« いつでも夢を | トップページ | バーバリアン »

無法松の一生

2006, 01, 12 木曜日

今日は『桜島の日』ということです。

昨日の朝、いつもよりゆっくり出勤しようと思い(それでも定時より30分は早くなったはず)、2本ほど遅い電車に乗ったのですが、新大阪の十三大橋の手前で「ウ~ン・・」と電車が停まりました。
そのまま止まっていて、車掌のアナウンスで「前方の踏み切りで緊急ボタンが押されました」と繰り返し車内放送で流れていました。
横に普通電車がやはり同じように止まったのですが、また動き出し、行ってしまいました。なんで?
「前方の踏み切りで車両が立ち往生しているようです」それじゃ、普通電車が行っちゃったのは何ででしょう?
結局12分遅れで、乗り継ぎにも影響し、いつもより35分も遅くなってしまいました。とほほ。

日テレで、『世界仰天ニュース』を少しだけ見ていました。
この番組、キライなんですよね。何がキライって、司会が鶴瓶と中居なのもいやなんですが、とにかくCMをはさむ回数の多いこと。
「まさか?!驚きの事件とは!」というようなシーンになるとCM。
もうCMを入れるだろうなというタイミングが分かりやすくて、その言葉の前にトイレに行ったりしていますけど、酷いときにはCMあけ1分でまたCM。
あの・・そんな入れかたしたら、CM内容にいやなイメージしか持たないんですけど?
また、『驚きの結果はこの後すぐ!5秒前、4、3、2、1、・・・・』CMに入ります。

これが原因でこの番組を嫌がる人も多いのでは?制作者側は考えた方がいいと思う。
CMの入れ方で今一番いいのは『世界不思議発見』ですね。日立のCMもすんなり頭に入るし。

その番組を見ていたら、小さいときから外に出て遊ぶことができないぐらい(精神的に)弱い男が、大人になって、自分より力の弱い女を殴ることで自分を強いと思えることに快感を覚え、次々と女性を殺害していたという過去にアメリカであった事件をやっていました。

警察に勤める犯人の母親が殺された女性の親族からの捜索願いを消去していたのですが、証拠がなく無罪。犯人の男は終身刑だったそうです。
母親のあまりにも過保護が招いた精神。これは障害なのでしょうか?それとも・・


堺で起きた殺人事件をはじめ、最近の「誰でも良かった」と言い放つ殺人に、同じ臭いを感じます。

『ギラギラした目で無言で殺人』と報じられています。

最近の社会的状況・・・
ニート・・・
甘やかされ・・・・
わがままの許容・・・

もっともっと犯罪は増えるのでは?

おっと、そう言えばこの間のドブ川に犬の頭蓋骨がゴロゴロは、そのあとどうなったんでしょう?

6:14:01 社会 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/8122060

この記事へのトラックバック一覧です: 無法松の一生:

コメント

コメントを書く