« 街のサンドイッチマン | トップページ | 無法松の一生 »

いつでも夢を

2006, 01, 11 水曜日

というわけで私が、肌年齢は40代だが脳年齢は70代のごんです。皆さんいかがお過ごしですか?

怜ちゃん、大阪公演お疲れさま。いつか見に行きたいと思いながらなかなか行くことができません。
お詫び申し上げます。


今日はいつもより一つ遅い電車。
ホームの階段辺りの入り口に並びました。電車が来て皆が乗り込み始めると、後ずさりして他の人が乗り込んだ後に乗ろうとしている若い男・・・
そう、やっぱりあの岩石男です。

岩石は、黒のニット帽子をかぶっていました。

train_ganseki2

よく見ると、岩石以外にも眼鏡かけた165㎝くらいの女、後もう一人体格のいい男も同じことしてました。3人で一つの入り口のポールポジションを取り合い(笑)
眼鏡女は前にも同じ事してたの見てるし・・・

もう、好きにしてください。そのうち誰かとトラブルになるでしょう。

mixiに入って、セキセイインコのコミュニティを検索してみました。
ヒットした中をひとつずつ訪れて・・・・
次々参加していまいました。

過去日記でも書いてるけど、
■ぴーちゃん
狼になりたい

など、セキセイインコに目がないんです。

うふ。

うふふ。

うふっ、うふっ。

インコ飼いたい~!
数々の画像を見ていてそう思いました。
結婚することがもしこの先あるなら、奥さんはインコ好きな人がいいなぁ。

小動物ということでこんな話題を。

たき火に投げ込んだネズミ、駆け戻って家全焼 米国

 ニューメキシコ州のクロービス・ニュース・ジャーナル紙によると、同州フォートサムナーで7日午前、81歳の男性が家の中で捕まえたネズミを外でたき火に投げ込んだところ、火のついたネズミが家に駆け戻り、平屋の家が全焼するという出来事があった。

あはははははは。笑ってちゃ気の毒なんだけど、まるでトムとジェリーのような結末、ましてやそれが世界のニュースに配信されるなんて・・・



osugi日本映画1位はパッチギ! キネ旬が05年度ベスト10

【日本映画】(1)パッチギ!(2)ALWAYS 三丁目の夕日(3)いつか読書する日(4)メゾン・ド・ヒミコ(5)運命じゃない人(6)リンダ リンダ リンダ(7)カナリア(8)男たちの大和/YAMATO(9)空中庭園(10)ゲルマニウムの夜

え?僕の周りには『パッチギ』を観たって人は一人もいないんですけど、変わってますかね?
キネマ旬報って、どこの出資なんだろう?

まぁ、あちらの人は、捏造大好きですから。

夢を見ていたいのでしょう。

「ES細胞論文すべて捏造」 ソウル大調査委が最終報告

ES細胞論文捏造 検察、国の研究費使途めぐり捜査へ


日本の「中国脅威論」に懸念表明 局長級協議で中国側

中国外務省、日本メディアに異例の批判

「日本の一部メディアは中日関係の報道で、遺憾な方法をとることがある」と述べ、昨年の日中首脳会談など具体例を挙げて批判した。昨年4月の日中首脳会談で胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席が示した、歴史認識や台湾問題での約束を実際の行動で示すことなどを求めた「五つの主張」についての「報道が大変少ない」と指摘した。

ハァ?

いつから日本のメディアが中共の提灯持ちになったよ?寝言は寝て言え!!
それより、自分の足元の伝染病をもっとしっかり報道しろよな!

鳥インフルエンザ感染、中国で8人目 6歳の少年





↓登録してみました。面白かったとか、ふう~んとか思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

RSSにも対応しています。Firefoxなら、標準で使えますが、IEでもブックマークとかしてもらえたら嬉しいな。

0:05:00 経済・政治・国際 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/8100551

この記事へのトラックバック一覧です: いつでも夢を:

コメント

コメントを書く