« 負けるもんか | トップページ | 12月の雨の日 »

ディアギレフの見えない手

2006, 12, 11 月曜日


※え~、タイトルの『ディアギレフの見えない手』ですが、アップしたときは『ディアゲレフ』になってました。これはもともとそういう題名だと思っていたのですが、たけしの誰でもピカソでバレエ特集をやっていてその中でディアギレフの名があったのです。
もしやと思い、ぐぐってみたらやっぱり加藤和彦さんの歌のタイトルは“ギ”でした。
高校のときからずっと“ゲ”だと思っていた・・・
インターネットの普及はすごいなぁ。これ自体が事典ですね。ふんとに。
てなわけで、タイトルの方も訂正しました。(2007/11/16)


061017_1912迷惑メールもますます大量に来るようになりました。
ODNからソフトバンクに経営が代わってから、ますます加速度的に増えています。
新しいメールサービスはどうなったんだ?1日100通以上の迷惑メール、それも日本語以外のが大量に届く。単純なメアドだからかもしれないけど・・


さあ、ふみだしてごらん_さつき
「最近出会いも無いし、このままだと一生彼女できなそう」

こんな思いにかられたことはありませんか?

顔も悪くないし、性格だっていいほうだ。
それなのに出会いの機会がないばっかりに幸せが目の前を通り過ぎていく・・・
世の中にはそういう方が結構いると思います。

「幸せになりたい」
という今の気持ちを行動に移してください。

何もせずに後悔するより、まずは踏み出してみませんか?
幸せにつながるキッカケがきっと見つかることでしょう。

人生の輝きを手に入れてください。


大きなお世話だ

それでも、この間ふらっと入ったマイカルの中の何屋さんか分からない雑貨店の中に置いてあった『ずっと彼女がいないあなたへ』と言う本を買いました。

061111_1730

まだ読んでません・・・


さあ、今年も後1ヶ月になってしまいました。
毎年思うのですが、嘉穂移送なのは12月です。CMも新製品もみんな正月正月、イノシシばっかり。まだ12月が始まったばっかりだというのに!


2005, 06, 13 月曜日に買い換えた携帯電話ですが、ここしばらく勝手に再起動してしまうという怪現象が続いていまして、Softbankショップに持っていきました。
やはり修理にだした方がいいということで(基盤交換になるらしい)、代替え機を渡されました。

061209_0129
061209_0130
061209_0131

ボロボロ・・・というか、携帯電話を“ケータイ”として使い込んでいる人はこんな風になるのかな・・・
自分の機体を可愛がりすぎかしら。

でもすごいですね。この日のように、メモリーを移すのに一苦労するのかと思いきや、3G機体はU-simというカードを移植するだけでOKなんだそうです。ふーん。
それって、DoCoMoで“クローン携帯”と問題になっているのと同じやり方なんですか?
でもこんな小さなカードに記録されちゃうなんて、技術の進歩ってすごいですね。

メモリーと言えば、今PCユーザは必ず持っているUSBメモリですが、こんなのを買いました。

060908_2142
060908_2143
060908_2146

イクラ。それもアクセスすると光るんだよ!256MBしかないし、アクセス速度はすっごく遅いけど・・・

あ、そうそう。5本指靴下を買いました。気持ちいいです。

061103_1554

衣服つながりでこんな話題。

買い物袋に変身するブラジャー!?

Extnews_bra061115ブラジャーが買い物袋に変身する。
何を言ってるのかよく分からないと思うが、そのままの意味だ。

「天使のブラ」や「恋するブラ」でおなじみの、トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社が、買い物袋としても使用できる特製ブラジャーを開発した。
買い物袋とブラジャー。
このぶっ飛んだコラボレーションには、もちろんちゃんと理由がある。

全国のスーパーやコンビニなどで配布されるレジ袋は、年間約300億枚。その原料は石油だし、捨てればゴミになり、燃やせばCO2を排出する。レジ袋の削減は、いまや環境保護における重要な課題のひとつなのだ。

そこで生まれたのが、この、トリンプ「NO!レジ袋ブラ」である。

パッドの代わりに折りたたんだエコバッグが収納されているので、これをカップの中から引き出して広げ、ファスナーで左右を繋げる。ホックを止め、肩ひもは取り外し、結んでリボンにすれば、あっという間に買い物袋の完成だ。
さらに、セットのショーツには、「NO!レジ袋」のメッセージカードが入ったウエストポーチが付いていて、小銭入れとして使える。
カラーは、レッド、ブルー、グリーン、ピンク、イエローの5色で、愛称は「ブラレンジャー」。

いや~、実にシュールだ。
普段は下着として身に着け、いざ買い物するときには、おもむろにブラジャーを外して買い物袋に……って、そんなわけあるかい!(山田真也)

「今手が放せないのぉ~。袋とってェ」って、わざわざ手を入れさせる痴女が出
現。・・したら面白いのに。

痴女とは逆に、恥ずかしがりすぎもこまったもんで。

旅客機の緊急着陸の理由はオナラ……

ナッシュビル 6日 ロイター] 空港のセキュリティ関係者もこの事態は想定外だったろう。女性乗客が、オナラの臭いをごかますためにマッチを擦ったのだ。
この女性の行動で、米ワシントン発ダラス行きのアメリカン航空便が4日、ナッシュビル空港に緊急着陸した。空港広報が明らかにした。

他の乗客から「マッチの燃えた匂いがする」との通報がなされ、「どなたかマッチを擦りましたか」と聞かれたときに女性は名乗り出なかった。
「もちろん女性は怯えて、恥ずかしかったのでしょう。しかし乗客全員を飛行機から下ろし、検査犬チームを動員して全荷物を検査するハメになりました。事態収拾に3時間ちかくかかりましたよ」
女性客はその便に戻ることは許可されず、他のアメリカン航空の便への搭乗も断られた。
「でも女性に悪意はありませんでしたし、突発的な事故なので、罪には問われません」
乗客は紙マッチ4個までは持ち込みが許可されているが、フライト中の使用は禁止されている。

トイレネタですが、この間福井に出張した際に入ったトイレで、こんなものを見つけました。

061121_1549

男性用トイレなのに、ウォシュレットのボタンが一つ多くて『音姫』が付いている。かと思ったら、壁にも

061121_1550

面白いので両方押してやかましい状態で利用させてもらいました。

061121_1551

それにしても、女性ってなんであんなに音に神経質なんでしょう?会社でも、女性用トイレから頻繁に音姫が聞こえてきます。音姫さえ鳴らさなければ、排泄音なんて女性用トイレの外まで聞こえるものじゃないでしょうに、わざわざ音姫を鳴らすおかげで、「わたしは今~♪排泄しています~♪ゾンビズバズバ~♪」と周りに知らしめている結果になっているんですけどね。

で、このあいだふと思ったこと。トイレの個室でチャレンジしていたときのこと。
トイレの水の滴(ウォシュレット?)が、何かの音に似てると思ったら、水琴窟でした。

どうせなら音姫も水琴窟のようなきれいな音を出せたらいいのにと思ってしまいました。



来年、春からのNHK連続テレビ小説、『どんど晴れ』に出演します!という川村ゆきえちゃんですが、主人公じゃなくて友人役かぁ。
微妙。出ずっぱりじゃないだろうし
NHKのホームページ行っても、次の朝ドラのことなんか書いてないし。わかりづらいよ!NHK!

Pchan1_2

Pchan1_2

Pchan1_2


みんな応援していますからね。
そらいろネット:川村ゆきえちゃんにズームイン!

Kawamura_yukie21


ところで。


最近は忙しさにかまけてブログの更新もサボっているわけですが、こんなことを考えていました。

発想の極意は「三上」「三中」にあり 三上=馬上、厠上、枕上 三中=散歩中、湯(風呂)中、乗車中アイデアが生まれる〈場〉は3つのB(Bed, Bath, Bus)ともいわれる。

1年半前のこの日とか、この日にも書いているけど、メモができない環境でいろいろなことを思いつくことが多い。

逆に、パソコンの前に行った時は既にそのアイディアを忘れているとかいうことがいつものことになりつつある。おや?これは老化か?などと思いつつ、そうか、椅子に座るとテレビやなんやかんやでいろいろ目や耳から情報が入ってくる。ニュースとかラジオとか。それに意識をとられて、自分の中での“考え”をじっくり熟成する時間がなくなるのか。

いわゆる“ながら”行動の弊害です。

現代の子供は、生まれた時からずーっとこの“ながら”を続けてきたんじゃないでしょうか?だから集中力など皆無で、その上自分で考えて結論を出すということができない。

何回も何回も書いている、今、現代の日本において一番子供たちにとって弊害のある『携帯電話』。以前書いたように、ヘッドホンステレオは外の音を遮断して、サングラスは視界を遮る。外界から隔絶していることを周囲に示威し、それが外からわかるように誇示する。
ヘッドホンからガンガン音が漏れているのもそうだし、やたら意味無く大きなヘッドセットをつけるのも、つば付きの帽子をかぶるのもその行為。
周囲から、社会性を要求される関係から逃げて逃げて逃げ続ける子供たちの前に現れた、とても都合のいい武器、それが『ケータイ』だったんだろう。

つくづく、20年前に『逃走論』を書いた浅田彰は偉大だなぁ。

で、そんなふうにいつも外部からの情報や刺激にばっかり頼っている子供たちが、自分で何かを考えたり段取りしたりするのは、もう無理でしょう。

今ならテレビ点けながらなにかしながらケータイいじりながら・・・と情報が入ってくるに任せ、取捨選択という行為をして情報を乗りこなしていると錯覚している。

昔の人(50年以上前)は、パソコンもインターネットもテレビもケータイもなく、ただゆっくりと時間が流れていた。物を考える時間はたくさんあり、逆にこなしきれないほどの情報が入ってきてパニックになることもない。

じっくり考える(人生・将来・自分の周りのこと)ことができるだけ、昔の環境のほうが人間の成長にとってははるかに良かった。

今は、30代以下は殆ど精神的に子供だから、情報は自分が考えたものでは無いということに気づいてすら居ない。

ファッションや流行、女性や男性の美人・不美人の基準がみんなテレビなどマスコミ、ファッション雑誌などに頼って“選択”しているだけで、作り出してはいない。
そこには確固たる価値観ではなく、もちろん人生に目標も無く、ただ烏合の衆であるだけの無能の大衆が大量に生産されるだけである。

ということは、自分の周りのこれまた何にも考えていない大衆に影響され、その影響が増幅して、魔女裁判のようなヒステリー状態が容易に現出してしまうんじゃないだろうか。
この間の浦和レッズの優勝のときの乱痴気騒ぎもそうだし、阪神優勝のときの騒ぎもホークス優勝のときも・・・

その現象を水面下で操れる人間や組織がいたら、簡単に世論が操作できてしまう。

そういう自分自身が人生に対する目標と問われると現在は何も無いと答えことになるんだけれど。

人生の修行が足りないのかしらん。


修行僧「瞑想の邪魔だ!」と勃起するペニスを切断

[バンコク 22日 ロイター] タイの仏教修道僧(35)が、瞑想中に勃起して邪魔になる、とナタでペニスを切断、再接合を拒否している。タイ紙が22日報じた。

この修道僧の名前はプライバシー保護のために伏せられている。修行僧はバンコクの南780キロにある病院に運ばれた。傷の手当は受けたものの、再接合は拒否した
病院関係者はロイターの電話取材に「傷を消毒して、何針か縫いました。しかし『自分は全てを放棄している』と主張して再接合は拒みました」と語った。
病院関係者は、勃起に関してはノーコメント。バンコクのタブロイド紙『Kom Chad Luk』がウェブサイトで切断の理由として報じた。

そこまで達観できません!


061117_1553





↓登録してみました。面白かったとか、ふう~んとか思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

RSSにも対応しています。Firefoxなら、標準で使えますが、IEでもブックマークとかしてもらえたら嬉しいな。

1:13:50 携帯・デジカメ, 日記・コラム・つぶやき, 社会 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/13021865

この記事へのトラックバック一覧です: ディアギレフの見えない手:

» 川村ゆきえ/画像 [365day]
川村ゆきえ(画像)が女優デビューグラビアアイドルの川村ゆきえさん(画像)が、12月23日に公開される映画「気球クラブ、その後」(園子温監督作品)でなんと女優デビューを果たしたとの情報!!今冬、約1年半の休業期間を埋めるかのように、DVDや写真集を発売し、来春にはドラマ出演も決まっている川村ゆきえさん。ますます活動の幅を広げる川村ゆきえさんを紹介していきます。 [続きを読む]

受信: 2006.12.21 09:28

» 川村 ゆきえ 動画DVDの紹介 [川村 ゆきえ 動画]
川村ゆきえの動画やDVDコレクションの中からベスト版をレビューと共に紹介するサイトです。みんなで川村ゆきえを応援しましょう。 [続きを読む]

受信: 2006.12.28 18:22

コメント

コメントを書く