愛と死をみつめて

今日はカメラ発明記念日です。

Hirosue_ryouko01というわけで私が、テレビ朝日の『愛と死をみつめて』を見てしまったごんです。皆さんいかがお過ごしですか?


春の匂いがします。
たばこを吸ってないときはもっと強く感じるのでしょうが、今は僅かに感じるほどですが、それでも草木や花の匂いが漂っていることは分かります。

卒業式が終わり、入学式を待つだけの季節。

さみしい・・・・

寂しいです。


今日はまず[韓国歴史探訪]というブログから。

トリノ五輪 荒川さんのNHK報道について

まずは女子フィギアで金メダルをとった荒川選手におめでとうとエールを送りたい。
だが、受賞後に「日の丸」を纏ったウィニングランには違和感を感じる。「日の丸」とは、かつてアジアを侵略した大日本帝国の象徴であり、アジアの人たちにとっては最も忌み嫌う象徴でもある。はたして平和的な国際イベントに、軍国主義の象徴でもある「日の丸」を纏うとはアジアの人たちに配慮はできないものだろうか?
この部分については荒川選手の良識を疑う。少なくとも「日の丸」に恐怖を感じる人たちが億単位で存在するのだから、せめて国際的な舞台ではそういった人たちの感情を考慮してもらいたいものだ。

今回のNHKの配慮は当然だと思う。国家的なメディアである以上、やはり周辺諸国に対する配慮は重要であり、日本が過去の反省をしているとアピールするにはよい決断であったと思える。ネットで抗議の声をあげている人たちには、もう少し歴史を勉強してもらいたいものだ。また、荒川選手にも、被害者の気持ちを思いやる気持ちを持って競技の望んでほしい。それが真の国際人への一歩だと思う。


大方の予想通り、炎上しています(笑)。
この人、日本人なんでしょうか?よく分かりません。

意味はないけど、この人にチョコレートをあげましょう。
韓国製チョコにウジ

続きを読む "愛と死をみつめて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モダン・ガール

ootsuka_ai01なんと今日は皆さんご存じのように建国記念日です。

それとは全く関係なく、親の携帯電話がもうだいぶと古くなってきたので、新機種に交換することにしました。
ロゴがJ-PHONEだもんなぁ。
マイカルの携帯電話ショップに行くと、「新規登録要はありますが、機種交換のはありません」という商売気のない言葉に泣きながら駅前のボーダフォンショップに行ってみると、入り口から2番目のキレイなおねーさんが「ありますよ。」という簡単な回答。喜んで新しいものに変えてもらいました(僕としては入り口に一番近いところに居たおねーさんがかわいい!と思ったんですけど、それはおいといて)。


帰りに女の子4人が2台の自転車にそれぞれ二人乗りして止まって電話しているところに出くわしました。
中学生か高校生ぐらいの、一人を除いてみんなマイクロミニ。上着はふわふわの白コートとか着てるのに、寒くないんでしょうか?
パンダメイクの目の周り真っ黒な顔です。よっぽど目がちっちゃいんでしょう。

電話は誰と話してるのか、敬語でした。

「はい。今友達と大量に遊んでます」

日本語の使い方おかしいぞ。

「友達?3人です。アタシとあわせて4人。」

何で人数を言う必要があるんだろう?

「え?今からですか?う~ん、どうしようかなぁ~」

どうやら相手は男性、それも敬語を使っていることから見て年上か。

「え~??友達も一緒にですかぁ?ど~しょ~かな~」
「えっなになに?何の話?」
「今から遊ばない?って言うてきてるねん」
「それってあの○○の人?」
「うん」
「なぁ、いくらくれるって?」
「もしもしぃ~?いくらですかぁ?・・・はい・・・・はい・・・」
「4人で来るなら10万払うって。」

「マジ?行くって。」
「え~!あたし今日あんまりぱんつかわいくない。」
「かめへんやん。それも買うてくれるかもしれへんで」
「でも、そのひとって、一人で4人相手するってこと?すごくない?」
「もしもし~?一人で4人スルんですかぁ~?・・・はい・・・・」
「3人用意するって。」

「ツヨい人用意してって言っといて」
「もしもし~?ツヨい男がご希望だそうですぅ~(笑)。・・はい・・」
「ばっちりやって。」

「やっりぃ~。」
「もしもし~?じゃ今から行きます~。この間のとこですよね?はい~。それじゃ~」
「どこ行くの?」
「×××のカラオケボックス」
「カラオケボックスでヤんのぉ~?」
「ちゃうちゃう。ボックスで全員揃ってからホテル行くんやん」
「あたしどうしょうかな~」
「え~?なんで~?行こうやぁ。」
「あんたまだ一人しか知らんのやろ?もっと一杯○○○やっといた方がええで」
「そうやぁ。第一まだイッたことないんやろ?」
「そやけど・・」
「生理なん?」
「ちゃうけど。・・・・わかった、行くわ。」
「あのひとら、むっちゃうまいねんで。この間なんかあっちは二人がかりでヤッてくれて、むっちゃ気持ちよかったっちゅーねん。」
「あんたカレシいんのによーやるわ。バレてんのちゃう?」
「バレてへんって。あいつ毎晩電話かけてくるけど、ケータイやから場所なんかごまかせるし。恋愛とアルバイトは別やって。だいたい初めてスルとき、DTやったから、大変やったわ。」
「そーなんやー。」
「そやから急遽処○のフリして『痛い、痛い』ってゆーたら、『おまえ、初めてやったんか』って感激してたけど(笑)」
「うちのクラス、女子は殆ど経験済みやけど、男子ってDT多いよね~。キモイっちゅーねん。」
「ええねん。DTでも。あたしがかわいいかわいいしてあげるから。あ!最近シテへんわ!」
「ヤバイ!浮気してたりして。」
「それはないわー。夜の電話も、家の電話からかけてくるねんで。番号見たら(笑)」
「ほな、いこか。」

・・・と言って去っていきました・・・・

・・・・


・・・


・・・・途中からは僕の想像です(ゴメン)。どこからかは秘密。

続きを読む "モダン・ガール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

違う、そうじゃない

rinka01というわけで私が、今日の朝、梨花とデートの約束をしている夢を見たごんです。皆さんいかがお過ごしですか?

実際には日曜日の朝・・・といっても昼前だけど、夢を見ました。

なんか狭い建物の中に身体を滑り込ませている自分がいました。
そこへむこうから梨花が歩いてきていて、知り合いだけど、隠れようとしているのですが、隠れている反対側から見つかると言う筋。
もちろん実際には梨花さんとは知り合いでもなんでもないのですが(当たり前だ)、そこはそこ、夢なのでなんでもアリです。

なんで隠れようとしているのか、次のシーンで分かりました。梨花と朝に約束していたのを忘れていたようです。

で、明日遊園地に行こうかという話になります。夢の中で僕は梨花のことをあんまりキライではないようです。もちろん実際にも決してキライというわけではないのですが・・
夢の中の僕は、もう既に遊園地に行ったあとの事を考えていました。

rinka02

「あ、車を処分したから、足がねぇや。どうしよう。・・レンタカーでもいいか。」
車でないと入れないところをイメージしていたようです。

・・・・と言うところで目が覚めました。


なんなんでしょう?

夢判断出来る人、この夢の内容から、今の僕の追い詰められている気持ちが分かるでしょうか?

続きを読む "違う、そうじゃない"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

雨音はショパンの調べ

というわけで私が、帰り道の暗い街灯の無い鋪道にゴキブリが歩いているのを見つけたごんです。皆さんいかがお過ごしですか?
多分家から家への引っ越しでしょう。
たばこの火で燃やしてやろうとしばらく追いかけたのですが、逃げられました。
最初からライターで火をつけたら良かったか?

でも、ゴキブリって燃えるんでしょうか?

どっちかといえば、僕が燃え上がりたい。
熱く、あっつ~く!燃えた~い!

muai_thai


・・・それは違うと思う・・・


それじゃーコネタニュース!

マツダ、水素ロータリーエンジン車実用化にめど

新たに開発した「水素RE」は、水素とガソリンを併用できる。走行中に水素が切れた場合は自動的にガソリンに切り替わる仕組みで、満タンなら水素だけで100キロの走行が可能だ。

すごい!すごいよマツダくん!さすが東洋工業!(意味不明)
政府は早く水素スタンドを全国に整備すべし。


「いいとも!」の後釜に中居正広が浮上

あれ?お昼のフジの帯って、『笑ってる場合ですよ』じゃなかったっけ?

画像をブログに載せるために押し入れから引っ張りだしてきた『SEWING』。単行本ではなく、当時、少年チャンピオンをバラして自分で製本したものです。

読み返しているうちに、昔のことをちょっとだけ思い出しました。

『SEWING』は、主人公の高一の男の子がデザイナーを目指して青春を駆け抜けていくという柳沢きみおの漫画です。
主人公の賢三はよくいる優柔不断で気弱な男の子。
最初は同じクラスの神崎袂に恋心を寄せています。
袂は背が170㎝以上あることがコンプレックス。異常なほど引っ込み思案で眼鏡の少女。しかし賢三の説得で洋裁部の新作コレクションのモデルとして学園祭のステージに。
その直後に転校してしまうのですが、そのことがきっかけでモデルの道を目指し、やがてCMの出演を機に大きく羽ばたいていく・・

かたや賢三は袂がいなくなったら恋人が失踪してしまった留衣に恋心を寄せるようになり、キスだけの清い関係とはいえ、恋人同士として2年ほど過ごす。そこへ元の彼氏との再会により、留衣は元カレの元へ・・・賢三は近くで思いを寄せていた女の子と“大人の関係”に・・・


その後どうなったか。詳しくは『SEWING』を買って読んでほしいのですが、自分とダブるところがあるので、一時期封印していたこともあります。

それは・・・・

fere_line

続きを読む "雨音はショパンの調べ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

男はつらいっすねぇ

img23突然のメールをお許し下さい。

セックスレスな主婦、女性だけの職場、女子大生、仕事に追われるキャリアウーマン、調査をしていくうちに、欲求不満で悩んでおられる女性のほとんどが、お金はあるのに出会いがない、というのがわかって参りました。
これはビジネスになると思い、株式会社「ウーマンフリー」を設立致しました。

女性から会員費を頂き、秘密厳守というのを絶対条件に、割り切りで関係を持てる男性を紹介する、という方法で収入を得ています。
もちろん男性からは一切お金は頂きません。
それではただの出会い系と変わりませんので。

欲求不満な女性のネットワークのおかげで、女性の会員を集めるのはそれほど難しくありませんでした。
そして、SEXしたいのにできない環境に置かれている女性が世の中にこんなに多くいることに驚かされました。
6月現在、全国各地に約6万人の女性会員様が登録しておられます。
中にはサポート可能な女性も多数いらっしゃいます。
しかし、今度は男性会員の数が慢性的に不足するという事態に見舞われました。
女性会員の方からは会員費を頂戴しておりますので、肝心の男性が足りません、とはとてもお伝えできません。
そして先日、男性に限り登録制度を廃止するに至りました。
現在、直接WEBサイトから女性と連絡を取って頂くシステムに移行中でございます。

このメールでURLを記載してしまうと、未承諾広告等の法律に違反してしまいますので、貴方の承諾を頂きたくメール致しました次第でございます。
ご興味ございますでしょうか。
まずはご覧になられるだけでも構いません。
次のメールでお教えしてもよろしいですか?

もしご希望なさらない場合は返信なさらずに、削除して頂けるようお願い申し上げます。突然のメールでご迷惑おかけしたことを深くお詫び致します。
大変失礼致しました。

株式会社ウーマンフリー

続きを読む "男はつらいっすねぇ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

想い出に変わるまで

catherine_bell01今日のひとこと。

金田一秀穂は信用しない方がいい。これは確かです。


この間ちらっと書いたけど、まだだまされている人が多いようなので、
ホワイトバンドについて二件。
ホワイトバンド電凸報告
買う前によく確かめましょう。
注意してくださいね。チャリティーのつもりでお金を出しても、結局目的の救済相手に届かなかったりしますから。
ドラえもん募金もね。


おそらくは現在の韓国のいちゃもんを一発で吹き飛ばす効果のあるもの。
まずはご覧ください。

日韓併合前後 朝鮮半島写真館

そういえば、韓国斬りが本になる!らしいです。
おめでとうございます。
柳の下にジョージ秋山。

朝日新聞にこんな川柳が載っていたそうです。
カトリーナに 指令出したと アルカイダ
     (東京都 日月雅昭 大伴閑人選)

アカピ、あたまおかしいんだね。

続きを読む "想い出に変わるまで"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

歴史的に乙女は…

書き上げてみて、今日はエログもどきです。ご注意ください。
でも女性にも見てもらいたい内容ではあります。

OL@ランダムさんからこの記事にTバックをいただきました。
女性にとって、『ミニスカート』とは、どれぐらいのものを言うのでしょうね。
僕の中では膝が出ていると既にミニ、下着(ショーツ)の下先端部ぎりぎりのものは超ミニと解釈しています。
こういうスカートは、そのまま座るだけでショーツが見えてしまいますし、しゃがむともう丸見えなんですけど、

本人はそれでいいのでしょうか?
前はマクドナルドの1階テーブルで通りに面しているガラスのところは、すりガラスじゃなくて超ミニの女の子のパンツ見放題でした。

なんか、見たくて見ているわけでもないのに、見ているこっちが罪悪感を感じること多しでした。だから、女子高生の制服のスカートが短いのは、僕はあんまり好きではありません。

etou_yuuki01

ん。でもこういうのはちょっといいかも・・・

isoyama_sayaka01

続きを読む "歴史的に乙女は…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこにもいないよ

05-07-22_21-46今日は月が丸かったです。デジカメではなかなかうまく撮れません。

帰りに(こんな普段の電車内からのネタばかりでごめんなんしょ)。

駅で停車しているとき、向こう側の反対の線路の女性専用車両を見たら、ガラガラでなおかつ女性(とおばちゃん)がほとんどの席に座っていました。
若い人はほぼ100%携帯電話を体の胸の前で操作していた。

まさに、平成の聖徳太子の群れ!

でした。

女性専用車両にちなんでの話題。
都内の痴漢ワースト1はJR埼京線だそうです。

>都の調査では、20、30歳代の女性客の約45%が
>防止策として「男女の区分乗車」を望んでいるが

やっぱりそうじゃん。はやくわけわけしようよ。
男だってオンナと一緒に乗りたくはないんだよ。一部の好色野郎を除けばね。

続きを読む "どこにもいないよ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JUNKO

『少女たちはなぜHを急ぐのか』という本があります。
昔のような、心がキュッと絞められて、お互いが好きで好きでたまらなくて、その次の状態としてのセックスではなく、『セックス』自体が目的で行為に及ぶ。
「周りの子たちに遅れを取りたくない」とか、「仲間外れになりたくない」という強迫観念がそうさせているという一面もあると思います。
また、他の子が自転車を持ってるから、他の子がケータイを持ってるから私も欲しいというのとあんまり変わらないです。
ということは、今の子が初セックスをする時は、精神面ではまだ思春期にすら達していない児童の状態のままだって事ですね。

続きを読む "JUNKO"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつか夜の雨が

泣きたいくらいに悲しいときでも
無理に笑顔つくる癖は
あなたに習った最後の癖なの
それも悪くないねって言いながら

今 雫の音が
ただ 闇に響いて
I'm crying for you
この時を そう Sprout!

何も知らぬ人 寝息がかすかに
哀しみへと誘っていても
群がる宵やみ 今度こそあなた
どうぞ負けないで

続きを読む "いつか夜の雨が"

| | コメント (0) | トラックバック (0)