スーダラ節

2009, 08, 13 木曜日

というわけで私が、「好き。もう離れられない。大好き。iPhone。」な最近を過ごすごんです。みなさんいかがお過ごしですか?

先日車で通り掛かったら、タバコ屋の窓に白いものが。

090807_1712b


あっ!

090807_1713


犬だ!

090807_1713b


あわててiPhoneで撮影するもボケボケ・・・


昔書いたタバコ屋の犬を久しぶりに見ることができました。
画像は昔の記事の方が鮮明です。


よかった(´∀`)まだ生きてたんだ。というよりおばあさんもまだお元気で良かった。
なんか知らない人なのに。


眞鍋かをりさんのココログで、以下のような話が書かれていました。

地震コワい

   そして、不思議な能力といえばもうひとつ。
   テレビの気配ってわかったりしますか?

   音が出てなくて、映像が映ってなくても
   電源が入ってるときと入ってないときの気配の違い…。

   私がいつも感じていたのは
   実家の2階にある弟の部屋なんですが
   弟がよく、ゲームやったあとにゲーム本体の電源は
   切るけどテレビの電源切るのを忘れてて

   ビデオ2

   みたいな状態にしていたんですね。

   で、
   私が2階に上がろうとすると、階段を上ってる途中でもう
   『あっ、テレビつけっぱなし』
   ってわかるんです。
   で、見に行くとやっぱりついてるっていう。

ありますあります。
子供の頃が特にある。たぶんそれは耳がいいんでしょう。


僕も子供の頃からよくその現象が起きていました。
現象なんて大げさなもんじゃなくて、ただ、ブラウン管の圧電の音が聞こえるんです。
聞こえるといっても音というよりか、超高周波なのですでにそれは“雰囲気”とでもいえるものかもしれない。

中学のとき、学区内に英語の教室があって、毎週水曜日にそこの自宅兼教室に通ってました。(松浦先生お元気かしら)
ある時、急に向こうの部屋でテレビのスイッチが入った音が聞こえました。それは「カチッ」というスイッチを入れる音ではなく、ブラウン管が通電して「ブオーン」と周波数が上がっていく感じ。
授業中の先生に「今向こうの部屋でテレビつけたでしょ」と言っても信じてくれないから、確かめに行ってもらいました。
するとやっぱり奥さんが今テレビつけたと言うことでびっくりしてました。

その後、偶然じゃないかという疑いを晴らすために、旗上げて、旗下げないでみたいなことをやってみても、全部正解。かなり気持ち悪がられました。

続きを読む "スーダラ節"

23:17:42 ウェブログ・ココログ関連, ペット, 日記・コラム・つぶやき, 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)

春を待つ季節

2005, 04, 02 土曜日

pupp_nhk2 なにかありそうな、卒業式の後。
 なにかありそうな、始業式までの時間。
 結局何もないのはわかっているけれど、
 風が冷たかったのをすっかり忘れて
 ただ、小道を歩く。

 足元に木々の影ができるほど強くなりはじめた陽射しに、
 やがて来る初夏に心を馳せる。

こんにちは。ごんです。
昨日はエイプリルフール、みなさんバシバシ嘘ついちゃいましたか?うきゅっ。

続きを読む "春を待つ季節"

0:05:00 ペット | | コメント (2) | トラックバック (0)

■日本人は電気羊の夢を見るだろう

2004, 01, 20 火曜日

バウリンガルとミャウリンガル。共に犬と猫の気持ちがわかるというもので、皆さんご存知だろう。
今日の朝のズームインでWhy Cry(なぜ泣くの)というものが発売されたと聞いた(携帯用ラジオでテレビの音声を聞いているので見てはいない)。
なにぃ?人間の赤ちゃんの鳴き声から気持ちを判断する機械ぃ?
何を考えとるんだ。そんなことまで機械に頼るのかよ。
自分の赤ちゃんの気持ち、それがわからんようじゃ、母親失格じゃい!
わからんならわからんなりに理解しようと気持ちを歩み寄らせるのが愛情だろうが!
そんなものに頼って、これからずっと機械を間に挟んでコミュニケーションするつもりか?
もう一度言う。
あほか!?

0:00:00 ペット | | コメント (0) | トラックバック (0)

■明日から仕事

2004, 01, 12 月曜日

本になった!すばらしい!

知ってる人は知っている、電器売場店員のクレーム日誌というHP。
ここの日記が本になった。
なんと素晴らしいことでしょう。

プリンタの動作にまんぞくしている。両面も出来るし、画像より文書の方が印刷する頻度が高いもんね。フォトインクに替えて、画像を印刷してみた。うん。別に悪くないんじゃない?こんなもんだよ。

上新に電池を買いに行って、お誕生日おめでとう500ポイントを入れてもらい、帰り道にあるペットショップの横を通ると「オカメインコ入荷しました」のポスターにつられて中に入ってみる。
ウサギはいっぱい居たが、鳥は・・・
いたいた。でも文鳥?
入り口の近くにはひろーい水槽に一匹づつセキセイインコの幼鳥が。
かわいそう。一緒にしてやれよ。
上にはオパーリン手乗りインコと手書きで貼ってあるけど、人を怖がってるよ。
左のコは指を出すとくちばしでガラスを突いて怒っていた。
こっちのほうがまだ見込みがある。

でも、あんな広い水槽にひとりぽっちなんて、かわいそう・・・
かわいそう・・

血圧を下げる飲み物としてミスターが宣伝しているアミールを買ってきた。
メーカーがカルピスということで、飲んだらやっぱりカルピスだった。

0:00:00 ペット | | コメント (0) | トラックバック (0)

■セキセイインコ、大好きなんだけど

2003, 12, 23 火曜日

ズームインの投稿ビデオ特集をやっていた。

セキセイインコがしゃべるのは前も見たけど、びっくりしたのは猛虎インコ!

前回も出てて、録画もした。だからまた前と同じ内容だと思っていた。

しかし!しかし!そのことをすっごく後悔したのであった。

前回は、「1番、今岡・・」とずっとしゃべるところとか、
「また阪神が勝ちました」とか、「がんばれがんばれ阪~神」とかしゃべっていた。
まあ、よくある話だし、かわいいインコで話は終わる。
教え込めばいいんだし。

今回は、前回のさわりをさらっと流した後、あれからさらに進化しましたとアナウンスがあり、「阪神はダイエーに勝ちました」おおっ。言葉もすぐ覚えるんだな。

ところがである。今回放送を見て愕然とした。
日本シリーズの最終試合を、テレビの前で見ているインコ。
「阪神は、ダイエーに・・・」その時に、阪神バッターが三振。城島がピッチャーに駆け寄っていく。インコの言葉が止まる。「・・・」それから「ピッ」とか2~3言しゃべったかと思うと、「・・阪神はダイエーに負けました。阪神はダイエーに負けました・・・・」

テレビの前で飛び上がった。
なんだこりゃ!
カゴの向こうのテレビ画面では城島がピッチャーに飛びついている。
このインコ、テレビ番組を見ているのか?阪神が負けたことを理解してるのか?

あああああーーっ!!録画しときゃよかった!

0:00:00 ペット | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ちゅんこのくすり

2003, 02, 22 土曜日

Pi_20030214_13ぴーちゃんが死んだ。
先週も書いたけど、もうだいぶと年寄りだから、天命を全うしたとも言えるのだけれど...

昼から雨が降っていた。帰りには少し小降り、止んでいたが、
家に帰ると、すでにかごの下にうつぶせに寝ころぶようにじっとしていた。
もう動かなかった。
家族の話では、夕方までは触ろうとするとジジジ..と怒っていたらしい。まだ元気だと思っていたら、夜になるころには動かなかったという。

...がんばったね。しんどかったろうね。
風邪か老衰かわからなかったけど、もっと早く薬とか買ってあげたらよかった..

昨日マイカルでフィンチ用のビタミン液剤とフルーツミックスのフードを買ってきた。
ビタミン剤は水に数滴たらす。弱っているときは口に直接、1日2回ぐらい。
昨日買ってきて夜に水に入れると共に、かごの中で捕まえて口に1滴含ませた。
その後しばらく少し元気になったかな?と思っていた。
今日の朝も1滴含ませた。少し動いていたので、あ、これは回復に向かうかな、と思っていたのだが...

線香の匂いがしていた。親がデミタスの空コップに塩を入れ、線香を立ててくれていた。
成仏してね。天国に行って、しばらくゆっくりするといい。
それからまた生まれ変わって、どこかで会おう。

帰ってきたときに飲んだコーヒーカップをリビングに返しに行くとき、つい習慣でかごの方を見た。
人形が止まり木に止まっているだけだった。
もう誰もいない。

はじめて、ぴーちゃんがいないことが心に染みた。

Pchan1

0:00:00 ペット | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ぴーちゃん

2003, 02, 14 金曜日

pi_20030214_13うちのセキセイインコのぴーちゃんが最近様子がおかしい。
もうだいぶ年寄りなんだろう。年を越したら急に、と言う感じだ。

ひょっとしたら風邪ひいてんのかな?俺のがうつったのかも...
だとしたらかわいそうなことしたな。

元気になって欲しい。

歴代のインコと違って、全然なついてないけど、それでも元気でちゅんちゅく言ってくれているだけで気が和む。もう一羽、話し相手をとも思ったが、そうするとまたそっちの新しい方がひとり残されることになる。それもかわいそうだし..
プラスチックの人形を与えてやるしかなかったが、最初は怖がっていたが、次第につつくようになり、最近はその横にとまり、添い寝をしていた。微笑ましくもあり、不憫でもあった。

早く元気になってね。

追伸、FUNかな?藤本美貴が出ていたけど、コイツ、見るからにわっるそうだな~。一言口開いたらすぐわかるやん。
地元ではバリバリのヤンキーで悪だったとのことだけど、こんな女のどこがいいんだろう。
セルシーでのミニコンサートでもむさい男が山ほどタテノリしていたけど、お前らの手に負える相手じゃないって。おまえらが部屋にポスター貼っている間に、こいつは男とバッスンバッスンでギャーギャーさわいでるから。

0:00:00 ペット | | コメント (0) | トラックバック (0)

■いぬの留守番

2002, 07, 01 月曜日

タバコがあと一箱になったので買いに出かけた。
近くの自販機は売り切れ。
足を伸ばして駅の近くの自販機は売ってなかった。
戻って、近くの角のタバコ屋に行ってみる。

誰も居ない。
いつも居る白い犬が寝ていた。
「すいませーん」
犬が立ち上がり、ゆっくり歩いてきて窓口に来た。
タバコ欲しいんですけど...?
かわいい、優しい目でじっと見つめてくる。だいぶ年取ってるみたい。
「あの..タバコ..」
しばらくお見合いしてると、横の戸からおばあちゃんが出てきた。
話を聞くと、置いてないらしい。
仕方なく違うのを買って帰った。

しかし、犬が留守番していて、何か役に立つのか?
確かにかわいいけど。
これでは留守番が居ぬ、という事になってしまう。

画像はこちら

0:00:01 ペット | | コメント (0) | トラックバック (0)