« HAPPY BIRTHDAY | トップページ | 群青 »

SEPTEMBER RAIN

2005, 04, 12 火曜日

aoki_sayaka01a

昔は友達にも必ず一人か二人は洋楽好きのやつがいて、自分で情報を集めなくても、そいつから情報を仕入れることができましたが、今はそんなしゃれたやつは回りにいないので、自然と縁遠くなってしまったのです。

でもよく考えると、これってネットの世界でも同じですよね。
一人で毎日いろんな情報を集めたり分析したりするのはいくら検索サイトがあると言っても時間的にも無理があります。

そこで役に立ちそうなのが、TB機能です。
ふだんからいろんなところに粉をかけておけば、満遍なくいろんな情報が入ってくるという感じ。

別にうまいこと人を利用しているという訳じゃありません。情報は持ちつ持たれつですから、こちらが書いた文が相手の役に立つということも考えられると思うのです。

とにかく、情報の雨に打たれているわけですから、うまく取捨選択しなければ。

で、ネット右翼という言葉があるそうです。

このブログで、

> ヒステリックに反応して、かの国の連中を罵倒するのは、
> まあ、やはり 「ネット右翼」 の名に値するとみていいだろう。
>
> 一方、「また始まった、困ったもんだ」 程度のぼやきで
> 済んでいる人までも 「ネット右翼」 と言うのは、
> ちょっと決めつけが単純すぎるというものだ。
>
> 私はもはや、中韓の 「反日」 に関しては、
> まともに反応しようという気も起こらない。疲れるから。

単純に感情的になるのはどうかと思うけれど、戦後GHQの洗脳で、日本人が骨の髄まで腰抜けで弱虫になってしまったのは事実です。

そのおかげで経済的に豊かになったという人も居るかもしれません。今の社会を見てそう言えるでしょうか?東アジアの国々に唾や痰を吐きかけられながらニヤニヤ笑顔で金を稼いでも、円の価値が上がるだけです。一般の暮らしはますます苦しくなっています・・・

日本国が「お金」以外の価値を第一に据えてこなかったから、犯罪が吹きすさぶお寒い国柄になったんじゃないでしょうか?

そこで、疲れるから・・・と言ってしまえるのも、またすごいと思うのです。

今のような嘘とでっち上げの歴史を、逆に日本が作り上げ、中国や韓国に押しつけて内政干渉しているとしたらどうでしょう?黙って居るでしょうか?耐えられるでしょうか?
立ち上がりませんか?それが、国(政府ではなく、自分や家族が暮らす土地の全体)に属している人間の自然な気持ちだと思うのですが・・・・

きのうの文に対してのコメント。
> 暴徒・・なんていっても、たかが3万人。大部分は、
> ネットの呼びかけに応じた物見遊山の若者たち。
> (ニヤニヤ笑ってるやつも多い) 中国人民の
> 50万分の1が馬鹿やったからといって、彼らの本質を
> 見誤ってはなりませぬ。

僕もほぼそれと同じ意見です。日本との関係を悪くしているのは、“中国に住んでいる人”ではなく、中共政府だと思っています。

ただ、それも含めて、日本のマスコミがうれしそうに報道しているのもまた悲しくなってくるのです。

まあ、こうやって書いているのだって、たかがブログだからね。誰も読んでないよ。

0:05:00 経済・政治・国際 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/7189770

この記事へのトラックバック一覧です: SEPTEMBER RAIN:

コメント

コメントを書く