« ■いいかげん解散したら? | トップページ | ■街角バンド »

■白痴化する日本人の恐ろしい現実について。

2004, 11, 26 金曜日

新聞で報道されたこんなこと。

==================================

「日本語力」低下 4年制私大、国立さえ… 「留学生以下」お寒い大学生

「憂える」=「喜ぶ」!?/短大生35%中学生レベル
 大学生の「日本語力」が低下し、中学生レベルの国語力しかない学生が国立大で6%、四年制私立大で20%、短大では35%にのぼることが独立行政法人「メディア教育開発センター」らの調査で分かった。「憂える」の意味を「喜ぶ」と思いこんでいる学生が多いなど、外国人留学生より劣る実態で、授業に支障が出るケースもあるという。

 小野教授は大学側が積極的に学生の日本語訓練に乗り出す時期にきていると指摘している。

 【問題の例】
 ●露骨に
(1)ためらいがちに     (0%)
(2)おおげさに    (83.3%)
〔3〕あらわに     (16.7%)
(4)下品に         (0%)
(5)ひそかに        (0%)
 ●憂える
(1)うとましく思う  (16.7%)
(2)たじろぐ        (0%)
(3)喜ぶ       (66.7%)
〔4〕心配する        (0%)
(5)進歩する     (16.7%)
 ●懐柔する
(1)賄賂をもらう   (50.0%)
(2)気持ちを落ち着ける(33.3%)
(3)優しくいたわる  (16.7%)
〔4〕手なずける       (0%)
(5)抱きしめる       (0%)
(カッコ内は中学生レベルと判定された学生が回答した割合、〔 〕数字が正解)

==================================

奈良県であんな残虐な事件が起こったあとすぐに近畿圏で同じような車に連れ込み未遂が2件も報道されている。
同じ犯人じゃないだろう。あれだけテレビで報道されていることが、逆に犯罪をあおっているのか?
テレビで取り上げられることを、ヒーロー視しているような(おそらく若い)キチガイがこんなにも多いということか?ここまで幼稚化しているのか?

日教組の社会主義に傾いた活動がここまで日本をだめにしたのだ。

KKKではないけど、マスクをした団体を作り、元日教組の人間を片っ端から罰せよ。

0:00:00 教育・学校 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3370071

この記事へのトラックバック一覧です: ■白痴化する日本人の恐ろしい現実について。:

コメント

コメントを書く