« この世の果てに | トップページ | フライディ・チャイナ・タウン »

第二章くちづけ

2006, 01, 27 金曜日

今日は国旗制定記念日、それに求婚の日だそうです。

それにちなんでかどーだか、こんなニュースが。
熊田曜子がナイナイ岡村とお泊りデート

kumada_youko02

 岡村といえば、若手芸人が合コンなどに精を出しているのを尻目に、地味でまじめな私生活を送っていることで知られ、これまで浮いた話は少なかった。一方の熊田はグラビアやCM、バラエティー番組などで見ない日がないほどの売れっ子。故郷の母親をいつも気遣う孝行娘としても知られる。今後の2人の言動が注目される。

kumada_youko03

だそうで、いいじゃない。岡村の巨乳好きは有名だけど、真面目だし。熊田曜子も真面目そうだし、藤井くんと乙葉ちゃんの真面目カップルみたいに、いい組み合わせ。お似合いだと思います。

kumada_youko04

しちゃえ、しちゃえ!結婚しちゃえ!

・・・・

・・・・・


結婚しすぎ。


「一夫十妻」?一軒家に 同居拒む女性脅した容疑で逮捕

 東京都内に住む女性(20)に同居を迫り、断ると「危ない目に遭う」などと脅したとして、自称占師で無職の容疑者(57)を脅迫容疑で逮捕した。容疑を否認しているという。渋谷容疑者は10人以上の女性と結婚、離婚を繰り返しながら同居を続けていた。
 捜査1課の調べでは、渋谷容疑者は昨年10月20日、知り合った専門学校生の女性に数時間にわたって同居を持ちかけたが、女性が拒んだところ、「ここでのことを人に話せば、殺されたり事故に遭ったりする」などと脅した疑い。同課は、渋谷容疑者が女性を不法に監禁したなどの事実がないか慎重に調べる。 渋谷容疑者は数年前から同市郊外の一軒家に20~50代の女性10人とこのうちの1人との間にできた子供の計12人で暮らしている。逮捕前、朝日新聞の取材に対し「数年前から女性に呪文をかけたら家に住み着くようになった」などと話している。

Up4814

うらやま(ry

うわっ。もう国際ニュースで流れてる!
呪文でハーレムを築いた東京の中年男

男は「ある特定の呪文を唱えると、女たちは自分に惚れる、という夢を見たのです」と語ったという。


その呪文、教えてくれッ!

お願いだー!


最近身体の調子も心の調子も悪いのは、セックスしていないせいなのでは?と、次の記事を見て思いました。

スピーチ前に気分を落ち着かせる最も良い方法は……

 1人に話しかけているふりをする、とか聴衆の一点を見つめる、なんて方法は忘れなさい。スピーチやプレゼンの前、神経を静めるのに効くのはセックスだ。
スコットランド・ペーズリー大学の心理学者、スチュワート・ブロディ氏によると、最良の結果を得るには、性器を結合した完全な性交をするのが望ましいという。
同氏は、男女約50人の性行動を2週間モニターし、スピーチを行うなど激しいストレスにさらされる状況で、セックスが血圧レベルに与える影響を分析した。その結果、完全な性交を行った人のほうが、オーラルセックスなど別の方法をとった人より、ストレスの度合いが低く、血圧もより短時間で通常レベルに戻った。セックスを行わなかった人が最もストレスに対して血圧が高くなった。その他の要因を考慮しても、ストレスに対する反応の差は、セックスの方法の違いによって説明されるという。

やっぱりそうなんだ・・・セックスしたい・・・


誰か居ないかなぁ!


Kumada_youko05


メード喫茶から女性店員連れ去る 無職男を現行犯逮捕

 東京・JR秋葉原駅そばにある「メード喫茶」から店員の女性を連れ去ったとして、警視庁は26日、住所不定、無職容疑者(28)をわいせつ目的誘拐の疑いで現行犯逮捕した。「わいせつ行為をしようと思った」などと容疑を認めているという。
 上野署の調べでは、中村容疑者は同日午後10時10分ごろ、台東区上野5丁目のメード喫茶に侵入。閉店し、帰宅しようとしていたアルバイト店員の女性(27)に持ってきたキリを突きつけ、「騒がなければ危害は加えない」などと脅迫。この女性に、別の店員(24)を粘着テープで縛らせて置き去りにし、女性を店外に連れ出した疑い。

お持ち帰りOKではなかったようです。




そんなこんなで、京都に行ってきました(仕事でね)。

bigissue042

四条河原町にBIG ISSUEを売る人がいたので、一つ売ってもらいました。
この本の記事って、けっこう面白いこと書いてたりするんですけど、欲しい時になかなか見つけられないんですよね。だから売っているのを見つけたら、即買いしとかなくちゃ。

今回はやなせたかしさんの特集。
へぇ~。『手のひらを太陽に』って、やなせさんの作詩だったんだ。
・・・おっと、詳しい内容は、BIG ISSUEを買って読んでください。


ついでなので、八坂神社に行ってきました。
河原町から歩いて歩いて・・・

06-01-27_12-27

おっ、見えてきた。

06-01-27_12-30

ここです。

06-01-27_12-32

こんにちは~

06-01-27_12-33

おひさしぶり~

06-01-27_12-34

本殿(かな?)が見えてきました。

06-01-27_12-35

う~ん、日本的です・・・(あたりまえ)

06-01-27_12-36

平日だけどけっこう人が来ていますね。外人さんも多い。

八坂神社の前で、定年退職した夫と奥さんらしき二人が、「どっちから行ったらいいんだろう」と迷っていました。
「どこ行かはるんですか」と声をかけてみました。
北野天満宮
と言われ、分かりませんでした・・・
二人は、交番に入っていきました・・・

すいません。地元民でもないのに余計な事して・・・

06-01-27_12-29

八坂神社の近くに、石屋さんがあります。
宝石も置いてると思いますが、基本的に小さい水晶とか、石の店です。

昔、好きだった娘(を含む数人)でここに来たことがあります。
直径2㎝ぐらいの小さな小さな水晶を買いました。
ぎやまんのおかーちゃんいわく、「水晶は毎日朝日にしばらく照らしておいたら、いいことがある」と言うようなことを言っていたので、それから毎朝早くに店に行って屋上で日光浴させていました。

今は毎朝電波時計を日光浴させていますけどね。

好きだった娘も人様の嫁になり・・・

・・・

誰か居ないかなぁ!


というわけで、昔京都で(ちょっとだけ)おいたをしていたことを思い出していたごんでした。




↓登録してみました。面白かったとか、ふう~んとか思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

RSSにも対応しています。Firefoxなら、標準で使えますが、IEでもブックマークとかしてもらえたら嬉しいな。

23:36:32 芸能・アイドル | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/8370781

この記事へのトラックバック一覧です: 第二章くちづけ:

コメント

コメントを書く