« ■Outlookよ、さようなら | トップページ | ■デンパ増強装置 »

■モーケッコウ

2004, 03, 08 月曜日

カレンダーを3/4月分にめくってからしばらくたつ。
小野真弓ちゃんの笑顔は、ちょっとわざとらしいかな。
1/2月のピンクの水着に戻そうかな・・・(カレンダーの意味ないって)

毎日朝の電車の中でテレビの音声を聞きながら通勤してるんだけど、
今日は読売テレビの中元アナのお母さんが出演していた。
うーーーーっ!見たかった!
再放送してよ(生だって)。

車が追突したらトランクから血だらけの男の屍体が・・・
「われ!死んどるやんけ!」どんな反応やねん。
救急車が来てるときはまだ4人かたまってひそひそ話をしていたらしいが、パトカーのサイレンが近づくと脱兎のごとくもう1台の車で逃亡。
あきらかに拉致して人質を運ぶ途中だったとしか考えられない。
それやのに高飛車。もう人間行き着くとこまで行きついとるな。
中共か北朝鮮に島流しにしろ!おまえらの生き方はそこに合ってる。
しっかしまっとうな日本人がどんどんいなくなっているなー
ちょっと前なら、最近の数々の事件は、物語として書いたらあまりにも荒唐無稽としてムシされるような内容ばっかりだ。

0:00:00 社会 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3370345

この記事へのトラックバック一覧です: ■モーケッコウ:

コメント

コメントを書く