« ■脇の下の汗 | トップページ | ■近頃は“団体”というとキチガイの塊と感じてしまう »

■無駄遣い(?)の日記。

2003, 04, 16 水曜日

夕方、マイカルの電気屋に母親を連れて温水洗浄便座を見に行った。

昔はこんなもの無くても普通だったはずなのに、今、無かったらとっても不快。

海外旅行なんてでけへんなぁ。→makiさん

当たり前だけど、定価じゃなくて売価で表示されている。
10万から13万ぐらいと思っていたのに、安いのは29800円からある。
そうか。温風が出ないのか。
TOTOのアプリコットにするつもりだったけど、安いのがあるなら、それでいいじゃん。というわけでTOTOの特価55800円のものを買うことにする。
しかし!しかぁ~し!

在庫が無かった。
もともとあんまり在庫は置かないものらしい。
もう洗ってもらえる期待で膨らんでいたお尻は(きもちわるい。第一、ちゃんと拭いてるって)、今日持ってかえって取り付けをするつもりで居た。

うーむ。

手近の電気屋に電話をかける。
「ないですね」
あ、そーですか。

もう一軒、上新南茨木店に電話をする。
「あー、それは在庫無いですねぇ。どんなものをお探しですか?」
「これこれしかじかで、安くて温風乾燥があって、5万円台のもの..」
それならナショナルのがありますよ。在庫もあります。DL-GM3V5-CCという..」
ふむふむ。丁寧な説明。なるほど。
しかし聞きながらインターネットでナショナルのHPを検索するとその型番に該当するものが無い。一旦電話を切り、ナショナルにかけて聞いてみる。
「それは量販店さんにだけ卸しているものですねぇー」
話を聞くと、さっきのマイカルの店で79800円で売られていたものと対して変わりが無い。自動でカバーがオープンするかどうかというぐらいだった。

そりゃこれを買うしかないでしょう、と上新南茨木店に電話すると、8時までやってます、との事。

それっ!と車で向かった。
しかし、モノレール沢良宜駅の近くということだけを頭において向かうも、なかなか見つからない。携帯から104で聞いて、電話する。丁寧に誘導してくれた。

やっと店についた!

さっきの井上さん(だったかな?)から買ってあげたいと思いつつも、レジの女の人に注文してしまう(ごめんなさいね!)。

持ち帰り、まず夕食。腹へってたから。

それから古いTOTOのウォシュレットを取り外しにかかる。
古いだけあって、水を取り込むホースも鉄製のでくるくる回っていて、どこからどう取り外すかもわからない。悪戦苦闘の末、ペンチとプライヤーで取り外すことに成功。
むき出しの便器。

こんにちは。初めてお目にかかります。

さあ、新しい便座の装着だ!

ナショナルの取り付け説明書を見ながらこれも悪戦苦闘。
うちの構成だと、分岐水栓をこうして...やっとついた。
電源を入れてみる。
やった!水が出る!
しか~し!!

水を流してみた。
レバーを、そう、そうです。シタあとに流すアレですよ。

流れないんですよ....(涙)

どうやら元栓の方からの水が行ってないみたい...
だからタンクにある水が流れた後は水が入ってこない。
説明書を良く読み返してみて、“形を変えることができる分岐水栓”の中の栓を抜かなくてはならないことに気付き、また分解して組み立て直し。

しかし...行かないの。元栓全開なのに。
なんで?栓を抜いたからつーつーになっているはずなのに....
と、何回かレバーをひいていると、突然、「ブボッ!」と水が流れ始めた。

「えっ?えっ?なんで?」
でも使えるようになったので、なにはともあれよかったよかった。

その後もしばらく様子を見ていたが、どうやらうまく行っているみたいだ。

うーれしーいなっ♪と。

でもまたこれでお金を無駄遣いしちゃったのさっ♪

0:00:00 住まい・インテリア | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3316444

この記事へのトラックバック一覧です: ■無駄遣い(?)の日記。:

コメント

コメントを書く