« エノケンのダイナ | トップページ | ほんとにおめでとう »

根雪

2006, 01, 05 木曜日

e-city_20040411230302昨日の夜、病院に行った。

年初めだからそんなに人がいないだろうと思ったんですけど、なかなかに時間待ち。

看護婦さんが順番に、「急患で、ちょっと時間がかかりますけど」と待っている人に言っています。

処置室の中から、『ピーピーピーピーピ・ピーピー』と音が聞こえてきてます。
まさか・・?

『ピーピー    ピーーーーー』
「うわ~~~~~ん・・・・」女の子の泣く声が・・・

静かに出てくる家族。泣いていたのは中学生ぐらいの子でした。
家族の話を横で聞いてると、87のおばあちゃんが危篤で運ばれてきたとのこと。
「もう歳やったからなぁ」
これだけ家族に大事にされてたんだから、きっと天国(極楽?)に行っておられることでしょう。

病院の中ではいろいろドラマがある。

直前の10代後半か20代前半の女の子は
「痔かどうか判断します」
と、カーテン一つむこうで直腸診をされてました(やりとりの声が聞こえてくるので・・・)


僕はといえば、喉が腫れていて・・・半年前の6月よりも腫れてるんだとか。
ルゴールを喉に塗ってもらい(しみっ、しみっ)、薬をもらって帰りました。
この『院外処方』ってやつ、どういう仕組みなんだろう?
高槻の病院では、『院外処方より当院では院内処方でこれだけ安くなってる』と書いてあるし・・


帰りに栄養をつけようと天一に行く途中、幹線道路ながら暗い道の歩道を焼き肉屋から小走りに出てきたベージュの細かいニットを着たちょっと美人の160㎝くらいの女の人、

おっぱいでかっ

ウェストがデブってないから峰不二子みたいなロケットおっぱいがゆさゆさ揺れながら目の前を通りすぎて行った。
揉ましてくで~っ!
暗かったからちょっとぐらい揉んでも気がつかなかったかも。

天一に行ったら、セットがなかった。
おわり。

雪が舞っています。
みなさんも身体には気をつけて・・

16:46:02 健康 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/8015149

この記事へのトラックバック一覧です: 根雪:

» 前立腺 マッサージ 射精 [前立腺マッサージ@前立腺マッサージ]
私は、オイルヒーリングを行ううち、前立腺の諸症状に悩んでおられる男性が多いことを知りました。 皆様のご要望に応え試行錯誤の末に、前立腺に効果のあるヒーリングを見つけました。これまでに多くの改善例があります。 当HPにご縁をお持ちの紳士の皆様、ご一読頂き、...... [続きを読む]

受信: 2007.07.12 01:45

コメント

コメントを書く