« 硝子のピアノ | トップページ | 坊や大きくならないで »

おはようおやすみ日曜日

2006, 03, 31 金曜日

Asahi060330というわけで私が、おっぱいの歌を見つけてちょっとウレシイ気持ちになっているごんです。皆さんいかがお過ごしですか?

今日は学校基本法、学校教育法公布の日です。

学校関連でこんな話。
高校教科書、来春から至れり尽くせり

 ノートを取ろうとしない生徒には、書き込み式教科書を。教科書を開くことをしない場合は、漫画を載せて注意を引いてみる。来春から使われる高校教科書に、勉強嫌いの生徒を意識した教科書が登場する。進学校向けには、その学年を超えた学習内容が盛り込まれる教科書も少なくない。「学力の二極化は、もう止まらない」との声が教科書会社から出ている。

 「書き込み式」を出したのは、桐原書店で、これまでは上・中級レベルの国語教科書を出していた。従来よりも大きいB5判サイズ。本文のすぐ下が書き込み用になっている。
 「文脈を追う」というテーマでは、劇作家如月小春さんの「輝きを見つめて」というエッセーを載せている。書き込み部分には「□に本文中の語句を入れ、本文の内容をまとめてみよう」という質問。続いて、「私はお年寄りの話を聞くのが□□なのだ」というくだりがあり、「好き」などの語を本文から探して、埋めていく。
 別のテーマでも、宮本輝さんの小説「途中下車」の下に、「□に適当な語句を入れ、『私』と友人の行動と心理を読み取ろう」という質問があり、「私たちの心をさんざん□□□」などに「乱した」などと入れる。

 「自由に考えなさいと言っても、分からない生徒がいる。本文に答えがあるから、探して埋める作業をさせ、『参加した』と感じてもらえればいい。先生の負担も軽減できれば」と、同社編集局国語部の廣井尚子副編集長は説明する。
 編集と監修には、教育困難校に勤める現役の高校教師ら7人があたった。同社の編集者らも困難校を延べ50校ほど回った。

 授業中、携帯電話でメールを打ったり、化粧をしたり、教師の話を聞かない。何度も練習したはずの漢字がテストで書けない。答案用紙には、『単位ちょうだい』と書き込みがしてある。
 「生徒がノートを取らないなら、教科書をノート代わりにしたらどうか」という意見が編集会議で出た。穴埋め式は問題集にもなる。教科書1冊で完結させようというアイデアだった。
 「書き込みスペース」を新設したのは、三省堂もだ。


◇進学校向き、高レベル版

 数学では難易度の格差が広がる。啓林館の数学Iの教科書にはこんな趣旨の記述がある。「箱代が200円。1個100円の菓子を2000円以内で何個まで詰められるか(答えは18個以内)」
 この問いで不等式の意味を理解させるなど中身を簡単にしたほか、方程式と不等式を漫画で説明したり、会話形式で解き方を示したりする。「苦手な子も開いてくれる教科書にしたかった」と編集者は言う。

 一方、「今回は、教科書のレベルを上げるための改訂だ」と話すのは数学Iと同Aでシェア1位の数研出版。出した6点中4点は、いずれも進学校中心の教科書で、大学入試でよく問われる応用的な問いを増やした。その中には、絶対値記号を含む方程式など従来は参考書レベルにしか掲載されていないものもある。
 「私立の生き残り競争に中高一貫校や公立も加わり、難しい教科書が望まれる状況がある。現状に物足りない学校が納得できるものを」

はっきり言って、ダメです。
子供が理解できないのは、解ろうと努力しないからです。
その努力を「しなくてもいいよ。」という教育は、教育ではありません。
どちらにしろ、社会に出たら教科書どおりのことなんて起きません。自分で「あれだろうか、これだろうか、それともこうしたら・・・?」と試行錯誤して解決していかなくてはならない“問題”が山積みです。
会社人生の中だけではなく、人生自体が“プロジェクト”です。いままで無かったこと、それを“初めて”解決していく。その“やってみよう、自分で考えよう”精神が無ければ生きていくことすらできません。
今社会人の方はそのことはちゃんと分かっていることでしょう。

なのに、「勉強するのがしんどそうだから易しくしよう」「覚えやすくしよう」と言うのは、方向性がずれています。
明らかに、子供のためになりません。

10年後、今こういう教育を受けている子供が社会に出た直後の自殺率が飛躍的に上昇するでしょう。

先日書いたこの日の記事にTバックがつきました。

奈良県少年補導に関する条例成立(3)で、

補導だけでなく子どもの国外追放も容認する、などという“妄言”を主張している奈良県議は、寡聞ながら一人も存じません。条例案の採決で賛成した議員も、こうした暴論には同調しないだろうと思います。(いたら教えてください)

生産性の有無とは関係なく、子どもでも誰であっても人間として人権はあります。

憲法論について踏み込んで考えるなら、パターナリズム(本人の同意の無いお節介)はどこまで認められるかという点を考えると良いかもしれません。

と評されています。

( ´_ゝ`)フーン

この人、とってもとっても記事が長いのです。
目がくじけてしまいました。

妄言という言葉も、久しぶりに見ました。ここ最近は、盧武鉉が言ってた以外記憶にありません。

それに、

日本共産党委員会
日本共産党委員会
日本共産党委員会
日本共産党委員会

しんぶん赤旗
しんぶん赤旗
しんぶん赤旗
しんぶん赤旗

朝日新聞・・・と、これでもかというぐらいになんだかな~という内容。

TBありがとうございました。

0e0f3d87

この人は“子供の人権”にこだわり、子供が常に弱い立場でいじめられている(?)からかわいそうにかわいそうに守ってあげなきゃ。とでも思っているのでしょうが、

ちょっとだけ言っておくと、この前書いたように子供に人権などありません。義務のみ存在します。社会人としてやって行けるように、最低限の常識(周りに迷惑をかけないようになどのマナー)、知識、いくばくかの教養を身に着ける期間です。社会に何も貢献していない身で権利のみ主張するのは滑稽すぎます。

こういう人権意識に凝り固まった人は、例の『女王の教室』を見ても「子供の人権侵害だ!」「放送を中止せよ!」と集団ヒステリーとなって圧力をかけるのでしょう。

ちなみに、仮称「奈良県少年補導条例(案)」要綱案から抜粋すると・・

1 目的
不良行為少年の補導に関し、県民の責務を明らかにするとともに、警察職員及び少年補導員の活動に関して必要な事項を定め、もって少年の非行の防止と保護を通じて少年の健全な育成を図ることを条例の目的とする。

2 定義
(4) 「不良行為」とは、次に掲げる少年の健全な育成に障害を及ぼすおそれのある行為(刑罰法令に触れるものを除く。)をいう。

アすべての年令の少年に共通の行為
・喫煙し、又は喫煙する目的でたばこ若しくは喫煙具を所持する行為
・酒類を飲用し、又は飲用に供する目的で酒類を所持する行為
・競輪の勝者投票券(車券)を購入し、又は譲り受ける行為
・売春をし、又はその相手方となる行為
・正当な理由がなく、保護者に無断で生活の本拠を離れ、帰宅しない行為
・保護者その他の同居の親族の金品を無断で持ち出す行為
・暴力団員、暴走族その他少年の健全な育成に障害を及ぼすおそれのある者と交際する行為
・有害薬物等を濫用し、又は濫用する目的で有害薬物等を所持する行為
・放置すれば暴行、脅迫、器物損壊その他の刑罰法令に触れる暴力的な行為に発展するおそれのある粗暴な言動をする行為
・正当な理由がなく、刃物、木刀、鉄棒その他人の身体に危害を及ぼすおそれのある危険物品を所在する行為
・正当な理由がなく、他人に対し、金品の交付、貸与等を要求する行為
・みだりに異性の身体に触れ、又は異性につきまとい、その他他人に性的な不安を生じさせる行為
・暴走行為をあおる行為

イ18歳以下の少年の行為
・スポーツ振興投票券(totoチケット)を購入し、又は譲り受ける行為
ウ18歳未満の少年の行為
・自ら進んで児童買春の相手方となり、その他少年の健全な育成に障害を及ぼすおそれのある性交又は性交類似行為をする行為
・正当な理由がなく、法律又は条例の規定により18歳に満たない者を立ち入らせることが制限されている施設に立ち入る行為(例:風俗営業の営業所、有害興行係る興行場など)
・法律又は条例の規定により18歳に満たない者を客とすることが制限されている営業において、当該制限に違反することとなるような形態で客となる行為(例:デリバリーヘルスなど)
・自ら進んで、法律又は条例の規定により18歳に満たない者を従事させることが制限されている業務に従事する行為(例:テレホンクラブの利用カードを販売する業務など)
・正当な理由がなく、有害図書類及び有害がん具刃物類を所持する行為
・インターネット異性紹介事業(出会い系サイト)を利用する行為
・自ら進んで、インターネットを利用して、「有害サイト」を閲覧等する行為
・他人を中傷するような情報を、インターネットを利用して他人が閲覧することができる状態に置き、又は電子メールを利用して他人に送信する行為
・正当な理由がなく、深夜(午後11時から翌日の午前4時までの間をいう)に徘徊する行為
・正当な理由がなく、保護者に無断で外泊する行為
・正当な理由がなく、学校を休み、又は早退若しくは遅刻をする行為
・自ら進んで入れ墨を受ける行為

3 保護者の責務
保護者は、その監護に係る少年が不良行為を行わないよう適切な指導及び監督を行う。

あのー。
不良行為の提議として、ごくごく当たり前のことだと思うんですけど、違うんですかね?
本当は最後の“保護者の責務”だけでちゃんとできればいいんだけど、不良少年少女の親がそれをやらないから現状あるんじゃないの?(でも条例に“デリヘル”って単語が出てきたのはすごいね。)

中には、「今進学塾に言って帰って来たら11時過ぎるぜ。それも不良なの?それともバカになれって言ってんの?」ってとんでもないパープリンなことを言ってるヤツもいる。

アホか。

『正当な理由が無く』って、ちゃんと書いてあるじゃない!
破防法に反対した弁護士会みたいなこと言ってんじゃないよ!

「刺青禁止なんて。刺青もファッションとして個人の権利です!」

・・・・ぱぁ~?

とにかく、この左巻き達は子供を甘やかしたいらしい。そして、「義務なんて果たさなくていいよ、もっとどんどん権利を主張して!」と言っているのでしょう。

それじゃあなんでしょうか?未成年は、
喫煙してもいい、酒を飲んでもいい、売春をしてもいい、親の金を持ち出してもいい、暴力団や暴走族になってもいい、クスリを打ってもいい、みんな子供の権利だよ!と言ってるんですね?


参考にしたサイト・ブログなど。として挙げてあるリストがまあ見事にサヨク思想ばっかりの羅列。
良くそんなの探してる時間あるね~。
どんな仕事してんだろ?


そして左巻きお決まりの「反対するために、電話とFAXをかけまくりましょう!」ってやつ。

ふきのとうの会の大谷です。
皆さん、いろいろありがとうございます。 奈良県弁護士会では、9日の5時に近鉄奈良駅前で、15日にJR奈良駅でビラまきをするそうです。
それから、奈良県議会の各会派のFax番号がわかりました。
そちらにも、どんどん反対の文書を送ってください。

奈良県議会各会派FAX番号
 自由民主党 0742-27-××××
 民主党    0742-27--××××
 県民クラブ  0742-27--××××
 日本共産党 0742-27--××××
 新創NaRa  0742-27--××××
そのほか 関係先のリストです。
■奈良県庁 〒630-8501 奈良市登大路町30
県庁代表電話番号:TEL 0742-22-××××
■県政全般についてのお問い合せ:奈良県広報広聴課
koho@office・・・
TEL 0742-27-××××
■奈良県のHP
http://www.pref.nara.jp/
■県政へのご意見・ご提案はこちらへ!!
(県民という事になっています)
http://www.pref.nara.jp/kensei/
■奈良県議会
お問い合せ先:
議会事務局  kengikai@・・・
〒630-8501 奈良市登大路町30番地
TEL:0742-27-×××× FAX:0742-23-××××
■奈良県警
HP  http://www.police.pref.nara.jp/
■「奈良県少年補導に関する条例(案)」について
http://www.police.pref.nara.jp/

作る会の教科書を採択させまいとしてやってた抗議活動と全く同じ。
それしか知らんのか!
あのね、それは威力業務妨害という反社会的行動以外の何物でも無いの。


正直言って、不良行為少年が更生するかどうかは、どうでもいい。そういう一部の、人様に迷惑をかけて平気な人間のせいで、どれだけの人間が困っていると思うんだ?それこそ、社会人として、またはまともな社会人になるための期間を送っている子供たちにとって、どれほど迷惑な存在であることか。

「不良少年になるような環境が悪い。だからその子供たちのせいではなく、社会のせいだ!よって、彼らに罪はなく、無制限にその権利を尊重すべき!」という基地外論を展開する人たち。

ふざけんな!

それじゃあ何か?

俺は子供の頃、家の畳の下をドブ側が流れるほどの極貧。貧乏のため、病院にも行けずに身体に障害を負って、そのため行きたい高校にも行けずに大学なんて夢のまた夢。就職しても高卒差別のためこの先一生“アホでも大卒”と給与差別を受けていかなくちゃならない。

そんな俺には我が儘勝手をする権利があるとでも言うのかよ!オラ!

しょせん“人権を守る”とぬかしやがるやつらが中流や裕福な家庭に育って、自分の中に贖罪意識を持っている人間が多いのはどう言うことだ?その自分の罪の意識を、勝手に“虐げられている人々”に投影して「自分はいい人」という安心感を得るためのただの道具にしていることに気づけよ!

Up4870




今日はそんなことより、最終回です。
最終回といっても、ブログは終わりません。とりあえず“毎日更新”を、ここで一旦やめてみようと思うのです。
さるさる日記時代の2002/08/19から毎日更新してきました(実際には途中の歯抜けを数えなければ2002/02/20から)が、今日で一旦終わり。あとは、書きたいことがあったときだけ書く。
そういうスタンスに戻ろうと思います。

卒業と言えば・・・

卒業のお別れグッズ「サイン帳」はいま……

な、なんと!至れり尽くせりのサイン帳!
押し入れの奥にしまい込んだ小学校のときのサイン帳を読みたくなりました。


気が付けば・・・(夢は寝て見る)

まず、たいがさんのこの記事を読んでください。
考えさせられるものがあります。

その子は言いました。
何で生きなきゃならないのか。

言えた事はただ1つ。
人間必ずいつかは死ぬ。
いつか死ぬなら今死ぬ必要はない。
死ぬまで生きればいいじゃねぇか。


そうですね・・・
そうなんでしょう。
でも死ぬ人はそうは感じていないかもしれません。

今から書くことは、誰にも話したことがありません。
その時に一緒に居た人は知っているでしょうが、今の僕を見てもそのときの僕と気づく人はいないでしょう。

それほどに僕は変わってしまいました・・・

060130_1800


昔、この人と結婚したいと思った女(ひと)がいました。
二十歳のときです。

よく、女の人は『この人と結婚するかも・・って運命を感じる相手はどんな時?』という質問に、
・初キッスの相手
・初体験の相手
という回答があるといいますが、その娘もそういう気持ちだったのでしょうか。


当時、僕は仕事が無いために一生懸命就職活動をしてやっとある会社に入ることができました。
そこは、テレホンオペレーターによる営業というやつで、「こんなに条件のいい英会話教材がありますよ、どうですか」というもので、男の子は女の子に、女の子は男の子に電話をかけて大阪のビルに呼び出すという、いわゆる恋人商法の走りでした。

当時そんな言葉はまだ無く、自分としてもちゃんとした仕事だという気持ちで働いていました。

そこの職場の同じグループで働いていたのが、○子。
しげの秀一(バリバリ伝説)が描くセミロングストレートの女の子によく似た(ホントに似ている)女の子でした。

最初は別に特別な感情を持ってはいなかったのですが、だんだんと気持ちが接近していきました。

この職場では、知らない人から電話がかかってきておめおめ大阪のビルまで出てくるのは圧倒的に男の子が多く、“女打ち”の男子たちはなかなか売り上げか上がりません。
当たり前っちゃあ当たり前なんですが、それでもぼくが電話した中から数人来た人は皆美人でした(これは、僕じゃなくて当時の女性上司が言ってたから間違いないと思います)。

それでも契約にこぎつけない。
無理だ。

そんなとき、フロアの人数人で飲みに行こうと言うことになり、その夜、少し酔った僕はその○子ともう一人が共同で住む近くのマンションに泊まることになりました。

共同で住んでいるB子は、同じく泊まったM君と恋人関係。彼ら二人はベッド、僕たちは床に布団を敷いて寝ることに・・・


・・・・


・・・


このあとは、詳しく書けませんが、とりあえずほにゃららぺけぺけ・・・

1119605878


次の日は、わきあいあい(和気藹藹)でした。
M君に次の日言われたこと。
「あのな、昨日の夜、俺ら二人とも寝てなかったんやで。そらそうや。あんなに大きな声で・・・」
もう、顔真っ赤でしたよ。ホント。

しかし、次第に彼女が僕のことを憎むようになって行ったのです。
理由は、僕が冷たくしたからだとのことでした。
僕はそんなつもりはなかったのですが、彼女にとってみれば、いつもベタベタしていたかったようです。B子が言ってきます。「○ちゃん悪い子やないねんで。あの夜が、“ハジメテ”だったから・・・」

僕は、仕事とプライベートは分けたい派だったので、そんな気持ちを分かってやれる余裕はありませんでした。

結果的にけんかをした形になり、僕が仕事を辞めると部長に言ったときも、ドアの前で聞いていたようです。

そのあとも、わざと他の男といちゃついたりしていましたが、僕が辞めたあとしばらくして職場の人から留守番電話が入っていました。
「もしもし~?○○(苗字)さんが会いたがってま~す」

会いたいのは僕も同じ。でも、もし一緒に暮らすなら、ちゃんとした仕事、定収入がある仕事に就かなくてはなりません。


そんな風に仕事を探し、やっと酒屋の卸問屋への就職が決まって、出勤の前日。
前の職場に電話して○子と話そうとすると、B子が、「○ちゃん、今新しい彼氏ができたから、そっとしておいてあげて。」

その夜は、薄着で町を徘徊しました(不良行為!(笑))。
自分の努力は、何だったんだろうと。

風の噂では○子は新しい彼氏と別れ、自殺未遂をしたそうです。

後に震災があり、手がかりは完全に失われました。

後日聞いたところでは、○子は、子供の頃母親と別れ、父親と暮らすようになり、その父親もずっと遠くに単身で仕事をしているらしく、ずっと一人だったとのことでした。

その話を聞いた時の僕は、「なぜ分かってやれなかったんだろう。その寂しい気持ちを」と言うものでした。
ベタベタしたがるのにも理由があったのです。

夜の強い風に、その気持ちが書かれています。

060331_1954


 君が眠れない そんな夜は
 ふるさとの話を 聞かせてあげよう
 あの高速道路のかげに 朝日が昇るまでに
 君を遠い田舎の町まで 連れていってあげよう

 ふるさとの言葉を しゃべりたい夜は
 なぜか星空も 近くに見えてる
 ああ こんな東京にも まだきれいな星空が
 残っていると人々は 知っているのだろうか


人って、弱い。
自分が、特に弱い。
だからといって人に当たることもできず、
だからといって人に寄り掛かることもしたくなかった。

060328_1755


 明け始めるころに 腕枕解けて
 君の寝息なら いくら聞いてもいい
 ああ こんなに抱きしめても まだ愛し足りない
 思わず口づけてしまう 細い肩のあたりに

 おはよう おやすみ 日曜日 心ゆくまで眠ろう
 都会がうるさ過ぎるのは 誰のせいでもないさ

060328_1756


人生って、後悔の連続。でも仕方がない。自分のせいだから。
何にも失敗しない人生なんて、ありえない。

毎日1つ話題を見つけ、書き続けようと思ってきました。
とりあえずそれも今日でおしまいです。

自分の考えを文字にすることで確認できたこともいっぱいあります。
人と意見交換することで手に入れたものもあります。

4年間、ありがとう。


 おはよう おやすみ 日曜日 心ゆくまで眠ろう
 都会がうるさ過ぎるのは 誰のせいでもないさ


皆さんに、いい明日が訪れますように・・・



いい夢を・・・・・見るんだよ・・・




↓登録してみました。面白かったとか、ふう~んとか思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

RSSにも対応しています。Firefoxなら、標準で使えますが、IEでもブックマークとかしてもらえたら嬉しいな。

23:50:00 心と体 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/9377031

この記事へのトラックバック一覧です: おはようおやすみ日曜日:

コメント

今日で、毎日更新、終ってしまうのですね。じつは毎日楽しみに覗いていたのですけど。
最後の記事には、目頭に熱いものがこみあげましたよ。年のせいでしょうかね。過ぎた日の思い出というやつは、甘くそして残酷なものだったりしますが、それも人生。

いままで、毎日、ご苦労様でした。

投稿: アマル・シャタカ | 2006.04.02 21:44

お疲れさまでした。
なかなか社会派のブログなのでなんとなくコメントしづらかったんですけど、でも全エントリー読んでましたよ。

でも、毎日更新が終わるだけで、書きたい事があれば更新されるんですよね。自分も毎日更新は随分昔にやめましたw これからは自分のペースでのんびり行きましょう。

投稿: もんもん | 2006.04.03 03:29

アマル・シャタカさん
コメントありがとうございました。
ちょっと休憩です。

もんもんさん。
しばらく、思い詰めていたようです。
ちょっと気を抜いてみたいと思うのと、
体調が思わしくないので、病院通いになりそうなかんじなので・・・・

投稿: ごん | 2006.04.03 06:03

コメントを書く