« 宇宙は大ヘンだ | トップページ | ブルー・オン・ブルー »

今夜だけDance・Dance・Dance

2008, 04, 13 日曜日

080414_2226meban病院に行ってきました。

しんどくて・・・
前から疲れがひどいのは感じていましたが、ここ2週間(特に先週)はひどかった。
日中ろくに体を動かすことはないはずなのに、つらくて仕方がない。
夜、家に帰るともう横になってしまうぐらい。

これはおかしい。絶対におかしい。トシとったかと思うけど、ここしばらくの急激なしんどさは不安でした。

で、信頼している高槻の病院で診察してもらうことにしました。
家の近くにも病院はあるんですが、数年前に経営者が変わったのか、ただの薬屋になってしまっている感があって。医者もみんな大学病院などからの出稼ぎばっかりだし、看護婦さんもアルバイト(?)のような感じ。信用でけん。

で、やってきましたみどりヶ丘病院

診察券を出して内科の前で待つことしばらく。診察室に入ると院長の八谷先生が。
この先生にはずいぶんと助けられました。いろんな診療科目の先生とどんどん連携するように指示してくれるんですね。これぞ医は仁術を体現している病院だと思ったものです。
八谷先生、しゃべると『ぶらり途中下車の旅』の滝口順平さんの声に似てるんです。

「わざわざ遠いところからいらしてるんですね」
「いやいや八谷先生、先生に何回も診てもらってますよ?去年も直腸検査でお世話になってますし
「へ?看護婦さん、前のカルテあるの?」

どうやら新規の患者と思われてたらしく、見たらカルテが名前だけの新品。お~い!

看護婦さんが探してきた前のカルテにはいっぱい検査やいままでの経緯が書いてあった。

しんどさとかここ1~2週間の症状を話して、血液とおしっこを検査(簡易)してもらうことに。

1時間後。

「去年の9月の数値と比べて悪化してるんだけど」

GPT       26→ 57
γ-GTP     71→105

総コレステロール 249→286
HDL       70→ 71
LDL      134→207
中性脂肪     529→194


去年の検査で中性脂肪が529あったことにも驚きだけど(通常値は50~150)、他の数値が軒並みベースアップ!
特に驚いたのがγ-GTP。なんで?酒は飲んでないのに?正月は缶ビールちょっとだけ飲んだけど。でもちゃんとターメリック成分のドリンク飲んだもん!

O200710270003


「冬の間にさぼってコレステロールが溜まったんですな」って、そんな・・・別にイイモン喰ってないし・・・でも運動不足は確かかな。

天一のラーメン、もう封印するしかないか。

071130_2022


先週のしんどかったことをもう一度アピールすると

「まあ、誰でも春は頭がぼーっとしますからな。」っておい!そんな診察あり?
「コレステロールを溶かす薬を出しときます。副作用で筋肉痛とか倦怠感になる可能性もありますが・・・まあ、だいじょうぶでしょう。1カ月後にまた来てください」

あとで投薬のときに一緒に袋に入れられたチラシに、八谷先生が院長を退いて名誉院長になられたことが書いてありました。


もらったのはメバン錠5。
家で早速ぐぐってみました。

イーファーマ

メバン錠5 5mg」と同等の医薬品一覧



慎重投与(次の患者には慎重に投与すること)

1.重篤な肝障害又はその既往歴のある患者,アルコール中毒の患者[本剤は主に肝臓において代謝され,作用するので肝障害を悪化させるおそれがある。また,アルコール中毒の患者は,横紋筋融解症があらわれやすいとの報告がある。]

2.腎障害又はその既往歴のある患者[横紋筋融解症の報告例の多くが腎機能障害を有する患者であり,また,横紋筋融解症に伴って急激な腎機能の悪化が認められている。]

3.フィブラート系薬剤(ベザフィブラート等),免疫抑制剤(シクロスポリン等),ニコチン酸を投与中の患者[横紋筋融解症があらわれやすい。(「相互作用」の項参照)]

4.甲状腺機能低下症の患者,遺伝性の筋疾患(筋ジストロフィー等)又はその家族歴のある患者,薬剤性の筋障害の既往歴のある患者[横紋筋融解症があらわれやすいとの報告がある。]


横紋筋融解症って何回も出てきます。これが先生が言った筋肉痛のことか・・・


重大な副作用

1. 横紋筋融解症(頻度不明)
筋肉痛,脱力感,CK(CPK)上昇,血中及び尿中ミオグロビン上昇を特徴とする横紋筋融解症があらわれ,これに伴って急性腎不全等の重篤な腎障害があらわれることがあるので,このような場合には直ちに投与を中止すること。

2. 肝障害(頻度不明)
黄疸,著しいAST(GOT)・ALT(GPT)の上昇等を伴う肝障害があらわれることがあるので,観察を十分に行い,このような場合には投与を中止し,適切な処置を行うこと。

3.  血小板減少(頻度不明)
血小板減少があらわれることがあるので,このような場合には投与を中止し,適切な処置を行うこと。[紫斑,皮下出血等を伴う重篤な症例も報告されている。]

4. ミオパシー(頻度不明)
ミオパシーがあらわれたとの報告がある。

5. 末梢神経障害(頻度不明)
末梢神経障害があらわれたとの報告がある。

6. 過敏症状(頻度不明)
ループス様症候群,血管炎等の過敏症状があらわれたとの報告がある。


ミオパシーってなんだろ。テレパシーの親戚だろうか。
・・・ってこれ、ジェネリックじゃん。がーん!


重要な基本的注意

あらかじめ高脂血症の基本である食事療法を行い,更に運動療法や高血圧・喫煙等の虚血性心疾患のリスクファクターの軽減等も十分考慮すること。

まず運動をしなさいってことですね。その上で投与しなさいと。
いきなり薬でいいんだろうか・・・
その上喫煙・・・してます。


一番怖い記述。

副作用等発現状況の概要
本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していない。

> 調査を実施していない。

わーん!こわいよー!

とにもかくにも、まず運動を始めなくちゃ・・


Odorunen1

23:25:50 健康 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/40872917

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜だけDance・Dance・Dance:

コメント

うわぁ
大変ですねぇ…!
その後大丈夫ですかぁ?
天一のラーメン…
封印するしかなくなったら
結構自分はショックだろうなぁ…
やはり何はともあれ健康第一ですね!!

投稿: syukichama | 2008.04.15 10:51

おかげさまで・・・

投稿: ごん | 2008.05.01 22:40

はじめてコメントします。
ブログをちょこちょこ拝見してたのですが、体調が悪いようで心配です…

投稿: きんす | 2008.05.12 11:23

きんすさん、コメントありがとうございます。

体調、確かにあんまりよくないですね・・・
ちょっとずつ治せればと思っています。

投稿: ごん | 2008.05.18 02:21

コメントを書く