« ■ヒ素ヒ素ばなし | トップページ | ■ひょうたんから駒 »

■あきらめがひとつ。

2004, 10, 30 土曜日

メガネスーパーに行った。

ここ一週間、急激に視力が落ちているのがわかる。
まあ、視力回復のトレーニングを毎日していないのもあるんだけど・・(三日坊主もあるけど)

このままでは年末の免許更新の時にえらいことになってしまう。
今まで、免許証に“要眼鏡等”と一回書かれたら、もう消せないから、と更新のたびにトレーニングしてきた。片目0.4、両目0.7でなんとかクリアーしてきた。

でも、もう歳だ・・・・

トレーニングでビントが合うようになっても、乱視のせいで二つ、対象の記号が見える。トレーニングは続けるとして、もし万が一警察の視力検査で通らなかったら大変だ。
で、眼鏡も用意しておこうと思った・・・

今日買うつもりは無かったけど、眼鏡って案外簡単に作れるんだね。

“たった2秒で測れる視力”という機械で測ったところ、(見せてもらえなかったけど)やっぱり悪いらしい。で、

「眼鏡は無料です。」
「?」
「フレームを買ってもらったら、レンズ自体は無料です」
「なるほど。」
どんなフレームとかメガネが似合うのか、皆目分からん。
で、レイバンの軽いヤツ、それで安いヤツにした。
ペ・ヨンジュンのと同じ形だ(ひえ~っゞ〃)。

出来上がりは来週。ぬぷ・ヨンジュン完成予定。

0:00:00 健康 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3370098

この記事へのトラックバック一覧です: ■あきらめがひとつ。:

コメント

コメントを書く