« ■オメ・・・また出た。 | トップページ | ■胃が痛い。 »

■え?じゃ「道徳」の授業ってなんのためだったの?

2004, 05, 11 火曜日

TBSのニュース。
4年前に彼女と二人でいた男を殺して金を奪って逃げている4人の少年をやっとこさ“似顔絵で”広域手配。
アホか。

その上、わざわざ“少年問題に詳しい弁護士”を呼んで来て「これは法律に違反する可能性がある」「子供は再現性で元に戻ることができるのに、その可能性を摘んではいけない」などと脳味噌が溶けた理屈を口から吐いている。

それが4人がかりで人殺して金奪って逃げている人間についてのコメントか?おまえが殺されろ!というかおまえの子供が殺されろ!
それでもそのセリフが言えたら、たぶんおまえの女房に殺されるわ!

それと、警察も法律が邪魔してるとは言え、なんでそこまでおっかなびっくりやねん。
人殺して金取って逃げとるんやろ!?
ちゃっちゃと調べ上げて犯人たちを突き止めて、顔も名前も住所も親の会社や職業も新聞に全面告知しろや。
それなのに、「似顔絵は個人を特定するものではないので問題ない」だと?そのコメント自体が矛盾しすぎとは思わんか?
広域手配は、個人を特定するものじゃないんか?
探す気がないですよ、と言ってるのも同じ。
遺族の無念、察するに余りある。

今は犯罪を犯した子供が逃げてるだけでなく、その親やも責任なんて知らん顔で逃げとるだけやんけ。いいかげんな躾けしとったらえらい目に遭うという“社会的罰則”がちらつかなかったら、もう、今の時代はダメだって。自分の子供をきっちり殺して詫びた上、自分も死ね。

0:00:00 社会 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3370277

この記事へのトラックバック一覧です: ■え?じゃ「道徳」の授業ってなんのためだったの?:

コメント

コメントを書く