« ■すこしましに | トップページ | ■小康状態? »

■理屈って言葉、知ってる?それか道理って言葉。

2004, 12, 24 金曜日

新聞記事より。
過去にあった事故。
ミニバイクをあおって事故させたワンボックスを起訴する。
なるほど。それだけ聞くと真っ当な意見に聞こえる。

ところが、読み進めてみると・・・・

ミニバイク(おそらくは50ccスクーター)にヘルメットも無しで二人乗りしていた16歳の少年。
その上無免許。
これを聞いただけで、バイクも盗品じゃないか?と思ってしまうのが普通だろう。

後方を走っていた目撃者によると、前述の二人乗りがあおられて路肩でコケ、頭蓋骨陥没の重傷で今も障害が残っているという。
当日はほかの場所でも暴走族らしい連中に幅寄せしている車が目撃されていること、ナンバーが一致したことから、訴えられた人が幅寄せしたことは事実だろうという。
そこまで聞いても、「はぁ?」と思ってしまう。

確かに幅寄せは危険運転に当たるだろう。悪いことである。
しかしながら、頭蓋骨陥没した理由は、
ノーヘルであったこと、
50ccという小さなスクーターに二人乗りしていた(不安定)、
無免許であった(しかし免許の有る無しはペーパーなのでこの点はなんとも言いきれないが)
などで、「コケてもあたりまえちゃうん?」と一笑に付されるだけのはず。
それを、なにを偉そうに「こけたのは幅寄せされたからだ」と言っとるんや?
社会ナメとる。
盗人猛々しいとはこのことだ。

もう一度言う。幅寄せは危険な行為だし、するべきではないのは大前提としてある。
しかしながら、こけた最大の原因は、“無免許のガキがノーヘルで二人乗りした”からじゃないか?
普通幅寄せされてもブレーキで止まって事故なんて起こらんて。

裁判所も、一度はこの訴えをばかばかしいと差し戻している。
当たり前だ。

0:00:00 社会 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3370039

この記事へのトラックバック一覧です: ■理屈って言葉、知ってる?それか道理って言葉。:

コメント

コメントを書く