« ■三枝の国獲りゲーム | トップページ | ■夏祭りは遠く昔になりにけり。 »

■八丈島のぴゅっ

2004, 07, 13 火曜日

帰りの電車に乗ってきた女の人、
年の頃は20代後半かな?
160弱の背丈で、
エエカラダしとったなぁ~

ええ乳して、ムッチリしたええ腰してた。
程よい大きさ。

服の上からでもわかりすぎるようなデカイ乳は
たぶん垂れてる。
でもその女(ひと)は服の上からだとそんなに目立たないが、横から見ると・・・
たぶん、脱いだらスゴイ。張りのあるカラダ・・・

スカートの後ろのスリットが、斜め左後ろに来ていて、それは元からのデザインなのか、わざとなのか、満員電車でずれたのかはわからない。ムッチリした足がふくらはぎから太股の中程まで見えて・・

元から顔立ちは、特に目ははっきりしていてて(柴崎コウみたい)、それがわかっているのか派手な化粧をしていないのも好感が持てた。

ソバージュが長いのが少しうっとおしいが、ベッドの上でパンツ一枚で横座りしてピンを口で咥えながら髪を後ろでまとめている姿が想像できた。

僕と同じ駅で降りた。
僕は家に向かうスロープ、
彼女は階段を降りていった。
それでもだんだん下になる彼女の斜め上から、歩きながらずーっと見てた(怖っ)。

で、デカいんじゃないの?
たぶん張りが強くて、揉み心地のいいもの。

・・・そこまで見てても、「ぺぽかぼちゃ」にはならない枯れた私・・・

0:00:00 健康 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3370210

この記事へのトラックバック一覧です: ■八丈島のぴゅっ:

コメント

コメントを書く