« ■金八! | トップページ | ■うなぎとうめぼし »

■ドナドナ・ドーナ

2004, 10, 17 日曜日


今日、連れていかれた。
俺の車。
グリーンのルキノ。

もう10年にもなる。
思い出のいっぱい詰まった車。

バッテリー上がってばっかりだし、
ろくに乗らないのに今月車検になってしまうし・・・

普通は車になんてあんまり思い入れはしないものなのかもしれない。
車検ごとに買い替えるなんて世間では当たり前かもしれない。

でも・・・

本当は置いときたかった。
思い出のいっぱい詰まった車。
この10年の俺が入っている。

結婚しようって約束してたひとともたくさんドライブした。

四国では危うく崖から落ちそうになった。
ガードレールにもっと強く当たってたら、二人とも崖下に落ちていた。

みんないなくなった。

俺から一つ一つ宝物が無くなっていった。

最後の宝だった。

思い出をありがとう。
さようなら。

0:00:00 趣味 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3370111

この記事へのトラックバック一覧です: ■ドナドナ・ドーナ:

コメント

ルキノ 画像で検索して辿り着きました。

>みんないなくなった。
>俺から一つ一つ宝物が無くなっていった。
>最後の宝だった。
>思い出をありがとう。
>さようなら。

このくだりで,ジーンときてしまいました。
自分も今,ルキノクーペに乗っています。
今まで当たり前のように乗っていて,いつかコイツと分かれるときが来るなんて事は考えてもいなかったので,余計にはっとさせられました。
自分にもコイツがいたからこその思い出がいっぱいあります。
分かれるときのことを考えすぎたり,過去の感傷にひたりすぎたりせずに,一緒に居られる今を精一杯大事に過ごそう!と思いました。
そしていつか自分がコイツを手放すときがきたら,このブログのことを思い出すと思います。
ありがとうございました。

投稿: ツートーン大好き | 2005.09.17 12:57

4年前、コメントしたツートーン大好きです。

11月21日(土)、8年間乗ったルキノクーペとお別れしました。
その前後のことは、2chの車種・車メーカー板の「サニー兄弟総合5【パルサー・プレセア】」スレッドに、日記代わりに書き残しました。
そこでふっと、突然このブログのことを思い出したのです。
前回のコメントの予言どおりに・・・。

あれから結婚し、子供も生まれ、MTのクーペもいい加減に・・・ということで、車検を半年残して引き取ってもらいました。
正直今は、嫁さんも気に入って買った次の車のことより、手放してしまったルキノのことが心を占めてしまってます。これからゆっくり時間をかけて、ルキノとの思い出が薄らいでいって、同時に次の車が自分の車になっていくんでしょうね。

「でも本当は置いときたかった
思い出のいっぱい詰まった車
この10年の俺が入っている。」
俺も全く同じ心境です。

同じ車のオーナーで、同じように手放した方のブログで同じ寂しさを共感できてよかったです。
ありがとうございました。

投稿: ツートーン大好き | 2009.11.25 01:49

ツートーン大好きさん、

コメント読んでびっくりしました。まさか覚えていていただいたなんて。

ルキノ、喜んでいると思います。そんなに想ってくれて。
いい車でしたよね。

今でも手に入れば本当は欲しい。中は広いし、扱いやすいし。
思い出すと僕も涙が。

投稿: ごん | 2009.12.03 23:58

コメントを書く