« ■劇団を泣かしてやる | トップページ | 体死亡率 »

■ビリビリ温泉

2005, 03, 26 土曜日

市内の温泉に行ってきた。
温泉と行っても近場によくあるミニ健康センターのような大浴場。
家の前にも大きなのがあるけど、高いし、サービス悪いし、どうも天然ではないようだ。
だからたまに行こうと思ってる。

ああいうところって、いろんな○○風呂とかあるじゃない。冷泉とか、ジェットバスとか。
今日、初めて“電気風呂”というところが空いていたので入ってみた。

子供の頃に行っていた銭湯、稲荷湯にも電気風呂と書いてある浴槽はあったけど、そこはジェットが勢いよく出ている浅い湯船だった。

“心臓に異状がある方はご遠慮ください”
一段座るように浅くなっているところがあって、椅子のようになっている。
「電気が流れてるとか・・?まさかね。」と思ったか思わないかで、「ビリビリッ!」
「うわっ!」
なんだ!本当に手がしびれるぞ!?
よく見ると、椅子の両端に電極らしいものがあって、そこに手を近づけると、指が勝手に曲がる。痺れる。

ヤバイ。

これって本当に心臓の弱い人とかが入ったら死ぬんじゃないの?

両手を広げて各電極に触ったら、黒焦げになったりして。
死因・電気風呂

昔のアブトロニックの刺激に似ている・

アブトロニック・・・そういやぁ押し入れにしまったままだ。
久しぶりに出してみようかな

というわけでココログに続く。

0:05:00 旅行・地域 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3490217

この記事へのトラックバック一覧です: ■ビリビリ温泉:

コメント

コメントを書く