« 僕にさわらせておくれ | トップページ | 秋の気配 »

開け心

2006, 10, 01 日曜日

Kyuutyuukotobaどうも。体調を崩しています。
ずーっと喉と肺がしんどいのです。なんか変な痰も出ます。
風邪の後、痰が出始めると、「ああ、体が風邪やインフルエンザの菌に打ち勝って、その屍骸が出てきてるんだ。これから体が恢復していくんだ・・・」と思いますよね?

でも、その状態がずっと続いているのです。

気持ち悪い描写ですいませんが、普通痰って黄色かったりするじゃないですか。
それが、水糊を水で薄めたような透明で、泡だらけのがごぽっと出るのです。
その中に、茶色くて1ミリ弱の細長いもの(肺の組織?)が、10個以上浮かんでいるんです。表面じゃなくて中に。

自分で言うのもなんですが、見てぞっとしました。

これは一体なんなんだ?この出てきているものは何?タバコの成分?肺胞の壁が剥がれてる?血液?

また病院に行ってきました。

060417_1253

ちょうど近くのゴルフ場で女子オープンかなにかがあるらしく、駅はごった返してました。
その波をかき分け・・・電車とバスを乗り継いで高槻の病院で診察を受けました。

関係ないんですが、病院のサイトを見ると、山口智子さんがいるではありませんか!

Midorigaoka01

スクロールすると・・・

Midorigaoka02

あっ・・・・





内科で診察を受けました。

2週間前から症状が出ていること、全然治らないこと、妹の子供のところでマイコプラズマ肺炎が流行っていること、などなど。
聴診器で音を聞いているときに、「ちょっと気になる音がするので、レントゲン撮ってみましょう」

・・気になる音?

kensa05102206

レントゲンを撮り、診察室で見せてもらうと・・・

「ここに、これが血管なんですが、なんか影があるんですよね・・・」

「・・・・・・」

「CTで輪切りにするともっとわかるんですけど、薬で様子を見ましょう」

「CTをかけると、診断確定できるんですか?」

「いや、CTでもマイコプラズマかどうかはわかりませんので、マイコにも効くちょっと強い目のものを出しますので、それで様子を見てください」

「はい・・・」


結局、強い薬を5日分もらって帰って来ました。万が一マイコだったら家族にも蔓延すると困るので、マスクをすることに。

これが、マスクをしていると、自分の口が臭いのがわかるのです。病気のせいかどうかわかりません。でも、うんこ臭いとか汗くさいとかいう動物臭ではなく、薬剤とか化学物質のような臭いでも無く・・なんなんだろう。ずっと考えていると・・・

口がイカ臭いことに気がつきました。


俺って最低・・・


話は全然変わりますが、ゆっきーにっきーで・・・

きゃーん!ゆきえちゃん、大阪にきてたの?それも生放送のなるトモ!ということは、その時間、僕と1kmも離れてなかったんじゃん!

実は今日の朝また夢を見たんです。ゆきえちゃんが出てくる夢を。

最初のシーンは、ゆきえちゃんの家のような感じ・・普通の町の小さな一戸建てに住んでて、、お兄ちゃんとか弟も出てくる(顔は覚えてない)。
そこに会社の同僚ひとり(男)とお邪魔しているところ。でも仕事ではないようだ。
お兄ちゃんと弟と、僕らとでどういう順番でお風呂(普通の家なので小さい)に入るかを相談しているところ。
そのうちお父さんも帰って来た。プロレスラーみたいにスキンヘッドだがにこにこしている。

次のシーンは、電車に乗っているところから始まる。
会社の同僚5~6人?とゆきえちゃんも一緒に乗っていて、どこかに向かっている。
途中止まった駅には出口が無い。周りが工事中なのか改札も無く、ホームに壁だけがあってそのホームに駅員がひとり検札の枠(昔一人一人改札出口に立ってましたね。あれ)の中でゴソゴソしているんだけど、そのむこうもコンクリートの壁。したがってホームに降り立っても誰もこの駅を出られない。そしてまたしばらくすると他の駅に着くんだけど、僕のカバンの中のシステム手帳がバラけて、飛んで行った2ページを付近の人が捕まえてくれて無事ホームに降りる。

仲間はとっくに行ってしまったらしく、上のシーンで一緒だった同僚が待ってくれている中、必死でシステム手帳を直すが、なかなかうまくいかない。
遅れているもうひとりを待っているらしくて、同僚は電話で怒鳴っている。「早くしてくださいよ!」
みんなで飲み会なのか?でも同僚は「保険の書き方は、ここで適当に回答して・・・」と、何か書類の書き方を説明してくれている。
そのうち、服を着ていないことに気づいて(?)近くの階段の上にハンガーでかけてあるのを背伸びして一生懸命取る。そして服を着ながら足早にその飲み会(?)の場所に向かう・・・でもなかなかたどり着かない・・・体がくたくたになっている・・

060804_1534

やっぱり飲み会っぽい居酒屋に座って・・・ゆきえちゃんにそれとなくアプローチするんだけど、どうも他の大切なヒトがいるようで、なんとなくかわされる・・・

・・・ってな感じだったと思います。


ゆきえちゃん・・・

なんでこんなに何回も夢で見るんだろう?現実世界ではそんなに一日中ゆきえちゃんのことを考えているわけではないのに(あたりまえだ)。
不思議だ・・・

ゆきえちゃん・・・
ゆきえちゃん・・・・

Kawamura_yukie12

ゆきえちゃん、こんどよみうりで仕事するときは、連絡ください。
5分で会いに行きます・・・


話はまた変わるんですけど、最近アクセス解析見てると、こんなURLからアクセスしていることがわかった。
http://koumei.excite.co.jp:11085/~excited/tb_admin_tool/tb.cgi

Ref060921a

見に行くと、認証で弾かれます。

Ref060921b

どうやら

koumei.excite.co.jpというクローズドなサイトがあるようです。

名前が名前なだけに、気になりますが・・・

テレビで日テレの『イマイ』さんの架空請求を暴く番組をやっていましたが、よく考えると、3年前のこの日と、去年のこの日。

明らかに架空請求と思われるはがきや闇金融会社のはがきが届きました。

去年は別として、3年前はちょうど職が無かった期間。それも、職安で職を探していた期間

もしかして、職安のやつらが、仕事を探している=金に困っているということで、闇金にリストを流していたんじゃ・・・?

きっとそうだ。そうに違いない。

A123



というわけで、日テレの番組で巨大ゼリーが作れるかという実験で、ゼリーがぷるぷるになるかということより、大沢あかねのぷるぷるの方が気になったごんです。みなさんいかがお過ごしですか?

Oosawa_akane04


気になるニュースはいっぱいあるけど、“ニュース紹介ブログもどき”から脱却するために、ざくざくっと削除しました。なので数点だけあげておきます。


曲のタイトルで最初にくるのが多い言葉を探る!

カラオケに行ったとき、曲目リストをみていて、ふと思った。
「愛」から始まる曲の多いこと!
いったい何曲あるんだろう? と思い、さっそく「愛」が最初につく曲を全部数えてみたところ、なんと171曲もあったのだ。すごい。「愛」から始まる曲ですぐ浮かんだものといえば「愛は勝つ」だったのだが、他にもこんなにあるなんてビックリだ。
じゃあ「恋」はどうだろう。
お、170曲で僅差! 「恋のバカンス」「恋におちて」「恋のつぼみ」などなど、たしかに多いなあ。
それに続くのは「夢」から始まる曲で、110曲だった。
こうなると、どんどん調べたくなってきてしまい、多そうなものを片っ端から数えてみた。

ぜひ僕のブログも分析してください・・って、サンプル数、すくなっ!

そう言えばこんなニュースが。そうそう。決済会社毎にカードを使い分けなくて住めば、より便利になると思う。ほんっと、“磁性紀”だね。いや、“ネット世紀”か・・?

電子決済、読み取り端末共通化へ Edyなど4サービス

 コンビニエンスストアなどで携帯電話やカードを読み取り端末にかざして代金の支払いができる電子決済サービスを提供している4グループは27日、読み取り端末を来年初めに共通化すると発表した。現時点で延べ約3500万人が延べ約15万店で利用できることになり、利便性が高まる。携帯などの電子決済の普及を後押ししそうだ。

「俺、ポールだよポール!
高橋と坂本と細野ね、成田から飛んでき(ry


俳優丹波哲郎さん死去 国際的活躍、死後の世界にも関心

2006年09月25日20時47分
 映画「日本沈没」「砂の器」、テレビドラマ「Gメン’75」などに出演し、スケールの大きな演技で知られ、国際的にも活躍した俳優の丹波哲郎(たんば・てつろう、本名・正三郎=しょうざぶろう)さんが24日午後11時27分、肺炎で死去した。84歳だった。通夜は29日午後6時、葬儀は30日正午から東京都港区南青山2の33の20の青山葬儀所で。喪主は長男で俳優の義隆さん。自宅は公表していない。連絡先は丹波哲郎オフィス(03・5382・9990)。

 〈出演作を多数手がけた中島貞夫監督の話〉 外見はバタくさいが、本人は義理堅い日本の男。ワンシーンだけの友情出演で京都まで来てくれたこともある。車代を渡そうとしたら、「おれはそんなつもりで出たんじゃない」と泣いて怒った。霊界の話もよく聞かされた。「霊界に行くときはお前が撮れ」と言われていたんですが、果たせませんでした。

> お前が撮れ

無茶言わないでください。

死語の世界から、だれかがじっと見守ってくれているのでしょうか?

脳の一部分に刺激を与えると、「誰かに見られている感覚」に陥る

[ロンドン 21日 ロイター] 脳のある一部分に刺激を与えると、その人は誰もいないのに誰かが自分を見ているような感覚に陥ることが分かったという。

これはスイスの研究者らが、てんかんを患う若い女性の治療を行っていた際に発見した現象で、統合失調症の患者を苦しめるパラノイア(妄想)について、何らかの説明ができる発見ではないかとされている。
この女性患者に対し、左側頭葉と頭頂葉の境界にあたる部分に電気で刺激を与えたところ、「誰かが後ろに立っている気配がする」と彼女は答えたという。また、前かがみで膝を抱いた姿勢で同様の刺激を与えると、彼女は「何か黒い影が自分を包み込んでいるような感じがする」と不快感を訴えたそうだ。

研究者の一人、オラフ・ブランケは「精神医学の分野において、パラノイアなどの病状を解明する一つの手がかりになるかもしれません」とネイチャー誌で述べている。

僕は、体の一部に刺激を与えてみるのですが、誰かに触られているような気持ちになりません。

その体の一部の話。

中国で史上初のペニス移植手術が成功したが……

[ロンドン 19日 ロイター] 世界初のペニス移植手術に成功した中国の医師団が、提供されたペニスを切除しなければならなくなった。患者とその妻に起きた深刻な心理的問題のためだという。

中国の広州総合病院のウェイリー・フ医師が率いる外科チームは、事故によって性器を損傷した44歳の男性患者に15時間に及ぶ移植手術を行った。
ペニスは脳死状態の男性(22)によって提供されたもので。マイクロサージェリーの技術によって移植された。しかし手術から2週間後、ペニスを切除せざるを得なくなった。

フ医師は専門誌『journal European Urology』で詳細には触れず「患者と妻の深刻な心理的問題が原因で、残念ながら移植したペニスを切除した」と報告している。

「これは史上初のペニス移植でした」

患者も妻も手術を望んでいた。8カ月前に起きた事故で、手術前、患者は性交も排尿も出来ない状態だった。
術後10日目に、患者は排尿できるようになった。

移植された長さ約10センチの器官が拒否反応を起こす兆候は見られなかった。しかし性的快感と機能が回復するかどうかを判断するには、さらなる時間と観察が必要だったという。
「患者は最終的に治療を放棄しました、妻の心理的な拒絶と、移植されたペニスの膨れあがった形状が原因です」

心理的な拒絶って、なんなんですか?

これについて、こんな意見が。つっこみニュース解説

ペニス移植を妻が拒否反応・・・、じゃあ逆のケースはどーよ?
44歳の男性が22歳の脳死男性のペニスを移植、手術は成功したけど妻が拒否反応を示したため、仕方なく移植したペニスを切除した・・・。
ネットの反応を見ると、女性は一様に同じ反応 「妻の気持ちがわかる」 というものでした。なるほどねぇ~。
で、管理人はハタと考えてしまいました・・・
逆のケースならどうなんだろうか・・・・ と

44歳の女性(自分の奥さんと仮定して)が22歳の脳死女性のヴァギナを移植、手術も無事成功した・・・としたら・・・
なんだか複雑ではあるけど・・・、でも 「22歳」 というところが微妙に嬉しくて、ちょっと興奮したりするかもしれません(笑)。被移植者が美人だったりすると (もちろん写真とか見せてはもらえないんだろうけども) 小躍りしたりするかもしれません(笑)。

この移植は、ペニスより数段難しいような・・
産道(膣)じゃなくて、外陰部(大陰唇、小陰唇)の移植なら可能かもしれませんが、その部分を損傷するような事故というのも考えにくいし・・・猛獣に噛まれたとかね。
動物の体って、肛門周りから腐敗していくんですってね。だから、新鮮ではない死体を食べる獣ってのは、大腸の部分を食べ始めるとか聞いたことがありますが(ホントかな?)

ただ、
> 22歳の脳死女性のヴァギナを

いざ移植されたはいいが、脳死状態の病院でさんざ医師や看護士や警備員に夜な夜な強姦(屍姦?)されてズボズボのがやってきました・・・

というのが関の山だと思います。
日本を一歩出たらそんな国ばっかりですよ。

Nagasawa_masami02
↑クリックで動画gif

でも、こういう事をしている女子中高生達には、“心理的拒絶”って無くなっているんでしょうね。

「東京青山クリニック」総院長を児童買春容疑で逮捕

2006年09月26日11時06分
 警視庁は26日、東京都港区芝3丁目、美容外科「東京青山クリニック」総院長容疑者(34)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕した、と発表した。

 少年育成課の調べでは、容疑者は7月18日、豊島区池袋2丁目のホテル内で、都内の少女(16)が18歳未満であることを知りながら、現金5万円を渡して買春した疑い。

 容疑者は、他人名義の携帯電話を手に入れ、昨年初めから都内の中学生や高校生ら4~5人と出会い系サイトを通じて知り合い、買春していたという。東京青山クリニックは、港区南青山5丁目のビル内に本院を置き、全国に12の系列医院を持つ。

売春させて小遣いをもらった都内の中高生は逮捕されないのでしょうか?
こうやって生贄は処分されていく・・

『経済が快復基調』とも言われる中、表面上はみんな明るく振る舞っていながら、その実心の奥底は固く閉ざしている日本人の現状を見たような気がしています。

Pchan1_2

P.S.10/3(火)日本テレビ系で夜9時から横田めぐみさんの拉致事件再現ドラマがあります。
お見逃しなく!





↓登録してみました。面白かったとか、ふう~んとか思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

RSSにも対応しています。Firefoxなら、標準で使えますが、IEでもブックマークとかしてもらえたら嬉しいな。

18:07:44 日記・コラム・つぶやき | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/12110272

この記事へのトラックバック一覧です: 開け心:

コメント

病気大丈夫っすか?
タバコとか吸ってるなら分かりますが。
アドレス直接入力でアクセスがあってるのは
俺ですw
近況を聞けて、嬉しいのですが
聞いた内容が、
ごんさんの体調不良の話。。。
うーー。。複雑です。。。

投稿: たいが | 2006.10.01 21:14

たいがさん、お気遣いありがとうございます。
体調はしばらく様子を見るつもりです。

投稿: ごん | 2006.10.02 00:44

コメントを書く