« デジタル・ツイスト | トップページ | オジャマ虫’sグラフィティ »

君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。

2005, 09, 22 木曜日

05-09-21_12-38ちょっと遅めの夏休み。
昼まで寝ていましたとさ。

ぴんぽ~ん

はいはいはい・・・「佐川急便で~す」

なんだろう・・・?
届いた箱をあけてみて・・・・

富士通アクセスキタ━━(゚∀゚)━━ッ!!

テンキーなしのミニ親指キーボードが届いたのです。
これで、自宅で指に覚えさせたキーボード入力を、会社で台無しにしなくてすむ・・・はず・・・・

横に置いてあるのは大きさを比べるためのひよこです。

PM1時にごはん(ラーメン)を食べて、ちょっとだけ昼寝しようと布団敷いてころっと横になったんですが・・・
1時間ぐらい寝ようかなと思ってたんですが・・・・・
気がついたら、5時でした。がびょ~ん!!

・・・というわけで、温泉に行ってきました(?)

最近近くにできた、よくあるスーパー銭湯のようなやつです。
詳しくは
土日は700円ですが、平日は600円、会員なら550円で入れます。

05-09-21_19-26

平日の方が空いているし、いろんな風呂に入れるし。

電気風呂に入ってビリビリしているとき、銭湯の従業員なのでしょう、若い女の人が黒いエプロンで入ってきました。手桶の位置を直したりして出て行きました。
かと思ったら、今度は数人の女性従業員がキャスター台を押して入ってきました。
サウナの中の敷物を換えるようです。

銭湯は、普通男風呂と女風呂が分かれていると思うんですが、女風呂の中に男の従業員が作業に入ることはあるのでしょうか?
・・ないでしょうね。これって、女性差別なんじゃ・・・?

もともと日本では江戸時代の“風呂屋”では、男も女も同じところに入っていましたよね?それが明治維新以後、男と女が別々に入るようになりました。
最近、それってやっぱりどうなんだろう?と思うことがあります。
あまりにも、お互いの“性”を隠しすぎなんじゃないでしょうか?

ここ二十年ぐらい(だと思う)、○○フェチのような、変わった性的嗜好を持つ人たちが(主に男の方に)増えていませんか?
その一因として、必要以上に『性を美化』していることがあるんじゃないんでしょうか?
たとえば男の方から見れば、(まだ知る前は?)女性自体を神聖視するあまり、普通の人間同士としてのつきあいまで微妙になってたりしなかったですか?
人と人以前に、まず違う性としての深い亀裂があるような気が・・

男と女の間には、暗くて深い川がある

ああ・・・文章がどんどんえろになっていく予感・・・

隠しすぎているがゆえに、必要以上に「見たい・・見たい・・」が進んで、フェチに・・・というのは考えすぎ?
ある人は靴下、ある人は女性器そのものではなく、そこに触れている下着。
ある人は、身体のパーツのみが好き(胸のみ、尻のみ、脚部分のみ)・・・だというふうに。

少子化も、核家族も、子供のうちから自分の部屋を与えられて閉じこもれるのも理由の一つでしょう。ただ、そういう空間を手に入れて、早熟で実体験の伴わない性への興味が向かう方向はある程度決まってきます。

子供のときから公衆浴場に行った経験がない子供も居るでしょう。僕らの時代は、幼児の時は母親と一緒に女風呂に入ってましたし、別におかしい事ではありませんでした。自然と大人の女性の身体も見ますし、同じぐらいの女の子の身体も見ます。
大人の女の人は、毛がボーボー生えていて胸が膨らんでいる。
まだ大人ではない女の子は、脚の付け根のおしっこが出るところが割れている。
まだ幼児ですから、性の知識なんてありませんし、いやらしい気持ちも、もちろん起きるはずもありません。
逆に女の子の幼児も、男の子の股のところを見て自分との違いを知る。

当時の子供たちにとって、銭湯につれて行ってもらう事は、自然に男と女の違いを理解していく場としての役割もあったという気がするのです。

僕の場合は、小三ぐらいになって、銭湯で、しきりに“勃つ”ようになったことから、父親と男風呂に入るようになったようです。もちろん性の知識なんてまだありませんし、いやらしいことを考えていたわけでもありません。
身体が成長した事によって自然に勃起するようになっただけです。
同じクラスの女の子にも見られましたが、別に恥ずかしいとは感じませんでした。

・・・女の子側から見た場合、どうなんでしょう?というわけで、高校のときに同級生の女子が言っていた話では、
「小学校のとき、女湯に同級生の男の子が入ってきて、嫌やった」
という事ですから、男女で感覚差があるのかもしれません。
但し、その女の子は“おませ”だったようなので、割り引く必要があるかもしれません。


で、本題なのですが、銭湯で男湯と女湯を一緒にする、というのはどうでしょう?
普段から普通に見えるものであれば、盗撮したり痴漢したりすることも減るんじゃないかしらん?
もちろん男から女を見るというだけではなく、女から男を見るということも含みます。
“特別なもの”、“普段見られないもの”という意識が少なくなれば、ジロジロ見る事もなくなるでしょう。
本当の意味で裸のつきあいができるか・・と。


だいたい、今世間で事件が起きると、ホラー映画とかバイオレンス映画などの影響のせいだとか、漫画のせいだとか言われる事が多いのですが、

そんなわけないだろっ!

世の中にどんな情報が流れていても、犯罪を犯すのは自分次第。その人間の人格のせいです。ホラー映画のせいではありません。逆に、そういう毒の情報をシャットアウトしたがために、免疫がなくなり、いざ接したときに情報に毒されてしまう・・・
そんなことが多いのでは?

なんでもなんでも隔離すればいいってもんじゃないと思うんですけど?

性に関してもそう。隔離するより、自然にする。
隠しすぎないようにすれば、特別の価値観がなくなれば、性犯罪も少なくなる・・・・?って、極論ですからね。お間違えのないように。

↓登録してみました。面白かったとか、ふう~んとか思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

0:26:55 心と体, 親指シフト | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/6057658

この記事へのトラックバック一覧です: 君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。:

コメント

コメントを書く