« SOUL大臣 | トップページ | 夢見るシェルター人形 »

今日も眠れない

2006, 02, 22 水曜日

sankei060222というわけで私が、安藤美姫の演技がやっつけ仕事に見えてしまったごんです。皆さんいかがお過ごしですか?

今日は事情により気になるニュースリンクを列記、短コメントにて失礼。

ホロコースト否定の英歴史学者、オーストリアで禁固3年

 オーストリアの首都ウィーンの州裁判所は20日、ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)を否定する発言をした罪に問われた英国の歴史学者デビッド・アービング被告(67)に禁固3年を言い渡した。同国では、ホロコーストを否定する言論は法律で禁じられている。

これはこれで言論の自由が無いといえるかも。


長野智子blogより。

とにかくロンドンの監視社会っぷりはすごいですね。例えば、オックスフォードストリート。ロンドン有数の大ショッピングストリートですが、20メートルほど歩いただけで、10個以上もカメラを発見。
なんと、イギリスには約420万台もの監視カメラが設置されているそうで、都市に暮らす人は、一日平均300回以上!も監視カメラに映っているらしい。
さらに驚いたのは、「オイスターカード」なるもの。切符よりもお得な「オイスターカード」には、利用者の個人情報が入っていて、誰がどこに移動するか、全部お見通しなんだそーです。

元イギリスの警察官で、現在テロ分析専門家として活躍しているチャールズ・シューブリッジさんによると、歴史的にイギリスの法律には、プライバシーの規定がなく、そもそも基本的人権を規定した成文憲法もない分、日本のように大きな議論にもならないとのこと。
道行く人誰に聞いても、「全然嫌じゃない。守られているという安心感があるからね」って言うのよね。これが長い歴史、常にテロの危険と隣り合わせな国の現実なんだわ、と驚いたしだいです。
ただ監視カメラが、テロや犯罪を減らすことはないという現実も。。。

ただ、犯罪が起きたあとの速やかな捜査には大変役に立つでしょう。
犯罪自体を事前に予防せよと言われれば、『マイノリティ・リポート』のような社会か、全ての人間を聖人にしないと無理。
現に、滋賀県長浜の子供二人惨殺事件では、事前に犯人の異常性に気づいていた一部保護者から保育園に何度も問い合わせがあったのに、結局こうなってしまっている。




pityonヨン様、ソフト開発企業の大株主に ソフトバンクと共同

 韓国の人気俳優ペ・ヨンジュンさんが、日本の情報通信大手ソフトバンクなどと共同で、韓国店頭市場コスダック上場企業に出資して大株主となる。ソフトバンク子会社のソフトバンクコリアが20日発表した。

 出資先は、ソフトウエア開発などを手がける「オットウィンテック」。3月に180億ウォン(約22億円)の増資を実施する。ペさんが90億ウォンを引き受け、発行済み株式の37.5%を保有する筆頭株主となり、経営権を獲得する。
ただ、ペさんは経営には直接関与しないという。

 ソフトバンクコリアによると、今後は映画やドラマなどのコンテンツ制作や流通、配給などを総合的に取り扱う。ペさんは出資に際し「韓国の文化コンテンツの競争力維持には、アジア文化の相互交流が必要だ」とのコメントを寄せた。

ソンとピのコンビ。
⇒キャラクターはピソンくん

もうどうにでもして~


「暖房、1週間止めます」温暖化対策で環境省が“手本”

 環境省は20日、中央合同庁舎5号館(東京都千代田区)で同省が入る23~26階を対象に、21日から1週間、暖房と給湯を全面的にストップすると発表した。政府機関の温暖化対策がなかなか進まず、「所管する環境省が率先する」と、この対策に踏み切った。

 政府は温暖化対策実行計画で、06年度の政府機関全体の二酸化炭素排出量を、01年度比で7%削減を目標にしている。ところが、04年度は内閣官房が584.5%増、警察庁も83.7%増になるなど、逆に全体で4.6%増。環境省も10.4%増えた。

> 政府機関の温暖化対策がなかなか進まず
> 逆に全体で増。

バカ。

miroku05


英国医師協会がネクタイの着用禁止呼びかけ

 英国の医者はネクタイや伝統的な白衣の着用を止めなければならない。なぜなら、それらが超強力な細菌を蔓延させている可能性があるからだ。

英国の医師の4分の3が加盟している英国医師協会(BMA)は月曜日に発表したレポートで、ネクタイは患者の治療に際して特に効果がないだけでなく、めったに洗われないので細菌の巣になっている可能性があると述べた。

英国だけでも毎年5000人もがMRSA(メチシリン耐性ブドウ球菌)などの院内感染症で死亡しており、国民保健サービスは対策に莫大な予算を費やしている。
「手を洗い、清潔で目の細かい木綿など感染の可能性を最小限にする服装をし、そしてネクタイのような意味のない慣習をやめれば、大きな違いが出るはずです」とのこと。

やばい!もう10年以上すべてのネクタイを洗ったことないや!


ああ、安藤美姫に負けずにやっつけ仕事の今日の文章。

・・・・行ってきます・・・





↓登録してみました。面白かったとか、ふう~んとか思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

RSSにも対応しています。Firefoxなら、標準で使えますが、IEでもブックマークとかしてもらえたら嬉しいな。

6:21:07 社会 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/8779912

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も眠れない:

» ファッションの効用 [ニュースにツッコむblog]
英国医師協会がネクタイの着用禁止呼びかけ ノーネクタイの医者って、あんまりエリートっぽくないな〜。 勝手なイメージですが。 男の装い (基本編) [続きを読む]

受信: 2006.02.22 15:07

コメント

コメントを書く