« ■社歌を歌わされるとは | トップページ | ■カリカリしないで »

■母の血圧計

2004, 01, 06 火曜日

昨日の朝、母親が鼻血を出した。丈夫だけは間違いないと思っていたが、知らず知らずのうちに年を取っていた。急に出血するのはおかしい。血圧ももうずっと高めだったし、仕事休んで病院に行ってくれと言ったが、それでも今日は二人しか居ないから休めないという。それなら早目に帰ってきて病院に行ってCT撮ってくれと言った。
「でも痛みとかは無いし・・」それが怖いっちゅーねん。もし頭の方からの出血だったら・・

夜話を聞くと、病院では血管拡張剤をもらったそうだ。
血管拡張?高血圧でもし血が出たとしたら、普通降圧剤じゃないの?
血管拡張して脳溢血にならないか?

心配が・・

1か月後に検査するらしい。

普段から血圧を記録していってるほうがいいなあ・・
オムロンの指で図る血圧計はあるけど、印刷できるものがあれば毎日の記録が楽かな、と思いヨドバシへ。

売り場で、2~3種類しか飾ってなくて、あれ?これだけしかないの?と思って歩くと、むっちゃいっぱい種類が並んでいるコーナーがあった。

今は指で測るのは無いみたいだけど、手首のものと、腕に巻いて測るのがあった。
印字できるのは、腕に巻いて測るもの。
手首のものは誤差がいっぱいみたいだ。試してみたけど。なかにはわざわざ心臓の高さになるまで測れないようになっているのもあるくらい。こりゃ使いにくいや。
やっぱり腕に巻くヤツがいいかなぁ。と、病院で見たことある腕をまるごと入れる大きなものがあった。
ネットで見たときはオムロンで34万とか書いてあったけど、これはテルモで17000円。すごい。隣にはナショナルで同じく腕ごと入れるもの、13000円。
テルモのは確か近くの病院で見たぞ。全くの医療用じゃないか。

電話して母親に聞いてみる。印刷できるのは腕に巻くのになるけど・・・それじゃ巻くのが難しいかな、と言う返答なので、腕を入れるヤツにしようかという結論。

安いナショナルのヤツにする。

これで毎朝毎晩測って、気をつけて長生きしてくれよ。

あ、今日地震があったね。
15階に居たから、横ゆれが長いスパンで、はっきりわかった。

0:00:00 健康 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3370411

この記事へのトラックバック一覧です: ■母の血圧計:

コメント

コメントを書く