« この空にはばたく前に | トップページ | G線上のアリア »

ゲルニカ

2005, 10, 26 水曜日

うるう秒って知っていますか?

総務省

【今回の調整】平成18年(2006年)1月1日(日)
午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に
「8時59分60秒」を挿入します。

へぇ~。だいぶ前に聞いたことあるような無いような。

来年の元日は1秒だけ長い 7年ぶりに「うるう秒」

者、電波時計はどうするんでしょう?

電波時計などが時刻合わせに使う標準電波(JJY)や、コンピュータ用のNTPなど、各種の標準時サービスも調整して提供する。

あ、さいですか。

世の中には物知りの方もいらっしゃるようで、ブログでも記事になっています。
うるう秒をご存知でしょうか


今日はネット上の他の記事の紹介だけ。ごめん。時間がないの・・・


死体と一緒にバイクで2人乗りしたライダー、事故を起こす

ライダーは死体をバイクに乗せたままアメリカとの国境にあるティファナから米カリフォルニア州サンディエゴに向かっていたと考えられている。その途中、カーブを曲がりきれずに事故を起こした。

こ、こわ~!まさか夜中じゃないでしょうね・・・
本当に死体だったんでしょうか?

世界一大きな「死体花」、ドイツで開花

タイトルだけで怖いって!

この食虫植物は死臭がすることから「死体花」と呼ばれている。

さっきのライダーはきっとこの花を後ろに乗せていたんだよ。きっと。


新学期の準備ができず……殺鼠剤で息子を殺害

20歳のシングルマザーが警察に語ったところによると、5歳の息子の学校教材を準備するため親戚に援助を頼んだが無駄に終わったとのことだ。彼女は殺鼠剤3袋を購入し、コカコーラに混ぜた。

かわいそうに・・・学校に行けなくても生きて行けるだろうに・・
でもシングルマザーで20歳、子供が5歳ってことは、15歳で出産、14歳のときに・・・?


インド警察が裸で水浴びをした観光客を告発

インド警察は、ヒンズー教の巡礼地にある聖なる湖で裸で水浴びをしたフィンランド人観光客をわいせつ罪で取り締まった。
この女性観光客は砂漠で有名なラジャスタン州のプシュカールにある湖で水浴びをしたあと、裸でホテルまで戻ってきて地元住民および司祭たちの怒りに触れたという。

『裸でホテルまで戻ってきて』・・・って、単なる露出狂じゃないの?
まぁ、民族によって風習の違いから、水着を着ていても『裸』に見えたのかもしれないけど。

インドのわいせつ法によれば、この観光客には3ヶ月の実刑または罰金の支払いが科されることになる。

罰として、3カ月裸でいなさい。

去年の10月には、イスラエル人女性たちがプシュカール近郊で裸でダンスを踊り、地元住民は警察に訴えた。

ヨーロッパ人は、そんなに裸になりたいんだろうか?




・・・こんな話を見つけました。

・中国での遺棄化学兵器の実態 ~村山政権が残した負の遺産の処理~

・中国の化学兵器処理問題の真実   ~村山政権の罪~

中国側に引き渡した以上、処理責任は中国側にあるのは当たり前。言いがかりを超えて、もう笑うしかない。
あの『731部隊』もただの兵站(食料などを供給する)部隊で、給水を担当していただけで、コレラ菌や炭疽菌、パラチフス菌を兵器として使用したのは中国軍の方で、被害にあったのは日本兵の方でした。
日本軍は中国の細菌兵器工場を攻撃して制圧し、防衛のために研究をはじめたのです。
しかし予算が無く、研究成果が出ないうちに終戦になりました。

そもそも『中国』というのは、国民党のことなのか、共産党の方なのか?
日本軍は共産党軍と戦争をしていたのか?

いけしゃあしゃあとうそにうそを重ねているのは今の中共政府です。
そしてそれに平気で加担したのが無知山と紅の傭兵・・・じゃなかった、村山であり、河野なのです。

つくづく無知山と紅の傭兵の売国奴ぶりには、今すぐ公開処刑がふさわしいと思う・・・

中国様~!

一兆円の用意ができました

(・∀・)ニヤニヤ by江の傭兵

0:17:04 日記・コラム・つぶやき | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/6585728

この記事へのトラックバック一覧です: ゲルニカ:

» 死体花 [TBBBS【としろう】]
死体花ってネーミングがすごいですよね…。このたび、ドイツで観測史上最大の死体花が開花したとか…。名前の由来が死臭がするため、だそうで、その臭いは、腐った魚や動物の肉に例えられることもあるらしいです。「食虫植物なので、生きるために強烈な臭いを発してシデムシ、ニクバエなどの昆虫を誘うのです」球根1個が40Kgもあるらしく、日本で庭で咲かせたりしたら近所迷惑が甚だしいですね…。(笑)観たことある方、いないですかねぇ?... [続きを読む]

受信: 2005.10.26 19:14

コメント

こんにちわ。はじめましてです♪
ブログへのコメントありがとうございます。確かに無理のしすぎは禁物ですよね。アドバイス身にしみました(^^)
“うるう秒”まったく知りませんでしたよ。日本にもそんな事あったんですね(--;まさにトリビア!!明日早速友達に教えてあげようと思います 笑

投稿: びび子 | 2005.10.26 17:11

コメントを書く