« いい人でいられない | トップページ | 林檎殺人事件 »

うぬぼれワルツ

2006, 06, 12 月曜日

Up5363♪俺は上着は着ない
多分着ないと思う
着ないんじゃないかな
まちょと覚悟はしておけ

というわけで私が、上着を着ても着なくてもいつも汗だくのごんです。皆さんいかがお過ごしですか?

ただでさえあっついのに、毎朝の電車の中でうっとおしい思いをいっぱいして通勤しています。順番に粛々と乗り込めばいいのに、自分だけ得をしようとするヤツの多いこと多いこと。

殺意が毎日発生中

大阪でJR京都線に乱れ 6本運休、5万人に影響

 6日午前7時40分ごろ、JR京都線茨木駅(大阪府茨木市)で、安土発姫路行き快速(乗客約1300人)が発車直後、ドアが閉まっていることを示す表示灯が消えたため、緊急停車したが異常はなかった。同50分ごろには、同駅と摂津富田駅(同府高槻市)の間で普通電車の車掌が線路を横断する人を見つけ、緊急停止した。これらのトラブルで計6本が運休、計48本が最高21分遅れ、約5万人が影響を受けた。

ほら見なさいよ。これからは電車もエレベータみたいに重量による定員を決めて、それを超えたら発車しないようにしてください。乗れなかったらどうするか?仕方ないから次のに乗るんですよ。そうしてだんだんあとにずれ込んでくるから、自然と早めに家を出るようになる。

本当は今みたいな都市に一極集中する人口と仕事をもっと分散させなくちゃダメなんでしょうけどね。


そうそう、エレベータといえば、ニュースやワイドショーで盛んに言われていますね。

事故エレベーターと同型所在地を公表 国交省が緊急調査

これがほんとのシンドラーのリスト。(多分、「シンドラーで死んどらー」と同じぐらい、全国のオヤジが言っているであろう言葉)

あ。陽光燦爛的日子さんのところで、シンドラーのリフト <´A`>とありました。
こっちの方が面白い!

シンドラーの技術=経験者優遇(募集広告)  公共入札に強い低価格

成田空港合同庁舎エレベーター設備保守
分任支出負担行為担当官東京税関成田税関支署長
千葉県成田市
平成17年4月1日千葉県千葉市
シンドラーエレベータ株式会社千葉支社 1,490,580円
当庁舎のエレベータ設備は同社が施行しており、保守業務に関してはメーカー以外では行うことが出来ないことから会計法29条の3第4項に該当するため

シンドラーエレベータの技術者募集要項
シンドラーエレベータ 株式会社 / エレベーター・エスカレーターの保守・点検技術者
当社と保守契約しているエレベーター・エスカレーターの保守点検、新設
高卒以上、20~35歳迄、要普免、経験者優遇
横浜市

このような大雑把な募集要項と、業務内容に新設と入っているところが、今回の問題と何らかのリンクをしているのではないでしょうか。成田の新しいターミナルのエレベータも、シンドラーエレベータの製品なのでしょうか。


海外でも事故相次ぐ シンドラー社製エレベーター

 シンドラー社のエレベーターの事故やトラブルは海外でも相次ぐ。

 中国各紙の報道によると、内陸部重慶市内のビルで97年9月、女性が同社製のエレベーターに乗ろうとしたところ突然ドアが閉まり、左半身がドアに挟まれたまま上昇。頭や腰などを強く打って死亡した。女性の夫は同社に対し、損害賠償を求めて提訴した。

 上海市内のマンションでも同社製のエレベーターに半日閉じこめられるなどの故障が相次いでいる、との報道がある。

 香港では02年1月、11歳の男児が自宅のマンション17階から同社製エレベーターに乗ろうとしたところ、ドアが開いた状態で上昇。男児はエレベーターの床と出入り口の天井に上半身を挟まれ、翌日死亡した。

 当時の報道によると、事故の起きたエレベーターは途中で止まるなどの故障が事故前4カ月の間に3回続いていた。 シンガポールのショッピングセンター、ミレニアウオークでは03年、シンドラー社のエレベーターに男性客が50分間閉じこめられた。男性はその時の模様を地元紙ストレーツ・タイムズに投稿。怒る男性にビルの受付は「閉じこめられたのはあなたが初めてではない」と弁明したという。

 他のメーカーのエレベーターによる事故も少なくない。仏ラクロワ紙によると、02年5月、仏東部ストラスブールの低所得者用住宅で、4歳の子どもが開いたドアから18メートル下に転落、死亡した。メーカーは不明。親はメンテナンス業者を訴えた。

>損害賠償を求めて提訴した。

「でも、中国人でしょ?」って姦国人が言いそう。


昔、何回も夢に見たことがあります。
夢の中で自分がエレベーターに乗っていて、すごい勢いで上昇して、屋上も突き抜けてしまう。そのあと落ちていく・・・というものでした。
何回も見ました。
何かの暗示?

Tagami01

やっぱ都市一極集中を何とかしなくちゃ。地方で村おこしなどして仕事を増やして・・・

「踊る埴輪」に「馬を曳いている姿」説浮上 町、戸惑い

「踊る埴輪(はにわ)」の学説をめぐって、発掘場所の埼玉県江南町が踊らされている。両手を上下にやったしぐさが「踊っている」と言われ続けてきたのに、実は「馬を曳(ひ)いている姿」という説が固まりつつあるからだ。町は、キャッチフレーズや特産品のキャラクターPRなどに、「踊る埴輪」を積極的に使ってきたとあって、戸惑いを隠せない。
 「踊る埴輪」は1930(昭和5)年、江南町野原宮脇で2体出土した。一つは高さ約57センチ、もう一つは64センチで、現在、東京国立博物館に所蔵されている。

 発見直後、考古学者が「踊る」という表現を使い、その後は長く「定説」となってきた。

 しかし、この10年、全国の研究者の間で「踊っているのでなく、馬曳き(馬子)の姿」とする見方が広がり、ほぼ主流になっている。こうした流れを、朝日新聞も4月20日付朝刊の文化面で伝えた。専門家によると、手を上げた埴輪は、馬の埴輪と一緒に出土する例が全国的に増えていることも「馬子説」を後押ししているという。
この指摘に困惑しているのが江南町だ。

 町のホームページを開くと、埴輪の画像とともに「踊る埴輪の里」というキャッチフレーズが目に飛び込んでくる。街頭の看板や広報誌の表紙に使われるなど、町の象徴として町民に親しまれてきた。

 地元農協の地場産品として「おどるわいん」も販売されていた。町づくりの基本構想にも「豊かな収穫に感謝するために踊った古代人の姿から、夢とロマンにあふれるまちづくりをめざす」と、埴輪が大きくかかわっている。このため、従来の解釈を「おいそれ」と変更するわけにいかない事情もある。


織田裕二かさんまに頼むのも手。




あらためまして、ごんです。
前のエントリーで『6/1からクールビズ。男子はノーネクタイ、女子はノーパンで涼しくさわやか~♪なオフィス街です』と書いたら、私はTバックにしてますという意見が飛び込んできました。それって、その方が風通しがいいって事なんでしょうか?それならいっそ・・・とも思うんですけど、そこはそれ、その部分は覆わないと大変なことになるそうで(よくわきゃんない)、女性は女性で苦労があるようです。

36_oozumo_b_02

そんなときにこんな話題が。

紀元前までパンツの歴史を追う(田幸和歌子)

かつてBitで『「純白パンツ」は男の妄想の産物か?』『女性の下着は「上下セット」が当たり前?』などの記事を書いて以来、パンツのことが何かと気がかりである。

「パンツ」「パンティ」「ショーツ」など、女性の下着には様々な呼び方が存在するが、違いは何なのか。
パンティの語源も気になる。英語なら「pants」だろうし、そもそも女性の口から「パンティ」という言葉を聞くことはほとんどない。コレ、オヤジ言葉なんだろうか。

「パンティ」という名前が登場したのは、昭和31年に発表された「ウィークリーパンティ」と呼ばれるもの。その日の気分にあわせてショーツの色をかえるよう、7色のパンティをセットにしたもので、大変なセンセーショナルだったそうだ。

Adachi_mitsuro01

すごいぜ。田幸さん。栄光のぱんつシリーズ!

そうかぁ。女の人はパンティなんて言わないんですね。
つい最近では、ブラマヨの吉田が言った“パンティ”に、しょこたんが反応していましたけどね。

Nakagawa_syouko03


ここからのアクセスが多くなっていることも気にしながら。

この間、事務所で昼休み、仕事場の女の人数人がお弁当を食べながら話をしていました。
見合いか合コンでの話らしいですが・・・

「行ってみても、イイのが全然いない」
「でも見た目がイケてても、中身がダメな男も多いよ」

最初から聞いていたわけでもないし、離れたところでしゃべってるのが聞こえてくるだけだから、内容を全部把握したわけじゃないけど・・・・


聞いてて気分悪くなった。

あんた男前~
あたしイイ女~

言っちゃ悪いけど(なら言うな)、しゃべってる人たちはお世辞にも美人とは言えないやつばかりです。人としての中身も、裁縫仕事もできない、家庭での仕事もできそうにない、かといって外での仕事はただの事務職で、相手の男に期待するものはといえば「金。お金持ちか稼ぎのいい人」という、未だに80~90年代バブルを引きずっている勘違い女どもです。

Tikann

ダブル浅野の時代の、ジュリアナ女の価値観。
10代後半から20代前半までは、どんな女でもよっぽど器量が悪くなければ男は声をかけてきたでしょうよ。それをいまだに勘違いして自分が売り手市場に立っていると思い込んでいるバカ

出てくる言葉は、自分を絶対上位に置いていることに気がつかない幼稚な自我。
このまま20年30年と誰にも相手にされずに生きていくのでしょう(僕も人の事言えないけど)。

自分は何もしないけど相手に全てやってほしい。
やってくれない男は要らない・・・

漏れ聞こえてくる話を聞いていて思いました。
アッシーヤメッシーにいまさらなる男がいるのかね。
それもおまえほどの存在に尽くしてくれる男って・・・・
もしいたら、

ボランティアだね!

この女もわけわからん。

Kobayashi_sayaka北米トヨタ、元社長アシスタントがセクハラで1.9億ドルの訴訟

トヨタ自動車の米国法人、北米トヨタ自動車の女性社員が、上司の大高英昭社長からセクハラ行為を受けたとして、トヨタ本社と北米トヨタ、同社長を相手取り総額1億9000万ドルの損害賠償を求める訴訟をニューヨーク州地方裁判所に起こした。
それによると、訴えた女性は42才の日本人社員。ニューヨークで同社長のアシスタントをしていた2005年に繰り返し社長からセクハラを受けたとしている。
トヨタは声明で「トヨタ自動車は、社内のすべてのレベルにおいてセクハラ行為を『一切容認しない』方針。
この種の申し立ては真剣に受け止める」との見解を示したものの、より詳細なコメントは控えた。
訴えによると、同女性は1997年に北米トヨタに入社、2005年3月に大高社長のアシスタントとなった。

確かに、日本企業はセクハラに対する認識が低いのは確かだけど、国内でのセクハラ問題と同様に考えると核心には迫れない。

現在、アメリカにおいて民族資本の自動車産業は衰退を極めている。そしてトヨタの躍進。
民族感情としてトヨタを叩く事は、事実云々より有利に事が進む。

そして、訴訟社会のアメリカ。こういう高額起訴の多くは、弁護士事務所が儲ける為の手段っては普通の事である。
まぁ、事例はググれば山のように出てくるが、だいたいが和解になり、億単位の決着になるだろうと思う。
裁判になれば、向こうはタイムチャージ制があるから、弁護士事務所に支払う経費が高くなりすぎる。

10005708762

今回の件は、おそらく、弁護士事務所がセクハラされた女性を煽って起訴させたんだろうと思われる。
大儲けするのは、弁護士事務所。確かに女性も儲かるから、煽られた訳だが、事の大きさが大きいだけに、リアルなセクハラ内容だけではなく、この女性の過去とかが暴かれていくじゃないかな?
大変な事になると思われる。日本では、そういうとこまでは報道しないだろうけど・・・・。

そういうアメリカの社会的背景を知ってなければ、単純に日本の感覚で論じても意味がない。

これって、書いてあるように弁護士が唆したんだと思うけど、顔も名前も曝しちゃったのでこのあとの人生ってどうなるんでしょうね?
そこまで考えてないか。

Up4597

そんなバカ女は、フラッシュ・ゴードン でも観とけ!
意味?
特にない!

楽天、がんばれ。


つくづく、男と女の感覚の違いを感じてしまいます。
全く違う生き物です。

文科省が作った「ヒトゲノムマップ」 ネット版
ソースURL: http://www.lif.kyoto-u.ac.jp/genomemap/

おお!かっこいい!全遺伝子の中で様々な機能に関る約 1%の場所と、35個の詳
細が載っているマップ。全国の小中学校で4万枚が配布されるらしいんですが、
WEB版も公開されています!
関連:スラドのスレッド
関連:一家に1枚ヒトゲノムマップについて(文部科学省) PDFファイル配布中

遺伝子砂漠
◎非遺伝子領域が延々と続く不毛な地帯。
◎このような領域はゲノム上の様々な場所に存在している。

そんな中、迷惑メールでこんな内容が来ました。

<女と言う生き物>
うん。=いや。
いや。=うん。
たぶん。=だめ。
私たちに必要よ。=私が欲しいの。
あなたが決めて。=答えはもう分かってるでしょ?
話し合いましょう。=文句があるのよ。
それでいいわよ。=私は不服よ。
この台所使いずらいわ。=新しい家が欲しいの。
私のこと愛してる?=買いたいものがあるの。
もうちょっとで準備できるんだけど。=言っとくけど,ずいぶん時間かかるわよ。

<男という生き物>
ハラ減った。=ハラ減った。
眠い。=眠い。
疲れた。=疲れた。
うん。その髪型いいね。=前の方がよかったかな。
その試着した服良く似合うよ。=なんでもいいから早く選んで,家に帰ろうよ。
映画でも見に行かない?=終わったらエッチしたい。
バンゴハンでもどう?=終わったらエッチしたい。
退屈だね。=エッチする?
愛してる。=エッチしよう。
俺も愛してるよ。=よし。言ったよ。さあエッチしよう。

なんじゃこりゃ。
でもちょっと面白かった。


そんな事を考えながら歩いてると、目の前を蝶が二頭、じゃれ合うように飛んで行きました。

060606_1243

060606_1244


チキショー!

koumedayuu01





↓登録してみました。面白かったとか、ふう~んとか思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

RSSにも対応しています。Firefoxなら、標準で使えますが、IEでもブックマークとかしてもらえたら嬉しいな。

0:10:57 心と体 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/10487598

この記事へのトラックバック一覧です: うぬぼれワルツ:

コメント

ごんさーん。
体調はいかが?
1つ質問してもいいっすか?
これだけ丁寧にブログ書かれてるのを
拝見していつも思うのですが
1つの記事を書くのに
どれだけの時間がかかるんですか?
つまらん質問でごめんなさい

投稿: たいが | 2006.06.13 18:42

たっ、たいがさん!

そちらこそお体の調子はどうですか?
びっくりしました。

>これだけ丁寧に

ありがとうございます。恐縮です。
実際、遅筆なもので、半日かかることもあります。
「それなのにこんな内容かよ」と思われる記事も多々あったでしょうが、毎日更新の時は、ネタの熟成より先に書き切ってしまえ!というのがスタンスでしたね。
実際にキーボードに向かうより、アイディアを練っている時間が長いですね(漫画家かよっ!)

おかげで慢性の睡眠不足・・・

4月からは、毎日更新を止めたので、いくぶん楽です。

投稿: ごん | 2006.06.14 16:05

コメントを書く