« ■キャバクラと詐欺の根っこ。 | トップページ | ■ヒ素ヒ素ばなし »

■イラツク問題

2004, 10, 28 木曜日

そうか。口が犬臭いのは、ニンニクの匂いだったんだ!

イラクで日本人が人質に。
最初は自衛隊だと報道されていたが、実はただの民間人だとわかる。

・・・なんで?
ちょっと前までニュージーランドにいたらしいじゃん。
報道によると、香田証生さん(24)。
仕事もせずに、この年でふらふらしていて、罪悪感と贖罪、自分に対してのプライドの高さからイラクに行ってみようと、それもサマワに行ってみようと思ったのではないかと強く思う。

今年の4月に人質になったあのキモチワルイ女と目つきの異常な男、あいつらが捕まっているときも、その家族は「解放されても自衛隊が撤退する活動を続けていくつもりです」と言っていた。
なぁんだ。そう言う運動の人じゃん。家族ぐるみで。

母親がテレビに出て、饒舌に話していたらしい。
やっぱりそうなんじゃないの?
4月にあんなことがあったのにわざわざ行くということが、そう言うことじゃないかとも思うし、たぶん正解じゃないかな?

イラク人と思われる黒マスクが3人後ろに立っていたが、本当にイラク人?

狂言じゃないの?

体つきが日本人みたい。気のせいかな?

なんでも日本政府のやることに反対して喜んでいる団体の仕業としたら・・・・
背後関係を洗うべし。

0:00:00 経済・政治・国際 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3370100

この記事へのトラックバック一覧です: ■イラツク問題:

コメント

コメントを書く