« 恋人のいない休日 | トップページ | 敵タナトスを想起せよ! »

愛餓を

2005, 07, 31 日曜日

 昔々あるところに、あいうえ王という王様がおりました。
また同じ国にかきくけ公という公爵と、
さしすせ僧というお坊さんがおりました。
 ある日、かきくけ公とさしすせ僧は
たちつて塔という塔のてっぺんで、
なにやら密談をしていました。
その相談と言うのは、
なにぬね野という野原で
はひふへ砲という欽砲をぶっとばし、
あいうえ王を亡きものにしてしまおうというものだったのです。
 しかし、悪事千里を走るです。
 まみむメモというクーデター計画のメモが、
どこからか、あいうえ王の手に渡ってしまったのです。
 あいうえ王は、かきくけ公とさしすせ僧を城に呼び
「お前たちは何がためにこんな事をしようというのだ。
やい、ゆえよ」と問いました。
 とうとう二人は、らりるれ牢という牢屋に入れられてしまいました。
 あいうえ王は、子供のわいうえ王子に、
「お前も、こんな事がないように、しっかり国を治めるのだよ。」
と話しかけました。
するとまだ幼いわいうえ王子は言いました。
ん。

違いますからね。僕が書いたんじゃありません。
昔聞いたラジオからです。僕はこんなの書けるような頭良くありません。
前にも書いたんですけど。

今日も暑かったですね・・・
昼に市民会館の前を通りかかると、茨木フェスティバルの用意をしていました。
確か共産党主催じゃなかったかな?平和フェスティバルとか言って。
平和盆踊り。
そんなこと関係なく書きが一杯集まるんだろうな。


前から言ってますが、僕はオッパイ星人です。でも巨乳星人ではありません。
でもねぇ・・・
今日もたくさんの人とすれ違いました。

最近の若い子、それも10代の前半(児童)を含むの女の子、

乳、でかいねぇ。

前に書いた

その前に書いた

ように、食べ物に関係する現象なのでしょう。

歩いてるとき、乳でかい女の子とすれ違う。
おもわずちら見してしまいます。
また乳でかい女の子が前からやって来る。
またちら見してしまいました。

女日照りが長いから、もししげしげと見ることがあっても怒らないでください。
決して痴漢行為ではありません。
誰か触らしてくんないかな・・・
あ、決して痴漢行為なんかしませんから。

録画した『着信アリ』、今見てます。
この間のヤンタンの怖い話、めぼしいものを見繕って取り込んでアップしますね。

あ!・・・・

オーディオキャプチャする機材がない!

2:32:51 心と体 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/5238376

この記事へのトラックバック一覧です: 愛餓を:

コメント

コメントを書く