« 猫がふんじゃった | トップページ | 少年よ、天使をめざせ »

アンバランス・ゾーン

2005, 07, 25 月曜日

bittopというわけで、オリエンタルラジオのリズムが、
ドリフターズの往年のCM、「長さんさけっこあげようか、味ぶしあげようか」に聞こえるごんです。皆さんいかがお過ごしですか。

BASE CAMP.BLOGというところで、いろいろ面白画像などがアップされています。

ラスト1個

ツタンカーメン

目の錯覚

大麻は地球を救う

大麻復活の理由

特に大麻という言葉については、今まで僕は「幻覚剤・麻薬」という認識しかありませんでした。ところが、これば実に自然に優しい素材ではないですか。幻覚作用のある大麻はある種類に限られていて、戦前まで日本で生産されていたものはそういう悪魔の薬ではなかったそうです。
大麻から繊維が
大麻から紙が
大麻から食料が
大麻から燃料が
大麻から薬品が
大麻から化学製品が
作れるのだとか。それなら化石燃料を使って大気を汚染させなくとも、大麻を使えばいい話じゃないですか。
現にイギリスの農民もカナダの農民も強引に栽培を始めて、政府も認可しているらしいし、アメリカでは大麻栽培させろと言う裁判にもなっているようです。

日本でも再開するべきですね。

今回はその中から、次の記事に関連して。
こや~いはなし


怖い話については、一言言わせてください。

自分自身が怖い目に遭ったとか幽霊を見たとか言うことは無いんですが、昔の大阪MBSラジオで、『ヤングタウン』という番組があり、その水曜日に「七不思議」という、怖い話を読むコーナーがあったのです。

僕はラジオで放送される怖い話を録音するために、そのコーナーを毎週録りつづけました。

夜中の剃刀
墓地の木箱
西郷の二ノ金壊し
息の暖めと冷やし
唾とよだれ
幽霊は不死身ではない
車のフロントガラスに赤ん坊の顔が
ラップ音の解明
こけしとペナント
300点UFO
火葬場の叫び声
霧山の恐怖
なすがまま
便所の恐怖
お酒がなくなった
霊魂さんの見方
人間の身体(くすぐる)
ポルノ映画の色
漢字七不思議第一弾
死後の世界
守護霊様
電車と首
女性のパンツ
蛇の輪
沖縄での出来事
自殺ソング
ポスターの視線
お父さんと呼ぶ幼児
ラップ音の解明
霊が抜け出すとき
鳩の首吊り
浮くババと沈むババ
少女の体験
棺桶の中のおじいさんのひげ
"明日"の英語
焼き芋女(このあとりんご女が入っている)
カナダの棺桶の中の調査
不思議な花
プール学院
雨降り小僧
ことわざ七不思議
血の池
音楽室の黒板に顔
霊気呼吸法
高飛びの選手
電話の時報アナウンサー
兄の霊の帰宅
先生の体験
父とブラザー
魂の重さ
おじいさんが血を吐いた
関白宣言の恐怖
死体は生きている
血膿をなめる男
馬が合う話
十二単のなぞ
野球部の怪
恐怖の海水浴
増谷の生霊
処女作
血を吐く事件の解決
幼年時代の恐怖
お地蔵さんが消えた
墓地の灯
全国犬野球
猫背直し
Hの心臓
火葬場の話
生年月日の謎
台風と動物
盆踊りじーさん
不幸を予知する茶碗
1日25時間
自動販売機の謎
彼岸花のたたり
二人の恭子
ボーゼの法則
あのねのねの曲で金縛り
ブルースへようこそ
夢枕
霊が寄ってくる
死のゼロミステリー
学生ズボン
松太郎の怪
リンカーンとケネディ
漫画と教科書
七転び八起き
線香人形
しゃっくりを止める方法
岩崎宏美の万華鏡
血の雨
死人と対話
犬のいちゃもん
送り雀
飛び箱の呪い
バスクリンの色
死霊のビル
子供の命名
剃刀と鏡
ベートーベンの片想い
おばあちゃんの鏡通信
"ボキッ"という音
1980年の水曜日
太平洋と大西洋
昔の天然パーマ
便所に引き込まれる
恐怖の館
信号無視
田宮家の怪
保健室
ボートの収益金
死の予言方程式
祖母の水浸しの夢
雨とリンゴ
ラジオと放送局
母の体験(ちえ子)
死の予言方程式の反論
火曜のキーホルダー
マッチ箱の落下
Kさんの体験
マンガの逃走
狐と女の人
N君と時計
病院のベッドと布団
死の予言方程式(先生の話)
火事の夢と水膨れ
三脈術
印鑑
覆面
おじいさんに連れられて
居間の女の人
方程式少年
ビルの手すりを滑る少年
死者呼出法
枕を叩いて目覚まし時計
猫の恩返し
人形の恐怖
少年誌
三途の川
おばあさんの体験
朝の話
誰かいる!
お寺の怪
ヤンタン七不思議
七不思議の温度
柱時計
涙の物語
ねじれて
青白く光るおばあさん
霊視法
ねじれての解明A、B、C
左から五件目に
数珠を持って生まれる
ドア・ノック
三途の川とたき火
へとヘ
トイレの鏡に人の影
トタンの屋根
おばあさんは生き返る
中華式トイレ
十字架の光
人のお尻
続・十字架の光
願い事をかなえる法
靴下
琵琶湖のドライブ
亀の子たわし
赤ちゃん幽霊
二宮金次郎
三途の川と20円
角砂糖と角塩
はいはい病
白いスカイライン
ヤン水マーク
布団から赤ちゃんの声
石の怪
午前零時の風呂鏡
恐怖の手
海の死体
池の亀
4次元へ
ヒタ・ヒタ
人の生死を判断する
田中幸之助の話

だいたい毎週、怖い話2つのあとにおちゃらけ話1つというパターンでした。
小学校の時からほぼ2年間ぐらい、120分ノーマルテープに録り続けたのです。

そしてそれは起こりました。

元から怖がりではあったのですが、その七不思議テープをかけると、天井が「ミシ・・」と音がするのです。また、部屋の温度が下がります。これは本当に下がるのです。2度ぐらい。もしかしたらゾッとした分、体温が佐賀って部屋の温度が下がるのかもしれませんが・・・

それから人生がすこしづつおかしくなっていきました。

中学生の時、腎臓を患い、入院しました。退院後も体育は禁止されました(その後、高校まで)。おかげで中学から高校に申し送られる平常点が少なく、行きたかった高校からランクを3つも下げたところになってしまいました。

・・・・

毎日放送では何度か御祓いをしたと聞いています。

ここ5年以上テープは聞いていません。録音してから既に20年以上経っていますので、残しておくためにCD-Rに書き出すなら今しかないのですが、なんだか手をつける気になりません(時間もないけど)。

今でも何かが僕に憑いているのかもしれません。
守護霊様のおかげなのか、未だに命だけは永らえていますが、この先は・・・・


※2008/07/25追記:その毎日放送のラジオスタジオ、千里丘放送局の閉鎖・取り壊しによって無くなることになりました。
とうとう永遠に封印されてしまうのですね。
取り壊しのときに何も起こらなければいいけど・・・・(´・ω・`)

0:05:00 心と体 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/5134019

この記事へのトラックバック一覧です: アンバランス・ゾーン:

コメント

こわい...というか少し恐ろしいです(笑)

20年前の怖い話テープ...聴いてみたいかも。

投稿: BASECAMP | 2005.07.25 12:06

コメントを書く