« 歴史的に乙女は… | トップページ | 風をあつめて »

この傘をたためば

2005, 09, 06 火曜日

mori_izumi01朝京橋駅の改札を7:18分くらいに出るとき、すれ違いで小椋冬美のマンガをちょっとおとなしくしたようなハーフ?の女の人が通りすぎていきました。
ちょうど森泉みたいなかんじで、グリーンのチェックの制服なので高校生でしょう。
きれいでした。

今日の気になった小ネタ。

オスカー像と和田アキ子の類似性に迫る
バカですねぇ。

50歳の農夫、素手でライオンを撃退
松島トモコに教えてあげてください。

クモを殺そうとして、家を燃やしてしまった女性
あるドイツ人女性がヘアスプレーとライターを使用し、ガレージでクモ数匹を殺そうとしたところ、誤って自分の家を燃やしてしまった。
ま、マジですか・・・

「家族は他に住むところを探さなければなりません。クモは死にました……当初の目的は達成したというわけです」と、広報担当者。
か、悲しすぎる・・・・


園丁日記さんのところで、こんなリンクがありました。

猫が訴えられました

まだ途中までしか読んでいないのですが、どうやらいきなり訴えられた人の話らしいです。

猫って、首輪をして飼うモノじゃないですよね・・・・
車を傷つけられた原告の言い分も分かる気がするし、被告の人の気持ちも分かる気もする・・・
つづきを読んでまたコメントします。

アメリカでのハリケーン被害は、どんどん増えていってるようです。
ニューオーリンズ市、全住民避難の方針 米ハリケーン
「排水作業を進めるにつれ、屋内にとどまった人や洪水で流された人の遺体が見つかるだろう。想像できないほどの恐ろしい光景になる」

あまりにもハリケーンの被害が大きかったために、ハリケーンを扱ったテレビドラマが延期になるそうです。gooニュース

一般の人が銃を取り、武装団に対抗しようとしているようですが、警官隊を派遣しても追い返される始末。日本ならこんなことは起こり得ないんですけど。

「ブッシュは黒人など白人以外の人間を救援しようとしていない」という非難が今巻き起こっています。さもありなん。もともと自由の国でも何でもない差別の国アメリカだけに、そう言う傾向もあるでしょう。日本人にはない感覚。ニューオーリンズ市から人々が避難していなくなると、なおさら武装集団のやりたい放題になることでしょう。現に略奪や強盗などが多数発生し、ピストルを持った男が少女を強姦していることも多数報告されています。

大災害の後で、少女を強姦?
そういうやつは、問答無用で頭を撃ち抜いてよし


日本でも、カトリーナと同程度の勢力を持つと言われる台風14号が上陸しました。九州の方では川が氾濫・逆流などすでに多数の被害が出ています。

驚くのは、前線が日本列島をすつぽりつつんでいて、首都圏でそれ以上に凄まじい降雨量により、川が氾濫、風、雷など。既に亡くなられた方もいます。
神田川は普段50センチの水位が、5メートルにもなって川をまたぐ橋なんかはるかに越え、周りの民家に浸水したようです。
地下室・地下駐車場は水没。その後の復旧の苦労が思いやられます。

taifuu050905

ただし、アメリカのような略奪や強盗は起こりません。この違いは何でしょう。

これは日本という国家の、国民への教育と倫理観がまだその他の世界の国よりははるかに高く、他人を思いやり協力するという誇らしい民族性のためではないでしょうか?
・・・と言いたいところですが、阪神大震災の時は、震災地のコンビニなどを襲ったやつもいます。
アメリカも分岐点に立ち、にほんもまたある意味分岐点に来ています。
秩序を守るために、広い意味で日本国内の平和を守るためにも、国の有り様を今一度考える時に来ていることを、こじつけのようですが神の摂理が自然現象の形を取って伝えているのかもしれません。

いろんな意味で晴れた日が来ますように。
なにしろ、日本は神の国、八百万の神々がおわします国なのですから。

↓登録してみました。面白かったとか、ふう~んとか思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

0:05:00 社会 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/5804501

この記事へのトラックバック一覧です: この傘をたためば:

コメント

コメントを書く