« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »

■けけけのはなし

2003, 06, 30 月曜日

ウルルンで未開の裸族の村に黒田勇樹が出会った(!)を見ていて、思った。
前にもTBSの遺伝子に関する科学特番で裸族が画面に映っていたけど、ああいう、いわゆる大昔の人間の生活と同じような暮らしの人たちって陰毛が少ないような気がする。
ウルルンでは局部を映すことはなかったが、TBSのでは男も女も映りまくりだった。ポルノではないし、ぼかしやモザイクをかける方が不自然なので、それはそれでいいのだけれど、ほとんどが生えていない。男も女も“そのカタチ”を観察できるくらい全く草むらがない。

一説によると、成人した人間の脇毛と陰毛は、頭に生える毛と違って、“その部分を守る”役割ではなく、“性的に興奮させるエキス”を放つために生えているのだという。
男性では小便、汗。女性では膣からの分泌液も混じる。その各性別の相手足るべき性の人間を興奮させる物質が、それぞれの分泌物に混ざっているらしいのだ。

ということは陰毛(ごめんね、何度も書いて。でも陰毛は陰毛)が濃い人間(人種?)ほどセックスアピールが強いということになる。
いくらジャングルでライオンや象が「アセクサ。アセクサ。」とひっくり返っても、その匂いを強烈に出す男が女性を惹きつけ、またアソコから“女性の匂い”を強烈に放つ女が男を欲情させている、ということだね。

パンツをはいた猿、パンツを穿きはじめてから“こりゃいかん、臭いを出して子孫を絶やさぬようにしなければ”と、遺伝子が指令し、毛がモサッとなってきた人間。

デオドラントブームの昨今、少子化に拍車がかかるであろう。

でも現代人(僕もだけど)は、臭いのはいや(でも自分がおっさん臭くなっているのはショック。ダウンタウンの松ちゃんも自分の脱いだシャツがオヤジの臭いがしてショックだと言っていた)。限度はあるけどね。

裸族などは、しょっちゅう興奮していたらその方が破滅なので、それであえて強烈に臭いを発することはしないのだろう。必要なときに、作るべきときに子供を作る。無意味な興奮はしない。

“ナチュラルライフ”だね。
決して“スーパーフリー”ではなく。

0:00:00 心と体 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■チカン、アカン(ドカーン!)・・・ゲッツ!

2003, 06, 29 日曜日

帰りの阪急の駅で。
改札を出ようとして、ラガールカードを取り出した。
少し離れた前には背の高い女の人が(OLのようなタイトミニだったと思う)自動改札を抜けようとしていた。その時。
後ろにいた白髪でパーマ(ペーさんの白髪版チョット短いぐらい)の蛍光色グリーンのTシャツ着たおじんが女の人に後ろから急接近して、急にしゃがみ、女の人の左横を遠すぎていった。
女の人はびっくりして後ろを振り返り、また前を見てそのおじんを見た。

少し離れていたので具体時に何が起こったかはわからなかった、
近頃はやりの携帯での盗撮かとも思ったが、手には何も持っていない。
女の人がかいだんで降りている横のエスカレーターに乗ったおじんは、止まって女の人の方をじっと見てニヤニヤしている。
その後ろにたった俺は、おじんをにらみつけた。するとすぐこっちの視線に気づき、お人は歩いて降りていった。
女の人は右にそれて花屋か化粧品屋か忘れたが、そこに歩いていって、どうやら店の人に助けを求めたようだ。おじんの方はといえば、俺につけられてると思ったのか足早に歩いていった。しばらく追跡したが、見失った。

痴漢だったのだろうか?しゃがんで、瞬間女の人のスカートの下から右腕をにゅっと差し入れて触ったのだろうか。

と、思っていた。

後から考えると、無賃乗車で改札を抜けていった可能性もあるな、と思った。

でももし痴漢なら、何が楽しいのだろう。相手を不快にさせて、嬉しいか?
あのエスカレーターで、前の段のおじんをけり跳ばした方がよかったのか、しなくてよかったのか、今でも考え込んでしまう。

きょうもここを押す。

0:00:00 社会 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■雨が降る~アナタは~庫内~

2003, 06, 28 土曜日

雨でチョット蒸すかな。
そんなかんじだけどやっぱりスーツの上着着てると暑い。

帰ったら汗だく。
テレビをつけたら巨人戦。が終わってモー娘。が入ってきて・・
あれ?緑の服の、吉澤?

こんなに太かったっけ?

麦茶ばかり飲んでしまう。氷がすぐになくなる。

きょうもここを押す。

0:00:00 芸能・アイドル | | コメント (0) | トラックバック (0)

■田原総一朗こそが「レイプは元気」と言っている!

2003, 06, 27 金曜日

太田誠一議員の、「集団レイプは元気があっていい」という発言。
新聞でも、テレビでも騒いでる。

ところがである。その問題の場面を日テレで流していたので見たら、「集団レイプ」という言葉を持ち出したのは田原総一朗であることがはっきりわかる。

相手にしゃべらせないように言葉の誘導であたかも「集団レイプは元気があっていい」という言葉が太田誠一議員が単独で話したように報道されるのは、明らかに情報操作だ。

田原総一朗は、自分の罪を悔いたらどうだ。今まで何回あった。数え切れない!
日本から出ていけ!

きょうもここを押す。

0:00:00 社会 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■買うよりは安い。

2003, 06, 26 木曜日

図書館に行ってきた。このあいだ行ったときは、検索用のパソコンがあったけど、タイトルが長すぎて280冊全部出てくるし、どれが目当ての156巻目なのかがわからなかった。そこで資料を作っていってタイトルで検索した。

在庫は2冊と出てくるのに、本棚にはない。印刷した資料をもってカウンターに行く。係の女の人は、資料を見てぎょっとしていたが、「この106巻から110巻までを借りたいんですが、本棚にないんです」検索すると、書架にはないが書庫にはあるということだった。倉庫まで取りに行ってもらって、借りてきた。
さすが中央図書館。なんでもある。
待っている間にNHK人形劇の歴史というほんをペラペラと見た。
すごいなぁ。こんな本もあるんだ。
宇宙少年シリカだったかな?、ひょっこりひょうたん島はもとより、プリンプリン物語とか。

近大生だったか、40人以上婦女暴行して、その日時やいきさつを事細かに大学ノートにつけていたやつが逮捕された。

大学生って、ひょっとしてバカなのか?

0:00:00 書籍・雑誌 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■公務員は、“サービス業”だ

2003, 06, 25 水曜日

気づいておられる方も多いと思う。
タバコの自販機にシールが貼ってある。6月30日まで250円、7月から270円、と。
つくづく公務員がこの国をダメにしていってるんだなぁと思う。
公務員システムが社会主義じゃない。
小泉君の言うとおり、完全資本主義、弱肉強食にするなら、公務員の制度にも手をつけるべきだ。

失敗しない限り首にならずに、リストラの危険もない。それだから新しいことや義に照らしておかしいと思われる事象に対して努力しようとしない。

公務員こそ、税金を食いつぶす虫だ!

ただし!
キャリアでない警察官(交番のお巡りさんなど)と、救急隊員、消防署の所員、それと自衛隊員は命をかけて我々を守ってくれる人々なので、今よりも給与を増やすべきだとさえ感じる。

問題は、国家公務員の議員や国の中枢の糞野郎ども、地方公務員の市役所、区役所職員のほぼすべてだ。

制度をどうすればいいかは、今考え中(笑)。ただ、警察でも“刑事さん”と呼ばれる立場の人間は信用できない。

おにいちゃんは自殺じゃない

証拠の隠滅、捏造。これを警察が、我々を守るべき職種の人間が堂々とやっているのだ。としか考えられない。

昨日、本屋で立ち読みした(いずれ買うつもりです。すいません)。
以前にテレビで報道されたときから憤りが高まって仕方がなかった。

頑張ってください。

こんなくそ野郎が“刑事だ”なんて、大きな顔して欲しくない。

0:00:00 社会 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■リクエスト曲は、『初恋』です。

2003, 06, 24 火曜日

Separation、買ってきた。
最後まで、哀しい結末まで読んだ。
日本的な、明治以降の西洋文学と少し混ざったときのような予定調和の終わり方。
映画『チンピラ』のエンディングが2つだったのと同じような感じ。

彼と近い感性なのかもしれない。
市川たくじならわかってくれるような気がする・・
先日も書いたような、セックスによってしかつながらない関係ではなく、相手の存在自体を欲するような関係。幼いと言われるかも知れない。僕自身がたぶん精神年齢が低いのもあるのかもしれない。世間と比べると10年ほど遅れているような気がする。

★ ★ ★ ★


チンペイさん、よしこさん、ばんばさんおはようございます。このあいだ初恋の話をしていましたけど、僕も同じような経験があります。
 あれは中学二年の夏でした。僕の母方の田舎が石川県で、その年は家族で帰省していました。そこからの帰りのことです。
お盆帰りの車のラッシュで海岸沿いの道はとても混んでいて、一時間たっても少ししか走っていないという状態が続いていました。
ふと、対向車線の乗用車の後部座席に目がいくと、そこには目がくりっとしたとても可愛い女の子が座ってたのです。
僕はその子の顔に釘付けになりました。運悪くその時車が動き出し、その乗用車とも離れてしまいましたが、しばらくたっても、夜になってもその子の顔が忘れられなかったのです。
 新学期が始まり、久しぶりにクラスメートと会ったとき、僕はあっと思いました。
なんとあの乗用車の中の子とそっくりな女の子が同じクラスに居るのです。
目立たない子だったので僕はその子の事を知らなかったのですが、どう考えても似ているのです。
 その子があの時の女の子だったかどうかは別にして、僕はそれからその女の子の事がとても気になるようになりました。
授業中も休み時問も体育や下校の時だってその子の方を見ていて、目が合いそうになると恥ずかしくてそらしてしまう。こんな自分が情け無く、はがゆかったのですが、〈付き合う〉という概念がまだ無く、セックスのことは知っていましたが彼女への気持ちの中でそんな事は考えもしませんでした。

幼い心でこの気持ちをどうすればよいのかもわからず、ただ悶悶としていました。
僕は放送部、彼女は水泳部でした。運動場に突き出した形で放送室があり、放課後に彼女がブルマ姿でグランドを走っているのを放送室から見ていました。
小さい頃から哨息など病気がちだった僕にとって彼女の健康さは素晴らしく輝いて見え、同時に「どうせ僕なんて…」と告白の決心を鈍らせました。
秋から冬。僕は生括委員の週番で、放課後、校舎の戸締まりをしてまわっていました。自分の教室に戻ると、そこにはもうひとりの女子の週番と片想いの女の子がしゃべっていました。
僕が「こらっ、週番さぼるなよー」というと、片想いの女の子の方が僕に「たいへんやね。」と言ってくれました。僕は「うん、週番やから。」と答えましたが、その時ほもう天にも昇る気持ちでした。しかし、やはりそれ以上の事は言えませんでした。
 学年が変わり三年生になり、彼女とは隣のクラスになりました。
彼女の姿が見られるのは休育の時間(2クラス合同で男子と女子に分かれて授業を受ける)だけです。しかし、運動神経も体力も無い僕にとってそれはひどすぎました。
なにしろ彼女の前なのです。マラソンなどで「はいっあと一周!おおっとおまえはあと二周やぞ」なんて拡声器で言われたら自分が情け無くなります。
 夏の始め頃、僕は尿検査の結果が悪く、入院して腎臓の検査をすることになりました。修学旅行の直前で、僕は旅行に行きたかったのですが、以前に一人無埋をして修学旅行に行き、死んでしまった生徒がいるらしく、先生に、いくのはやめろといわれ泣く泣く諦めました。
修学旅行に行ったら、旅行先で告白するつもりだったのに… 結局、修学旅行の出発の日に入院、腎臓の細胞を取り出して検査した結果、慢性腎炎と診断され、それ以後は休育も禁止されました。唯一得意だった水泳も彼女に見せられずに夏は終わりました。

 三年生も終わりに近付き、みんな受験体制に入りました。
入院検査で出席日数が足りず休育も見学では点数が低く、内申書の都合から僕は希望校を3ランクも落としました。それでもまだぎりぎりの線で、先生は危ないからもう1ランク落とせと言いました。
家があんまり裕福でないのでできれば公立に入りたかったのですが、ランクをすごく落としていたのでもう後がありません。
これ以上落とすと私立の方がましになります。僕はどうにか職員会議でOKが出るように先生に頼み込みました。
年が明けると頻繁に職員会議に掛けられ、何度も説得されましたが、僕の志望校は変わりませんでした。
毎日毎日勉強して近くの神社にも毎日お参りしました。その頃の僕はあの女の子のことはすっかり忘れていました。
一月、試験前最後の某模擬試験を受けに行きました。試験会場の席は前から縦に番号が振ってありました。
試験が始まる少し前、僕は横の席を見て驚きました。なんと、あの女の子が居たのです。彼女が彼女の友達に、「時計を忘れて時間が判らない」と言っていたので、僕は思わず「俺の時計見せたる」と言いました。今思えばそれが彼女と交わした最後の言葉でした。何故ならその模擬試験の後、僕は急いで友達と帰ってしまったからです。
 卒業式のあと、卒業生が今校の横の市民会館の広場でわいわいやっているとき、彼女が見えました。誰かを捜しているようです。それが僕であったらいいのに、と思いながらも、やはり何も言えずに帰ってしまいました。
 公立の入学試験に受かり、高校生になったのですが、何か心がぽっかり空いているのです。彼女とは別の高校です。振り返ってみると後悔ばかりです。なぜ言えなかったのか、「好きだ」と。その一言だけでよかったのに。あとはなんにもいらなかったのに。
 今では、あの夏に海岸道路ですれちがった女の子かどうか確かめる事も出来ません。
 彼女は消え、僕は詩人になりました。高校の音楽の授業で作曲が宿題になったとき、こんな詞を書きました。

   荒れた時間の後で果てしなく何も無い
   さみしくて君に会いたい
        君に会いたい
   いつもごまかしているこの想い止められず
   さみしくて君に会いたい
        君に会いたい
   いつもけしらんふりで目も合わせられずに
   離れているとすぐつらくなる
    さみしくて
    さみしくて…

 これを書いてメロディーも付けたのですが、提出はせずにもう一曲作って出しました。
 僕はこの後、後悔するのがつくづく嫌になり、もう絶対に後悔するような生き方はやめようと決心しました。昔の友達に会ったら、みんなぴっくりすると思います。
 村下孝蔵さんの「初恋」をリクエス卜します。「放課後の校庭で走る君がいた」というところがズキッときます。歌謡曲を聞いて当時を思い出す事はありますが、これが初めての曲です。それではこれで。乱筆乱文をお許し下さい。

1986,10,5 2:32AM

★ ★ ★ ★

当時ヤンタンに出した手紙。こんなことかいてたんだねぇ(赤面)。

淡い、淡い、淡い恋。

『Separation』や『秘密』を見て泣いてしまうくらい哀しいのは、ひとつはこの時代の自分があったからだと思う。

ひとつというからにはもうひとつあるんだけれど、それはまたこんど。

AM音質の『初恋』

0:00:00 書籍・雑誌 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■鯨鯨鯨~♪鯨を食べると~♪

2003, 06, 23 月曜日

捕鯨委員会なんてもう脱退したら?一番金出してるんだってね。日本。税金の無駄遣いだっちゅーの。第一鯨が増えすぎて魚資源を食い荒らしているという研究結果が出てるじゃない。
アメリカもペリーが来航して武力で脅して日本を開国させたのは、鯨猟のための中継港を欲しかったのも理由らしいじゃん。

0:00:00 経済・政治・国際 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■オンナのにおい

2003, 06, 22 日曜日

帰りに特急列車に乗った。
並んでいるときは何の気なしだったが、列車が止まると、『女性専用列車』のピンクのステッカー。確かに車内は女の人ばっかりだったみたいだ。停まる直前に四人ほどで乗っていた女子高生の一人と目があった。
平日に女性専用だから、日曜はかまわないんだろう、と乗ったがやはり女の人ばかり。隣の車両に行こうと見てみたが、もういっぱいで、しかたなく席に腰を下ろした。

走り出したら、やっぱり女臭かった。オンナのにおいがプンプン。
香水ではなく化粧品の匂いの集合体だろう。とっても体に悪い空気だと思う。
化粧品製造工場の人が体に不具合を起こしたり、流産したりするのと同じ毒素が充満しているのだ。その毒の塊を、毎日毎日オンナは顔に塗りたくっている。
早くから化粧をし始めたオンナは30代から皮膚がボロボロになってくる。
ガングロや茶髪キンキンにしていた女子高生の中には、皮膚病やシミつきの肌になり、ハゲが増えているという。
自業自得である。頭悪いキチガイオンナの中には「これはマスコミとそれを規制しなかった日本政府の責任だ」と訴訟を起こすかもしれない(いや、まじで)。

オンナの匂いに囲まれているのは最初は悪い気はしないけど、もし毎日女性で満員の中に一人男で通勤するようなことがあったら、一週間で体を壊してしまいそうな気がする。

でも車内広告がみんな宝塚だったのはなんでだろお

きょうもここを押す。

0:00:00 心と体 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■14month

2003, 06, 21 土曜日

14month、原書Separateの立ち読みバージョンが公開されていたので途中まで読んだ。
悲しくなりそうな気持ち。

広末の『秘密』を見たときも、もう息ができないほど苦しく、悲しかった。いや、哀しかった。たぶんそれと同じになってしまいそう・・

あんまりドラマを見る方ではないんだけど、ここんとこテレビとお友達のせいか、見てるなぁ。

読み進めていくうちに、活字では表現できてもテレビ的にはどうだろうというシーンがいくつかある。若返っていって13歳ほどの妻と一緒に風呂に浸かるところとか、実際話の上ではとても重要なシーンなのだけど、放映はできるのか?

エロな下世話な興味で書いてるんじゃないよ。

実は、あるハンドルで、秘密にHPを開設している。
ありがちなエロ画像を並べるようなものではなく、またエロ小説を書くことでも無論なく、自分が感じる性的なシチュエーション、と相手への気持ち、などなどの、半分、告白記のような文と、少しの画像(ヌードじゃないよ)。を追加している。
決して○○フェチとか、下着フェチとか、そんなんじゃないからね。パンチラ写真をつけて、「これ、コーフンする」とか書いてるのとは全然違うからね(書けないのがもどかしいけど)。
もう半年以上新しいことを追加していないので、ほったらかしだけど、詰まるところ中学時代の、あの淡い気持ち、まだ恋愛=肉体関係=ヤリたいから“つきあ”う。という打算や惰性で行動していくようになる前の年頃。ただ、好き。という(書いていてとてもオトメチックでやんなるけど)気持ち、それがどういう状況で感じるのか..
を一つ一つ書き出していってた。
そう、丁度中学ぐらいの時の自分をそこに見ながら...

そしたら....

某巨大掲示板で

> 173 名前: 萌える名無し画像 投稿日:

> >>171
> って、ヤツ以外にもロリヲタばっかじゃん。
> ×××とか△△とかいう奴。
> 女子高生マニアっていえば、□□とかだろ。

って、他数人と名前(ハンドル)あげられて書かれてた....
ロリコン?俺が?
いくらなんでも小学生と恋愛はできないぞ(怒)

たしかに昨日書いたNHさんも身長は150センチそこそこ(絶対に個人が特定できないと思うから書くけど、彼女、小さい頃ショックなことがあったそうで、その話を聞いて、それからあんまり成長していないのかもしれないと話し合ったりしたことがある。生理も来たり来なかったリで通院しているそうだ。そのあと俺と“友達として”つきあっていろんな事話しているうちに体も快方に向かってると言ってきた。もう昔の話さ。ヘン)だったけど、それだから好きになったわけじゃない。現にその時は彼女がいたし、結婚も意識してた。その人は背も普通、少々肉付きがよすぎるぐらいだったから。

ただ、小さいこがいいっていう趣向の野郎が小学生の裸でコーフンするなら勝手にしてろ。でもそのカウンター弊害で上記のような14monthの重要なシーンが非難されてしまうのではないか、という危惧を感じている。

『秘密』を見たあと、当時の彼女に、ビデオ録画したからぜひ見て欲しい、と言った。もし彼女が同じ状況になったら、俺は気が狂うかもしれない...と。

結局、渡せないまま終わったんだけどね...

...あ~あ、書いちゃった。

0:00:00 心と体 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■リストラヤ・抜いて抜いて・・

2003, 06, 20 金曜日

驚いた、
というか、やっぱりそうか...と思った。

明日から土日だけの仕事の勉強会ということで今日1日神戸まで行ってきた。
そこにズラズラと並ぶ人たち。みんなうちの(という言い方はもうやめにしようと思うが)事務所のメンバーさんだとしたら、そんなにいっぱい仕事があるんだろうか?普段から?ととても疑問に感じた。

でも、その中にどうも見たことがあるカンジのおっさんが2人いた。
ずーっと考えていて、あ、そうだ。○○○○、まだナ○○○○になる前の本店の副長をやっていた人だ...!もう一人もどこかのフロアにいたと思う。

そうか。やっぱりもうナ○○○○はつぶれるんだろうな。どんどん人を減らして、そのために店の中がどんどん手薄になっていくのに...

帰り、降りた自分の駅でNHさんと同じ後ろ姿、背格好の女の人が前を歩いていた。
無意識に同じ方向に歩いていってた。
階段を降りたところでその人が電話をかけながら振り向いた...
俺は『あっ!』と思って顔をそらした。
半分振り向くところまでそっくりだったから、あの人だったらいけないと思ってしまったから...
だからその横を通りすぎたときも顔は確認していない。
そのまま家路についた。

...日本テレビの新ドラマCMで14monthを時々見る。
どんな話だろうとインターネットで調べてみて....

その話はまた明日。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■カワルワヨ!

2003, 06, 19 木曜日


MBSの松川アナって、きれいだなぁ。
近くでじーっと見てみたい。
松川アナのコラム

こういうコラムってなかなか書く題材がなかったりするんだよね。

そーいえば「変身マツカワヒロコ」は終わったのね。
ちちんぷいぷいのページで曜日別のコーナーの金曜日松川アナの画像の
alt=がまだ「マツカワヒロコ」や「欲望の箱」のままだよ。MBSの岸本くん。

こちらは八木早希

話変わるけど子供の頃からずーっと言われ続けてきたんだろうね。たぶん。
「ゴミ拾い」「ゴミヒロイ」ってね。

それが暗示として残っていて、爆弾も拾ってきたんだろうか。
大方の予想通り、国王の特赦。日本から金もらえなくなるもんねぇ。
戦争(俺は戦争とは思っていない。単なる侵略だ)が始まったらとたんに逃げてきて、終わったら帰ってこそこそ盗んで来るなんか....
報道と言えんの?

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■早く寝なくちゃだわ

2003, 06, 18 水曜日

tommy_01

とっくに風邪が治ってもおかしくないはずなのに、
まだ喉がいがらいがら。

モドキ絵って言うんだって。すごいなぁ。
やっぱり写してるんだろうけど、まったくの目視だったら
すごいけど。そんなことないか。

もうデッサン力なんてなくなっちゃっただろうな(俺)。
コンマ2のエアブラシ、もう錆びちゃってるだろうし。

0:00:00 健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■わいるどすとろべりー

2003, 06, 17 火曜日


大切に育てて、実をつけると幸せをつかむことができる……。「幸せのワイルド・ストロベリー」として、日本テレビの『ザ!世界○天ニュース』で紹介された話題の植物。ご存知の方も多いのではないでしょうか?!

番組によれば、この植物を育てたある女性が、実がなると同時に恋人に巡り合い、幸せな結婚をしたのだとか♪そしてその後、株分けをしてあげたお友達までもが、次々とウエディングベルを鳴らしたというから驚き!今では、『念願の子供を持つことが出来た!』『主人が出世した!』など、色々な方面でたくさんの幸せを呼んでいるそうです(o^-^)b

・・・というダイレクトメールが来た。
まずそれを買う金をおくれ。

0:00:00 住まい・インテリア | | コメント (0) | トラックバック (0)

■刑罰をもっと重く、もっと積極的に摘発せよ。

2003, 06, 16 月曜日

たった1万5千円借りて、一ヶ月後に10万も返して、その上まだ金出せと言う外道。警察に言うと、「もう完済してますよ、勘違いじゃないですか」と逃げる外道。
その上でまだ隣近所にまでワザワザ電話をかけて嫌がらせをするド外道。

そんなことワザワザしても、一銭にもならんじゃろうが。
キチガイの子供か。ナ○○○ヤの○○○か、おまえは。まったく。

被害者は丁寧に迷惑をかけた(この人がかけたわけじゃない)人たちにあやまって、1か月分の家賃を封筒で大家さんのポストに入れてから一家心中した。

警察も、加害者である。
しかし、法律を改正してこういうドキチガイを30年以上ブチこむか、死刑にするようにしないと、これから増えることはあっても減らないぞ。

そういう意味でTVタックルで平沢勝栄さんが喋ってるのに、「それはあとのこと」と、刑法がなんで存在するカさえもわからないバカ。
あのね、刑法はわかってて罪を犯した人間を更生させるためにあるんじゃないのよ。
こわ~い刑罰をちらつかせて未然に防止するためにあるのよ。

それがわからない、バカ政党はもう解散しなさい。それが日本のためだ。

市中引き回しの獄門って、ずいぶんと理にかなった刑だと思うよ。
だって獄門だから、その刑の執行が見えるわけじゃない。

逆に言えば、そこまでしなくちゃ少なくなりそうもない(なくなりそうもない、とは言えない)いまの日本人の精神レベルって、退化?

0:00:00 社会 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■息ができない

2003, 06, 15 日曜日

定期的に波のように不安が高まるのはどうしようもない。

仕事...

今、NHKの「人体小宇宙」見てる。

0:00:00 健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■とうとう梅雨に

2003, 06, 14 土曜日

入ってしまったね...しとしと。

0:00:00 健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■室谷信夫さん元気?

2003, 06, 13 金曜日

izumihirosiなんとゆーことはない。

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ドラマなんて見ないのに...

2003, 06, 12 木曜日

ほげほげ。

風邪が少しましになってきた。

毎週木曜日はTBSドラマに釘付けの私。

『あなたの人生お運びします』はもろいいし、
『HOTMAN』も見てしまう。
市川由依って、カワイいんだね(初めて名前わかった)。
でも、一番いいのは山内菜々ちゃん。

あんな子供欲しい~っ!
誰か生んで。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■熱が出た。

2003, 06, 11 水曜日

昨日あんまりしんどくて夜8時にはもう寝てしまった。
昼の12時(さっき)まで寝てたが、体がきしきし痛い。

熱が出たか....

0:00:00 健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■生殖器に影響する食べ物

2003, 06, 10 火曜日

がぜがじんどい~

ある掲示板からの話。
最近、女の子の体形が変わって来ていることについて。
戦後から食べ物の変化で徐々に変わってきてはいるけれど、
顔の形、これは食べる物が固くなくなったからえらが張っていないとか、
足が長いのは正座しなくなったから、
その他カロリーが高いから....

それに加えて、いわゆる“巨乳”の女子が多い。
女子というのは高校生や社会人じゃなくて、小学生、中学生で“乳”のデカイ娘が多くなって来ている、という傾向があるらしい。
それについてのある人からの回答。

>アメリカ産の牛肉とか食べていないでしょうか?
>アメリカでは生産を増やすために成長ホルモン剤を
>牛に投与して生育を早めています。
>当然、精肉された後にも薬は残留していて、これを
>長期間食している子供は肉体的な成長が早くなります。
>セックスや結婚について社会的な制約がルーズな地域では、
>すでに10歳そこそこの少女が訳のわからぬまま性行為に
>いたって妊娠し母親になっていると言う事例もあります。
>もちろん、このような早熟は薬物の摂取による異常な状態
>なのですから、成長するにつれ他の部位にも
>異常が現れる恐れがあります

ということが実際起きているらしいのだ。
恐ろしい...環境ホルモンよりもっと根源的なコワイ問題ではないか?
今は“巨乳”ともてはやされて、12歳で○カップ、とか14歳で○カップ、とかいうタレントも多く出て来ている。しかし果たしてそれがモンゴロイドとして“正常な体”なのかは、大いに疑問だ。

乳だけじゃなくて生殖器にも大いに影響してしまうのなら、男子の生殖機能にも問題が出てくるだろう。

そして、

>小5からずっと援助交際やって、金を稼いでた12歳の少女を、
>手錠かけて高速道路に突き落とす学校教師。

のような、ただの“動物”になってきてしまっているのでは...?

このままでは“日本人”はいなくなってしまうぞ。

0:00:00 健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■鼻水

2003, 06, 09 月曜日

風邪をひいてしまった...

2−3日前からおかしかったけど、今日起きるともうダウンだった。

ユリオカ超特Qはイジリー岡田か?

0:00:00 健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■10年前の殺人嫌疑

2003, 06, 08 日曜日

雨が降り、風が吹き、雹まで落ちてきた。

誰がどう考えても、別れ話に逆上したキチガイ男が被害者女性を
包丁で刺して放火したとしか考えられない。

蓋然性からしても、男が刺して焼き殺したとしか考えられない、と裁判長は判決文で言っておきながら、
しかしながら無罪。だと。

頭おかしいんじゃない?この裁判長。
なんか弱み握られてるんか?
同性愛者であることがバレたのか?え?

こういうときこそ、週刊誌記者よ、裁判官にぴったり貼り付け。

0:00:00 社会 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■夏が来る

2003, 06, 07 土曜日

夏が好きです。

昼間の暑いのは、若い頃(笑)は好きだったけど、社会人(この言葉はあんまり好きじゃなかったりする)になってから、やっぱり夜だね。と思う。

特に縁日の、屋台が立て込んでいても、地面の砂の匂いより、イカ焼きやたこ焼きなどの食べ物とソースの匂いなんかは風に流されるのに、“草いきれ”は感じる。匂う。

夏だねぇ。

高校の時に合宿で和歌山の海辺の宿にみんなで泊まった。
「ちょっと出てくる、」と夜(8時頃かな?)に外を散歩。
実はこういう風に一人で行動するのは好きだったりしたので。
歩いている岸壁の堤防の右は波打ち際の砂浜。
潮の香りがするけど、それよりも草のにおいがしてた。

夏だった。間違いなく。夏の夜だった。

幼い俺は、あの娘が一つ宿の下で寝ることなんて何とも思わなかった。
のちに女優になる、永遠に手が届かなくなる、
あの娘のことすら何とも思ってなかったから....
もう一人の露骨にアプローチしてくる娘が怖くさえあった。

間違いなく、16歳の夏の夜が、そこにあった。

ほら、窓を開けてごらん。夜風に乗せて、草や木たちが呼吸した匂いが漂ってくるから。
あの夏の夜を思い出させる、そんなエキスなんだろう。

谷山雅計さん、こんな感じでどうでしょうか。

0:00:00 季節 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■菜々ちゃ~ん!

2003, 06, 06 金曜日

地震、昨日は確か和歌山。今日は石川。ともに震度3.

HOTMANは、DVD化されるかな?ぜひして欲しい。
山内菜々ちゃんがかわいくてかわいくて。
小鳩くるみより斉藤こずえよりスゴイ子役かもしれないぞ。

志麻役の小西真奈美が、七海役の山内菜々ちゃんが走り出して、呼び止めるときに思わず「まなみちゃん」と呼んでしまい、あわてて「ななみちゃん~」と言い直していたが、そのままON AIRされていた。

0:00:00 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■リアルな洪水

2003, 06, 05 木曜日

また夢を見た。
どこかで見たことあるような、団地の一室にいた。
遠い昔に見た夢の中でいた団地と、外に出ると同じだった。
部屋の中から、外を見ると、遠くまで空が見えることから、こちらの建物が高いのか、それとも周りに高い建物がないのか、でも意識の中ではここは4階となっていて。

外の空が嵐が近いような感じ。遠く高い空では光があるんだけど、その下に黒い雲が早足で通っていて、全体的に雨模様。
そのうちに雷、のちに雨が降ってきて、大洪水になってくる。
水がだんだん下から上がってきて、きっちり閉めたベランダのガラス窓の向こうに上がってきて、水族館みたいに一杯の水になる。

なぜか父親はいず、母親と妹(外に出ているらしい)は、大丈夫だろうかと心配になる。
水が引き、外に出てみて、ほかの建物にいた。ショッピングセンターみたいなところ。
また水が増えてきて、外のアーケードのところにつかまって、増える水に翻弄される。
水が引く。結局家族は無事で....てな感じだった。

2日連続で夢を見ている。

なぜだ?

そういえば少しでも金を節約しようと、2日からタバコをマイルドセブンONEに変えた。そのせいか...?
幻覚作用があるのだろうか....?

0:00:00 健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■探し物はなんですか

2003, 06, 04 水曜日

今朝...夢を見た。
なんか勉強している。学校か?教室か
時間間隔はわからんが、夢なので、そのあと、
どこかの店か仕事場みたいなところ。でも体育館ぐらいの大きさと構造で、
宝塚みたいに女の人がいっぱい着替えるロッカーでこっちが恥ずかしがりながら
一緒に着替えるようだった。
そこへ、NHさんが、NHさんにそっくりだが目にカラーコンタクト?ちょっと目の色が薄い女の人が寄ってきて、なんか日記を読んでくれているような話。俺のことを好きでいてくれているらしい。ロッカーが見つからないというと、一緒に探してくれるが、鍵を自分で持っていることに気づき、なんか教習所のようなものがあったので二人で車に乗ってNHさんが運転して短い距離走るが、一方通行を逆に入ってしまい、車がすいたところで途中で自転車をかってに借りて一緒に自分の家に帰る。

テレビを見ていて、肩に頭を乗せてくるので、写ルンですで撮ろう、と撮った。
小さな頭と髪の毛が首のところに重みを感じる。

現像しようと俺が自転車でどこかへ持っていく。
そこへおじいちゃんと小さい子供がやってきて、自転車のカゴの中の携帯電話のおもちゃを欲しがるが、ブリキを切っただけのようなものなので手を切りそうで、あげないことにする。

なぜかヌード写真集のようなA4ぐらい?の写真が自転車のかごに十数枚入っていて、新聞で覆いかくして走り出す。
ペダルがなぜか脚で踏むこともできるが、手で回す式になっている。
学校らしき横を通りすぎると、中学か高校生ぐらいの男子十数人が「発見!」などと言いながらこっそりついてくる。巻いたがまた一人がついてくる。
幼稚園か保育園のようなところのグランドを通り...

この辺りで目が覚めたと思う。

夢なので支離滅裂だけど、夢の中で見たNHさんに、ドキッとした。
そんなにあの娘のこと好きだったんだろうか.....
でもその時は彼女いたし...でも半分くどいてるみたいなことしとったなー
乳もんだりしてたし。

桂正和の電影少女(だったかな?)のように、好きな人のそのままの姿で、中身が自分のことを好きでいてくれる女の子...
ピグマリオンですな。

今では、本当の彼女にもフラれ、それ以前からあの娘のことなんか忘れてたし..
もう2年も経つのに、なんで今頃...?

でも夢の中ながら、かわいかった....
ちっちゃくて、華奢で...実際のあの娘とは違って気がキツくなくておとなしい...

書きながら、またぞろ自己嫌悪の虫(星のローカス�@/小山田いく P94)。

もう一度だけ、今夜、会いに来て...

0:00:00 心と体 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■俺だよ、俺! 今困ってるんだ!

2003, 06, 03 火曜日

ごきげん!ブランニュでラブホテル特集。

そういやサービスチケット、みんな期限切れだなぁ。
マーメイドのカードも、1年行かなかったらポイントとかなくなるんだっけ...?

電話で聞いてみるか。「オレだよ、オレ!」
なんてね。しないけど。
第一行く予定なんてないし。

今日もここを押す。

0:00:00 恋愛 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■COREのせいで一年中この気候に?!

2003, 06, 02 月曜日

>「娘」という字は、「女の良い時期」という意味だと誰かが言ってましたが、

へぇー。なんか言い得て妙。

ここを押して聞きながら読みましょう。

あったかくていい気候。一番好きだなー。この季節。
梅雨に入ったらだめだけど。もうすぐ山梔子が咲くんだろーなー。
八木さん、元気ですかー?って聞こえない聞こえない。
15年も経つのに、顔は忘れたけど印象はまだ残ってる。

いい天気の日には、遊園地行きたくなるなー。

0:00:00 季節 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■松谷健二先生、安らかに。

2003, 06, 01 日曜日

昔買ったペリーローダンシリーズを順番に読んで来た(することもないし)。
とうとう最後の105巻目になってしまった。
次の本、売ってるかなーと近くの本屋に行ってもなかったし、
紀伊国屋なら売ってるかも、と今日行ってきた。

電車に乗って梅田へ。
紀伊国屋に入り、文庫売り場....はあ、やっぱりない。
なになに?...ローダン最新巻、第290巻!?
なんじゃー!もう300巻に届くんかい!
足をのばして旭屋にも行ったが、どこにも240巻以降ぐらいしか置いてない。

帰ってからあわててインターネットで検索してみるが、早川書房のHPは何の役にも立たない。これじゃ注文もできないじゃんか。

ペリーローダンINDEX

↑こんなところを見つけた。その中の、

ここで、松谷教授が1997年に亡くなられていることを知る。

....そうか....知らなかった。
もう6年にもなっているなんて....
ごめんなさい..ってな気持ちです。すみません。知らなかった。
美しい日本語を、ありがとうございました。
僕の書く言葉は、松谷先生のおかげなんです。
本当にありがとう。中学ぐらいの時に出会えて、本当によかった。

依光隆先生も、イラストを描いておられないらしい。
どうなんでしょう。依光先生の絵も、すごくいいのに....
1970年からずーっと、ごくろうさまでした....

書店では、ペリーローダンシリーズは、かならず1巻から25巻までは切らさないように置いておくべきだと思う。それがやっぱり一番面白い部分だと思うから。

阪神、なにやっとんねん!勝ってる試合を、高橋なんかにヒーローになられてたまるか!

0:01:00 書籍・雑誌 | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »