« 2003年6月 | トップページ | 2003年8月 »

■心身症

2003, 07, 31 木曜日

なんでこんなに不安になるんだろう?
数年前から。5~6年ぐらいだろうと思う。

理由もなく、とっても不安。

ナニワ壱番館でキングコングの話をやっていて、途中から見た。

なんか梶原の気持ち、わかる気がする...

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ネタが..

2003, 07, 30 水曜日

まついなつき方式雑感

●カレーマンのポーズときんにくんはかぶってる。

●中村雅俊の「ふれあい」の「肩を抱いて欲しいと」のところは、
シェルブールの雨傘のメロディだね。

●関電のCMで留守のうちをおまもりしますというおじいちゃん、
ボキャブラ天国で「老人なのに子役なのかい」の時の役者。有名?

M32!今日もここを押す。

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■おまえらは阪神ファンじゃない

2003, 07, 29 火曜日

この雨の中、阪神戦やってたのね。
負けたけど、最終回にレフトフライで横浜が捕球しようとしたときに、スタンドから阪神応援の棒が2本、横浜の選手に向かって投げ入れられた。
結局滑り込んで捕球され、阪神は負けたけど、
最低や。どうしてもこんなやつがスタンドにいるって事が、阪神の恥。

道頓堀ダイブしたらどういうことになるか、とテレビでやっていたが、
2~3日高熱と下痢になるらしい。
やめとけ。

0:00:00 スポーツ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■違うシリーズにすればいいのに

2003, 07, 28 月曜日

水戸黄門をちらっと見た。
照英がトンボを切ったり後ろが爆発したり
こんなの水戸黄門か?

0:00:00 書籍・雑誌 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■誤解しないでね

2003, 07, 27 日曜日

加藤紀子の写真集「糸」をだいぶ前にネットで落としていたのを発見した。
今画像を見てみると...

ktol1

どこかで見たような...

ktol2

はたと気がついた。中学、高校の時の自分だ。

誤解しないでね。こんなに綺麗なかわいい顔ではないよ。
特に紀ちゃんが笑って目を細めたらやっぱり別人。

でもパーツパーツが、自分を感じる。

わー!こんな事書いたらナルシストだと思われそうだけど、決してそうじゃないから。
というか、いやだった。

大きい目がいやだった。
長いまつげがいやだった。
ぽってりした赤い唇がいやだった。

妹が、「なんでお兄ちゃんの方が目がおっきいの」とよく怒っていた。

まつげなんて、長いのがびっしりいっぱい生えてくるから、まるでマスカラつけたように見える。それがいやで高校の時からずーっと間引いて抜いている(今も)。

女の友達は多かった(前に書いたかな?)。
「なーんか○○くんって、女友達みたいな気になって、みーんなしゃべっちゃうわー」
いやだった。
と言っても、オカマ言葉をしゃべる山咲トオルみたいなんでは決してなく、ちゃんとあくまで男の子だったはず。

「今日、二日目やねん。むっちゃしんどいー」などと言い放つ油断した女子が股おっぴろげてダラッとしているなんてよくあった。実は狼の俺が、油断した女子に襲いかかり...
なんてな(長さん快復記念)。ないない。そんなことはないけど、男として認識されていないのかと思うと、肩がガーックリ落ちたものだ。

悪いことに学生の頃は、髪の毛がけっこう長めだったんだよね。
ロン毛ではなく、このくらい。

ktol3

軽い天然パーマだったから、よく「泣き虫アムロみたい」と言われた。

二十歳の時、仕事仲間の年上の女の人から、「それ、バーガンディレッドですか?」と唇を指差されたことがある。

ktol4

なんで俺が口紅なんて塗るんじゃ!
これは地色!もとから!

しかしそれから長~い年月が経った。

写真集の画像を見て、なぜすぐに類似性に気がつかなかったのかと思ったが...
自分を鏡で見て思った。

汚い。
とぉ~っても汚い。
肌は毛穴でぼつぼつ、擦り傷や切り傷が直らない(体質らしい)
唇は薄くなり、肌が年寄りになっている。

借金苦にあえぐ汚いおっさんの顔になっていた。

もちろん紀ちゃんとは似ても似つかない。

これでやっと男に見られてるのかな...
えっ?もう遅い?!
俺の“青年時代”を返せ~

M34!がおー!

0:00:00 美容・コスメ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■不安がいっぱい

2003, 07, 26 土曜日

なんだ今日の試合は?

店に客がまぁったくこない。
みんな泳ぎに行ってるんだろーなー。

この先、生きていけるだろうか...
この不安癖が一番だめなんだろうけど...

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■天神様は梅干しの種

2003, 07, 25 金曜日

大阪に用事で行ってきた。
面接のようなものをしてくれるというので飛んでいった。

天神祭りなので浴衣姿の女の子や若いゴミガキがいっぱいいて、
邪魔だった。

仕事のことを詳しく話してくれたけど.....
勤まるのだろうか.....
不安の方が増してしまった。

M36!今日もここを押す。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■漁師も大変な仕事

2003, 07, 24 木曜日

キスイヤ見てたら、就職は田舎に帰って漁師をするという話をしていた。
漁師の父親は反対で、こんな安定しない仕事はだめだという。

大変なんだなぁ。
彼は結婚するためにそうしたいと思っているんだけど...

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■まぎらわしい?

2003, 07, 23 水曜日

ノートン君、
マイクロソフトからのニュースレターをspamとして処理していた。プププ

今日もここを押す。

0:00:00 パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (0)

■エクセル、使ってる?

2003, 07, 22 火曜日

エクセルで簡単なリスト参照印刷処理をさせようとしていた。
図書館に行って、例のローダンシリーズを借りるためには、
検索用パソコンで資料番号を検索して小さな紙の“書庫所在資料請求用紙”に
書き込んで書庫から持ってきてもらわなくてはならない。
古い本だから。
それでも117巻目の「秘密衛星トロヤ」が所蔵になかったのは驚きだったが、
大阪市立図書館から取り寄せてくれた。
ともかく、書庫から出してもらうために検索するのだが、これがまた“ペリー・ローダン”では検索できないのだ。
その本ごとの表題があって、それでしか検索できない。
しかたなく家に帰ってココの資料をもとに資料を作ってから再度検索し、用紙に記入して借りてきた。
しかし、すでに286巻まであるシリーズ。いちいち手で書いていては仕方がない。
と言うわけですでにEXCELで表にしてあるデータに資料番号の項目を追加して、自動的に用紙が印刷されるようにしたいのだったが、これがなかなか。
結局lookup関数で簡単にできたのだが、遠回りしてあれじゃないこれじゃないと無駄な時間を使ってしまった。
やっぱり普段から使ってなかったら、忘れちゃうのね。
ロータスの方がまだ得意だったりして。

オロナミンCのCMでなんとか愛という足の長いモデルが、黒のビキニを着て大磯のプールサイドみたいなところで屈伸をして股おっぴろげたりしてる。
ええなぁ。

くっそー、海行きてぇなー

今日もここを押す。
よかったらココも押す。

0:00:00 書籍・雑誌 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■うつらうつら

2003, 07, 21 月曜日

ふっふっふ、眠たいのだ。

今日は店の中に猿が出た。
じゃまだった。

今日もここを押す。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■アイドル大量生産

2003, 07, 20 日曜日

アイドル、みーんな同じに見える。
アイドルの顔、見分けろと言ったら見分けられるけど、
どいつもこいつも個体差がない。

昔々山口百恵の時代。
アイドルという言葉がなく、“歌手”で、実力があるものしかいなかった。
実力がなければ、すぐに消えていった。

やがて大場久美子のように、歌なんてむちゃくちゃ、でも顔の造作がカワイいのでファンだと公言する輩が(高度成長の所得倍増に従って)増殖し、興業事務所側は、「カワイいだけでもバカは金を出す。」と、処女性を絡めたキャラクター生で商売をすることに成功しはじめる。

アイドルという商売の誕生だ。

その後はご存じの通り。プライバシーまでも切り売りして金にしていく商売。
アイドル。アイドル性。
世間の男女がヒッピー以降コーマンパクパクの風潮に流され、さらにその年齢が低下して、初潮が始まる前の子供まで売春しまくる現代。
そりゃ17歳18歳で「アイドルで~す」って言っても、売れんわな。
処女性とカラめている以上、まな板に上がる年齢は“辻加護”という単語ができたように(嘘)中学生あたりをうろうろしているのが現状。さすがにこれ以上下げると労働法などで問題があるので、とりあえずここでお茶を濁しているのだ。

さて、アイドルを送り出し、金にしていた会社側は、アイドルで金を稼ぐためにどうしたか。
どーんどん水着にさせ、写真集を乱発し、バラエティに出した。
その最たるものが土居まさるなき後のTVジョッキーである。

あれは日本史に残る恥番組だ。

デビューしたてのガキ少女を、生放送で水着に着替えさせ(下にはちゃんとアンダー(サポーター?)を穿いていたが)、水着にしてお湯に浸からせるのだ。

ストライクゾーンは13歳と公言するガダルカナルタカのあおりでドタバタさせる。

オープニングでミニスカートの太股が太めの女の子を前列に座らせ、カメラがそれをなめていく。パンツも映る。

もう、なんでもありである。

ところが、少女“電波”売春一歩手前であぶく銭を稼いでいた業界が、“ロリコン”がマスコミによって社会問題化した時代から、路線を変更せざるを得なかった。

もともと分布曲線グラフのように、左端と右端は少なく、中央が多い分布だった。
それは年齢でもあり、また過激度でもあった。

年齢なら最初は“高校生”である17−18を中心とする分布。それがだんだん下がってきた。
過激度なら端っこはただの子役から反対の端はエッチ雑誌での“○×△子14歳”というような下着のみとか手ブラでのズリネタモデル。

しかし、アイドルで喰っている業界人が増えてしまっていた状況から、またその人間を養っていく必要性から、芸術性とか希少性など関係なく、アイドルを大量生産せざるを得なくなっていくのだ。

そうしないと、少ないタレントで全員が食っていくことはできないから。中国の少子化問題のように小さい子にたくさん群がるわけにも行かないので、青田狩りが始まった。
スカウトして試しては捨て、の繰り返し。

今、アイドル業界(というものがまだ存在するのか疑問だが)は、青色吐息に見える。
たまたま採用する選び手の好みにあった、似た雰囲気の女の子が大量に採用され、また違う人に代わると違う雰囲気が大量採用される。

数打ちゃ当たれ、である。

もう、現在の“アイドル”達に個性とか大きな特徴などはないだろう。
みんなおんなじ。
僅かに、MEGUMIのようにたくましくしたたかに、自分の体を切り売りしてプロデューサーやデイレクターに与えて仕事をたくさん取るようなオンナしか生き残っていけないのだろう。

今日店に来た男。
どう見ても30代後半であるが、「Office98がインストールできないので見てくれ」と言われ、この店で買ったかと聞くと、違うという。パソコン本体も違うらしい。よっぽど断ろうと思ったが、とりあえず見てみることにした。

取り出した古いバイオノート。もうバッテリーも動かないのでコンセントに差し込んだ。
電源オン。

懐かしいWin98の機動画面が終わった後は....
「!!!」
“お天気スタジオ”とロゴの入ったアニメキャラのような女の子の顔が二つ。の小さな壁紙がタイル状に....
こけそうになったが、踏みとどまった。
やがてデスクトップが見えてくる。....と...
再び「!!!」
ウインドウズパソコンを持っている人ならわかると思うが、壁紙に指定したものが最初に見え、デスクトップが表示されると、その上にweb壁紙で指定したものが表示される。
その表示されたものは....

アコムおねいさんだった(笑)。
ピンクの水着の...ん?これって縦横比がヘン。
たまたまあった小さい画像を、拡大して表示の指定で貼り付けているだけだった。
ちゃんとリサイズぐらいしろよ.....

それよりもなによりもそういう“恥ずかしい”壁紙のパソコンを、よく堂々と人に見せられるなぁと逆に感心したほど。

CDからアンインストールしてからインストールしてみても、やっぱり使える状態にならない。
ゴミ箱を空にするために開いたら....
“なんとか金髪辞典”とか、またも恥ずかしいゴミが....(大笑)

結局、マイクロソフトに聞いてくださいと言うことでお引き取り願ったが、
どうなんだろう。こういうオトコ。

彼も犠牲者かな?

おっと忘れるところだった。
ちょっとしゃっきりしない試合だけど、今日もここを押す。

0:00:00 芸能・アイドル | | コメント (0) | トラックバック (0)

■勧善懲悪と教育勅語

2003, 07, 19 土曜日

勝谷さんの意見にほとんど同意。
辻本を除いて。

そして神は犯罪王国九州を水の下に沈めなされた。
こういう餓鬼の更生の為の教護院であり少年法だろう。

いまもTBSのブロードキャスターを見てるけど、
やっぱり4人の小学生は“被害者”としてのスタンスでしか語られていない。
確かに危ない、コワイ目に遭ったことは間違いないし、監禁した人間が一番悪いことは言うまでもない。
しかし、それをさせるような、そこまで自分で歩み入っていった茶髪で背も150センチ以上、キャミスタイルの女の子の側に非が全くないと言えるのか。
そちらも普段から行動がおかしいことを、親が知らないはずがない。

少しは考えてみろよ。
そんな子供を観察したり、言葉を交わしたりすることもできないほど、母親は何に忙しかったのだ?父親はどこに行っていたのだ?

帰りに阪急茨木駅で公衆電話をかけようとしていたら、
後ろで「×××~なんやねんか~」と中学か高校のバカギャルのしゃべり方の声がした。後ろを通りすぎていって数歩。「ペッ ペチャ」と音がした。左を見ると、上から下まで黒ずくめのホストみたいな男(後ろ姿)と白いスケスケ超ミニですそにひらひらがついているのでわずかに見えないようなスカートとキャミから出ている肩は茶色い金髪のだらしない尻をした女がかたぺたかたぺた歩いていく後ろ姿が見えた。改札の中である。構内のタイルがしいてあるところに、つばを吐きやがった。
「きたなっ。」声に出したが、聞いてもいないようだった。そのままわざわざエスカレーターに乗って女が前、男が後ろで上がっていった。

どうです。こういう生きている価値もない、生きていて欲しくないオンナやオトコがどんどこ増えてるんだぜ。人権、自由平等と唱えることが生きがいの団体や人間たちのために、日本の常識や世間感、特に道徳がどんどんどんどんつぶされていっている。

そのうちに、ずるいことはやれ。ヤバかったら逃げろ。うそをつけ。しらを切り通せ。バレなければ盗め。騙せ。という支那人のような人間があふれてしまうだろう。
その時には法律ももう何の役にも立たず、抑止力にもならない。

あ、もうすでにあふれかけている地域もあるか。

女性誌に毛が生えたようなバカなテレビ情報番組とかで、「鴻池さんのような勧善懲悪の二元論はだめだ。」と宣っているキチガイ(人権屋?)がいたが、アホか。
どんなおつむの弱い人間でもわかる善と悪に分けることによって理解が進むんだろ!ボケ!
細かいことを言えば、小さいとき親が離婚したとか、貧乏だったとか、在日でいじめられたとか、被差別部落民だったとか、それだから犯罪者にも免罪を、かわいそうだから。などと言っていけば、犯罪を罰することもできないし、罰がなければ抑止力にもならない。
社会に害を及ぼす迷惑行為をするのなら、この社会(日本)から出て行ってもらわなくてはならないし、それが無理なら矯正するしかない。それが正しい。それが秩序で、一般の人々の安全と安心、健全な生活を守ることができる方法である。

もっと言えば、小さいとき親が離婚しても、貧乏だったでも、在日でいじめられても、被差別部落民だったでも、ちゃんとまじめに生きている立派な人はいっくらでもいる。
人権屋は一体何が目的なんだ?そんなに人の罪を消そう、消そうとせずにはいられないぐらい、自分に罪の意識があるんだろう?

とにかく、その罪の基準として法律があるのだからして、それが矛盾にあふれていることは大いに議論するべきではあるけれども、法治国家である以上、それによって、
に、
完全に分けなくては、その次の行動に移れないし、事態も収集できない。

なんか書いてるうちにわけわからんなってきた。

今日は阪神一休み。
あわてないあわてない。久保田も頑張れ。

0:00:00 社会 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■東へ西へ

2003, 07, 18 金曜日

辻本、だめだろう。

勝谷さんは辻本のことを高く買っているらしいが、俺はどうかなぁと思う。
確かに以前ここでも辻本を激励した言葉を書いたが
味方につけるには不安が残る。

だってよ、左翼マルキシズムの考え、自由、博愛、平等のあり得ない幻想をまんま信じて(信じさせられて?)あんなに“自分こそが正義の味方だ”と行動してしまうほどおつむの弱い人間が、まともなバランス感覚を持っているのか?
目の前でコップを二つ振られたら、鍋を買い込んでしまうぐらい無防備に頭悪いと思うよ。

俺としては、やはりピースボートの活動を細々と、石を投げられながらそのやりがいに涙を流して生きていくしかないと思う。
いや、ほんま。
しかし大阪には辻本に好意的な人間が多いのはどういうわけだ。

茨高の前の道は、相変わらず立ち退かない民団の事務所(もう使われてないだろうに)の建物のせいで、まっすぐに道を造れずに曲がってしまっている。
夜なんか、本当に危ないんだから。
「これは差別だ、日本人は我々朝鮮人を人種差別して立ち退かせようとしている。だから断固として戦うために立ち退かない」などと言ってるんだろう。
だーれもそんなこと、冗談にも、夢にも思ってないよ。
おまえらのイッてしまった頭のせいで、夜に自転車と車の接触事故などが増えたらどうしてくれるんだ。
おまえらのイッてしまった頭のせいで、本当に頑張っている在日の人たちが迷惑するんだ。
そういう意味では、どこかほかに行ってくれ。と言いたくなる。頼むよ。

0:00:00 経済・政治・国際 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ヤリ逃げ、ではなくヤラせ逃げの少女たち

2003, 07, 16 水曜日

事例:小学生の女の子、渋谷で行方不明。
「金は何とかなる」

事例:手錠をされて高速で落ちた女の子、
小学生時代から援助交際(売春)をやっていた。

TBSニュースで“黒バイ隊”の特集をやっていた。
暴走族対策の、どこまでも追いかけるもので、コードネームは“黒豹”。

シートベルトをしていない若いケバ女の子二人が乗った軽を警察官が止めた。
「免許証見せて」
「サイアクなんやけど」
「点数減点だから。」
「えー。スルから許して」
上記の会話は最近のテレビの常套でスーパーが出ていたが、
最後の「スルから」は字幕にならなかった。
“シートベルトをするから”、ではなく、“あんたとセックスするから、”許して
という意味に容易に理解できる。
だから字幕にならなかったのだ。

はあー。もうため息しか出ないや。
こいつらケバ子の周りには、ヤラせればなんでもしてくれる、
ヤラせれば何でも許してくれる男しかいないのだろう。
それもせっまい狭い範囲の友達しかいないだろうから...

売春した方もちゃんと刑法で裁かれるようになったんじゃなかったっけ?
それも14歳以下ならお咎めなしなのかな?
それじゃ、14歳になるまでがタイムリミットで人を殺してしまえ、というガキを処罰できないのと同じに、
14歳になるまでにオヤジにたくさんズコバコはめさせてしまえ、ボロ儲けじゃ、と
思う腐れマンコメスガキが増えるだけじゃ。

90年代、二十歳になったらもうオバン、それまで遊びまくれと言う風潮がバブルとともにあった。いまや14歳までは殺しまくれ、ヤリまくれ、である。

殺人などの入内犯罪でもそうだが、問題は親と地域社会にあると思う。

渋谷に小学生だけで行かせるか?フツウ。その上「金は何とかなる」と言い残していってるのも、気にならんか?
普段の動きに怪しいところはなかったか?チラシまで残していったんやろうが。

親が、アホや。

同じく、チカン冤罪を主張していた男が盗撮。

おまえのせいで、本当に冤罪に苦しめられている人が迷惑するんじゃ!

0:00:00 社会 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■スタンドの発想

2003, 07, 15 火曜日

図書館から借りているローダンシリーズで、「パラスプリンター」の巻、
これって、初刊昭和60年だけど、電流や電波が流れていれば、それと一緒に長距離を移動できるミュータントが登場する。
作者はK・H・シェール先生だけど、これを読んで、荒木飛呂彦のジョジョのスタンドを思い浮かべてしまった。
はっきり言って、荒木さんはこれからヒントを得たのでは?
しかしドイツで原作が書かれたのは1960年代なんだけど、
つくづくシェール先生は偉大だなぁ。

話変わるけど、例の「市中引き回し」の発言とやらで左翼キチガイマスコミにさんざ報道されたあの鴻池さん、自分のHPに激励メールがもんのすごい数届いているらしい。
あたりまえだ。
相変わらず共産党系(だとおもう)のやつからの嫌がらせメールもあるらしいが、
比率で言うと、5:1で支持派が多かった。
驚くのは、あの左寄りTBSのニュースの森でこのことが報道されたことだ。

頑張れ。正義は必ず人の心を打つ。

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■あじゃぱー天国

2003, 07, 14 月曜日

日韓併合について日本の閣僚が発言した点について、すぐに韓国“政府”から文句言われるのはなぜ?
答え。朝日新聞などの通信社が喜んでご報告するからである。
日韓併合は併合反対論者の伊藤博文を安重根が殺害し、それを機に
朝鮮最大の政党一進会が希望したのを受け、踏み切ったものである。
これは韓国の歴史家がちゃんと言っているし、韓国の図書館にある歴史書にもちゃんと書いてある。
それなのに、“今の”韓国政府は「誤った歴史認識」とほざくのである。
韓国の人はキライじゃないけど(在日の人にもそんなに悪い人はいないと思うんだけど)、韓国政府はキライ。いい加減に大人になれ。賄賂一杯の政府じゃ仕方がないかな。
南京虐殺についても、なんですぐに中共が反発したことを言ってくるのか。さらに、そういうことを言ってることを日本のマスコミがいち早くキャッチし、流すのか。
答え。上記に同じ。左翼のくそ野郎ども(くそ女も多いと聞く)が流し、さらに「反発してください」とお言葉をちょうだいしてくるからである。
筑紫、おまえも同じだ。
1年以内に日本を出て行け。

0:00:00 経済・政治・国際 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■“体の一部”のカラクリ(鴻上風)

2003, 07, 13 日曜日

はさみで駿ちゃんのからだの一部を傷つけ...?
体の一部?
まさか、それは..?
“一部”としか言えないところを切り取ってしまったのか?

もはやキチガイを超えている。
全くの他人の僕がこんなに怒りを感じているんだから、
駿ちゃんのお父さん、お母さんの怒りは、もう想像を絶することだと思う。

願わくば、狂わないで。
あんな12歳のキチガイのために
人生を無駄にしないで。
切に願う。

しかし、ゲームセンターではさみを振り回していたこともあったという、
このキチガイ12歳は、
病院に強制入院させて、薬で殺せ。
その前に意識があるままで“一部”を裁鋏で切り取っても可。

「ごめんなさい」などと、反省しているとは思えない。
この気違いは、その時は涙も流すかもしれないが、
心の中は反省の情はあると思えない。
表層的なのだ。
それが意識してなのか、無意識なのかはわからないが、
通常の人間なら感じるであろう後悔の念などとは程遠いだろう。

断言する。
こいつは数年後、また同じ事件を繰り返すだろう。
その時は性の対象をもっと広げて。

日曜の朝の関口宏も、江川紹子も、もうこいつらボケカスマスコミのチンカスをもう一度繰り返すだけの存在になり下がっている。

あ~あ。

刑罰という認識

雨で阪神巨人がなくて残念。
今夜は原監督が泣くと思ったのに。

FinePixのデモに来ていた女の人、乳デカかった。
青いロゴポロTに着替える前、白ブラウスでいると“デカイ”。
気にしているのか、背むしだったけど、もっと背筋伸ばして、堂々としていたらいいと思う。顔はきれいなんだから。自信持ちなよ。

0:00:00 社会 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■うーん、強いぞ

2003, 07, 12 土曜日

今日は客が少なかった....

しかしつくづく鴻池さんの発言に対して、僕は、
殿下とも、
勝谷さんとも、
全く同意見である。

鴻池さん、がんばれ!国民の大多数は、ほとんどあなたと同意見だ!
福島瑞穂。死ね。

うひゃひゃ!超大量得点!今日もここを押す。

0:00:00 社会 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ラグビーの試合かよっ!

2003, 07, 11 金曜日

ひさしぶりに阪急の向こう側まで行った。
ニノミヤがなくなっている!

ここ数年でいわゆる小売業に属する店や会社がなくなったり規模が小さくなったり、
変化が激しい。

安売りばかりを念頭に置くと、業界全体が縮小するばかりだと思うんだけど。

ブラウンの自動洗浄機付きシェーバーを使っているんだけど、
充電兼用レバーを押し下げても洗浄が始まらない。
洗浄液はアルコールだから、使わなくても揮発すると書いてあったので、もうなくなったのかと買いに行った。
上新でDMのポイントを入れてもらい、結果、ポイントだけで買えるということで、ありがたくもらって帰ってきた。

入れ替えても、動かない。???

埃だらけからかな?接点を綺麗にしてもう一度接続。
動いた。
と言うことは、洗浄液を替えなくてもよかったんじゃないか?
もう前の液は捨てちゃったし。

なんか損した気分。

大量得点!今日もここを押す。

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■迷惑メール

2003, 07, 10 木曜日

朝OUTLOOKを開けると、“SPAM警告”(ノートンアンチウィルスが、疑わしいメールは即座に隔離してくれるのだ)の項目のメールが、84個届いていた。
みーんな同じメール。英語なんで内容わかんない。

夕方開けると、また70通ぐらい。
さっき見たらさらに10何通。

あほか。

世界中のメールボックスを満杯にして回ってるんだろうか。

今日もここを押す

0:00:00 パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (0)

■今から日本経済のラッキー7が訪れますように

2003, 07, 09 水曜日

酒はやめてるんだけど、テレビで「焼酎ジパングのタイガースラベル発売!」と言うのを見て、欲しくなった。

買ってしまった...

ビブレに行ったら、従来デザインのものしかなく、売り切れか、まだ入ってないのかな、とサティに行ってみる。
あった!1本だけ!後ろは従来の。
売れてるんだねぇ。

ジェット風船付き。テレビの前で飛ばそうかな。

うーん、酒はやめてるし..優勝したときに開けようかな...
「カシュッ」 おっと!しまったぁ~

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■すごいぞ!It's a MAGIC!

2003, 07, 08 火曜日

マジック点灯!でここを押す。

0:00:00 スポーツ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ベガとアルタイル

2003, 07, 07 月曜日

今日は七夕。

14ヶ月、見た。

往々にして原作が話題を呼んだり衝撃を生んだり感動のあらしだったりした場合、
テレビや映画化しても原作を超えられないという場合が多いと思う。

それは活字にしか表現できない世界があるからであり、読み手の人間の想像力エンジンを活用しながらその頭の中に世界を作り上げるからだ。

きみはぼくの~にしても、活字なら徐々に体が縮んでいく、という過程が書ける。
しかしテレビでは数十人の女性俳優を用意しなくてはならないだろう。

だから、今回の読売テレビの方法はやむを得ない脚色であり、また、それによってストーリーがつまらなくなるということもないだろう。

感想。おもしろかった。

原作を読んでいるからわかるところもあり、突然に若返るよりか、より現実感のある設定に(でもファンタジーだけどね)なっていて、いいと思う。

キャスティング高岡早紀?って思ったけど、納得。

原作の市川氏の書く文章が、悪く言うと現実的な描写、現実感のある描写、雰囲気、リアル感というものがちょっと貧弱なのだけれど(主人公たちがかかわる世界が狭すぎる、など)、テレビで見た世界観はちゃんと地に足がついており、よりのめりこめるだろう。

来週が楽しみだ。

番組冒頭の高岡早紀の顔がむちゃくちゃ老けていたのは、老けメイクだったのね。当たり前か。終わり際の顔はきれいだった。

まあ、わざわざ七夕に放送日を持ってくるなんて姑息かな(笑)。


昨日は文字数制限でかけなかったのでここを押す。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ちん○にt.A.T.u

2003, 07, 06 日曜日

本国では綴りが違うのだが(アルファベットが違うので、無理矢理あわせるとTATyになる。yは“うー”である)、タトゥー。
同性愛を正当に主張しているアーティストかと思っていた。
ところがこの画像を見て、

tatu1

なんじゃこりゃあ?モロ透けじゃんけ。
しかも素っ裸よりよっぽどイヤラシイ。特に右の女!エエカラダしとんのー。
おおっと、これじゃただのエロ話だ。
そうなのだ。これは男性をターゲットとしたただのエロなのである。

tatu2

しかしながらファンは女の子が圧倒的に多いらしい。

tatu3

これを見ただけでももうげんなりだが、コンサートかプロモかわからんが、バックダンスで踊る男性用ブリーフ(なのか?)をつけて胸を揉みしだく女の群れ。前の客席ではヘッドバンキングして狂う女子の群れ。女、でもなく女性、でもなく、女子。昔憲武がコントで女装して「じょっしー!このクラスのじょっしー!」と叫んでいた、あの女子である。

これがサクラか本当のファンかはわからないが、実際にファンは女子が多いという。

???である。

最初はエロでペレストロ烏賊男(かけことばである、うむ)に売り込もうとしたところ計算が違ったのかもしれない。
しかし、こんな制服、むこうにあるのか?

かなり前にたしかTBS“ギミアブレイク”で、日本のパープー女子高生のチェックミニの制服を数カ国の女子高生に着てもらい、感想を聴いてみるというのがあったと思う。うろ覚えだが。ギニアはものすごくしつけが厳しく、足を出すことはとても恥じるべきこととして絶対に着なかった。イタリアかフランスは躊躇しながらも着ていたが、日本の女子高生がみんながみんな全員が全く同じ格好をしている、と聞くと、「そんな没個性なこと、私にはできない」とあきれられた。たしかロシアでも着てもらったと思うのだが...制服なんてあったか?

この間原宿を騒がせたという騒動も最初から計算のうち。Mステーションを途中キャンセルももちろん計算のうちであろう。

各国で放送禁止になるのも当たり前だ。

それに比べれば鶴瓶のモロチン出しなんぞ、取るに足らないことである。

しっかし、やっぱりガイジンではコーフンもしないんだけどなー

0:00:00 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■かぶり物に意味があるのか?

2003, 07, 05 土曜日

店の中をシロクマが歩いていた。

夕方5時、飯食おうと思って休憩所に行くと....
弁当がない。
がびーん。

今日はお腹すいてたのにー

帰りに食べて帰ろうと思っても、ファーストフードの店はいっぱいあるのに、
高槻の中華屋はつぶれたのかなくなっていた。

マイカルでカレーを食べようと上がったが、クソみたいなガキでごった返していて、その上カレー屋がなくなっていて、いかにもまずそうなミニレストランに変わっていて、あきらめた。クソガキではない。クソのようなガキ(10代後半から20代前半の知能がうんこのアホカップル)だらけが、順番待ちしてる店ばっかり。
バカップルのきったないカッコした男が、白いミニスカの女にエスカレーターの上り目の前で顔を女の前、下からすくい上げるように「ちゅ~、ちゅ~」ってやっとる。同じ格好の組み合わせ、ボロのような服の男と白いミニスカの女の別のバカップルも、歩きながら全く同じ下からすくい上げるように「ちゅ~、ちゅ~」って
きしょっ。
あいつらの頭の中、ネズミぐらいしか脳味噌ないんやろね。

もう一度言う。
きしょっ。

近くの本家かまどやで弁当を買って食べた。

きょうもここを押す。

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■仕事が...

2003, 07, 04 金曜日

職安に行ってきた。

みんな特殊資格のある仕事か、パートの募集ばかり...

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■鬱の状態

2003, 07, 03 木曜日

今日はなんかしんどくて、ほとんど何もせずにいた。
家から一歩も出なかった。

カス人間へ着実に近づいている。

そのうち消えてしまいそうな気がする。

そうなると、ガス人間第一号になってしまう...

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■インド人もびっくり

2003, 07, 02 水曜日

昔録音したカセットのCDRへの焼き出しをやっている。
日中、仕事がないので。鬱々としていても仕方がないし、前向きに考えよう、と。
職安に行ってみたり、コンビニで就職情報とアルバイト情報を“立ち読み”し、それ以外の時間で録音して書き出しているのだが、持っているプリンタが古い古いものなので直接Rに印刷できない。で、ラベルを張っているんだけど、
昨日、足りなくなったラベルを買いに行こうと探したが、近くの電気屋はどこもエレコムのものとかなんかわからんメーカーのものしかおいてなくて、サンワサプライのものがなかった。
サンワのラベル貼り貼りまっしーんαを使っているので、サンワの用紙を探していた。別にほかのメーカーのものでも最近は印刷用ソフトがDLできるのでこだわる必要はないと思うのだが、すでに作った雛形を使い回しできればそれに越したことはないから。
で、車で回っていくうちに、上新PitONEで発見。底をついていた普通紙とレジに持っていく。
カードで支払い....?「期限切れになっていますが」
がっびーん!
そうだ!前に送ってきてた!
ちょっと前ならかばんに大きい財布も一緒に持ち歩いていたのだが、最近は小さい財布しか持って歩かない。7/1以降は新しい方のカードだった!
「もう一度来ます」と言って、車で自宅まで帰り、もう一度行く。
遠い。でもあしたまた来るのはいやだった。
もちろんカードは通り、帰りに関西スーパーに寄ったとき、前方からインド人の女の人が歩いてきた。しっかり民族衣装で。よく見るとお腹か大きい。
旦那がインド料理の店かなんかやっていて、その奥さんなのかな?

マカロニほうれん荘の非公式サイト

きょうもここを押す。

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■もっともっと~あーなーたーと~

2003, 07, 01 火曜日

IP電話にしませんかというご案内メールが来た。

見てみると、なかなかよさげ。
あんまり電話を長時間掛けるということは少なくなったけど(相手がいなくなったから...)基本料金があんまり変わらないなら替えてもいいかな。

いまどーこーにーいーるーの~♪
いまなーにーしーてーるーの~♪

ストーカーの歌。

ナチュラルカラーのCMでモデルが送電線の下に立っているやつ、
うたう歌が妙にはっぴぃえんどに聞こえる。

0:01:00 パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年6月 | トップページ | 2003年8月 »