« ■経済の鬼畜 | トップページ | ■皆殺しの歌 »

■人生の再生速度

2004, 06, 28 月曜日

トリビアで一青窈−もらい泣きをスピードを落として聞くと平井堅に聞こえるというのをやっていたが、確かに聞こえる。
どんな曲でもスピードを落とすと女性歌手の歌はおっさんが歌っているように聞こえて笑えるんだけど、これはただ単におっさんになったんじゃなくて、本当に平井堅だ。すごい。
さっそく80%にしたものをもうひとつ作ってしまった。

ちなみに、宇多田ヒカルの「光」のスピードを落とすと、MEGUMIが歌っているように聞こえるよ。試してみて。

これで何を思ったかというと、ハチドリも象も人間も、一生の間に打つ心臓の鼓動は同じだということ。

ゆっくり生きてみようか?
手遅れに生きるのも一つの卑怯な手段だよ。

それより。

冬のソナタのテーマ曲を聴くと、どうしても「愛はかげろう」を思い出すんだけどなぁ。

0:00:00 音楽 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3370225

この記事へのトラックバック一覧です: ■人生の再生速度:

コメント

コメントを書く