« アミーゴ | トップページ | ぜんまいじかけの嘘 »

モダン・ガール

2006, 02, 11 土曜日

ootsuka_ai01なんと今日は皆さんご存じのように建国記念日です。

それとは全く関係なく、親の携帯電話がもうだいぶと古くなってきたので、新機種に交換することにしました。
ロゴがJ-PHONEだもんなぁ。
マイカルの携帯電話ショップに行くと、「新規登録要はありますが、機種交換のはありません」という商売気のない言葉に泣きながら駅前のボーダフォンショップに行ってみると、入り口から2番目のキレイなおねーさんが「ありますよ。」という簡単な回答。喜んで新しいものに変えてもらいました(僕としては入り口に一番近いところに居たおねーさんがかわいい!と思ったんですけど、それはおいといて)。


帰りに女の子4人が2台の自転車にそれぞれ二人乗りして止まって電話しているところに出くわしました。
中学生か高校生ぐらいの、一人を除いてみんなマイクロミニ。上着はふわふわの白コートとか着てるのに、寒くないんでしょうか?
パンダメイクの目の周り真っ黒な顔です。よっぽど目がちっちゃいんでしょう。

電話は誰と話してるのか、敬語でした。

「はい。今友達と大量に遊んでます」

日本語の使い方おかしいぞ。

「友達?3人です。アタシとあわせて4人。」

何で人数を言う必要があるんだろう?

「え?今からですか?う~ん、どうしようかなぁ~」

どうやら相手は男性、それも敬語を使っていることから見て年上か。

「え~??友達も一緒にですかぁ?ど~しょ~かな~」
「えっなになに?何の話?」
「今から遊ばない?って言うてきてるねん」
「それってあの○○の人?」
「うん」
「なぁ、いくらくれるって?」
「もしもしぃ~?いくらですかぁ?・・・はい・・・・はい・・・」
「4人で来るなら10万払うって。」

「マジ?行くって。」
「え~!あたし今日あんまりぱんつかわいくない。」
「かめへんやん。それも買うてくれるかもしれへんで」
「でも、そのひとって、一人で4人相手するってこと?すごくない?」
「もしもし~?一人で4人スルんですかぁ~?・・・はい・・・・」
「3人用意するって。」

「ツヨい人用意してって言っといて」
「もしもし~?ツヨい男がご希望だそうですぅ~(笑)。・・はい・・」
「ばっちりやって。」

「やっりぃ~。」
「もしもし~?じゃ今から行きます~。この間のとこですよね?はい~。それじゃ~」
「どこ行くの?」
「×××のカラオケボックス」
「カラオケボックスでヤんのぉ~?」
「ちゃうちゃう。ボックスで全員揃ってからホテル行くんやん」
「あたしどうしょうかな~」
「え~?なんで~?行こうやぁ。」
「あんたまだ一人しか知らんのやろ?もっと一杯○○○やっといた方がええで」
「そうやぁ。第一まだイッたことないんやろ?」
「そやけど・・」
「生理なん?」
「ちゃうけど。・・・・わかった、行くわ。」
「あのひとら、むっちゃうまいねんで。この間なんかあっちは二人がかりでヤッてくれて、むっちゃ気持ちよかったっちゅーねん。」
「あんたカレシいんのによーやるわ。バレてんのちゃう?」
「バレてへんって。あいつ毎晩電話かけてくるけど、ケータイやから場所なんかごまかせるし。恋愛とアルバイトは別やって。だいたい初めてスルとき、DTやったから、大変やったわ。」
「そーなんやー。」
「そやから急遽処○のフリして『痛い、痛い』ってゆーたら、『おまえ、初めてやったんか』って感激してたけど(笑)」
「うちのクラス、女子は殆ど経験済みやけど、男子ってDT多いよね~。キモイっちゅーねん。」
「ええねん。DTでも。あたしがかわいいかわいいしてあげるから。あ!最近シテへんわ!」
「ヤバイ!浮気してたりして。」
「それはないわー。夜の電話も、家の電話からかけてくるねんで。番号見たら(笑)」
「ほな、いこか。」

・・・と言って去っていきました・・・・

・・・・


・・・


・・・・途中からは僕の想像です(ゴメン)。どこからかは秘密。




というわけで私が、性欲が少なくなっているのに歯止めをかけたいごんです。皆さんいかがお過ごしですか?

エロネタを書いてしまったので、続きもそれに便乗します。

日本女性のブラジャーの平均サイズは?

先日、下着のバーゲンセールで自分のサイズが発見できずに悔しい思いをした。
私と同じサイズの人が多くて売り切れなのか、はたまた需要が少なくて製造数が少ないのか? そんなことを考えていると「ブラジャーのサイズで、一番売れているのはどのサイズなのだろう」と、ふとそんな疑問が涌いた。

ブラジャーのサイズは、今更言うまでもないが、カップサイズとアンダーバストサイズで表示されている。
カップサイズは、いわゆるAとかBといったアルファベットで表示されているもので、バストのふくらみがいちばん高いトップとバストのふくらみのすぐ下のアンダーバストの差で選ぶようになっている。
ここ数年、女性のバストが豊かになったという話も聞くが、果たしてどのくらいのサイズの人が多いのだろう。

「ブラカップの編年の推移データを見るとカップサイズは徐序に大きくなっていますね」
1980年には過半数を超えていたAカップだが、92年以降Bカップが最も多くなり、96年にはCカップに抜かれ、今や10%あまり。そして昨年度は、ついにB、Cカップが同じ比率。これはこのままでいくと、Cカップの割合がトップになる日も遠くはなさそうである。

食の欧米化などで現代女性の体格がよくなったということはあるにしてもかなりの変化である。

「以前は、バストが大きいのは恥ずかしい、隠したいという傾向が強かったので、本来のサイズより小さめのものをつけていた方もいたようです。最近は逆に隠すのではなくきれいに見せるという流れになっているので昔よりサイズを1つ大きくされたお客様もいると思います。デザインも谷間を作ってボリュームアップというものが多いですね。カップのタイプもしっかり包みこむフルカップよりハーフ、4分の3カップなどが売れています」
(こや)

こやさんは女性だったのか。
・・・関係ないですね。

なお、こやさんの家には電柱もあります。


僕は何回も書いていますがおっぱい星人です。
しかし、巨乳好きではなく、おっぱいそのものが好きで、大きさはあんまり関係ありません。どちらかと言えば、と、(沢村一樹・エロ男爵と同じように)・・・ですかね。

今までに乳のことを書いた記事を見てみると。

■生殖器に影響する食べ物

■ヤリ逃げ、ではなくヤラせ逃げの少女たち

■勧善懲悪と教育勅語

■アホメでチェック

■体が成熟しすぎか精神が未成熟が悪いのか

■こんなところでもアメリカに薬漬けに

天使 in マガジン

と、結構書いてます。

世間の乳がでっかくなったのは、どうやらアメリカ産の牛肉と、その添加物のせいじゃないでしょうか?


カーニバルに備えてコンドームを無料配布 ブラジル

 ブラジルでは、今年のカーニバル休暇中に2500万個のコンドームが無料配布されるそうだ。
ブラジル保健省が月曜日に発表したところによると、これは政府のエイズ予防キャンペーンの一環で、診療所の他に広場やダンス会場などの公共空間でも配布されるそうだ。
「一年のうちで
需要が高まる時期であり、配給に力を入れます」とのこと。
カーニバルは2月25日からブラジル全土で開幕。どんちゃん騒ぎが続き、一部の人々は
性的にはめをはずしてしまう。リオのカーニバルが世界的に有名だが、大都市はどこでもそれぞれのカーニバルを祝う。

ワンタッチで取り付けられるコンドームがあったらいいのに。
でも慣れている人は片手でつけられるというし、女の子の口でしてもらいたいという人もいるかも・・・


「お帰りなさいませ、ご主人様」秋葉原メイド喫茶レポート

世界のニュース(ロイター通信社)で発信されてます。

トップレス&美乳のメイドカフェなら行ってみたいかも。

> 昨年、日本では秋葉原を舞台したラブストーリー映画
> 『電車男』がヒットし、後にテレビドラマにもなった。
> これを真似してオタク男性を王子様に変身させたいと願う
> 若い女性たちもメイドカフェのお客になっているそうだ。

ほんとか?


ごん三十×歳、性欲は少なめで危機感を抱いていますが、恋人募集中です。
性欲がもりもりと復活するような女の子募集中です。

あ、お金は無いのでご注意ください。
無料で○○を・・・・限定です。
ご注意ください。

image98




↓登録してみました。面白かったとか、ふう~んとか思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

RSSにも対応しています。Firefoxなら、標準で使えますが、IEでもブックマークとかしてもらえたら嬉しいな。

23:56:05 恋愛 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/8614399

この記事へのトラックバック一覧です: モダン・ガール:

コメント

コメントを書く