« 暗闇でDANCE | トップページ | 錆びたナイフ »

5つ数える間に

2006, 01, 31 火曜日

今日からか、よみうりテレビ前の飾りがハートになりました。

06-01-30_07-22

どうやら2月はバレンタインデーだからだそうですけど。

06-01-30_07-23

へん!どうせ僕には関係ないもん。
・・・と思いながら通りすぎていると、あっ!ズーミンだ!

06-01-30_07-24

ズーミンと森若さんと名前知らない(すいません)男のアナウンサー。

写真を撮っている横を泉修さんが黒い服を着たちっちゃい女の人と歩いて帰っていきました。マネージャーかな?背丈から言うとあのお天気おねーさんぐらいなんだけど・・・


例のニュースの続報が。

女性と集団生活していた男性宅からスタンガンなどが発見される

ますますロイターで世界に発信されています。
はっずかしー!!


らんさんところでの書き込みより(今回面白いです)。

エイズ患者:自分の血液塗った弓矢で市民襲撃計画 中国

 【北京・飯田和郎】エイズの末期患者の男(23)が社会を逆恨みし、自分の血液を塗った弓矢や注射器で市民を襲う計画を進めていた事件が中国南部の広西チワン族自治区であった。
 地元紙によると、注射で麻薬を常用してきた男は今月、病院でエイズの発病を知り、「余命3カ月」と宣告された。絶望した男は数十本の注射器を購入、小学生らをだまし自分の血液で「予防注射」しようとした。
 また、今月13日には、手に入れた爆弾で公安施設を襲撃。武装した警察隊に自宅を包囲され、爆弾を手に抵抗し、警察隊の発砲で負傷した。病院に搬送されたが、治療中も隠していた血塗りの弓で「お前たちにエイズを感染させてやる」と叫んでいたという。
 男は16日に死亡したが、自宅から自分の血液を入れた注射器24本と血を塗った刀類が発見された。同自治区ではエイズ感染者が確認されただけで2万人を超え、エイズのまん延が進んでいる。

エイズ感染隠し性交渉、韓国でホストクラブ従業員拘束

 【ソウル=中村勇一郎】韓国の警察当局は23日、エイズウイルスに感染したことを隠して不特定多数の女性と性交渉を重ねたとして、済州島のホストクラブの男性従業員(26)をエイズ予防法違反の疑いで拘束した。
 調べによると、従業員は2000年9月にエイズに感染後、済州島やソウル、釜山で少なくとも7人の女性と感染を隠して性交渉した疑い。韓国各地のホストクラブを転々とし、一時は日本のホストクラブで働いたこともあったという。
 同法はエイズ感染者が予防措置を取らずに性交渉した場合、懲役1年以下または300万ウォン以下の罰金を科している。

死刑にしろ。




さて、今日ちょっとだけ書きたいのはこのこと。

ホームレスのテント撤去 2公園で大阪市 [ 01月30日 08時34分 ]

微妙に内容が違う次の記事。

ホームレスのテント撤去 2公園で大阪市 [ 01月30日 09時44分 ]

 大阪市は30日朝、行政代執行法に基づき、市内の靱公園(西区)と大阪城公園(中央区)で、ホームレスが寝泊まりしているテントや私物の強制撤去を始めた。
 両公園には市職員3百数十人と警備員約350人、大阪府警の機動隊など警察官約350人の計1000人以上が動員された。午前8時すぎから撤去作業が始まった靱公園では、ホームレスや支援者ら約100人が「暴挙は許さないぞ」などと叫んで抵抗。大阪城公園でもテントの周囲を囲んで設置された鉄製のバリケードに
支援者がしがみつき、市職員ともみ合った。
 市は3月からの「全国都市緑化おおさかフェア」で大阪城公園に遊歩道などを整備、5月の「世界バラ会議」で靱公園のバラ園を整備する事業を計画。2005年10月以降、テント撤去や自立支援センターなどへの入所を求めてきたが、靱公園に17人ほど、大阪城公園も5人ほど居残った。


この日に書いたような、『仕事したいけどなかなか見つからない』という人と、『働く気もない。人に迷惑かけてようと関知しない』というヤツとは別でしょ?

大きな声で騒ぎ立ててるのは支援者だと言うことを忘れないでくださいね。

ブログでもいろいろ書かれています。

可哀想だけど、当然のことかな
公園は家じゃない。
市とホームレス。
「そんな判例を出したら、あとで困らない?」

市が住むところも提供して再就職の教育もしてくれるというのに、それがいやだというのは怠け者だからという以外にどう言えるのだろう?
昨日の撤去しているニュースでも、ホームレスより支援者の方が猛々しく奇声を上げていました。
「やめろー!」
「恥を知れ!」

お前じゃ(笑)。

自分で押しておきながら「引っ張るなよー!」と、ビデオを回しながら言いやがる。
何を思い出したかって言うと、オウムのサティアンの強制捜査ですね。

この支援者という人たちは、いずれも自分が正義の見方だと思うことによって自分に酔っているんでしょうね。

この話はまたそのうち書きます。





↓登録してみました。面白かったとか、ふう~んとか思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

RSSにも対応しています。Firefoxなら、標準で使えますが、IEでもブックマークとかしてもらえたら嬉しいな。

6:10:17 社会 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/8429166

この記事へのトラックバック一覧です: 5つ数える間に:

コメント

コメントを書く