« ミセス・ロビンソン | トップページ | 君を抱いたら »

言葉に出来ない

2007, 04, 08 日曜日

070314_2208というわけでわたしが、春だというのに独り身の寂しい體をもてあましているごんです。みなさんいかがお過ごしですか?

本当は、4月1日にはなにかアップしたかったんですけど、最近ものすごく体が疲れるんです。
土日の休みなんて、ほとんどトド状態。ぐで~っとしてます。

そう言えば、ゆきえちゃんのオールナイトをCDに焼きたいのに、全然進んでないなぁ。焼く前に編集しなくてはならないので、パソコンにWAVとして取り込みたい!
MDで録音したので、それをPCに転送しなくてはならないのです。しかし、わざわざアナログでWEVに録音し直すのはいやだし、デジタルで転送する方法は・・・とGoogle先生に聞いてみたところ、次のようなヒットが。

Google060522

ふろすです。ほぼ島根とソニーの話題です。

これまでのMD資産を"デジタルのまま"パソコンへ  “Hi-MDウォークマン” MZ-RH1 icon

なるほど。ということは、MDウォークマン買えって事ね・・・

そのゆきえちゃんですが、ここにきてテレビでの露出が多くなってきました。いや、別にテレビ番組で体を露出しているってことじゃなくて(当たり前だ)、よく見かけるようになりました。いいことです。

スタート♪

ついに始まりました~!
どんど晴れ★
出演が決まったのが去年のこと。
月日がたつのは早いもので、ついにスタートしました!

そしてポッカのCM!なんと!
放送開始日が一緒なんです!


これね。
ポッカのCM

(↓クリックで拡大)
Kawamura_yukie25

この間は、ジャポニカロゴスに出てて、思いがけず嬉しいひとときを過ごしました。

Kawamura_yukie26

一人だけ正解!

Kawamura_yukie27

がぶっ!

Kawamura_yukie28

さあ!この漢字はなんと読む!

Kawamura_yukie29

「わかったぁ~!」とささやきマイクに駆け寄るゆきえちゃん。それを阻止しようとする梨花。

Kawamura_yukie30

Kawamura_yukie31

その手を振り切り、再びマイクの前へ。

Kawamura_yukie32

Kawamura_yukie33

思いがけずも、阿波踊りを披露。

Kawamura_yukie34

Kawamura_yukie35

正解!!

お次はちょっと難しい。

Kawamura_yukie36

でもヒントで正解!

Kawamura_yukie37

最後は、なんとゆきえちゃん以外全員ヒントで正解しちゃった!
一人だけアップ!おいしい!おいしいぞ!ゆきえちゃん!

Kawamura_yukie38

当たってるかどうか不安な顔。かあいい・・

Kawamura_yukie39

でも、そのおいしい状態で、見事正解!やったね。

Kawamura_yukie40


さあ、今週こそどんど晴れでのゆきえちゃんの演技を見れるぞ!

ゆっきーにっきーで、『結婚式』なんてタイトルの記事がアップされてまして・・・

親友の結婚式に行ってきました!

スピーチをするから!
そぅ、友人代表でね★

朝からバタバタして大変でした。予定してたドレスが、小さくて…私の胸が…でかかったみたいで…笑

入らなかったの(*_*)泣

急遽、持ってたほかのドレスを着てなんとかなったけど!

ぬぁんてことを書いちゃってるし!

「まだ成長してるんですかぁ?」なんで?
何か理由があるに違いない・・・・ゴニョゴニョ(^^ゞ

↑写真もアップされてるので一度ごらんになられた方がいいかと。お薦めします。



あらためまして、ごんです。

前回記事をアップしたのが3月12日ですから、ほぼ1カ月ほったらかしだったわけです。
記事を書かないのには別に理由もありませんが、理由がないこともない。そんな状態なのです。

もともと、あんまり人が訪れない場所ですし、記事を読んでくれている人が多いとも思えない、そんなところなので、更新しようがしまいが大勢に影響無しなんですが・・

そのことを話す前に、気になった記事をメモしてみます。


サムライネコ「ひこにゃん」、彦根城400年をPR

2007年03月09日17時24分
 滋賀県彦根市で21日に開幕する国宝・彦根城築城400年祭のマスコットキャラクター「ひこにゃん」が人気を集めている。関連グッズは約100種類を数え、着ぐるみがPRに行く先々にファンが押しかける。市の同祭事務局は「肝心の祭りより有名になってしまった」と苦笑いしている。
 ひこにゃんは、彦根藩2代目藩主・井伊直孝を手招きして落雷から救ったとされるネコがモデル。京都タワーのキャラクター「たわわちゃん」をつくった大阪のキャラクター作家、もへろんさん(22)が考え出した。

これか。
nyanmage5054

注:ぐぐったら、どうもちがったようです。メンゴ。(←死語、すでに埋葬済み)

警察官が携帯店で怒鳴り「営業妨害」、同僚も肩持つ

 私服の警察官が携帯電話販売店を訪れ、電話機の無償交換を求めた際、店員をどなるなどして約8時間にわたり居座った上、通報で駆けつけた同僚も、顔見知りの警察官の身元を隠そうとしていたことが21日、分かった。
 警察官は、北海道警釧路署の男性署員(32)。同署幹部は店に謝罪したが、「事実は把握しているが、調査中」として氏名などを公表していない。

 この署員が居座った釧路市内の携帯電話販売店の経営者(32)によると、署員は18日午前11時ごろ、私服で来店し、「電池の持ちが悪い。新品に交換しろ」とどなった。署員はいったん引き揚げ、午後2時半ごろ、再び来店したが、携帯電話に保存していた写真などのデータを移すことができなかったことから、「まだできないのか」などと激高。さらに声を荒らげたため、他の客は帰ってしまったという。

 このため、店側は夜になって近くの交番に通報。警官3人が駆けつけたが、うち2人は署員の肩を触るなど親しそうに話したため、不審に思った経営者が署員に「警察官ですか」と聞いたが、「違う」ととぼけられ、別の2人も「初めて会った」と答えた。それでも経営者が食い下がると、警官の1人は「(信用してもらえず)こんなに悔しい思いをしたのは初めて」などと憤慨してみせ、初対面を装ったという。
 経営者は交番での事情聴取を求めたが、拒否されたため、同署に再度通報。午後9時半ごろ、駆け付けた別の警官が、署員が交番勤務の警察官であることを認め、「(最初に駆け付けた警察官は)かばおうとしたと思う」などと話した。

 経営者は「(卒業シーズンで)最も売り上げがある時期なのに見込みの半分以下で営業妨害を受けた」として被害届を出す予定。
(2007年3月21日20時53分 読売新聞)

職業上は警官でも、やってることはチンピラ以下だね。


東京大空襲、国を提訴 被災者ら112人

2007年03月09日13時33分
 62年前、一夜のうちに約10万人の命が奪われたとされる東京大空襲の被災者や遺族112人が、国に総額12億3200万円の損害賠償と謝罪を求める集団訴訟を9日、東京地裁に起こした。空襲被害を受けた民間人として初の集団訴訟。原告側は「民間人被害者に何も援助をせず、切り捨て放置した国の責任を問う」として、国家補償が整備された旧軍人・軍属と一般戦災者との格差の是非を問い直す。遺族を含めた原告の平均年齢は74歳で、最高齢は88歳。

 原告側は「東京大空襲が国際法違反の無差別爆撃だったことを裁判所に認めさせ、戦争を始めた政府の責任を追及したい」として、旧日本軍が中国・重慶で繰り返した爆撃などが米軍の作戦に影響を与えた点についても責任を明確にしたい考えだ。一般戦災者への補償や死亡者の追跡調査、追悼施設建設も求める。
 戦傷病者戦没者遺族等援護法は、軍人・軍属で障害を負った人やその遺族に年金を支給するよう定めている。同法を一般戦災者にも適用しないのは違法として、名古屋空襲の被災者2人が国家賠償を求めた訴訟は、最高裁で87年に敗訴が確定。一、二審判決は「援護法の趣旨は国の使用者責任で補償すること。民間被災者との差別には合理的理由がある」とした。

 中山武敏弁護団長は「空襲については被害者すべてを救済するのが世界の『人権水準』。一般戦災者を切り捨てた国による差別が今も続く苦しみを耐え難いものにしている」と訴えている。


> 東京大空襲が国際法違反の無差別爆撃だったことを
> 裁判所に認めさせ、戦争を始めた政府の責任を追及したい

文の前と後ろが矛盾している。国際法違反をしたのはどこの国だというのだろう。
なんでも差別といえばいいのね。


「首相発言は言葉の遊び」 慰安婦問題で韓国外相

2007年03月23日22時33分

 韓国の宋旻淳(ソン・ミンスン)外交通商相は23日、従軍慰安婦をめぐる安倍首相の発言に関連して「(旧日本軍による)強制性が、広義にはあったが狭義にはなかったというが、そのような言葉遊びはしてはならないという立場を明確に持っている」と語った。ソウル市内で開かれた討論会で述べた。

 宋外相は「河野(官房長官)談話を再び揺るがす、どんな発言も国際社会で受け入れることはできない」とし、「韓日首脳会談が開かれれば、当然議論される事項だ」とも語った。

3ead41da

安倍首相は「ごまかし」と批判、ワシントンポスト社説で

2007年03月25日23時15分

 米紙ワシントン・ポストは24日付で「安倍晋三のダブル・トーク(ごまかし)」と題する社説を載せ、拉致問題に熱心な安倍首相が従軍慰安婦問題には目をつぶっていると批判した。首相に「拉致問題で国際的な支援を求めるなら、彼は日本の犯した罪の責任を率直に認め、彼が名誉を傷つけた被害者に謝罪すべきだ」と求めている。

 同紙は、6者協議で拉致問題の進展を最重要課題とする日本政府の姿勢について「この一本調子の政策は、国内で落ち込む支持の回復のため拉致被害者を利用する安倍首相によって、高い道義性を持つ問題として描かれている」と皮肉った。拉致問題については「平壌の妨害に文句を言う権利がある」としながら「第2次大戦中に数万人の女性を拉致し、強姦(ごうかん)し、性の奴隷としたことへの日本の責任を軽くしようとしているのは、奇妙で不快だ」と批判した。

 さらに政府が16日に決定した答弁書は、93年の河野官房長官談話を「弱めるものだ」と指摘し、歴史的な記録は「北朝鮮が日本の市民を拉致した証拠に劣らず説得力がある」と主張。首相が河野談話を後退させることは「民主主義大国の指導者として不名誉なことだ。日本政府の直接の関与を否定すれば、北朝鮮に拉致問題の回答を求める正当性を高めると考えているかもしれないが、それは逆だ」としている。


今日の『たかじんの委員会』でも田嶋ババアが相変わらずのとんちんかん勘違い・思い込みの演説をしていましたが、慰安婦を日本国が“強制連行”した事実は、ありません。完全にありません。
いつまでこんなしょーもないことでぐだぐだ言われなくちゃならないんだろう?不思議。

南朝鮮は、そんなくだらない戯言を言うより先に自分の国の中の現在進行形の問題をさっさと解決したら?


性犯罪者に位置監視器を装着 08年秋にも実施 韓国

2007年4月4日(水)11:39
 韓国国会は2日、性犯罪の再発を防ぐため、所在地がわかる装置を常習者らに強制着用させる法案を賛成多数で可決した。子どもを狙った性犯罪が相次いだのをきっかけに国会議員が提案。「人権侵害だ」との反対論もあったが、犯罪防止にはやむを得ないとの声が上回った。早ければ来秋にも施行される。

 強姦(ごうかん)などを2回以上起こした者や、13歳未満の子どもを狙った性犯罪者が着用の対象となる。裁判所による認定手続きを経たうえで位置監視端末を5年を限度に身体に取り付け、行動を追跡する。同様の制度は米国などでも実施されている。

“着用”じゃ、外せるんだからダメでしょう。“インプラント”してください。

-----------------------


ほんとうはもっとエグイ話題も用意してたんだけど、今回はやめときます。

去年までは、毎日記事を更新していたんだなぁ。今思えば、なんかすっごい事やってたなぁなんて自分で思ったりしました。そのくせ、他の人が書いているブログとかにこまめにコメントしたりして。

たいがさんの記事を読んで、

> 学校卒業して、
> 真っ直ぐ就職したおっさんは、

僕はあんまり信用(信頼?)しない人種ですね。
挫折を経験してこなかった人間ほど頼りないものはない。
挫折とは、「がっかり」ほど軽くなく、「人生、これからどうしたらいいんだろう・・・」ぐらい辛い目の事を言います。

今いる職場が、今でいろんな仕事してきて一番“どっかん”な人間の巣窟です。そりゃもう、「これで本当に民間企業なの?」とあきれてしまうぐらい。
市役所など税金で喰っている人間なら、業績は関係ないのかもしれない(それも腹立つけど)。でも、民間企業なら利益を出さなくちゃダメでしょう?お金は誰からもらうのかといえば、間違いなくお客様。だからお客様が支持してくれるような仕事をしなくちゃいけない。お客様が買ってくれるようなモノ、サービスを提供しなくてはならない。

それが、ここの人たちは必ず上司にお伺いを立てるのです。ふだんはぼーっとしていて、上司から命令がくるのをただ待っている。自分で現状を何かしようと考えない(そんなこと思いつかない)。で、その上司はどうかというと、又その上司に手もみをして・・・・

その連鎖なのです。

僕はここの社員じゃないけど(派遣人員)、はっきり言って、業績は今危険な状態です。いつ倒産してもおかしくないほどのもの。毎年毎年子会社を切り捨てて利益に当てている(ヤバイ。ここまで書いたらわかる人にはわかる・・)。社員はみんな上を見ていて、お客様の方を全然見ていない。

この間、それを指摘したのです。具体的に。これこれの部分を節約して、お客様との商談に使う資料を作りたいと。すると、それに同意してくれたやる気のある社員さんが飛ばされました・・


学校の先生でも、中学→受験→高校→受験→大学→学校に就職→そのまま通うだけが目的の毎日-という人間に自分の子を任せようとはさらさら思わないです。少なくとも5年は別の世界で(民間企業で)社会勉強をしてきた人間しか教師として採用しちゃダメです。


だから、前に「こんなに高学歴の人間がいっぱいオウムにだまされたのは不思議だ」と言っているコメンテーターがいましたが、僕には充分納得できるのです。だって、彼らは今まで自分より上の人が言ったことを素直に実行してきた結果がその場所にいるのであって、自分で考え、自分で悩み、自分で選択するという経験がゼロなのですから。だから、いざ社会に出ることを目前として、「自分で意思決定をするのは怖い、いやだ。誰か1から10まで教えてよぉ・・」となっているところに現れた“指導者”が麻原であれば、これは強力でしょうね。


・・・・って長い文を書いたりしてるし・・・

たいがさんのとこのコメントでも書いたんですが、最近自ブログが更新出来てないのは、もう今までの「文句言い」のスタンスでの文章が書けなくなってきたからじゃないかと思っています。

たいがさんの言われる、

> 何かの時流に対する批判というのは、
> しばらく見ていると、マスターベーションの感があった事と、

ほんとうにその通りですね。だから一時期雨後の筍のようにブログの数が増え、各個人がそれぞれ情報発信できるはずもないのになんやかや言葉を書きなぐって・・・mixiもそうですが、もうそういう『個人の情報発信』という幻想は崩れつつあるんじゃないかと思います。一部の本当に物書きを仕事としている人とか、偏執的な人を除いて。まっとうに生活している人は、頻繁に更新するような情報を持てないのではないでしょうか?

そんなときに見かけた、山本ゆうごさんの秀逸な文。

「蹴りたい背中」「インストール」(綿矢りさ)

「蹴りたい背中」「インストール」を今さらながら読んでみました。食わず嫌いもよくなかろうと。

* 結構アリです
* どっちも似たような感じ
* 最初は「イラッ」と来るけど、すぐ慣れる(というかすぐ読み終わる)
* 感動はしないけど共感はする

どちらも、高校生が持つ「つまらないけどシェアの大きな悩み」をうまく表現しています。すごく感動はしないけど、共感するところは多い。愛だの恋だのセックスだのって以前に、もっとしょーもなくて、どうしようもないところで高校生は悩んでいるのでした。

なんだか良く分からない「友達」の定義。笑いのセンスがあるわけでもなく、尊敬できるわけでもない人間とつるまなくちゃいけないのが友達づきあいなら、友達なんて要らないわけです。だけど友達が居ないということそのものが、「いけないこと」のように扱われるのがムナクソ悪い。

だけど、一人でご飯を食べることが、「異常」になってしまうという、わけの分からんルールが学生の間にはガツンと鎮座している。
いや、会社でも無くはない。OLさんならランチメイトがどうなるかは結構大事な問題。誰かとつるみたいわけではない、一人でも全く問題ないのだけれど、お一人様であることを、異常事態と捉える誰かが居るだけで、ルールがそっちに寄せられてしまう。そんなルールのゲームに参戦した覚えはないっての。

つくづく、今おっさんで良かったと思える。一人でご飯が食べれるこの幸せ。ご飯を食べるためだけに定食屋に入ることができる。食べ終わればすぐに店を出ることが出来る。


この人天才。
尊敬します。

そういう日本人、まわりと違うことをすることを恐れる烏合の衆に対して、僕はいらいらしていたのでしょう。自分で物事を考えろと。でもそれは多分思い上がり。
自分だって、特別じゃない。
決して。

Kiseijyuu02

なので、これから先はもっと更新が遅くなるでしょうし、何か特別なことがあったときにしか書かないつもりです。
これまで書いてきた日記としての記録を置いておくためにこの場所は閉じずにおきます。でも、ブログが僕の生活の最重要位置にはもうありません。

Kiseijyuu03

---------------------


8~9年ほど前、当時の恋人と中環で松原の先のラブホテルに入りました。
安いつくりのそこはお風呂場も狭くて、二人で入ったときに濡れた床で滑った僕は、足で入り口下のタイルを破壞し、後頭部を浴槽にしこたま打ちつけたのです。

そのはずです。

足でタイル壁を破壊するような勢いなのに、僕の頭はなんともない・・・とても不思議なことでした。


でも、今思えば、僕はもうその時にいなくなっているんじゃないかと、そう思うことがあります。その時僕は恋人の前で死んでいて(それもとっても格好悪い死に方で)、それから息を引き取るまでの数秒間の夢を今、見ているのではないかとさえ思えるのです。


何故かと言われれば答えに窮します。

『ジェイコブス・ラダー』という映画がありましたよね。それと同じ・・・

この先、
自分自身が、ほんとうに存在しているのかどうか、確かめてみたいと思います。

2005102021_1316721587





↓登録してみました。面白かったとか、ふう~んとか思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

RSSにも対応しています。Firefoxなら、標準で使えますが、IEでもブックマークとかしてもらえたら嬉しいな。

23:34:32 日記・コラム・つぶやき | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/14613316

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉に出来ない:

コメント

とりあえず、お疲れ様でした。
 
恐らく、このまま更新は無いのかもしれないっすね。
 
>今思えば、僕はもうその時にいなくなって
>いるんじゃないかと、そう思うことがあります。
>その時僕は恋人の前で死んでいて
>(それもとっても格好悪い死に方で)、
>それから息を引き取るまでの数秒間の夢を
>今、見ているのではないかとさえ思えるのです。
 
俺のブログでも書いた事があるのですが、
このごんさんの気持ち、とても良く分かります。
 
今までブログ内で、俺のことを色々と取り上げて頂いてありがとうございました。
色々、書きたいことがあったのですが
とても長文になってしまいますので、
またの機会ということでw
 
ブログ、更新楽しみにしてます。
いつもチェックしてますんで、
この日課はしばらく続けますね。

 

投稿: たいが | 2007.04.09 00:38

自分もこの1カ月くらいブログ放置してました。

ブログもmixiもそうだけど、続けているうちにインターネットの世界の中にもう一つの自分を作ってしまいます。リアルでは普通に生きてるのに更新しないというだけで「あの人どうしちゃったんだろう?」なんて言われたり。別にどうもしませんよ。精一杯生きてますよ。ごんさんもリアルを大切にしてください。とりあえず健康第一です。

投稿: もんもん | 2007.04.09 04:03

たいがさん、いつも見ていただいてありがとうございます。
なんだか家族のような感じがします。

もんもんさん、けっこう長い(ネット上の)つきあいですね。
僕の中で、倖せってなんだろうという旅にでるつもりです。

投稿: ごん | 2007.04.09 21:26

コメントを書く