桜坂

2006, 03, 27 月曜日

Soukenbicha01今日は、仏壇の日、サクラの日だそうです。
桜前線がどこまで来ているのか知りませんが、春ですね。
ほんっとに春。

僕にはこの先ずーっと来ないだろうけど、春。

はる・・・来ないかなぁ・・・


爽健美茶のCM、失礼だよね。
演技している画像の前に爽健美茶を置いて、荒川さんが見えなくなってるじゃん。

Soukenbicha02

Soukenbicha03

Soukenbicha04

Soukenbicha05

昨日のフィギュアのフリーでも村主さんが健闘して銀メダル。やったね!
僕としては中野友加里さんがかわいくて前から好きなんですけど。

Nakano_yukari01

Nakano_yukari02

続きを読む "桜坂"

0:27:22 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

恋のバッドチューニング

2006, 03, 22 水曜日

kaho01今日は、NHK放送記念日、国連水の日です。

テレビCMを見ていたら、三井のリハウスの女の子、どっかで見たことあるなーと思っていましたが、そうか!女王の教室に演ていたんですね。

志田未来ちゃんのお姉さん役のときはセーラー服でお姉さんに見えましたが、このCMではもっと若く見えます。
今いくつなんだろう?
リハウスガールはブレイクするといわれていますから、この娘も将来有望なのでしょう。

kaho02


と思ったら、三ツ矢サイダーのCMにも出てるじゃありませんか。
これも直前は成海璃子ちゃんが出てましたよね。

kaho03

陸上選手って、スパッツなんか穿くんでしょうか?

なんかちょっと・・・えっちぃですね(笑)。

続きを読む "恋のバッドチューニング"

0:05:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

真夜中のブルース

2005, 12, 29 木曜日

亡国のイージス、買っちゃいました。

うふっ。

テレビで発売のCMを見たので、ヨドバシの(最近ヨドバシばっか行ってますね・・)DVD売り場に行き、
・・・入り口にドカッ!と積んでありました。

05-12-28_23-01

これです。
事情により、布団の上で撮影しています。

パッケージを開封。

05-12-28_23-02

裏はこんな感じ。

05-12-28_23-03

説明書きを外して・・・

05-12-28_23-04

おおっ、なんかいっぱい入ってる。

05-12-28_23-05

続きを読む "真夜中のブルース"

12:05:12 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

サルトルで眠れない

2005, 11, 25 金曜日

読みたいブログはいっぱいあるが、巡回している暇がない!
ブログ伝、ブログ伝、ブログでんでんでんででんLet's go!

Mypop登録を貼ってはみたが、読者が増える気配がない!
ブログ伝、ブログ伝、ブログでんでんでんででんLet's go!





いつもより一本遅い電車。
久しぶりに発見してしまいましたよ。あの岩石男

train_ganseki

環状線で、最近はホームの端の階段から上がるようにしているので、ホーム中央よりの修羅場にはかかわっていないのですが、桜ノ宮で停車して先頭車両の前から二つ目のドアが開いているときに、左から、つまりホームに上がる階段と逆の方から歩いてくる高校生らしき姿。
うわっ!岩石だ!扉が閉まる瞬間に入り込んで、押し込んでくる。この“人の迷惑なんて関係ない”姿勢は間違いなく岩石。
おそらく、大阪駅で降りるためのポールポジションを取れなかったために出遅れ,環状線の列車も真ん中辺りに乗り込んでいたのを、持ち前の貧乏ゾセン根性で停車するたびに前の車両に渡り歩いてきたと思われます。

生意気にヘッドホンしてました。これで「ボクは何にも聞こえないよ~?」と、更にしらを切りながら自分勝手行為を続けているのでしょう。


“朝の休憩”をしていると、2~3日前に「火を貸してください」と言ってきた女の人が、後ろからやってきています。ドキドキ。

今日は何を貸してくださいっていうのかな~。ドキドキ。

takahashi_mai02

「あの・・・」
「はい・・・?」
「あなたの・・・・◇▲☆を貸してください・・・」
「うぇっ?」
「いえ・・あなたの愛を貸して・・・いえ、あなたのすべてをあたしにください!!」
「うきょーっ!○○○さ~ん(名前思いつかなかった)!!!!」

そのきれいな女の人が目の前をそのまま通りすぎていきました。

空を切る僕の両手。

俺は五代裕作かっ!

よっぽど下心見え造になっていたのでしょうかね。

続きを読む "サルトルで眠れない"

0:05:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

映画に行こう

2005, 08, 21 日曜日

とうとう巨人戦が放送延長無しでしたね(笑)。
子供の頃から聞き慣れたアナウンサーのせりふ「スポンサーのご厚意により放送時間を延長させていただきます」・・・・あまりの惨状に、スポンサーにご厚意をしめしてはもらえなかったんですね。ププ


戸部洋子アナが近々見れなくなるかもしれない
戸部アナが体格のいい男と大きな白い紙袋を持ってラブホに入った。
時間は午後1時。夜の10時前になってやっと出てきたらしい。

戸部洋子(とべようこ)
1981年2月25日生まれ

なんだ、25歳なんじゃないですか。それじゃ別にいいじゃないですか。お○んこしてもいいし、楽しんじゃってもいいし。自分でも
まちがいなく危険なB型
って言ってるし。
立教大学経済学部 卒業
身長162.3センチ
ちなみに私の座右の銘は「残さず食べる」!

・・・残さずたべちゃったんですね?う~ん、えっちい。
しかし9時間も・・・・どんなプレイしていたのでしょう。少なくとも3ラウンドは固いな。戸部アナより相手の男の方が大変だと思います。

続きを読む "映画に行こう"

0:36:22 映画・テレビ | | コメント (1) | トラックバック (4)

てっぺんまでもうすぐ

2005, 07, 16 土曜日

bokumonomuno電車の中で、高校生ぐらいだと思う、制服の女の子が新大阪に着く手前の十三大橋のあたりで携帯電話を取り出し、メールチェック(だろう)を始めました。
よく見ると、シルバーのVodafone SH902ではありませんか。
高校生のくせにいいのんもっとるやん!なんでそんな上等な端末が必要なんだ?
せっかくだから、同じ機種も何かの縁、TVコールしよう?

・・・なんて言えるはずもなく、大阪駅に着くと、景品交換所に持っていくときに妻づいてパチンコの玉を床にばらまいたときのように人がホームに流れ、より低いところを目指す水のように階段やエスカレーターに流れ込むのでありました。

この前携帯電話を買い換えたのは報告しましたが、この機体、開けるときに前の普通の折り畳み式のように音が「ぎゅぴっ」といわないので気に入ってます。
確か一般に普及している二つ折りはNECががっちり特許を固めているので、それ以外の方法で展開する機体のアイディアが各メーカーから出ていますね。
三洋はスライド、ソニーは上部くるりん方式。MATRIXではNOKIAが下部だけのバネスライド。
思うんですけど、アメリカではやっぱりモノの小型化は必要ないんでしょうかね?何でも大きい。未だにラップトップを車に積んでビジネスしてるって話も聞きます・・・・

続きを読む "てっぺんまでもうすぐ"

0:05:00 映画・テレビ | | コメント (1) | トラックバック (0)

星空からのエレベーター

2005, 07, 12 火曜日

susinofukusyuuスターウォーズが大々的に広告されています。例によってコカコーラなどの飲料メーカーがキャラクター関連のプレゼントをするのかなと思ったら、ペプシがやってるんですね。
サークルKサンクスも。

ネットで検索したら、データ集もありますね。

こんなブログもあるし。


オビワンの兄弟のオーエンって、第一話にでてきたルークのおじさんかな?
顔がすっごく似てるけど、第一話の役者さんの子供かなぁ。・・・・って上記のキャストを調べると、違う人でした。

続きを読む "星空からのエレベーター"

0:05:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (3)

道標ない旅

2005, 06, 25 土曜日

ahaha35のろが痛い~~~
本当に風邪かなぁ~
ずーっと治らないなー
念のため今日布団も干してみたけど

しんどいな~

仕事続けていけるかなぁ

あ、ここにも体調が悪い人が・・・

続きを読む "道標ない旅"

0:28:53 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (1)

真夜中すぎの恋

2005, 06, 17 金曜日

narumi_riko01成海璃子ちゃん、かわいいよなぁ。うりざねがた。瑠璃の島で離島の小学生を演じています。

昔もこういう美少女って少ないけどいたとおもいます。決まっていいとこのお嬢さん。金持ちの子。食うもんが違うんでしょうね。柔らかいものとか、上等なもの。
僕ら貧乏人はたくあんとかごぼうとからっきょとか安い魚とか・・・と、ごはん。
だから上品な家庭の子(特に女の子)は、あごがすらりとした美少女が出来上がる。

今はどこを見回してもハンバーグやら何やら、子供は柔らかい物ばっかりしか食べていないようです。なのでえらの張った子供はあまり見かけなくなりました。

しかし瑠子ちゃんは飛び抜けています。今の時代としても。

続きを読む "真夜中すぎの恋"

0:15:00 映画・テレビ | | コメント (1) | トラックバック (2)

ゆうこ

2005, 05, 29 日曜日

kurokawa_t01雨と夢のあとにって、ドラマが金曜深夜にやっています。
何回も書いてますが、僕は基本的にドラマはあんまり見ないんです。
このドラマも見るつもりは無かったんですが、探偵ナイトスクープの後、そのまま第一回が始まって、見てしまいました。


主役?は金八先生に出ていた女の子でした。
どちらかと言えば木村多江さんのほうが気になります。
こんなお隣さんなら大歓迎です。

続きを読む "ゆうこ"

12:45:21 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (2)

セルロイドの少女

2005, 05, 26 木曜日

satou_hiroko01帰りの環状線。オレンジの電車に乗り込み、ふと入口上部を見ると、武富士の横長広告が。
そうです。佐藤寛子ちゃんです。
あれ?ちょっと見ショートカットに見えるんですけど・・・・

『寛子ちゃんが武富士ダンスでCM!!』じゃないのに、ちょっとホッとしたような、がっかりしたような・・・
武富士ダンサーズ
でもちょっと期待してたりして。

続きを読む "セルロイドの少女"

0:05:00 映画・テレビ | | コメント (2) | トラックバック (0)

妬いてる訳じゃないけれど

2005, 05, 19 木曜日

nyanmage5054D.D.のたわごとで、笑いについて書いてありました。

元はがき職人さん(この言い方も懐かしいんですけどね)だけあって、手法的なことまで書いてあります。なるほど。

僕の理解しているチャンネルとして、次のようなものがあります。

『驚き』は爆発的理解

目の前で何か日常見ないもの、いつものように過ごす中ではあり得ないものを認め、それを理解する。その脳信号(カルシウムイオン?)が伝わる範囲が広く、急激だと、“驚き”と認識される。


『笑い』は、社会的に認知された蔑視

続きを読む "妬いてる訳じゃないけれど"

0:05:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

知らず知らずのうちに

2005, 05, 05 木曜日

papepos_19910503鶴瓶・上岡のパペポTVという番組をご存じでしょうか?
久しぶりに見たいなと思い、ビデオを探して見ようとしました。
ただ見るのはもったいないので、DVDに起こしておこうと録画しながら見ました。

名作復活祭 5夜連続のスペシャルです。

あれ?これっていつ放送されたものだったっけ・・・・?

困ったときにはネット検索。
すると・・・こんなものが。

続きを読む "知らず知らずのうちに"

0:05:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (1)

ふられてBANZAI

2005, 04, 28 木曜日

031214西田尚美とさとう珠緒の違いがわからない。
沢村一樹と藤木直人の違いがわからない。
オダギリジョーと賀集利樹の違いがわからない。

ネタを振られてもうまく落とせずバンザイ。

0:05:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

悪女

2005, 04, 19 火曜日

納豆、好きですか?
僕はけっこう好きです。しかしここ関西では「キライ!」とあからさまに嫌がられています。僕の周りにも納豆嫌いな人がいっぱい。

おいしいのになぁ。

続きを読む "悪女"

0:05:00 映画・テレビ | | コメント (4) | トラックバック (0)

タマ○クローだって、洗ってほしい。

2005, 03, 29 火曜日

fm-77先週のトリビアの泉。

♪ガーナのサッカー協会会長
ニャホニャホタマクロー

ビびる大木が「何の歌なんだよ~!」と言っていましたが、実はあの曲は元になるものがあったのです。

続きを読む "タマ○クローだって、洗ってほしい。"

0:10:00 映画・テレビ | | コメント (2) | トラックバック (2)

どこ刺してんのよ!

2005, 03, 16 水曜日

extnews_sayaka0311青木さやかが刺されて飛び出す危機一発ゲーム

これを見て『摩訶!ジョーシキの穴』を思い浮かべるのは新しい人。
『クイズ・ドレミファドン!』を思い出す人はちょっと古い人。
リアルタイムで遊んだ人はピンクレディー世代。
と思うのですが、どうでしょう。

ふ、服は脱げたりしませんよね・・・・?


あ!

今日のタイトル、けっこう考えて付けたのに、画像を拡大したらちゃんと「どこ刺してんのよ!」って書いてあるじゃん!
うわ~ん!はずかし~い!
でもあたりまえか。

19:46:40 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (1)

ズームイン、鳥!

2005, 03, 07 月曜日

今日の朝ズームインを見てて、急にズーミンが欲しくなってしまいました・・・


ズーミン同盟

21:53:37 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (1)

■一輪車にみんなで乗ろう

2005, 03, 03 木曜日

Z会のCM、おもしろい。
小学生が集団で一輪車に乗って商店街の通りを過ぎていくものだけど、最後に一人女の子がバックして戻ってきて、また行ってしまう。いつもおんなじ女の子だから、現場であまりにうますぎて急遽一旦バックして戻ってくるのを作ったんじゃないかな?

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

トリビア:キリン

2005, 03, 02 水曜日


キリンビールのラベルの麒麟の図柄には

続きを読む "トリビア:キリン"

22:00:44 映画・テレビ | | コメント (1) | トラックバック (0)

飛鳥のONE

2005, 03, 02 水曜日

不意に聞きたくなった飛鳥の「ONE」。
CDを押し入れから探し出して(HDDレこーでイングオーディオがあればこんな子としなくても全部登録しておけばいいんだけど・・)聞いた。

うむ。

これってたしか加藤紀子と佐野史郎と・・・なんてドラマだったっけ。

続きを読む "飛鳥のONE"

2:25:29 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■そんな小さなの見えるか?

2005, 03, 02 水曜日

トリビアの泉で新札の印刷に「ニ」「ホ」「ン」の図柄があるのを一般の人が見つけたというが、

うそだろ?

スキャナでスキャンして、拡大して修正しようとしたところ見つけたんだろ?

なぁ、そうだろ?

肉眼では見えないって。

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■堀江、うっとおしい!どけ!

2005, 02, 25 金曜日

ライブドアと堤社長
カブるYOU・・・・って
な、なぐらないで~!

堀江の顔なんてはっきり言ってみたくないんだけど?

今日はその話じゃなくて、報道ステーションで“大特集”として伝えられたインドネシア沖地震の続報。
アメリカは米海兵隊、日本は自衛隊。
しかしドイツは政府が援助した民間のボランティア団体だという。
テレビ“左翼”朝日は、繰り返し「軍隊が行く必要があるのか?」という問いかけをする。

なんで“軍隊”だとダメなんだろう?
親を亡くした子供が人買いにさらわれるぐらい治安が悪いのに素人に行けってか?

また今度詳しく書こうと思う。
今はまだ書けない。

0:05:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

嘲笑いのカミサマ

2005, 02, 22 火曜日

あけましておめでとうございます。
2006年元旦、今年も始まりました。

さて、去年のニュースで最大のものは、やはりあのお笑いブームが終焉したことでしょう。

続きを読む "嘲笑いのカミサマ"

0:02:51 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■『野球人生』なんてあり得ない

2005, 02, 22 火曜日

プロ野球選手が引退後に再就職ができずに困っている・・・
というニュース。
犯罪に手を染めたり、自殺したり・・・・

あの・・・・かわいそうなようだけど、仕方ないんじゃないの?

第一会社と違ってみんながみんな一律の給料ではないし、完全に実力主義で何億、十何億の年俸もらつてるやつもいりゃ、普通のサラリーマン、もしくはそれ以下のものもいるだろう。それこそごろごろ。

でも、それが自分の選択した

道じゃないの?

いやなら、最初から、いややめてからも仕事を捜せばいい。
変にプライドを高くし、自分で敷居を上げているだけじゃないの?

もちろん今の時代、特に去年、今年などは筆舌に尽くしがたい就職難である。自分が身をもってわかってるって。

古田よ。

野球1リーグ制反対なんてしょーもないことにスタンドプレーしてる場合か?
そもそも“労働組合”なんて都合のいいものは一体何?
球団の“社員”とでもいうつもりだろうか?

それなら(何回も言われてきたことだけど)、あの億単位の年俸をまずやめろ。
そしてその分を“社員全体”のための福利厚生に回せ。

おまえらみたいな勘違いした頭の悪いやつとちがう一般の社会では、それが常識であり、当たり前なんだよ。

「アメリカなら数十億は当たり前、日本は少なすぎる」なんて田嶋的な白痴発言をテレビでしてるやつもいたが、それならみんなアメリカ行けって。誰も使い物にならなくてすごすご帰ってくるだけだって。運良く使われても1年2年で使い捨て。アメリカは通常の会社でもそうなんだから。

野球は9人と言っても、チームに9人だけということはあり得ない。それ以外のおびただしい人たちの“犠牲”の上に成り立っているんだ。そしてその底辺の人間は収入が少ししかもらえない。まるでA○wayのようだ・・・・ォォォ 恐ろしい。

あの1リーグ騒動の時に、2軍やそれ以下の選手たちがおまえたちのことどう思っていたか、知ってるか?

いーや、教えない。自分で聞け。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ガンプを見た。

2005, 02, 19 土曜日

フォレスト・ガンプを見た。テレビで。
僕はあんまり映画を見に行かない。第一見に行く機会がないし、一人で行くのもねぇ・・・(涙)

いやな見方をすると、アメリカが自身の暗い世情から目を背けるために作ったんではないかと思ってしまう。
古き良き時代の70年代、アメリカ。
確かに日本にとっても高度成長が一息ついたアメリカとの蜜月時代。
ちょっと頭がかわいそうな男が奇妙な偶然で成功していく様を描いているが、
ふっと思うんだけど、今の俺もフォレストと変わんないんじゃないかな・・

いい歳ぶっこいて結婚もしていないし(数年前にダメになった)、親とも一緒に住んでいるし、といっても養ってもらっているというんではなく、もう親が働けないからというのもあるけど。

とりあえず、フォレストを笑えない。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (1)

血液型

2005, 02, 14 月曜日

テレビ東京(こちらではテレビ大阪)で血液型別性格の番組をやってました。
十数年前に一回流行ったけど、さいきんまた血液型うんぬんの番組が増えてる。

続きを読む "血液型"

20:29:17 映画・テレビ | | コメント (2) | トラックバック (1)

■平成教育委員会、放送延期

2005, 02, 11 金曜日

ライブドア、借りた金を右から左に動かしてるだけなのに、なんか勘違いしてない?決してライブドアの業績が上がったから大きくなったんじゃないよ?

たぶん袋叩きにあうだろう。
全マスコミが警戒する。

しかし、よく考えて欲しい。
外資系の企業、商社はみんな同じことをしようと、いや、もうしているところもたくさんあるだろう。要は、乗っ取り、骨までしゃぶり付くし、不要な人間をレイオフ(リストラとはまた意味合いがわずかに違う)し、自分だけ得をする。従業員や会社外の人間、自分のお客様の立場の人間に対しても、思いやることはない。

それがライブドアだ。
ホリエモンとか近鉄を買うとか言ってヒーローに祭り上げてるんじゃねぇ。
早く気がつけよ。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■映画に対する取り組み

2005, 02, 07 月曜日

「電車男」が東宝で映画化。
たぶんコケると思う。他の映画会社と争って権利を手にしたらしいが、こういうちょっとでも話題になってものを“人気のある話”と誤解し、映画化すればもうかると思う浅はかさ。セカチューの二匹目のドジョウを欲しがっているのだ。

活字で、それも匿名の不特定多数が書き込んでいることが面白いんだよ。
電車男本人も実際にいるかどうか、電車の中の事件もあったかどうか、そんなことはわからないし、どうでもいい。
あれを面白がっているのは、それが現実でも、そうでなくても匿名のはやし立て側が“現実”として扱っているところだ。
仮想現実とうそと本当と、真実がどこにあるか分からない状態の“おもちゃ”を楽しんでいるのだ。

それを映像化しても、つまんないに決まってんだろっ!

昨日の昼、何週間か前に録画していた韓国映画の「チング 友よ」を観た。
う~ん。なんか「チングだからな。」「チングじゃねえか。」「俺のチングです」って連呼してるだけでなんかわからなかった。

それに対して夜に放送された「シュリ」は秀逸だった。韓国にしか作り得ないシチュエーション、くわえてあの悲しさ。
なんて非道い物語なんだろう、と悲しくて仕方がなかった。
そりゃ大ヒットするわ。
ハリウッド映画のやたらドッカンドッカンやっても最後にはめでたしめでたしの馬鹿者語りではなく、日本と同じく朝鮮民族も頭のいい人種だから、決してアメリカ映画に負けないクオリティだ。
チングは消したけど、シュリはDVDに書き出しておこう。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■にゅーうえーぶ

2005, 01, 23 日曜日

摩邪。

去年言ったよね。
波田陽区のネタって欽ドンのよい子悪い子普通の子のネタの作り方(サラダ党・パジャマ党?)と同じなんだよね。

・・・ってここで日記検索したら、・・・・日記に書いてなかったですから!残念!

そうか・・・九州の泉さん(男)と博多で温泉に行ったときに言っただけでもう皆さんに言ったつもりでいたんだ。

あらためて書く。

欽ドンのネタの作り方と同じなんだよ。
題材の提示・・・それを崩す!
もっと細かいニュアンスがあるんだけど、ここでは書かない。

方法論で語れるお笑いネタ。

ちなみに・・・ギター侍のギターはMorrisだよ。知ってた?確かにモーリス持てばスーパースターも夢じゃないのかな?

で、今日の本題。
エンタの神様で摩邪と言う女の人が出ていた。
頭をモヒカンにしてサイドだけ長く残して、プロレスラーのかっこで舞台に。マジャコングだって。

「ハァ? コノヤロー!!」

で、世の中のおかしいことを斬っていく。

がんばれ!

それと、市議会選挙投票行ってきた。
みんな知らない人なんだけど・・・・

なんと確定申告の申告書が送りつけられて来た。
パソコンでも作成できますと書いてある大きい封筒には、去年も書いた見覚えのある用紙が。郵送できるみたいだけど。
もう10年以上確定申告してはいるけど、やっぱり横で確認して欲しいじゃない。だから今年も行くつもり。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (1)

■ゆーさくっ!

2005, 01, 22 土曜日

高橋克典って、いい男だね。
男の俺が見ても惚れ惚れする。

・・・ちがうよ?もーほーじゃなくって、石原軍団の人を見て感じる男気と、また違う気がするんだ。ってなにげに東京弁。
なんつーか、工藤俊作を感じるんだよね。
先週から見始めた特命係長只野仁。
あの巨匠柳沢きみお原作のドラマ。
Dino(ディーノ)も似たようなコンセプトだったと思うけど、けっこう面白く見てる(こういうの好きだったりする)。

工藤俊作・・・
そう、松田優作。
彼は優作になれる。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■NHKはもうだめだ

2005, 01, 16 日曜日

NHKのチーフプロデューサーが涙の会見。
政府の圧力で番組内容を変えられたという。

その内容はというと、「戦争と女性への暴力」日本ネットワークという団体の主催した「日本軍性奴隷制をさばく女性国際戦犯法廷」というもの。
もと慰安婦という韓国人女性の証言などが証言し、日本の官憲による強制連行があったというように断罪された。最終日に裁判長が「天皇裕仁を婦女暴行と性奴隷制についての責任で有罪と決定する」と判決を言い渡した。

その“裁判”には、産経新聞などには取材を拒否し、“自分たちの仲間”しか入れていなかったという。
会場の壁には法廷に寄られたメッセージが所狭しと貼ってあった。「昭和天皇に極刑を」など。
半日失職のビデオが上映され、その最後には昭和天皇に挑戦民族衣装を着た女性が銃を向けている絵が。
司会者が「東京裁判において日本の性奴隷制は裁かれなかった。私たちは国際人権法に基づいてこれを裁く」と宣言すると、会場は宗教的熱狂を思わせる拍手と歓声に包まれたという。

おまえら、なにがしたいの?
もはや宗教だね。なにがなんでも戦争中に慰安婦として商売していた人を無理矢理“かわいそうな人”にしたいらしい。その実、その“かわいそうな人”のことはこれっぽっちも考えていない。どうでもいいのだ。
そう言う運動に身を投じることによって、高揚感と満足感を得ている。自分は正義の人だと思い込める。
“かわいそうな人”がどうなろうと、運動している自分には関係ない。

こんな運動は、思想の段階から法律で規制できないか?アメリカなら国家反逆罪が適用されるだろう。

だから日本は“悪いやつ”が跋扈できるのだ。

問題はそのNHKのプロデューサーがそういう凝り固まった人間であるということだ。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■デッドプログラム

2005, 01, 05 水曜日

今日、デッドエイジって番組があった。
若い者が物を知らないとか、年寄りが新しい物を知らないとか、
そんな番組だと思って楽しみにしてたが・・・

しょーもなかった。
最初の二つまで我慢して見て、さんま珠緒のあなたの夢かなえたろかにチャンネルを変えた。

学問とか常識知識とか、そんな話をするのかと思いきや・・・・
テレビとか芸能とか、そんなのばっかり。
しょーもな!

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■こういう映画は全世界で飽きている

2004, 12, 31 金曜日

エイリアンVSプレデターの予告CMを見て、妙にキン肉マンを思い出した。
キン肉マンだけじゃなく、ジャンプのマンガに共通する物。

だいたいエイリアンもプレデターも違う話じゃない。というか、違う世界の話じゃない。それが同じ土俵で戦うのは無理矢理。

それが、キン肉マンの“格闘技コロシアム(的な)”のがウケたからと、後のドラゴンボールやらなんやらがみんなコロシアムで異種格闘技をする。
これは頭の弱いプロレス好きのやつが考えそうなことだ(プロレス好きがみんな頭弱いって意味じゃないよ)。

生きるために、子孫を残すためだけにちょっとだけ知能があるがほとんどが本能のエイリアンと、戦いそのものを修練の場(?)として他の星に出張している(プレデター2より)プレデターとでは、戦う理由がないじゃない。

たぶんこの映画ちんぷんかんぷんで独りよがりで、ほら、今あなたが思っているような予測できる結末しか盛っていない。
ふう・・・・結論。
この映画面白くないと思う。

良いお年を。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■裕二郎

2004, 11, 21 日曜日

石原裕二郎の物語、なんやかんや言って毎晩見ている(誰がなんやかんや言ってるのかわからないけど)。

キャスティングが面白い。

見てない人は再放送を見なさい。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■自殺ソング

2004, 11, 18 木曜日

映画、暗い日曜日。
1999年制作。ドイツ・ハンガリー

この曲自体は知っていた。いわゆる“自殺ソング”である。この曲を聴いた直後にピストル自殺、川に飛び込む、手首を切って・・・など、数々の事件が当時あったそうだ。イギリスBBCが放送禁止曲にしたという事実がある。

この映画の内容は、史実に基づいているのだろうか?なんかとてもスムーズにリアルであった。名作に思える。

レストラン・サボーが実在したのだろうか。

いろんな人に見て欲しい一作である。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■てれびっこではない

2004, 11, 13 土曜日

取りだめしたビデオを見ている。週末の“仕事”になってしまっている。
さんま御殿に出ていた、川瀬良子って何者?顔が読売テレビの中元アナに似ている。唇が薄いところなんかもそっくり。

倍速音付き早回しで見る。

ホットマン、奈々ちゃんかわいい。

早回し。

金八先生、なかなかホット。

早回し。

やっと見れた平成教育委員会。

早回し。

・・・人生は早回ししないように。

え?別にまとめてないって。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■サルヂエ

2004, 11, 02 火曜日

読売テレビのこのクイズ番組(?)、最初は面白いかなと思って見ていたが、よくよく考えたらなんの理屈もなく、すべての問題がこじつけなので、いつもモヤッと状態で終わる。
意味がないなぁ。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■言葉に出来ない

2004, 10, 26 火曜日

松田聖子と船越栄一郎のドラマ見てしまった。
実際にダウン症の子供を役者として使っていた。

別にダウン症の人って、歩き始めるのが遅いとか、喋りがつたないとかあるけど、障害者って気はしないんだけどなぁ。
社会に出て仕事している人も一杯いるし。人によって違って、程度の問題かもしれないけど。

みんな頑張れ。

小田さんの再録版の歌は、ちょっと違和感。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■金八!

2004, 10, 16 土曜日

昨日録画した金八先生見た。
今の中学は、もっと荒れてるんだろうなぁ。

なんで体罰がだめなの?

途中で一部音声が消されていたけど、なんなの?そんな表現方法?

しかし、エンタの神様でなんで視界が白石美帆なんですか?
一言もしゃべってないし。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ほっと、ほーっと!

2004, 10, 14 木曜日

朝、新聞の番組欄・・・
おっ!ホットマンがある!
今日からか・・・楽しみ!
・・・・?(新)のマークが無い!!!!!

まさか!!!!!!・・・・

あわててTBSのホーページを見ると・・・・

なんと!初回10/7になってるではないか!!

第一回見逃した~!!!!!

先週何してたかなーーーー
ダウンタウンDXを録画して、そうか!映画見てたか。
それも前に一回見たことあるヤツ。

くっそーーーーーーーーー!アホか俺は!!

ん?・・・・
なんで小西真奈美じゃないの?

でも奈々ちゃんかわいい。ほんっとかわいい。
見てるだけで涙出る。こんな子供欲しい!

誰か産んで!

HOT MAN(1)のDVD欲しいなぁ・・

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■氷山に当たって25%

2004, 10, 02 土曜日

タイタニック、当たって25%・・じゃない、TBSオールスター感謝祭に対抗して4時間ぐらい続けてやっていた。
また見てしまった。といっても全編見たわけではなく、沈むところだけ。

かえすがえすも欧米民族は卑怯な人間だということがよく分かる。
そう、たかが映画だが、基本は他人をけりとしてでも自分が得をしろ、である。
隣人愛とか思いやりなどは基本的にあり得ない。

感謝祭もその後見た。
マラソンにあの女性黒人選手が出ていた。
リディア・シモンじゃないのね。
でもあの黒人の人のパンツはまんまブルマだね。
やっぱりあの形が一番運動しやすいんじゃないかなぁ。
そう考えると今の日本の女子学生は損してるんじゃないかとも思ってしまう。
ショートパンツは男子が穿くと精悍な感じがするが(サッカー選手を見よ)、女性が穿くと、脚が余計に太く見えるよ。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■テレビの影響力

2004, 09, 20 月曜日

どこを見ても野球のストの話ばかり。
どーでもええっちゅーねん。
マスコミは相変わらず偏った報道ばかりしとる。

テレビのチカラで超能力者をバンバン出していたが、テレビ朝日ということで眉につばがベトベトついてしまった。それでも行方不明が見つかり、犯人が逮捕されることを切に願う。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ホットマンと金八先生

2004, 09, 19 日曜日

秋からの新番組でホットマンと金八先生の番宣がちらっと映った。
金八先生、もうやらんって言ってなかったっけ?

ホットマンで幼稚園児の役だった山内奈々ちゃんが大きくなっていた。
かわいらしいのは相変わらず。こんな子供欲しい!
誰か産んで!

おいおい、キャシャーンの次はデビルマンかよ。
テレビアニメのデビルマンと原作とはだいぶ中身が違うらしいけど。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■トレンチコートマフィアの気持ちとは

2004, 09, 18 土曜日

ボーリングフォーコロンバイン、録画していたのを見てるけど、
やっぱり変わったやつ。この監督。
ドキュメンタリーであることは間違いないけど、ある程度自分の考え、信条に誘導しているところは否めない。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■本質を見ろ

2004, 09, 12 日曜日

テレビでは野球の1リーグ制だのストだのやってるけど、
えーかげんにせえって言いたい。

おまえら、自分たちの働きが悪いから興業収入が減ってるってのに、言うに事欠いてストやと?ふざけんな。おまえらが今やるべきはもっと野球を面白くすることやろうが。
その億単位のふざけた年俸を普通のサラリーマンなみにしてみろって。年収1千万でもありがたいと思えよ。

収支を悪化させてるのは、ダラダラ生きてるおまえらのせいじゃ!

そもそも昔から国鉄などのストライキってのは大嫌い。
おもちゃ屋の前で「買ってくれなきゃやだぁーーーー」ってダダこねてる子供と寸分の違いもない。金が欲しかったら働けよ!それが基本だろうが!ごろつきみたいにカツアゲすんじゃねぇ!
会社が裕福で社長や役員がたらふく貯め込んでいて分配しないってんなら話は別だけど、会社が危機にひんしてるのに、ストだと?

古田、おまえのそのゆがんだ優越感で、ますます世間の人は野球を見なくなるんだよ。
球場に行かなくなるんだよ。面白くないから。

古田、おまえのそのストのおかげで、球場関係者の生活が圧迫されるんだよ。それはちゃんと保証してくれるんだろうな!1日興行しなかったら、関係者の収入はどうなると思っとんねん。

え?世間は騒いでるって?みんな俺達の味方だって?
本気でそんなこと言ってる?あれはマスコミがいつもやる“一部の騒ぎ立てる人間だけを撮影して流す”という、従軍慰安婦の朝鮮人とか靖国参拝に反対する北京の中の更に一部の中国人の騒ぎとか、そんなんと一緒。
町に出て、どこかでそんな騒ぎが起きているか?
みんな粛々と日々の生活をしているだけだよ。
はっきり言って、今の日本のプロ野球なんて泣くなっても痛くもかゆくもないね。
もっとはっきり言うと、ごくごく一部の、プラカード持って“反対!”なんて練り歩く奴等、そんなことをする前に、そんなことになる前にもっと球場に行って金落としとかんかい。

あ~あ。書いててすっごく嫌になってきた、なんか一連の関係者が共産党の運動員に見えてきた。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■おりむぴっく

2004, 08, 30 月曜日

アテネ、終わったね。

しっかしつくづくいいかげんな判定ばっかりだった。
もう騒ぐのやめたら?
経済効果ばっかり考えなくていいから。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■移行作業中

2004, 08, 19 木曜日

ただいま録りためたビデオテープをDVDに移行中。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■DVD−HDDデッキ欲しいなぁ

2004, 08, 10 火曜日

毎週観たい番組ってあるよね。例えば自分なら、
月曜
  たけしのTVタックル
火曜
  たけしの本当は怖い家庭の医学
水曜
  トリビアの泉
金曜
  探偵ナイトスクープ
土曜
  爆笑問題のバク天!
  スマステーション3
日曜
  鉄腕DASH

それに映画などが挟まったり。

でも1週間分とか2週間分ためると、一度に観る時間自体が取れなくなってくるので、後ろの方から観る事になったりして、話のつながりが前後してしまったりする。
また、気づかずにテープが足りなくなっていて、ラストが切れたりする。
このあいだのNHKシエェラザードは悔しかった。

というわけでHDDレコーダー欲しいんだけど、当然ながら金がない。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■探偵つながり

2004, 08, 06 金曜日

おもしろいね。
Yahooテレビ番組表で、金曜の夜大阪では朝日放送で『探偵ナイトスクープ』をやっているのに、同時刻東京では『ああ探偵事務所 「のぞき最前線!Hなお嬢様を狙え」 』なんて番組をやってるんだ。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■27時間気を抜くな

2004, 07, 24 土曜日

巨人、パリーグ行けやっ!
おもんないんじゃっ!
金で選手を他球団から集めて、おもろいか!

あ!十六茶のCMに
だいたひかるが出てる!
今まで気づかなかった!

・・・すげえ!
見るつもり無かったけど、フジテレビ(8ch、関西では関西テレビ8ch)の27時間テレビを見てて、SMAPの仲居以外がテレ朝(10ch、関西では朝日放送6ch)のSMA STATIONに“生”で出ていて(録画していた・毎週)、2画面で見たけど、同じ画面だった。すごい!これは画期的でないかい!?
あとのフジのコーナーのさんまとのコーナーでさんまが
「テレ朝とフジの掛け合い見ててな、素人は何とも思ってないかもしれないけど、すごいことやねん。空騒ぎのとき、からんでほしいわ。日テレとフジ、仲良くして欲しいな。」
ふーん。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■イエローキャブ・ザ・ワールド

2004, 07, 20 火曜日

親子タクシードライバー、南アメリカ最先端からからニューヨークまで。
こういうドキュメントはやらせとか作りが目について嫌なんだけど、おとといと昨日2夜連続で見たのは、その作り手側も苦労しているのがはっきりと映っていて、逆に好感が持てた。
あの運賃700万弱はちゃんとあの親子に支払われるんだろうか。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■仮定の異が苦

2004, 07, 06 火曜日

何とはなしに、ついつい見てしまう。というか録画して見ている「たけしの本当は怖い家庭の医学」。
ただ怖がらせるだけのブラックかと思いきや、健康に対しての深い意味がある。
パターンとして、体がしんどくて病院で見てもらっても「異常なし」、しかしそれは病気を見つけられなかっただけだったのだ・・・

こういう番組をバラエティ=情報番組にしてしまう力量は確かにすごい。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■芸人の営業

2004, 06, 24 木曜日

富山駅前で、「あのエンタの神様で大人気の青木さやかの毒舌ショー」という看板が掛かってたのには笑った。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■楽器を弾けるかい

2004, 06, 12 土曜日

オンエアバトル、音楽編を途中から見た。
血が沸き返る。20年前に戻りたい。
戻れるならどんな犠牲も厭わない。

厭わない。

中元綾子ちゃんの「突撃アヤカルト」の録画を今見た。
秋にウェディングドレスを着たいからトレーニングするリポートというものだった。
・・・なんかフクザツ。
誰か助けて・・・

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■カタカナかよ!

2004, 06, 10 木曜日

久しぶりに食わず嫌い見てたら伊東四朗とミムラだった。
結構かわいい。色、白い。
まだ19歳なんだなぁ・・
やっぱり、近所の小さい子から「ミムラねーさん」とか呼ばれるのかな?

女の話ばっかだね。最近は見ても全くつまらない日記になってしまっている・・
タメすぎは体に毒だよと言われるけど、しかたねーじゃん。

マジに仕事やめたい・・・やりたかったことと全く逆の種類になってしまっている。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■三菱とのフレンドがぱぁ~(く、苦しい)

2004, 06, 07 月曜日

フレンドパーク見て笑ってしまった。

ダーツを投げる前に、「これは4月26日に収録されたものです」
・・・?
その上、投げるときに後ろの声援が、「く・る・ま!く・る・ま!」
なんじゃそれ!口はパジェロと動いとるがな!

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■及川蛍

2004, 05, 24 月曜日

10年前の嵐の日
俺の実家は流された

でもそんなときも君だけは優しさくれた
実家の跡地に店を出せ
君が言ったから
河川敷にダシにこだわる
ダシにこだわるラーメン屋
ラーメン屋! ラーメン屋!
ラーメン屋! ラーメン屋!

6年前の嵐の日
俺の新居が吹き飛んだ

でもそんなときも君だけは優しさくれた
新居の跡地に店を出せ
君が言ったから
三角州にタレにこだわる
タレにこだわる牛丼屋
牛丼屋! 牛丼屋!
牛丼屋! 牛丼屋!

半年前の嵐の日
俺のあばらやくずおれた

でもそんなときも君だけは優しさくれた
たおれた跡地に店を出せ
君が言ったから
ダムのほとりに味にこだわる
タレにこだわる味噌カツ屋
味噌カツ屋! 味噌カツ屋!
味噌カツ屋! 味噌カツ屋!

明日もう一度病院行ってきます。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■いつもバカから

2004, 05, 19 水曜日

悲しかったときー 悲しかったときー
マシンガン人質立てこもり事件の現場中継のリポーターの後ろで
自分の彼氏が嬉しそうにケイタイで電話しながらピースサインを出していたときー

・・・こいつらみんな盾にして現場に近づけ。たぶんリポーターは撃たれないだろう。
おもろいぞ。やってみろ。まわりの脳味噌シンナーで溶けたやつらがバタバタ撃たれるだけだろう。本当の緊迫したリポートだ。

「付近には避難勧告が出されており、住民は不安な夜を向かえています」

・・・その後ろの白痴はなんなんだ?

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■おんばと

2004, 05, 08 土曜日

NHKオンエアバトル、しばらく見ないなと思っていたら、土曜日深夜に戻ってたのね。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■三菱の株は・・?

2004, 05, 06 木曜日

大企業、ブランドのイメージを欲しいままにしてきた三菱が、いま危ない。
これだけのイメージ低下、ダイムラーからの支援打ち切り、立ち直ることが果たして出来るのだろうか。

それはさておき。

ぱんぱかぱーん!ついに我が家にも地上波デジタルが到着しました~!
月額は同じで、セットトップボックスを取り替えてもらった。

まだまだ地上波デジタルの番組なんて少ないと思っていた。
ところがである。
チャンネルをアナログとデジタルで同じチャンネルに切り替えてみると、明らかにデジタルの方がきれい。ドラマなんかもともとがハイビジョンカメラで撮られているらしく、すごく細かくてきれい。CMはほとんどがきれい。もともとの捜査線がアナログレベルの画面でも、テレビ側のD3入力により、ノンインターレス化されてきれいに見える。

なんにしても、きれいだ!すごい!

ただ、自分の部屋のテレビ・ビデオの映りが悪くなった。

特にNHK2、毎日放送4、がひどく、スノーノイズの混ざった画面になっている。
これは部屋まで引いている同軸ケーブルが安物なのでダメなのか、それともセットトップボックスまわりでブーストしなくてはダメなのか。

うーむ、困った。

最近この日記にひねりが無くなったとお叱りの方もいらっしゃるでしょう。
すいません。疲れてるんです。眠たい。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■着メロ欲しいけどVphoneでは限界が

2004, 04, 28 水曜日

《あ~な~た~~は髪の毛ありますか~ありますか~ありますか~ありますか~、はげはげこんなのや~だ~か~みのけ~きえさってゆく~はげはげはげはげはげは~~》

ズームインでやってたけど、着ボイス欲しい。
自分で作れたらいいけど。
上のヤツ欲しいなぁ。というか、着メロにしないけど聞きたい。

と思いながら
トリビアを見てたら・・・
高橋さん、ヅラ外したね!

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■やっぱり無駄遣い

2004, 04, 10 土曜日

マトリックスレボリューションを買ってきた。
まだ観てない。

いっしょにミッション・トゥ・マーズも買ってしまった。
今観てる。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■音楽バトル

2004, 03, 27 土曜日

オンバトが隔週ごとにイカ天のような音楽番組と今までのお笑い番組をやることになった。
fab-tone、最初スカパラみたいで「おっ」と思ったけど、ボーカルがへしょい。
誰か育てられる人居ないかな?

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■日本映画の影響

2004, 03, 21 日曜日

アナザヘヴン、市川実和子の乳が見たくてもう一度見てる。
そのシーンは終わったけど、ビルの間を飛び越えるシーン、あれってマトリックスにそのもののシーンがあったよね。てことは、マトリックスって結局甲殻機動隊やアキラ、日本映画の影響ばっかりで出来た映画って事にならない?心で認めたものだけが現実であるということ、仏教とも通ずるし。

しかし腹立つのは来週の予告、パールハーバー。
こんな映画を喜んで日本で流すなよ。タイタニックのように「何の罪も無い人が、卑怯な日本軍に皆殺しにされた」とでも言うつもりか。
今でも学校でそう言う風に教えているとしたら、日本は終わりだ。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■得意な分野

2004, 03, 19 金曜日

アンジャッシュ、さすがキャリア長いだけあって、そつなく面白い。
勘違いネタ、もっとブラッシュアップしてがん~ば~れ~

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■牛丼とタイタニック

2004, 02, 29 日曜日

夕飯はかまどやのおかずと、家で炊いた白飯。
中に入ると「牛丼あります!残りわずか!」と段ボールに黒マジックで書いてあったのには笑った(心の中で)。
いつから牛丼が貴重品になってしまったんだろう。

テレビで沈んだタイタニックが実はタイタニックではなく、同時期に就航していた兄弟同型船のオリンピック号で、船会社が仕組んだ保険金詐欺である、ということをやっていた。
前も聞いたことあるな。
ほらね。アングロサクソンの論理って、日本に古来からある道徳観念とは全く違うでしょ。自分のためなら何千人犠牲になってもかまやしないんだから。
これはキリスト教の観念とも一致するんだけどな。

サンウエーブのCMで出ている女の人、どっかで見たことあるな、と思っていた。
インターネットで検索すると、青山知可子と名前が出てきて・・はたと気がついた。
昔ネット上にあったヘアヌード写真集で見たんだった。

珍しいパターンかな。これからはどんどん増えていくのなら面白いと思うけど。
だって、下手な“女優”より顔立ちがきれいな人が多いと思うし、今のドラマって心の中を表現するような演技って必要ないから。
お湯を入れたら3分で出来るお手軽さで見れるドラマばかりなんだろう(見てないけど)。そんなプラモデル組立式のオハナシに、心のひだを表現する必要は無い。目で見る“シーン”の連続で表現するだけで、事実(事件?)をつないでいってこれこれこうなりましたというやすいもの。

よくよく今の日本人の知能が低くなっていること、社会的モラルが薄くなって来ていることの証拠だと思う。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■映画っていいなぁ。

2004, 02, 15 日曜日

もう何回も見て、ビデオも(レンタル落ちの中古で)買って持ってるスティーブンセガールの暴走特急をテレビで見た。それも日本語で。意味ないやん。

映画っていいな。現実逃避できるし。
セガールおじさんのようにばったばったと悪人を倒していけたら、気持ちいいかも。

映画っていいな。映画館で見れば尚いいんだけど、お金ないから。

映画っていいな。テレビドラマとかだと難解な独りよがりなストーリーはダメだけど、何でもアリだから。

アメリカ映画ってやっぱり勧善懲悪なんだな。それもどうかと思うけど。
日本映画のような暗さは無いもんな。

映画っていいな・・・
そんなに現実から逃避したいのかい・・・?
はい・・そうです・・・

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■アメリカ映画、日本映画。

2004, 02, 07 土曜日

ロードオブザリング、テレビでやっていたのを途中から見てしまった。
面白いとは思わなかった。手間かかってるなぁと思っただけ。

最後のスタッフ、出演者のコメントで、各キャラクターの性格が人間味あふれてるからどーのこーの。

昔からアメリカ映画は、というかアメリカのぶんかは、ステロタイプ過ぎるからそんなこと言っちゃうんじゃないかな?日本映画は、やくざモノ以外は、心理的な面に重点を置いている事が多いから、そんなことでいちいち驚かない。

アメリカ映画は、最後には必ずハッピーエンド。
女は感情的で足手まとい。
悪者と正義の味方がはっきり別れている。

普通の世間で、こんなことないよね。

だから永井豪のデビルマンがはるか昔に悪魔なのに正義の心、ってのを作ってるじゃない。
ヨーロッパでもそれは日本と似ていると思うよ。歴史が古く、成熟した文化だからじゃないかな。

ハッピーエンドじゃないって事に関しては、宇宙戦艦ヤマトで沖田艦長や森雪がラストで死んでしまう(森雪は生き返るが)ことに大変驚いた逸話が伝わっている。

とりあえず、あんまり面白くなかったよ。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■農業やっている人はみんな農婆に見えるのか?

2004, 01, 22 木曜日

アイフルのCMで、くぅーちゃんがスノボーしているヤツ。
画面下に最近テロップが出ている。
“これは演出です 動物は責任を持って飼いましょう”と言うようなことが書いてあった。
またどっかのキチガイ団体が講義したんだろう。
「そんなCM流して、犬を無理矢理スノボーに乗せる人が出たらどうするんですか!!」
そんなの決まってる。思いっ切りシバけばいい。もしくは動物虐待で逮捕すればいいのだ。前にもNOVAのCMでNOVAウサギが歩いているところへ耳を握って持っていこうとすると耳がちぎれ、また生えてくるアニメのCMが中止になった。
理由は「そんなことして、子供がウサギの耳はまた生えてくると思ったらどうするの!」
教えてやりゃいいじゃんかよ!バカか?!アホか?!
こんなセリフを言っているヤツは、自分がどれだけ狂った意見を言っているか、気がついているのだろうか?正義の味方のつもりなのか?
ああ、こんなひどいことを放送している人がいる。こんなひどいことにだれも気がついていない。私だけなんだわ!なんとかしなくては!
こんな白痴的思い込みでチビ黒サンボも手塚治虫の名作も迫害を受けているのだ。

ああ、やっぱり優生保護法は必要だよ。今の2/3ぐらいまでとりあえず減らすべし。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■てれびっこ

2003, 12, 30 火曜日

踊る大捜査線年末スペシャルで、テレビの女性レポーターの名前、綾波麗ってなによ?確かに顔は似てるかな。

そう言えば踊るのサントラまだ手に入れてないなぁ
室井管理官の部下役で二人、高橋克己さんともう一人、メガネの人。本当なら伊藤俊人さんがやるはずだったろうになぁ。かえすがえすも残念だ。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■世間の人と同じ生活?

2003, 12, 28 日曜日

休みの日というのに、なんだか落ち着かない。

社会に出てから15年ほど、年末にこんなにゆっくりしたことは無い。
必ず31日まで店頭で働いていたから。
25日を過ぎると、それほど忙しくはなくなるのだけど、
なんだか世の中がクリスマスだ、正月だと騒がしいのに、それから取り残されているような気がして・・

バンキシャで女子十二楽坊の生演奏があった。
あれって、完全に12人だけで演奏しているんじゃないよね。
リズムマシンとかも必要だろうし・・・
CM曲の自由、作曲者不明だとあったけど、ホラスタッカートみたい。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■断定するということ

2003, 11, 07 金曜日

人(人達)に囲まれて談笑するとき。
楽しくもあり、嫌でもある。

つくづく人間嫌いだと思う。

ダンディ坂野(面白いとは思わない)、テツ&トモに続き、メジャーブレークしそうなヤツ。
長井秀和。

マチガイナイ。

テツトモの時は問題の解決を言わずになんでだろーでウケていた。

長井は、断定する。

→→→→→→→
友達の家に行くと、そっと床の上にビー玉をおいてみる、長井秀和です。

ダンディ坂野は素人に指をさされると、必ず両手で指されている。
間違いない。

芸能有名人の話。
グッチ裕三は料理がうまいわけではない。手際がいいんだ。
間違いない。

林寛子は離婚をしようがどうであろうが、リバウンドは続けるんだ。
間違いない。

真実の話。
契約は無人だけれど取り立ての人材は豊富なんだ。
間違いない。

健康食品が買った人を長生きさせているわけではない。
買った人が健康食品会社を長生きさせているんだ。
間違いない。

パチンコ雑誌によく登場してくる芸能人はある意味リーチがかかっている。
間違いない。

サラリーマンがブランコを漕いでいるんではない。
サラリーマンだった人がブランコを漕いでいるのだ。
漕ぐ時間はいくらでもある。
がんばれ。

無料カタログに気をつけろ!
いつのまにか送りつけてくるぞ!
今度は秋冬号だ!
間違いない。
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

こういう風に、皮肉いっぱいの結論の後に彼のイヤ~な声で
「まちがいない。」と断定されるのがポイント。

これについては鴻上尚史ばりに論を広げたいところではあるが、
時間もないので今日はこの辺で。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■MATRIX

2003, 11, 02 日曜日

映画にすべて信心するつもりはないけど
MATRIX(メイトリックス)には、すごく人の手間がかかっている。
MAKINGを見てそう思った。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■映画「スターリングラード」

2003, 11, 01 土曜日

見たかったが、テレビで放送したので録画したのを見ている。
冒頭は明らかに反戦メッセージにとれる。
確かに戦場は悲惨だから、こういうものも必要だと思う。
戦争を恐怖するあまり奴隷になるのをよしとする社会党や共産党は投票する価値もない。

ごめんなさい。あまりにも疲れすぎているのか、昨日に続いてまとまった文章を書けません。上記もどこにでもある右翼の言い分とおんなじ。

では、また明日。

0:01:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■朝日がどんどんキライに

2003, 10, 24 金曜日

テレビ朝日が得意げに「日テレが視聴率を操作していました」と、声も高らかに報道。
「これで珊瑚礁傷つけて怒られた件がチャラや」と思ってるのかな?
もっと他にやるニュースあるんちゃうんか!

阪神、福岡でも勝ってくれ!お願いや!

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■サービスの受け手の気持ちを全然考えていないな

2003, 10, 22 水曜日

帰りの電車はすしずめ状態。
なんとか最後に乗り込んでぎゅうぎゅう。女は女性車両に乗れっちゅーねん!邪魔じゃ!
左手を外に押し出されないように上にあてがって、右手はかばんに添えて体の前へ。ドアがやっと閉まって、しばらくすると左手が疲れてきた。頭の上に載せる。
形だけで言うと、ミロのビーナス状態。

くおおおぉぉらああぁぁっ!朝日放送!
せっかく星野監督がええインタビューやってるのに
CMいくな!いきなり内藤剛志が何人もふんどしで立ってた!

と思ったら藤本のインタビュー あれっ?2秒でCMへ。
どーなっとるんやー!ボケー!

お?CMの画面がSTALEに。甲子園で六甲おろ あれ?ポン酢醤油のCM。
あれ?どーなってんの?

抗議の電話に慌てて甲子園にスイッチしたけどスポンサーが怖くてまた戻して、という状況が目に浮かぶようだ。

いかにも朝日グループがやりそうなこと。だからテレビ朝日も朝日放送も朝日新聞も嫌いやっちゅーねん。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■認識と選択

2003, 10, 18 土曜日

MATRIX RELOADED買ってきた。

最初から映画館で観るつもりは無く、DVDで観るつもりだったから。

形而上学と数学は密接につながっているんだ

はっきり言って映画としての完成度は、“MATRIX”のみで完結していると思う。
王子様とお姫様は、そのあとしあわせにくらしましたとさ、とか
桃太郎はそのあと幸せに暮らしましたとさ、など。
一回話が終わったものはそれで完結している。
その後をぐだくだ作ってもその完成度を落とすことになる。

多くのシリーズものがそうだった。はじめてみるテーマ、切り口に皆が感動するのだ。
ネオがアーキテクトの前で言う言葉を、僕はその前に言っていた。
“選択”と。

RELODEDで言いたいことは解る。それがより観念的で難しいことは。
しかしマルクス論が難しすぎて結局は理解されなかったように、その言いたいことはなかなか伝わらないのではないだろうか。
逆説的だが、数学的に突き詰めて多次元方程式を多用して解を求めようとすると、
それも近似式を用いてなどの方法だと、
感覚的には、所謂“直感”と近いコネクトになるのではないだろうか。

僕が今書きたいことはいっぱいあるけど、それが読み手に理解されることはないだろうと思うので、書かない。

僕自身からいえば、面白かったよ。でも単独の映画として成功させるためにアクションシーンを多用しなくてはならない、それは悲しいことなのかもしれない。

この映画を作った兄弟は、もしかしたらアクションを入れることなど最初は考えないでプロットを作ったのかもしれない。かもしれないばかりだが、仕方がない。
僕は僕で、彼らじゃないから。

いいことも悪いことも、起きることも起きないことも、
嬉しいことも悲しいことも、みな

自分が選択した結果なのだ。
というか、
自分が認識した結果なのだ。

これは前にも書いたが仏教にも通じる。

パスカルにも通じるね。我思う、故に我あり。

選択で思い出すのが、波動力学(おっと、今は量子力学なんだった)の“遅れ選択”の命題。

興味がある人はその手の入門書を読むべし。

あ、ダイエーでも白い風船飛ばすんだ。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■本日発売!携帯用へぇ~ボタン(嘘)

2003, 09, 24 水曜日

びーあんびしゃ~す!
いい歌だね。

仕事からの帰り、テレビには間に合いそうもないので、トリビアを携帯ラジオで聞いていた。

「ウルトラマンと仮面ライダーが握手したことがある」で、怪獣と怪人が合体する場面があった(音だけだけど)。
するとウルトラマンと仮面ライダーが協力して敵を倒す(らしい。音だけだから)のだけど、どうせなら正義の味方も合体したらいいのに。

その名も、カメトラマン!

阿修羅男爵みたいになったりして。

でも、今、関西の尻馬商売人たちは、“売る虎マン”...だなんて、言わないよ。
言ってないよ。言うわけないじゃないですか!言いませんとも!(鴻上風)

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■14ヶ月、最終回見た。

2003, 09, 08 月曜日

う~ん、こんなもんかな。これ以上のものはテレビでは難しいよね。
上出来だと思うよ。

最後に裕子が消えていくところ、鉄雄やん。

昔の映画ザ・フライ(白黒地代の恐怖!ハエ男じゃなくて85年ぐらいの時にやったやつ)は、「エイズに罹って顔が崩れていく恋人のことを、あなたは抱擁できるか」というテーマをやりましたが(鴻上夕日堂の逆上・参照)、これ(14ヶ月)は原作も含めてだけど、社会的不容認の存在になっていく妻を、あなたは愛し続けられるか、と言う提議なのだろうか。

原作は僕が言うのもなんだけど、主人公とあと数人以外の世界が見えてこない、状況描写があまりない世界感・現実感に乏しい文章だったけど、それだけに悲しくて、日本の文学の一つですと紹介してもおかしくないのではないだろうか...

読売テレビさん、
原作Separationをラジオドラマにしてください。
毎日や朝日のようにサイマルメディアを持たないところにはキツいかもしれませんが、文化放送かニッポン放送ならできるはず。もしくは、夜中に特番。金曜日か土曜日の深夜25時から1時間とか。

その方がもっとリアルで感動を呼ぶのではないかしらん。
テレビはテレビでよかったけど。DVDも欲しいけど。
ぜひラジオドラマで!一発!

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■女の話二題

2003, 09, 06 土曜日

その1

南京の基督、見た。
冨田靖子の乳、きれい...尻も白くてきれい....
エロビデオじゃないかんね。
芥川龍之介の原作。
ただのエロビデオならファックシーンを延々やっているだろうけど、
これは文学だから、そうじゃない。意味がある。
きれい。
でも昭和文学って悲しい物語ばかりだね。
冨田靖子の演じる家が貧しいために娼婦になる少女も、
性病(梅毒?)の年寄り客をむりやりとらされて病気がうつる、
そこは悲劇だと思うけど....
それが前提なら、物語の中間にそのエピソードを挟んだら
どんなものでも“必ず死んで必ず悲しいでしょ物語”になってしまう。

留意しなくてはならないのは、そんな話は昔の日本でもよくあった話。
病気がバンバンうつりまくりなのは日本では少なかっただろうけど、
アジアの方ではあたりまえにあったろう。
今でもフィリビン・タイではあり得る話かな。


その2

雨上がり不動産とゆー番組で井上和香が出てた。
美人だし、かわいいけど、グラピアで見ただけだったから、
とびっきり美人でとびっきり可愛いとは思ってなかった。

動いてる画を見ても、やはりとびっきりとは思わないけど、
なんかすごく性格がいいような気がした。
↑上の画像の右端は眼鏡っ子制服。こういう感じは最近好み。
トミー眼鏡ならなおよし。

いいなぁ。こういう女の子がいいんだよなぁ。
お友達になりたいね。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■それじゃ、「めくら撃ち」もだめだよ~ん

2003, 09, 02 火曜日

ニュースステーションで「キチガイ沙汰だ」と言う発言をどこかの議員がしたらしい。それをそのまま放送したテレビ朝日に抗議が。
「精神障害者への著しい偏見を助長するものでした。お詫びします」だと。
なにいうとんねん。“キチガイ沙汰”はそれだけで成句なの。出来上がった単語なの。キチガイ沙汰というだけで、世の中の精神病の人が、「あ、俺のことをけなしている...ううう....」とか思うってんかよ。
それはあまりにも精神病に苦しんでいる人をバカにしすぎてるんじゃない?
そう、抗議したおまえら、人権団体と名乗る奴等。
当の精神病の人たちは、そんなことこれっぽっちも思わないって。
もしそう思うなら、それこそ治療が必要な症状であって、
おまえらの運動や活動を助けるために病を患ったんじゃない。

おまえら、おまえらが一番そういう人たちの気持ちを傷つけてるんだよ。

ブライトさん、今度ジオンと戦うときは気をつけなよ。
人権団体が名古屋テレビに押し寄せるぞ。

11時半。今日もこんな時間に帰ってきた。
あしたもそうなんだろうか。

話が違う...
それにその仕事の内容と言ったら....

いや、仕事があるのはいいことなんだけどね...

阪神の試合結果も見れないなんて...

M9!ここを押そうかな

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ブラスター

2003, 08, 15 金曜日

ぞっとした。
夕方、もう蜩が鳴いていた。
秋なのか...?
マイクがあれば録音したところだけど..

ブラスターウィルスが大変なことになっているみたいね。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/virus/blaster.asp
日付が16日になったら感染したコンピュータからWindowsupdate.comあてにアクセスが集中するそうだから、ネットワークのトラフィックが増えるかもしれないなぁ。

「仄暗い水の底から」見たけど、
うーん、やっぱり気持ち悪い。
ハッピーエンドにしてくれとは言わないけど、
結局どうなったかの説明はあってもいいんじゃない?

日本人相手の甘えがあるような気がする。
海外でなら、こんな終わり方は絶対受け入れられない。
ハッピーエンドではないとしても、だ。

まだリングの方がわかりやすかった。

作り手は、観手をなめてるんじゃないか?

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■テレビばかり見てるなぁ

2003, 08, 11 月曜日

14ヶ月、とうとう子供になった。
なんと菅野莉央、金曜日に書いたスズキのCMの子だった。

ふ~ん。大子役(!)への道を歩いているわけね。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■あ、そうか!

2003, 08, 08 金曜日

しばらく前からスズキワゴンRのCMでぬいぐるみを抱いて「うっそー」と言っている小さな女の子、どこかで見たことあると思ったら....

映画「仄暗い水の底から」にも出てるし、第一、中山秀ちゃんのタイムショックに出てたあのこだった。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ベガとアルタイル

2003, 07, 07 月曜日

今日は七夕。

14ヶ月、見た。

往々にして原作が話題を呼んだり衝撃を生んだり感動のあらしだったりした場合、
テレビや映画化しても原作を超えられないという場合が多いと思う。

それは活字にしか表現できない世界があるからであり、読み手の人間の想像力エンジンを活用しながらその頭の中に世界を作り上げるからだ。

きみはぼくの~にしても、活字なら徐々に体が縮んでいく、という過程が書ける。
しかしテレビでは数十人の女性俳優を用意しなくてはならないだろう。

だから、今回の読売テレビの方法はやむを得ない脚色であり、また、それによってストーリーがつまらなくなるということもないだろう。

感想。おもしろかった。

原作を読んでいるからわかるところもあり、突然に若返るよりか、より現実感のある設定に(でもファンタジーだけどね)なっていて、いいと思う。

キャスティング高岡早紀?って思ったけど、納得。

原作の市川氏の書く文章が、悪く言うと現実的な描写、現実感のある描写、雰囲気、リアル感というものがちょっと貧弱なのだけれど(主人公たちがかかわる世界が狭すぎる、など)、テレビで見た世界観はちゃんと地に足がついており、よりのめりこめるだろう。

来週が楽しみだ。

番組冒頭の高岡早紀の顔がむちゃくちゃ老けていたのは、老けメイクだったのね。当たり前か。終わり際の顔はきれいだった。

まあ、わざわざ七夕に放送日を持ってくるなんて姑息かな(笑)。


昨日は文字数制限でかけなかったのでここを押す。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ドラマなんて見ないのに...

2003, 06, 12 木曜日

ほげほげ。

風邪が少しましになってきた。

毎週木曜日はTBSドラマに釘付けの私。

『あなたの人生お運びします』はもろいいし、
『HOTMAN』も見てしまう。
市川由依って、カワイいんだね(初めて名前わかった)。
でも、一番いいのは山内菜々ちゃん。

あんな子供欲しい~っ!
誰か生んで。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■菜々ちゃ~ん!

2003, 06, 06 金曜日

地震、昨日は確か和歌山。今日は石川。ともに震度3.

HOTMANは、DVD化されるかな?ぜひして欲しい。
山内菜々ちゃんがかわいくてかわいくて。
小鳩くるみより斉藤こずえよりスゴイ子役かもしれないぞ。

志麻役の小西真奈美が、七海役の山内菜々ちゃんが走り出して、呼び止めるときに思わず「まなみちゃん」と呼んでしまい、あわてて「ななみちゃん~」と言い直していたが、そのままON AIRされていた。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■異邦人

2003, 05, 24 土曜日

久保田早紀の声かな?リメイクのような感じがする...

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■子供が欲しい

2003, 05, 23 金曜日

「ホットマン」の山内奈々ちゃんみたいな子供が欲しい。
かわいい~

ドンドコドンのぐっさんの番組でも子供の話していた。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■日本ジツワ銀行

2003, 05, 22 木曜日

絶滅動物索引で、ジャワ原人をクリックしてみることをおすすめします。

ジツワ銀行でやってたんだけど、田中邦衛さんにしか見えない!

あははははははは!

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■フランス映画

2003, 05, 15 木曜日

テレビでTAXIをやっていて、また見てしまった。
フランス映画のくせに、これはおもしろい。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ファントム・メナス

2003, 05, 10 土曜日

スターウオーズがテレビでやっていた。
前に映画館でちゃんと見たのに、ついつい見てしまっている...

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ホットマン

2003, 04, 24 木曜日

ふだんあまりドラマは見ないけど、TBSのホットマンは見てしまう。
あの子役の子が可愛い!
なんであんなに芝居がうまいんだ!

名子役になるぞ!

イラクの略奪を、米兵がやっていたらしい。
金の飾り銃を持ち帰って、ばれたという。
やっぱりね。

鬼畜ゲス野郎のアメリカ、さもありなん。

WTCだけじゃなくて、マンハッタン島まるごと崩しちゃえばー?

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■トランジスタラジオ

2003, 01, 26 日曜日

オープン3日目、終了。
3日間トータルで、けっこうお客さんが来たと思う。
帰りしな、ふいに、忌野清志郎のトランジスタラジオが心に浮かんだ。
頭に浮かんだんじゃなく、心に浮かんだ。
なんでだろう、と思うと、鴻上尚史のオールナイトニッポン2部が最終回の時、鴻上が「最後の曲です」と言ってかけたのがこの曲だった。
なんでトランジスタラジオ?と、その時は思った。雨上がりの夜空にとか他にもあるじゃん。なんて思っていたのだが....

今になって、わかるような気がする。
なんかひとつの山が終わったとき。聞きたい曲。
歌詞も、“授業をサボって屋上で”“たばこの煙とても青くて”って、よくかみしめたら、そのサボっているときに歌っているんじゃなく、それを後から思い出している時に歌っていることなんだ...

あの時の鴻上の気持ちが分かるようになってしまったんだなぁ..
当時鴻上は26才ぐらいのはずだけど。

帰る道すがら、ずっと頭の中で鳴っていた。

「まんてん」の撮りだめを通して見ようと。テレビをつけると、NHKが映った。その時画面に映ったのは....
清志郎。...!!
サイクリング車で走ってる。番組表によると、“ツール・ド・奥の細道”。
寄り道した日光で、トランジスタラジオを歌っていた。
....!!!
偶然か?それとも....

「まんてん」の宮地真緒のジーパン姿の横からのショット。お尻がまん丸でプリンとしているのに目をとられて、何回も巻き戻して見てしまった。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■気持ち悪い歌

2003, 01, 15 水曜日

うわー!!
デブヤでパパイヤ鈴木と石塚が「ナカヌキヤ ナカヌキヤ 抜いて抜いて安く売る」と歌っていた。キモチわる~!

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■キンモクセイ

2002, 12, 31 火曜日

紅白で、キンモクセイの歌を聞いた。
聞いたことはある曲だが、なんか80年代の曲みたい。
大滝永一とオフコースをたしたような..

ハイビジョンでの紅白はきれいだった。

ナイナイの岡村が15メートルの高さから杉の束を燃やした炎の上に落下するショーを見る。引田天功だね。

今日で今年も終わり。
今年一年お世話になった方、ありがとうございました。
来年もよろしくね。

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■金の亡者を吊せ!

2002, 12, 15 日曜日

今日はわりと混んだ。といっても往年の日本橋と比べたら比べ物にはならないし、第一電電タウンの端っこにあるこの店だからさらに少ないのかもしれないけど。
まあ、よかったとしよう。

テレビに細木数子が出ていた。
金の亡者。大嫌い。何を見せるにも「これは何百万、これは何億」と金の話しかしない。売らないという実利的でないものでのサギ行為。
早く法律を改正してこいつをつるし上げろ!

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■日本沈没を見たい。

2002, 12, 11 水曜日

今日も寒かったが、日なたでは少し暖かい気がした。
からっきし店に人が来ない。

なんだか昔見た映画を見たくなった。
特にテレビでやっていた小松左京の日本沈没をもう一度見たい。
あの時はまだ本当に子供だったから、“しんかい”と“ケルマディック号”の事しか覚えていないが、この歳になったからわかることも多いと思う。
比喩的な忌みも多分に含まれていたんだと思う。
このままではダメだ、こんな日本じゃダメだ、という比喩もあったんではないだろうか。
もちろん純粋なSFもあったんだろうけど、それにしては純粋に吟味すると稚拙なような気がする。
アーサー・C・クラークやアイザック・アシモフの書き出すものに比べたら、非常に日本的な精神に重点を置いていると思えて..いや、あくまで想像だけど。

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■きらきらライフ

2002, 11, 15 金曜日

昔の、AMラジオ黄金時代。オールナイト日本とか関西では毎日放送のヤンタン、東京では文化放送のセイヤングなど。
それを彷彿とさせる番組がある。テレビ大阪の「キラキラアフロ」。
鶴瓶とオセロの松嶋との番組だが、先週と今週は阪大の講堂で阪大生の前で喋っている。その上、ここの出身だからというだけで他局(毎日放送)の西アナウンサーを呼び出して出してしまい、3人でトークさせるというむちゃくちゃな番組。
毎日放送の「坐るラジオ」と同じメンバー。いいのか?
いいのだ。今みたいに東京キー局の色に染まってしまう、どこどこ系列なんていう区分けなんて、本来必要ない。それ自体が今の、視聴率だけでパイの取り合いをしている、つぶし合いをしていて他をおとしめてあげくに自分もつまらなくなっているという現状の理由のひとつだ。
いい加減に東京キー局だけに頼るのをやめろ!確かに制作費は地方とは桁が違うだろう。しかしその桁違いの金額をキー局だけに提供する企業もおかしい。

妹の(と、旦那、子供の)家を見てきた。
すごいなぁ。確かに田舎で、通勤できるとこに仕事があれば、いいなぁ、と思った。
びっくりしたのは、2階にも1階にもトイレがある。すごい!と思ったら、今どきの家では当たり前なんだって。へぇ~
しっかし、しあわせの情景だなぁ・・・

いいなぁ・・ 幸せになってよかった良かった。

こっちといえば・・・・・sigh-

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■超豪華美麗敷布団「まほろば」

2002, 11, 05 火曜日

超文学系語学エンターティメントのパイオニア

アジアの超特急 X−GUN(M2・カンパニー)
邪悪なお兄さん 海砂利水魚(プライムワン)
彷徨(さすらい)のヒットマン MANZAI−C(フリー)
野生の咆哮 アニマル梯団(浅井企画)
リトルパンチドランカー 山崎邦正(吉本興業)
電光石火の三重殺(トリプルプレイ) ネプチューン(渡辺プロ)
コギャル殺し フォークダンスDE鳴子坂(ホリプロ)
悩殺ハレンチ娘 UBU(ホリプロ)
爆走!浪速レディース オセロ(松竹芸能)
演芸場の小悪魔 まなつまふゆ(マセキ芸能社)
氷の失笑 −4℃(松竹芸能)
顔面ギリギリガールズ オアシズ(人力舎)
自称ポストタモリ 出川哲朗(マセキ芸能社)
東京吉本の秘密兵器 極楽とんぼ(吉本興業)
テンネンボケマシーン キャイーン(浅井企画)
さわやか大魔神2 Take2(佐藤企画)
ロンリーウィスパー つぶやきシロー(ホリプロ)
爆発2秒前 松本ハウス(大川興業)
華麗なるヒコーキ野郎 底ぬけAIR−LINE(M2・カンパニー)
のぞき屋ダイナマイト ピーピングトム(渡辺プロ)
白い恐怖 へらちょんぺ(オフィスへらちょんぺ)
遅れてきたルーキー BOOMER(サワズ・カンパニー)
男色の悪魔 男同士(大川興業)
地獄のスナフキン 金谷ヒデユキ(人力舎)
くいだおれパンクス ロンドンブーツ1号2号(吉本興業)
青梅街道の蒼い星 アンジャツシュ(人力舎)
四谷三丁目からの刺客 ノンキース(太田プロ)
シブヤ愚連隊 アンバランス(ライジングプロ)
アルタからの旋風(かぜ) あさりど(浅井企画)
不発の核弾頭 爆笑問題(タイタン)

0:05:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ばかばかしい仕組み

2002, 10, 20 日曜日

ちょっと前に、岡江久美子さんがなんかやけに太ったような気がしてた。
今日のテレビで言ってたけど、やっくんと仲悪いんだって。当たり前だよ。もう何年続けてるんだよ。仲悪くなって当たり前。
だからストレスで激太りなんだって。

しっかし、1本(1日)出て、ギャラ120万とはたまげた。
ばかばかしくなってくる。
週5日で600万、月2400万、年2億8800万。

ゲスト迎えて、V見とるだけやんけ。
あほか。

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■なんか毎日やっぱりヘン。

2002, 10, 09 水曜日

まず岩さんへ私信。
ハイサイおじさんフルコーラス

ノーベル賞。小柴昌俊さん、田中耕一さん。おめでとうございます。
しかしまわりにニュートリノぐらい知らない人間がいかに多いことか。

ブルーバックス少年だった自分としては歯がゆい思いである。

新番組?の雨上がりとガレッジの番組を見た。
小池栄子の乳がデカすぎ。
確かにブラ外したらスゴイ水入ったビニール袋みたいやろーなー
いくらおっぱい星人の僕でも脱いだ瞬間ひくかも・・・

追加。ダウンタウンの新番組、録画しといて今見たけど、
これは夜7時台で飯食いながら見る番組ではないな!
内容は面白いんだけど、これは10時台の番組だ。
大竹まことさん、あんた大好きだ!がんばれ!

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■その時、何が動いた?

2002, 09, 25 水曜日

テレビでウイーケストリンクが特番でやっていた。
関西でも放送すればいいのに。
月曜7時なら視聴率とれるよ。

でも今日の最初のほう見のがした。
再放送しないかな。

サスケ、山田さんすごい。すごすぎる。
日本のシュワルツネッガーとして、映画デビューして欲しい。
TBSにはその責任があるよ。絶対。

NHKのその時歴史が動いたで先週に続いて大東亜戦争当時の話。
ヒトラー。
ソ連軍がベルリンに入ってきたとき、ベルリンの全女性の半分が強姦されたことを、NHKはなぜ言わない?

なんかテレビの話ばっかり。

さあ、明日から4日で北朝鮮な店ともお別れだ。
うれしいなっと。

追伸。疲れてるねって聞いたとき、「夜のお仕事で」って言ってたね。
愛人でいることには疲れないのかい?
それともその方が自分に向いていると思っているの?
僕には何にも言えないけど。

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■売らない自由?

2002, 08, 11 日曜日

おや?下の方にさるさる検索なるものが追加されている。
いつから?気がつかなかった。

行列のできる法律事務所で、気に入らない客には物を売らないこともできる、という結論が出ていた。
そうか?

たしか昔に、店を出して商っている以上、客が「買いたい」というのを拒否することはできないはずだと思っていたのだが...

それを確認するために商法の本(マンガ)を今まで読んでいて遅くなった。
眠いから寝る。

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■TRON

2002, 06, 26 水曜日

DVDソフト(映画)の「A・I」を買った。1980円だった。
そういえば、昔ディズニー映画で「TRON」と言うのがあったと思うが、
あれはDVDもしくはビデオ化されているのか?
テレビでも見たことないぞ。
情報求ム。

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■みにくいアヒルの子

2002, 06, 24 月曜日

古いビデオテープの中にみにくいアヒルの子(ドラマ)が入っていた。
そういえば、これはDVD化されているのだろうか。
もう一度見てみたい。

今思えば、子役から今も活躍しているキラめくスターがいっぱい出てる。

もしDVD化がまだなら、ぜひ!

あ、特別編もいっしょにね。千春が出てるヤツ。

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ロズウエルはつまらなくなった

2002, 06, 04 火曜日

ロズウェルはだんだんつまんなくなっていく。
第2部になってから、一体何が言いたいのか分からない。
シリ・アップルビーなんかパンツ1丁で踊ってるし、

もう録画して見るのやめようと思う。

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■木曜日はフジゴールデン

2002, 05, 23 木曜日

怖い話
USBマウスを二つ繋いでカーソル動かす。
これぞテクノコックリさん(怖ー)
ハブを使えば3人以上も可。

フジテレビでアンビリーバボー、心霊コーナーでまたあのおばはんが出ていた。
宜保さんはなんかうさんくさいけどなんか信用させられるような雰囲気と話し方だけど、このおばはんはなんか頭から信用できない。なぜだろう。

ミリオネアで、なんでこんな問題で?ってとこで2人がアッサリ間違えた。
ここで書きたいのは、そのうちの一人、元女子アナで今は主婦、しかしインテリアコーディネーターをやっていて、会社を作って独立したいんだと。
しかし、光の3原色を、赤、青、それと何?で黄色と答え、あっさりアウト。頭はいい方だと思うんだけど、こんなん常識以前だと思うんだけど、しかし自分で「分からないんだけど、単純に黄色」と答えてしまい、ライフラインも使わない。こんなのが社長なら、会社の経営はできないだろう。
それに比べて、番組終わりがけに出てきた国際結婚した女の人、旦那の外人さんが去年アメリカのミリオネアに出て、見事12問答え、13問目でドロップアウトして\3500万相当の25万ドル。賢明である。今日の奥さんもなかなか頭がよく、判断もしっかりしている。きっちり12問正解で13問目をドロップアウト。そうそう。そういう見極めがきっちりできる人でないと会社の経営なんてできないって。

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■早合点しないで

2002, 04, 11 木曜日

RoswellのCDをMP3にしようとしてパソコンに入れてみてびっくり。
ボーナスプログラムが始まったじゃないか!
すごい!すっごく細かくRoswellの解説がしてある。
読みすぎるとこの先のストーリーまでわかってしまうそうだ。

何事もじっくり観察するようにしたいものだ。

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■外人さんのCD

2002, 03, 30 土曜日

買っちゃいました。ROSWELL。
確か昨日が発売日だったよなーと思ってメディアランドに行って新譜のコーナーを探すけれどなくて、何回かぐるぐる回って・・もしかしたら洋楽のコーナーにあるかもと行ったら、1枚上に立てかけてあった。その下に2枚あったので1枚取ってレジに。
うれしー。今聞きながら書いてるんだけど、テレビのショートバージョンとは違うのね。あれも最後に入れておいてくれればよかったのに。
でもこの歌声、マリークレール・デュバルドに似てるなぁ

ここ数回のROSWELLはなんかハイスクール白書みたいでイヤなんだけど、シリが出てるから見てる(尻が出てるんじゃないよ)。

パーツ屋を見て回ったけど、AX4BS-ProはOAシステムプラザにしかおいてなかった。マザーはそこで買うことにしよう。

オールスター感謝祭をやっている。紳介にーさんがんばってるなー。からだこわさんよーにね。

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■遅ればせながらMATRIX

2002, 03, 11 月曜日

を見ました。いゃあ、すごい。映画館で見たのではなく、DVDで見たのです。
そう、この間付けたドライブで映画が見たいなーって思ってて、中古を探していたのです。
中古で1800円、これが高いか安いかは別にして、買ってよかった。
ここから先の話は、映画を見た人にしか分かんないかもしれないけど、書く(笑)。

続きを読む "■遅ればせながらMATRIX"

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■金八先生のDVD

2002, 03, 07 木曜日

インターネット上で検索してたら、なんと一番最初の金八先生がDVDになっているではないですか!欲しいなぁ。

●品番 STDS-5007 ●面層 片面2層×7+片面1層 ●色彩 カラー ●スクリーンサイズ スタンダード ●アスペクト 4:3 ●リージョン 2 ●字幕 日本語

●収録
第一回:3年B組金八先生
第二回:内申書
第三回:君は裸のビーナス
第四回:十五歳の母 その(1)
第五回:十五歳の母 その(2)
第六回:十五歳の母 その(3)
第七回:学ラン長ラン大混ラン
第八回:子供の喧嘩に親が
第九回:数学が好きになる法
第十回:女生徒軍団朝帰り
第十一回:母に捧げるバラード
第十二回:入学決定第一号!
第十三回:入試一ヶ月前心得
第十四回:十五歳の母 その(4)
第十五回:受験勉強一万時間
第十六回:入試十日前心得
第十七回:十五歳の母出産 その(1)
第十八回:十五歳の母出産 その(2)
第十九回:合格発表の長い日
第二十回:卒業十日前の初恋
第二十一回:受験戦争に消えた恋
第二十二回:卒業・贈る言葉
第二十三回:さよなら金八先生

●音声
1:ドルビーデジタル/モノラル/日本語

●特典
<封入特典>
ブックレット (予定)

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ロズウェル

2002, 02, 09 土曜日

siri_applebeeロズウェル見ました。
やっぱりシリ・アップルビーがかわいい。

サントラ出ないのかなぁと思ってホームページ見に行ったら、

「ロズウェル・星の恋人たち」のオリジナル・サウンドトラックCDの発売が決定しました。発売日は2002年3月29日です。
ダイド、シェリル・クロウ、サラ・マクラクラン、トラヴィス、コールドプレイ、ダヴズ等を収録。
詳しくは、東芝EMI(株) 洋楽本部 マーケティング部にお問い合わせください。

だって。わーい。

予告1

予告2

予告3

そのあと爆笑オンエアバトルも見ました。
ランディーズが落選!なんでだろぉ~♪

0:00:01 映画・テレビ | | コメント (2) | トラックバック (0)