« 2003年2月 | トップページ | 2003年4月 »

■年度も替わろうというのに

2003, 03, 31 月曜日

失敗した。ちゅらさん2にかまけて、TVタックルのスペシャルがあることを知らなかった。9時前から見始めたが、面白い。
西村議員、えらい!僕はあんたについていく!
やっぱりこの人の考え方が一番日本人としての基本となるべき意思ではないだろうか。

今日は起きたのは1時を過ぎてからだった。
学生の頃のように、ゆったりした気分になるかなっと思っていたのだがさにあらず。
今日から無職なのだ。
1日だらだらと、実は冷蔵庫の中の掃除と部屋の壁掃除をする。
部屋はタバコのヤニで茶色ーくなっている。1m幅掃除するのに雑巾5枚は要る。
するたびに洗濯機を回して...

今日はこのへんにしておこう。

昨日買ってきた酒を半年ぶりに呑む。
夕方から呑んでいたら、事務所から電話。
「仕事、なかなか無いんです...」
まあ、気長に待つさ。

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■林晴比古先生、お元気?

2003, 03, 30 日曜日

Macユーザーの、この間スピーカーのところで延々話した人が来ていた。
良く聞くと、もうすでにiBOOKを買いに来ているという。
どうやら誰かで伝票が上がっている。それは別にいいけど、
なんで俺に聞いてくるんだろう。

しばらく話し、UNIXベースなので安定している、という話をするためにUNIXとは何か、から延々話す。

「この人、良く知ってるわ」と言われたが、反面、パソコンを売るからにはそれぐらいは知っていておかしくないんじゃない?とも思ってしまった。

核物理学と波動力学(量子力学)と空間次元の話を論拠に、ホーキング説について話し合えるか?

レスポールとストラト、ガットギターやフォークネックギターのそれぞれの味や使っていく楽しさ、喜びを論じあえるか?
また、レコーディングミキサー卓のファンタム電源のことを知っているか。

コンマ2ミリとコンマ3ミリのピースコンのブラシの違いとその手入れや使い方について話を聞けるか?

2ストと、4スト、どっちが好きだ?など、どんな話でもできる。それは一方的にこちらが喋るのではなく、相手の質問についての自分の見解が論じれるということ。

こんなこと、他の誰にできる!えっへん。

惜しむらくは、このすべてが金にならないということ...

帰りしな、タバコを買おうと思い、自販機の前まできた。
まだ11時までは5分ある...と自転車を止めて降りた。とたん、
「ばしゃ!」
全部のスイッチに売り切れの赤い表示。なんじゃ!まだ5分あるじゃん!それになぜわざわざ俺が自転車から降りる絶妙のタイミングで買えなくなる?

あわてて他の自販機の所へ。幸いそこはまだ付いていた。買うことができた。
でも自分が買うのにひまがかかり、後ろで待っている人がいて、その人が買えなかったら腹たつだろーなーと思っていたら、なんと後ろに待つ人が。
どーだろー、と思ったが幸いその人は買えて、その直後に売りきれ表示。危ない危ない。しかしその隣の自販機とかはとっくに売り切れになっているし...
時計ぐらいちゃんと合わせとけ!

今日で仕事終わり。お世話になりました。
2−3日、ゆっくりさせてもらうつもり。

とりあえず、今、ねむーーーーーーい!

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ストラップ、固いか住みよいか

2003, 03, 29 土曜日

この間買った椅子に坐ってレスポール弾くと、とっても具合がいい。
特に、ZOOM707ⅡGuiterのペダルをコキコキ踏めるので、今までこのエフェクトにはなんの意味があるのだろう、と不思議だったものが、ペダルを動かすことによって音色が変化することがわかり、いろいろ遊んでいる。
しかし、一緒に買ったFernandesのストラップは固くて痛い。
もんもんさんに引き取ってもらったぞうさんギターは確か布のストラップだったと思う。なんかプラスティック繊維を織ったような固さである。
ひょっとして、寝違えとか首や肩や肩甲骨とか脇腹が痛いのはもしかしてこいつのせいかも...?

ちゅらさん総集編をやっていたので見ていたら、番組表でif体感でFカップバストになったら‥というのが目に入り、チャンネルを替える(笑)。
すごい...よろしいなぁ。

それが終わるともう一度ちゅらさんへ。
ちゅらさんDVDは総集編だったのか..
放送分ぜーんぶ収録したDVDを発売してくれないかなぁ。
買うのに...(買えないと思うけど)

えっ?ちゅらさん2だと?
月曜夜8時!そりゃ大変だ!

さあ、明日で千秋楽。実は今右目の奥が痛い。
だからこの後すぐ寝る。風呂入りたいけどその気力もないので明日の朝入るつもり。

0:00:00 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■靴が鳴る

2003, 03, 28 金曜日

靴を買った。
今履いているのはリーガルで、もうリーガルを履き続けて10年ほどになるはず。
途中、違うヤツを履いたりしたこともあるが、足から血が出たりしてやっぱりリーガルに戻った。前のヤツからリーガルのウォーカーにしていた。
しかし、今のウォーカーを履くようになってから、右足小指が痛く、タコになってきて、2回ほどそのたこを削っているぐらい腫れて来ている。角質化してしまっている。
それで、新しい靴を買いたかったので、前の靴を買った店に行ってみた。

店頭では3980円とか安い靴も並んでいる。中に入り、リーガルが並んでいるところを見る。話を聞いてみて、右足の小指が痛いので、その幅が広いものを欲しい、と見るとリーガルの、エジプト足のような形の靴先のがあって、履いてみた。さすがリーガル、軽くてなかなかいい感じではあった。が、値段が17800円とちょっと高い。もう少し安いものは無いか、と聞いてみて、奥にあった月星のを履かせてもらう。13800円、柔らかくて防水です。と言うことなのでこれを買うことにする。

家に帰ってもう一度履いてみる。うん、しばらくこれで行ってみよう。

0:00:00 ファッション・アクセサリ | | コメント (0) | トラックバック (0)

■しゃ~ぼん~だま~(山下久美子)

2003, 03, 27 木曜日

ホテルのマッチを処分しはじめることにした。
思い出なんて燃えちまえ。

古いからか、なかなか火がつかない。そのくせ、ついたらなかなか消えない。
....そうかよ。イヤミだな。
お前までからかってるんかい?

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■明日の風は気持ちいいだろう

2003, 03, 26 水曜日

客は来ないが天気はいい。
こんな日にバイクで走ったら最高だろうなぁ。
どこまでも走ってしまいそう。
もう少し温くなったらやりたいが、
バイクが無い。

つくづく、車にサンルーフをつけておけばよかったと思う。

今日はキャノンのヘルパーさんはいなかった。
F長がインカムで「キャノンさんいないからたくさんエプソン売るように」と指示があった。
知るか。

夕方、キャノンの新しい小さいプリンタが欲しいという客2連発売った。
いちいち在庫を4階まで取りに行った。
なんでフロアにおいてないんだ?

社員が店頭在庫の補填をするときにキャノンのプリンタを持って降りると、F長が「キャノンさんいないのにそんなことするな」と叱られていた。

所さんのジツワ銀行で
『明日は明日の風間杜夫』は笑った、笑った。
あのカレンダー、欲しいなぁ。
たぶん3日で捨てると思うけど。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■泣くのはイヤだ、笑っちゃお~

2003, 03, 25 火曜日

中川家の剛が結婚していたとは....知らんかっとってんちんとんしゃん。
テレビ見てたら、ガレッジのゴリも新婚だかなんだかピーコに言われていた。

朝から雨。夜も雨が降るというので、傘を持って出る。
昼はあんなに晴れていたのに、夜はやっぱり少し降っていた。

さあ、今日は書くこといっぱいあるので、眠たいのをこらえて書く。

店に出て、キャノンのヘルパーさんにこんなことを聞いた。
「昨日、F長にむっちゃ怒られたんですよ」
「なんでですか」
「エプソンのPX−V700をお客さんがくださいと言ったのに、山積みの下の段だから売れませんと言ったと言われて..」
「?」
「昨日リコーの営業さんが来ていて、なんかお客さんにこれ欲しいと言われたらしいんです。僕は他のお客さんやっていたんですが、ハッピの袖を引っ張られて連れていかれて、山積みして上にプリンタ展示してるじゃないですか、それを崩して売っていいかどうか、聞かれたんで社員さんに聞きに行って、OKもらって売ったんです。」
「ふむふむ」
「そうしたら後でF長が、『山積みの分は売れませんと言った』と文句言いに来たんです。どうやら待たされたお客さんがそう言ったみたいで...」
「でもそれはリコーさんがだめなんじゃないんですか?」
「でも向こう(F長)は全く聞く耳持ちませんからね、完全に僕がそう言ったと思っていて、そう言ってくるんです。あまりにひどく言われるので、一瞬自分でもそんな事言ったかも..?って思ったぐらいで..」
「ひどい話ですね..それはちゃんとキャノンの営業さんに言った方がいいですよ。」
「一応連絡はしたんですが...F長は『こんなことするんなら、もう来なくていいですから』とか言うんです。」
....ひどい話である。
しかし、一方的に客の言うことをこうまで信用するものだろうか。
いや、信用しかねない。このF長なら、女子高生の逆上モードをずっと日中続けている人間なら考えられなくもないが、先のいきさつでエプソンからかなり大金をせしめている事と合わせて考えると、おしんまがいの嫌がらせをキャノン側にし始めている、ともとれる。というか、その方がしっくり来るのだ。

なんてひどいところだ。

朝のうちについた客。もう定年過ぎてそうなおじさん。そうだろう。平日の昼間にこんなところに来れる人なんて限られている。話を聞き、答え、提案し、解答する。そんなことをしていると、NECのノートLC7005Dを買おうか、という話になり、買って持って帰ると言ってくれた。やったー!らっきぃ。ビデオなどをDVDに焼いて置きたい、だからDVD−Rドライブが付いたNECのノートでP4のもの、となるとLC7005Dしか無かった。さっそく在庫を取りに行くと...ない。出庫表に型番の欄はあるけど、0とも1とも2とも書いてない。空欄。探したけど本当にない。
納期をインカムで聞こうと思ったが、また『納期表があるでしょう!』とうざったく言われるのがイヤで印刷してある納期表を見ると、1~2週間とあった。

お客さんにその旨告げると...すぐに手に入らなければ意味がないらしい。なんでも、今もっているものを友達にあげて(つまり、売るということ)、自分は新しいものを買うつもりなので、それですぐに要るということだった。そりゃそうだわな。自分のデータを移してしまわなくちゃ、あげれない。

「これチラシの商品でしょ。なんで無いの。」
返す言葉が無かった。現にプライスにはチラシプライスが添付してある。

仕方がないなぁ..と帰られてしまった。

なんで...?ノートの所に来るといつもこれだ。いっつも決まってから在庫が無い!と帰られる。俺にはノート売るなということか?

しかも!後でNECの営業さんが来たから聞いてみたら、「明日3台入ります」だって!Oh!God!

ノートと言えば、今日の昼に電話がかかってきて、カバンがまだ届かないと言われた。何のことかわからずに目を白黒していた。送る、ということは佐川急便だろうから、と調べて電話しますと切り、佐川の控えをくる。しかしその名前が見つからない。
なんで?
24日には届くと言われたらしいから、日にち的にはその前の日ぐらいだろう。
でも...無い。
しかしその中で1枚あやしい伝票を発見。
普通売った商品のレシート番号を佐川伝票にも書くのだが、1枚だけそう言うことは一切書かれずに「OAバッグ」とだけかかれたものを見つけたのだ。出した日付も23日。ふむぅ。これ、くさいぞ。でも名前に覚えはないし...

レジに行って聞いてみる。レジの後ろで預かっていたからね。
これこれしかじか、送った覚えがある人。
「送りましたよ。」
ひとりの女の子が言う。
「控えとかありますか」
「控えは...ない。」
「?」
「え~っと、」と取り出した台帳。そこには送り出したものの一覧らしいものが書いてあった。「この人でしょう?出しましたよ?」
「佐川控えとか無いんですか?問い合わせ番号とかわかりませんか?」
「うーん、ちょっとわからない...」
「ひょっとして、これに見覚えはありませんか...?」
取り出したのはさっきの伝票。
「唖。」

...そうである。伝票の送り先を、違うページの全く違う人を書いて、出していたのだ。
まず佐川に確認。バッグの送り先の人は、なんとちゃんと受け取っているらしい。なんと!身に覚えがないのに受け取るとは!これじゃ炭疽菌送りつけられても身を守れないぞ!日本人!
伝票を書いた女の子が間違え先の人と連絡を取る。夜9時にならないと帰らないそうだ。
「どうしましょう...」
とりあえず、取りに行って持ち主に届けなきゃね...
「今日、取りに行ってきます。それで明日佐川出しのあさって着になります...」
まあ、仕方ないか。それ以上どうすることもできないし。俺が話せば怒ることもないだろう。と電話してみると、ご主人はもう出かけていて、奥さんが出た。

このお客さん、もともとNECノートの展示品を買ってくれたのだが、いきなり立ち上がらなくなり、修理に出した。受付は俺がした。症状の詳細をプリンタで印字して添付して出した。....つもりだった。
ところがである。NECがまだ取りに来ていないのに、お客さんはNECに問い合わせてしまったらしい。そんな商品は来ていない、店に問い合わせると、履歴が無い。と、とんでもないクレームの予感いっぱいの展開だったのだ。やっと修理を取りに来て出してNECサービスからは、「説明書の通りにやってF11で起動しないんですけど」
....アホか。おまえらシロートか。こっちは起動ディスクまで作って確かめとるんや。Cの領域が認識していないからFDから立ち上げると、Cとして出てきたHDの領域は、ノートンゴーストとファイルだけが入ったもともとDの領域らしいって書いたやんけ!しかもCにはお客さんの仕事のデータを転送していたので、なんとかそれをサルベージして救って欲しい、どうしてもダメならフォーマットやむなし、の諒解をお客さんにもとって出しとんや!
そのあと店側とメーカーで話し合いがあり、新品交換で話がついたそうだ。
しかし...データは戻ってこない...

その件がやっとこさ落ち着いたかと思ったとき、「バッグを忘れたから、と電話を入れると、『送りますよ』と事務的に言われ、もう店に来るなということかと思った。店で他に見たいものもあったんだけど...」と言われた。
全くもって申し訳ない...
新品交換のパソコンを渡すときもすっごい事務的らしかった。それも不満だったという。なんで俺呼んでくれへんの。

その上で送り先を間違えているなんて、もうどうしてくれようか。と普通なら思う。いや思うはずだ。でもお客さんは、「いいから店に置いておいてください。また取りに行きますから。」
なんとありがたい、いい人なんだろう。
なんか品物つけてあげなくちゃ。と思う。

他にも、やれマウスだ、ケーブルだ...と小物(その上聞くだけで買わない)ばっかりに振り回され...

最後にF長に報告するときに売り上げが「7万ですか....」はいはい、そうですよ。

もうどうでもいい。

ひとつだけいいこと。
前に一緒に働いていた人からメールがあった。栗東で仕事しているという。
仕事は楽だけど、通勤に2時間は疲れますだって。
でも元気なら良かった。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■缶詰め

2003, 03, 24 月曜日

今日は録画していたビデオを全て見るために家に缶詰めになってしまった。
ジャッカル、探偵ナイトスクープ、トリック2、爆笑オンエアバトル、それにYTVの祭日6時間特番。

...もう寝なくちゃ。

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■うらうらべっかんこ

2003, 03, 23 日曜日

「ごんさんってひょうひょうとしてますね」

サポートの人に今日言われた言葉。
「そうですか?」嬉しかった。

他の店に行ってるメンバーさんのことを事務所マネージャーがそう評していて、
どこに行ってもやっていける人、という意味合いで言っていたからだ。

おれもそれだけカエルの面になれるのかな。

いや、褒め言葉として

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■オンエアバトルチャンピオン大会記念

2003, 03, 22 土曜日

あほブッシュのおかげでテレビ番組が時間通りに始まらない。
毎週予約のほとんどがダメになった。

まあ、どうでもいいが。

客が来ないぞ。
本当に来ないぞ。

「近畿で売上最下位だ」「奈良店に負けた」「俺、馘になるわ」
F長のいやごとがウザい。

まあ、どうでもいいけど。
馘になるんやったら馘になれや。だまってなれや。
人のせいにすんなや。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■折り畳みいす

2003, 03, 21 金曜日

ギターを弾くときに、あぐらをかいてギターを乗せていたが、やっぱりいすに座ってせっかくのZOOM707のペダルを有効活用してみたい。と言うことで
いすを買った。
安いのがないかなぁとマイカルに行って探したら、折り畳みパイプ丸いすが980円。
これはいいや。

なんだかすっごく人が多いなぁ。子供連れもいるし。と、今日は祭日だった。
気がつかなかった。
マイカル前でNTTが光ファイバーのキャンペーンをやっていたみたいだが、夕方なのでもう終わっていた。くっそー。そう言えばラジオで告知していたなぁ。
惜しいことした。

昨日の帰りしなエプソンの営業がキャノンとエプソンのプリンタの展示を変えていて、あからさまにキャノンが売れないように並べ替えていた。
F長承諾済みだという。
なにかんがえとんや。
キャノンの営業さんが
「オープン当初から人も投入していろいろやってきたのに、もしエプソンが金を出してそういうやりたい放題をしているとしたら、札びらでほっぺたをたたかれているようなものだ」と言っていた。その通りだと思う。店長に聞いてもそんなことは知らないと言われたらしいから、F長以下の話。金でも握らされたか?それとも他のモノ握らせてもらったのか(笑)?
「明日は朝から来ます」と言っていたが、売り場を見てどう思っただろう。
かわいそうに。

義理も人情もないな。ここは。逃げよう。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■光熱費の無駄の話。

2003, 03, 20 木曜日

うーん、店内ガラガラだ。
ちいちいぱっぱ、ちいぱっぱ。

NECのノートパソコンの修理の話とか、いろいろ書きたいことはあるけど..

眠たいので寝る。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ALL YOU NEED IS GLOVE

2003, 03, 19 水曜日

なんでニュース番組の「街の声」で出てくる人は、
「いっぱい人が死ぬんだから、そんなことはやめて欲しいと思います」なんて、小学校1年の道徳教育の授業のようなことを言うんだろう。また、それを選んで流すのか?
マスコミの側が、とっても幼稚に見える。そんなことを画面に並べればみんなうんうんとうなずくとでも思っているのであろうか。
銀行強盗や快楽殺人で人を殺すことは、だめだろう。しかし戦争とは高度に政治的ないやらしく、ずるい(狡猾な)駆け引きである。そこの所、視点を考えずに前線の人と人との殺し合い(近年は一方的に遠くからミサイルその他で虐殺するだけに変わってきているが)のシーンだけを脳裏に浮かべ、「人を殺してはいけない」なんて赤っ恥、こっぱずかしい言葉を口の形をした肛門から垂れ流している、またそれをよろこんで左寄りTBSが(筑紫哲也が)得意げに放送する。

恥ずかしい。
朝鮮中央テレビより恥ずかしい。
あれはかえってアナウンスしている本人はわかって言っているはずだから。
それよりはずかしいのだ。

はあ...中3まで(広島など所によっては高校ぐらいまで)幼稚教育(幼児教育ではない)を続けてきたその成果が現れているのだ。

断っておくが、僕はアメリカのイラク攻撃には反対だ。ただし、それは、
戦争=悪いこと=人が死ぬ=反対(こわいから、若しくは先生が言ったから)という理由ではない。あまりにも自分さえ良ければ他人がどうなってもいい、他国がどうなってもいいというアメリカニズム(本来は違う意味だよ)・エゴにへどを吐きそうなのだ。また、米ソの対立の中でアメリカを甘やかしてきたヨーロッパ諸国と日本にもその責任はある。もはや止められないではないか!
ジャイアン以上に止められない。

フランスも最後まで気を持たせといて結局ご相伴にあずかるつもりらしい。
卑怯ここに極まれりである。

所詮ゲルマン民族はそんなもんだ。だから僕は愛なんて言葉は嫌いである。
なにかとLOVEと言い放つジョンレノンも最近は嫌いである。

映画・イエローサブマリンでは、GLOVEをLOVEに変えてしまった。
今、LOVEにごまかしたGLOVEをアメリカは乱暴に振り回している。

...1年ぐらい後にこの文章を自分で読み返したら、
「うまいなぁ。誰が書いたんやろ」と思ってしまうんだろうなぁ。
(自画自賛(とんねるずではない))

0:00:00 経済・政治・国際 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■誤算

2003, 03, 18 火曜日

うーん、
どーもエドワーズのアンプ内蔵ギターは、電源を入れてほっておくとハウってしまう。ZO−3はそんなことなかったのに!
えーんえーん(>_<)

作り自体はいいのになぁ。
どうにか防止する方法はないかしらん。

いっそのこと、スピーカーもアンプも取り去って、
そこにゴールドのハムバックを入れ、
完全なミニレスポールカスタムにしてみよっか。


それいいかも。

0:00:00 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■たまちゃんギター

2003, 03, 17 月曜日

rlc00たまちゃんを想う会の粟野はどうもオウムっぽいにおいがする。
薄っぺらな、自分だけの小学生的な理屈でそれだけが正義だと考える。
第一、餌を投げ入れても、食べない。
そのままゴミになる。それを後でちゃんと掃除するつもりなのだろうか?
河川管理者の言うことが全く正しいと想う。

...と思ったら、2chで「想う会」はオウムだとの指摘があった。
やっぱり!

ギターを買ってしまった。
もうこれで最後にしようと思う、無駄遣いである。
もんもんさんにエフェクターとZO−3ギターを譲った代金で買った。

うーん。やっぱりイイナァ。
十字屋に電話して聞いて、ELC−45はセットもの(アンプ付き)しかないと言われ、仕方なくそれを買おうと出かけたのだ。しかし行ってみるとちゃんと単品があるじゃないか。他の高いものと見比べて、やっぱり安いし、フェルナンデスなら間違いないし、ということでそれを買った。

持って帰ってしばらくおいていた。事務所に連絡して20日で上がらせてもらいたいとお願いするために。

結論からいうと、契約が月末までなので、月末までがんばってとのこと。仕方ない。頑張るしかない。もうひとりのメンバーさんも、スゴく嫌がっているらしい。F長からはありがたがられていると思うけど...でもいつもしんどそうだモンなぁ。

電話終わってから、さあ弾いてみようとギターエフェクターに繋ぎ、音を出す。
じぃ~ん。いい!やっぱりいい!
そりゃモノホンのギブソンや高いものに比べたら音は悪いのかもしれないが、これで十分!やっぱりシングルコイルではこの音は出せないわな。

しかし!SWをtrebleからrythmに切り替えると、音が出ない。
なんで?
やっぱり出ない。
慌てて店に電話して、持っていく。
修理ならお預かりですなんていわれてしまって、ちょっとブルーだった。
店員さんはすでに交換用のものを用意してくれていた。
試しに音を出してみると、やっぱり出ない。
こころよく交換に応じてくれた。ありがとう。さすが十字屋!
なんかおまけももらった。

うーれしーいなー

これからじっくり弾きこむつもり。

0:00:00 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■そ・れ・で・は・(シャンシャンシャンシャン)

2003, 03, 16 日曜日

店の売り上げは好調だったようだ。
しかし、僕はやっとの思いで売ったパソコンとプリンタセット、30万。
みんな100万以上売ってるのにね。

昨日のこと、この少し前からエプソンのキャンペーンが入っている。
「キャノンなんか売ったら担当者に蹴りを入れる」とリーダーがほざいていた。
「キャノンのヘルパーがつく前にみんな刈り取ってしまえ」とも言っていた。

...じゃ、キャノンのヘルパーはどうしたらいいの?
あまりにもかわいそうで、見てられなかった。
幸い(かどうかわからないけど)、昨日今日と来ていたヘルパーは気の強いテキ屋みたいな女で、乳がでかい(←関係ない)。そんな疎外なんて露ほども感じていないような感じだった。こういう神経がうらやましい。

夜、キャノンの営業さんが来た。勉強会のためらしい。
「Guess what?」(ちょっと違うな)「どうですか?」と聞いてきたので、これこれしかじかと状況を説明した。
憤慨していた。当たり前だ。
「うちは、人も入れてるし、月40万から50万この店に投下しているんですよ?それなのにそれはひどすぎる...」その通りである。

頭おかしいんじゃない?ここって。

今日、20日で上がらせてもらう旨F長に告げた。
「それはなんでなんですか?」
「いや、体がしんどいからです...」
「週2日休みでもしんどいですか」
「しや、そうじゃなくて、一日の時間が...ですから、べつだん他意はありません」と皮肉を言ってみたのだが、「そうですか...」あれ?あれ?今こそっと嫌味を言ったんだけど...

今日の気がついたこと:テツトモのトモはギターに5カポしている。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■買いに来る客を増やせや。

2003, 03, 15 土曜日

帰りしなにF長に、なんでこんだけ売り上げが悪いのかと聞かれた。
店自体は売り上げが上がっているのに、あんただけは低い。なんか理由があるのか?
と聞かれた。ナ○○○○の時と同じだ。
もちろん言葉はもっと丁寧に聞かれたが、内容はおんなじ。

さあね。買いに来てないからじゃない?
また、他の社員がパソコン本体を売ることだけに気を詰めて、一回買ってくれた人とかその後周辺機器やパーツ類を買いに来ている人を無視してるからじゃない?
それがみんな俺のとこ来るわけよ。
パートのおばちゃん、俺を呼びに来るのはやめてくれ。
社員に言えよ!

がんばっても自分の売り上げにならないことがわかってからというもの、無理して体力を消耗することはやめた。意味がない。

昨日マネージャーから連絡があったそうだ。なに?俺は聞いてないぞ。
20日であがるからな。

今日、同じ事務所の人がひとり辞めていった。
下の家電フロアでも今日やめる人がいる。

お疲れさまでした。しんどかったね。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■フレドリック・ブラウンから一言。

2003, 03, 14 金曜日

拝啓 角川文庫 様

貴社の角川mini文庫の『定価200円の殺人』を買いました。
店頭でパラパラと見たのですが、最終ページを見て、「?」

これは...

パクリですね。
全部というわけではありませんが、最後のオチ。
これは、フレドリック・ブラウンの「後ろを見るな」と全く同じです。
創元推理文庫146−7 ISBN4-488-14607-4 C0197
ブラウン短編集「真っ白な嘘」(中村保男訳)に収録されています。

『定価‥』は、内容的には面白いと思います。でもラストは明らかにブラウンを読んで書いたとしか考えられません。

編集部ではご存じでしょうか?

0:00:00 書籍・雑誌 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■メガネっ娘

2003, 03, 13 木曜日

昨日某所からDLしたトミーフェブラリー6のプロモ。
うーん、昨日の日テレ佐藤アナといい、メガネっ子が最近気になる。
ワンピースにあのサウンド、もー思いっきり80年代。
プロモの演出も狙ってるなぁ..振り付けは自分で考えたんだろうか?

トミイィィィィ!まだ、こんなにげんきだよぉー(by鴻上)

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■三歩下がって売り上げを上げず

2003, 03, 12 水曜日

朝風呂に入るために早めに起きる。
読売テレビの中元アナの顔が見れてて、少し幸せ。
最近疲れ顔になっている。だいじょーぶ?(大きなお世話)

ジツワ銀行で佐藤良子アナが出ている。
関西圏の人には、佐藤良子と聞くと、違う人を思い浮かべる人は多いと思うのだが...メガネが似合っている美人である。いいなぁ。

女子アナの話ばっかり。

今日もさんざんだった。予測は付いたけど。
昨日のように、何にも売れない。というか、なんであのパートのおばちゃんたちは俺ばっかり呼びに来るんだ?「マウスのところで呼んでます」とか「カバン」だの「CD−Rのところで」だの、金にならん接客ばかりさせるんじゃねえ!

朝一番に母親と息子がパソコンを見て回っているので、ついてみて説明していた。しかしどうやらもうひとり子供がいて、そのパソコンも古いので買い換えたいという話らしい。あたしようわからんけど...と。そこまで聞いて向こうを見ると、「あ、説明聞いてるわ」と指差す。すでにFさんがその“息子”に一生懸命説明しているところだった。
ため息。ダブってしまっちゃ、仕方がない。取り合いしても仕方ないので、その客から離れる。あ~あ。

インカムでF長がソニーのGRS55Bを売れ売れとやかましい。
朝のうちに接客した夫婦。いろいろ話した結果、GRS55Bにすることにほぼ決まる。でも子供に聞いてから夜来るというので、名刺を渡した。

夕方からずっとそのお客さんを首を長くして待っていた。とりあえず今日1本は上がるから..と。
それからも外付けドライブやら、LANケーブルやらで金にならん説明ばっかり。
最後に呼ばれた人からはDVD−R/RWの説明で30分ぐらい延々とやっていた。その間ずーっと周辺機器のコーナーにいたのでノートのところの状況はわからなかった。
ようやく決まってドライブと客をレジに連れていくと...
朝の夫婦が子供を連れてノートのところにいて...
他の社員が話していた。
....
またか...
こんなんばっかり...貧乏くじを引く運命なのか...?

まあいいか。Oさんは今日1日電話番だったし。...って身を引いてしまう自分も自分だけど、もう9時前だったし、いいや。後少しでこの店とはお別れなんだし。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ケロリンを呑もう

2003, 03, 11 火曜日

缶コーヒーは開ける前に良く振ってからお飲みください。
開けてから良く振ってはいけません。

いや、ぼくはそんなこと...

頭が痛い。
バファリンを呑もうと思ったが、ケロリンがあったので呑んだ。
今日はもう寝る。風呂入る力もない。

ヘルパーさんの接客した売り上げは必ずその人のコードで上げること。という命令がインカムで飛んでいる。

しかし!こういう事例もあるのだ!

今日夕方に複合機プリンタを買いに来た夫婦。
HPの19800円、お目当てのが無かった。
最初に通電して印刷してまで説明したものが品切れだった。
4階倉庫に上がって探したけど、インカムで聞くと「品切れです」の一言。
仕方なく違う商品にしてもらおうと思い、HPがいいというのでその上の39800円にしてもらおうと説明していた。そこへキャノンのヘルパーさんが横から入ってきて、キャノンのをしきりにすすめる。それはいいんだけど、そのキャノンの19800円のものも品切れだった。しかもそれを知っていたけど説明していたという。
俺は39800円のHPを売りたかった。だって向こうに山積みしてあるし、それを渡せばそれで終わりなのに...
もう4時過ぎていたのでゴハンも食べなくちゃと、キャノンさんが俺のコードでレジに打ってくれるというので、後は任せて上に上がった。
いつものシーチキンおにぎりの一つ目を食べているとき、インカムでF長が、
「○○(レジにいた社員)、おいしいなぁ。メーカーヘルパーさんの売り上げはレジの人間の売り上げでいいからな!」

!!!!!

それ、俺の売り上げ...!!

「プロヘルパーさんの売り上げは絶対その人のコードでなくちゃダメだけど、メーカーヘルパーさんのはレジ打った人であげていいからね!」

Σ( ̄∇ ̄||| ガビ−ン

....もうなんもいう気力もない...

3階に降りたとき、キャノンのヘルパーさんが嬉しそうに、「これとあれと売りましたよ!」「いや、あれ僕の売り上げになっていないみたいなんです..」「え!なんでですか!」
これこれしかじかと説明する。もう仕方ないし、キャノンの人を責めるつもりもない。運が悪かったんだと思うより他ないもんなぁ。

あ~あ。

それやこれやでケロリン患者の出来上がり。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■確定申告とレスポールもどきがいっぱい

2003, 03, 10 月曜日

確定申告に行ってきた。
なんか税務署の前にプレハブが建っていて、その中に人が出入りしているから、そこでやるのかなと思ったら、聞いたらやっぱりいつも通り中だった。

いつもながら、すっごい混んでいた。自分でやるために電卓やら持っていったのに、番号札渡されて机の前に坐り、前の係の人が次々と計算してくれた。
次にまた別の番号札渡されて今度はタッチパネルの順番待ち。時間かかったが...
坐ると1分で出来上がり。
提出して終わり。

わずかながら還付が受けられることになった。

本屋に行ってMac OS Xの本を探して買う。
楽器屋に行ってまたレスポールカスタムをずーっと眺める。
この間買ったエドワーズのミニギター、サスがハムバックのせいか、前からある安ギターのシングルコイルより低音が出ていい音がするので、やっぱりフルスケールのレスポールが欲しくなった。でも買えないので見に行っただけだけど。

相変わらず高いところに飾ってある本物中の本物、ギブソンのLPカスタム25万。
その近くにあるエドワーズの69800円。その横のBurny59800円。なんかわからん49800円。どっちにしてもそこそこかかる。買えないや。
形からして、昔持っていたものはやっぱりギブソンじゃないかなと思ったりする。だって他のヤツはヘッドの形とかロゴが違いすぎる。まだ見ていないグレコのものかもしれない可能性はあるとしても、エドワーズやバニーではないことは間違いない。
と、振り返って後ろに飾ってあるのを見たら、BurnyLPカスタム黒、アンプ、チューナー、ケース付き39800円。札にはFernandesと書いてあった。
そうか、BurnyはFernandesだったんだ。それにしても安い。いいかも...
でもヘッドに斜めのGの字が欲しいなぁ。こんなのは音質とはなんの関係もないけれど、所有欲というのかなぁ。プロでもないのに、そんないいものはいらないだろうけど。

0:00:00 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

■別に売り上げはいらんけどね

2003, 03, 09 日曜日

今日も風呂入らずに寝ようと思ってる。

朝40万の売り上げ、次に248000円。
そのあとフロア長が各人の売り上げを読み上げるが...あれ?40万?
おっかしいなぁ...

あとでF長に聞いてみる。最初はまだカウントされていないだけだと言われるが、やはりおかしいと食い下がると、調べてみますとのこと。
しばらくあとでインカムで2−3質問が来て、原因が分かった。
自分のコードで売り上げが立っていなかったのだ。

後で何回も「すいませんでした。以後絶対このようなことが無いようにしますので」と、何回も聞いたセリフが。

もう、いいよ。どっちでも。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ね、眠い...

2003, 03, 08 土曜日

朝、日ざしが強かった。
いい天気だった。

帰ってきて、飯喰いながら昨日のキラキラアフロ見ようと思って少し見たらあ、スマステ見なくちゃと見ていて、そのあとキラアフの続き見てて...
そのままの格好で寝てた。
というわけで今日はこのまま寝ます。
体力が続かない。もう明日辞めたい。

0:00:00 健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■やっぱり客質が落ちてきた

2003, 03, 07 金曜日

昼から、インカムで「あなたあてにお客さんが来てる」と呼ばれ、デスクトップのところに行った。見覚えのある若い夫婦と小さい子供。
買うつもりで来たと話し始めるが、先週と値段が違うと言い始める。そりゃそうだ。オープンセールなんかとっくに終わってる。278000円+14%のポイント。値段はこの値段なんですが..と言うと、とたんに態度が変わり、「こっちはコジマとか言って、おたくの値段で値引き交渉してまわっとんや、値段が上がるとはどういうことや」と理屈をこね始めた。
僕の考えとして、まず第一にこのポイント、値引きはオープニングセールの最終日までだから、今はこの値段で、それで折り合わなければ帰ってもらっても結構、第二に、最終日までは、このポイントはオープニングセールの間だけですよ、特に最終日は今日までですよ、と必ず言っていたこと。従って帰ってもらうつもりであった。
しかし、そこでいやらしいスケベ根性が頭をもたげてきたのだ。
『ここですいませんすいませんと頭を下げておけば、買ってくれるかもしれない..』
一回責任者に聞いてこいとせかされ、一応フロア長に聞いてみる。意外にもあっさり、「じゃあ、仕方ないですね、いいですよ」といやな顔されながらもOKが出てしまった。その答えをもって帰り、それではその値段にしますと言うと、またこれが偏屈な野郎で、「それならなんでさっきはできませんと言ったのか、なんで最初から聞きに行かなかったのか、そこが腹たつ、気分悪い」とぬかしやがった。気分悪かったら帰れや。救急車呼んだろか?その上、「できひんならできひんでしかたあれへんけど」それなら最初からそれで買えや。「誠意見せろや、なんかつけろ、メディアとか」とまでぬかしやがった。しかしその時はもうここで買うから、と言わしめていたので、NECのCD−Rメディアとマウスパッドのお買い上げ記念品を持たせることにした。

さあ、それからもまたぐずぐず大変だった。
最大の難点は、その商品がずっと前から品切れ中だということだった。1週間ぐらい待ってくださいとは言ったが、だから今日レシートを発行して五年保証をつけてしまうと、日付が今日からになる。商品が届くまで5−6日間が空く、ということを言っておいた方がいいとレジの人に言われ、言いに行くと、「それは、えらい損害やわな」と言い腐った。たった5日がなんやねん。今から5年後のラスト5日間までお前はこのパソコン使うんやな!絶対手放すなよ!そして、5年目、1825日きっちり使えよ!
5年保証をきっちりつけるためには、「入荷してご連絡してから一旦来ていただいて伝票を切り返してその時5年保証を発行しなくてはなりませんが」と言うと「また来なあかんのかい」おいおい、どこまで腐っとんねん。嫁はんと1歳にもならん子供の前でそんなダダこねて嬉しいか?俺やったら恥ずかしいで。いかに自分がガキかって事を見せびらかしてるだけやん。
あ~あ、これだから知能の低い人間は嫌なんだ。正直、人間は増えすぎたよ。やっぱり適度に間引かなきゃ。
結局もう一度来店してもらうことになる。それでも配送してくれというから、佐川急便で送りますと約束する。

はあ...
待てよ、フロア長には一応納期の確認は取ったが、念のためメーカーに聞いておこう。富士通に電話して在庫があるかどうかを聞く。在庫はあり、1週間ぐらいでお届けできますという返事だった。まあ、この点はほっとした。

そこで新たなゴネネタに気がついた。
まさか、佐川で届けてからセッティングに来いとか言わないだろうな。
宅配便なんだからあくまで届けるだけだぞ。「配達なんだから、そこまでして当たり前やろう」とか言い出したら、電話切って火をつけに行こう。まだ歩けない子供がいるから、それを人質にとって火をつけるくらい簡単だろう。

でもよくよく計算したら、コジマでもそんなに値段の差はないし、かえってってむこうの方が安い。だったらむこうで買えばいいじゃん。
???何考えてるんだ?

『頭を下げておけば、買ってくれるかもしれない..』

なんか俺、自分がヨゴレちゃった気がするよ...

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■きのこの唄買った

2003, 03, 06 木曜日

若い女の人がノートパソコンを見ていた。
声をかけてみると、セキュリティに優れたパソコンはないですかという。
意味が分からずもっと聞いてみると、自分のパソコンがハッキングを受け、侵入されているという。仕事に使っていて、大切なデータがあるのかと思いきや、そもそもは自分の日記をメモ帳などで書いていた内容が掲示板に開示されていたらしい。
パソコンも変えた、プロバイダも変えた、AirH”にしても、侵入されてしまうという。
どういうことだろう?疑問符がいっぱいである。
プロバイダを変え、H”にしても侵入されるなんて、ありえるだろうか。
ノートンインターネットセキュリティも入れているらしいが、それでも侵入されるという。本当か?不可能だと思うが。
そこまでやるにはNSA(合衆国国家安全保障局)かCIAぐらいの技量がないとできないんじゃないの?
最大の疑問は、金にもならないことにそこまで手間暇かけて侵入することがあるだろうかということだ。
よっぽど感情的に個人攻撃されるんでなければ、ありえない。
キチガイのストーカー男とか。

相手はわかっているらしい。なんかそう言う専門の、技師か教授か?そんな風な話だ。それならそれで打つ手もあるんじゃないかなぁ。
でも警察に言っても、どうしようも無いと言われてしまうし、専門家に聞いても、トロイの木馬的なものが働いているんじゃないかということだが...
それでパソコンを変えるとき前のパソコンからデータをもってきたかと聞くと、移していないという。
それなのになぜ?
???

こっちとしてはどうしようもないので、助言として、パソコンを2台にして、ネットに繋ぐ専用のものと、自分の文章を書いたりするもの、外部と一切繋がないもの。それを分けたらどうか、と言った。もしくはワープロ専用機で書く。

それでも漏洩するようなら、実際に部屋に入ってきて盗んでいっているのだろう。
というか、もう可能性としてはそれしか考えられない。
身内か、友達か、その部屋に入れる人間。合鍵なんかもっていて。

あなた、何者?

これが被害妄想ではなく、本当にホントなら、スゴくかわいそうで気の毒だとは思うが...

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ほーほけきょ

2003, 03, 05 水曜日

インカムは大丈夫だった。結局昨日買ったイヤホンは無駄になったが、まあいいや。使うこともあるだろう。

夕方、フロア長が人がいないの、売り場に立ってないの、ギャンギャン女子高生みたいにわめいていた。うるさい。そのフロア長が、「上方よしおが来てますよ!」とインカムで誰かに報告していた。ノート前に立っているので、その声は周りにも聞こえていると思う。どこにいるのかと思いながら、お客さんに声をかけられた。「ネットワークカードを探しているんですが」「あ、こちらです」と案内すると、なんとその人の横によしおにーさんが(笑)。どうやらマネージャーか知り合いからしい。ハーフサイズのものが必要とのことなので、メルコのものになった。「これでいけるみたいです」とその人がのりおにーさんに手渡すと、それをにーさんが僕に「じゃ、これください」と手渡された。そのままレジに案内して...

しかし、フロア長、お前失礼だぞ。絶対お前の名前呼び捨ては聞こえとったって。そう言うところがガキだというんだ。

実はこれは次の日の朝に書いている。昨日の夜はあまりに疲れていて、夜1時半という早い時間に寝てしまったのだ。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■ドタバタすると

2003, 03, 04 火曜日

人が少ない。
客も少ないからいいか。

なんかバタバタしているうちに、机の角にインカム(トランシーバー)のケーブルが引っかかって、グキッって取れた。
「ああっ!」
それから、コールしても誰も答えてくれない。
断線したのか?店には売ってない。取り寄せらしい。

どうしよう、次の休みに買ってこようか、と考えながら家でもう一度じっくり見てみる。
マイクの穴がなんかいがんでる。指で押し込んでいるうちに、カチンと入った。
ひょっとしてこれが原因でマイクのジャックが奥まで入りきってなかったのか?

明日確認しよう。一応イヤホンだけは買ったけど。

0:00:00 仕事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■きのこの唄は売り切れだった。

2003, 03, 03 月曜日

トミーフェブラリーの je t'aime ★ je t'aime を買ってきた。金曜日の車の中のFMで聞いて、「Winkみたい」それより80年代してるなぁと、欲しくなったのがきっかけ。
ファーストアルバムのことも書いてあり、検索してみるともう初回限定版はどこも品切れらしい。楽天フリマを見ると、なんと25000円!バカじゃない?それでも買うやつがいるのかしらん。履歴を見ると「ありがとうございました、届きました」って、お前いくつ出品しとんねん。どこで盗んできたんや!普通2つも買わんぞ!
限定版はPVのDVD付きらしい。最初からそういうものが無けりゃ気にしないで普通にCD買うのに、あったらあったで見てみたいじゃないか!

あした、探してみよっと。

あ、そうそう、この je t'aime ★はレーベルゲートCDという新しいコピーコントロールCDだった。普通のプレーヤーで聞くのは大丈夫だけど、パソコンで聞くときは自動的にインターネットに接続してメアドの登録などをしないと聞けないと書いてある。
ものは試しでやってみた。専用のブラウザのようなものが立ち上がり、勝手にアクセスして登録された。最初の1回だけはタダだそうだ。それ以降は金払えって事らしい。確かにWinFMで見てもオーディオトラックは見えない。リッピングできないのかな~ってB’sで開いてみたら、WAVトラックが丸見えで簡単にとり出せてしまった。

意味ないなぁ。

それ以上に、そこまでやられると逆にゲロゲロって感じ。
だって、そう言う登録センターを維持していくにもコストかかるじゃん。
それはまるで税金のようにまたCD制作に跳ね返ってくるんだよ。
それにその登録センターをこれから50年先まで維持できるんだろうな、ってことも。だってパソコンなんて買い換えるじゃん。この次はお金とるんだろ。それに中古CDとして10年、20年後に買った人がいるとする。その人が果たして聴けるのかどうか。
その時はプレーヤーで聞けって?そうだね。

だいいち、専用のブラウザでなかったら聞けないようにして、そこまでしてふつうパソコンで聞くか?ってこと。それでもCDはコピーできちゃうんだよん。

なんかずれてる。JASRAC。


参考:■コピーコントロール?冗談じゃない!

0:00:00 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■JR居眠り運転は「居眠り」ではない!

2003, 03, 02 日曜日

新聞、テレビで騒ぎになったJRの居眠り運転事件。
実は、あれは“居眠り”ではないことを僕は知っている。

10年ほど前、僕も全く同じ状況になったことがあるから。

★ ★ ★ ★

当時、朝は食べず、昼も喰わず、夜は酒とつまみだけ、帰るのは1時過ぎてからタクシーということを週に3~4回という生活を半年ぐらい続けていた。

ある朝、仕事が始まり、しばらくして気がついたら救急車の中だった。
突然倒れたのだそうだ。頭の横には大きなけがをしていた。包帯をして...

CTをかけたけど原因は分からず、過労ではないかということになったが...

数年後、人間ドック&脳ドックにかかって、MRI(磁気共鳴法)で撮影してやっと原因が分かった。脳血管の中央のリングになっているところからの血管が一部狭窄していることがわかったのだ。
酒の飲みすぎで、血液から水分が少なくなり、血管が狭くなった結果、「一過性脳虚血発作」が起こったのだろうと推察される。

医者が、「もし50代でこの状態なら即入院、即検査ですが、まだ若いので大丈夫でしょう。ただし、酒はやめなさい」とのことで、酒を飲まないようにして今まできた。

もし、あの時運転していたら...いや、ただ車の多い道の脇を歩いていただけでも..命はなかっただろう。

倒れたときは完全に意識はなかったはず。でないと、机の角であんなけがをしたらその痛みで目が覚めるだろうし。JR運転手も、窓を叩かれても全く気がつかなかったというから、“居眠り”ではなく、脳血栓による“気絶、意識不明”状態であったことは想像に難くない。

酒のみだったのだろう。勤務が疲れるものだったのもそれに拍車をかけたに違いない。

新聞の投書欄とJRに早く連絡しなくては...と思っていた矢先、検査入院させるとの発表。早く原因に気がついてくれ。

0:00:00 健康 | | コメント (0) | トラックバック (0)

■電磁波過敏症

2003, 03, 01 土曜日

おととい、プリンタサーバーを買った。
思ったより安くなってるんだなぁと思いながら、5メートルの平べったいLANケーブルも一緒に。
これで印刷するときいちいちパラレルケーブルを繋がなくてもいいから楽になったかな。

電磁波過敏症が朝のテレビでやっていた。

以前に書いたけど、何をいまさらって感じ。

携帯依存症が日本から鳥を追い出す


やっぱり日本のマスコミは芸能ネタや下世話な話ばっかりで肝心なことには全然おそいのかなぁ

0:01:00 携帯・デジカメ | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年2月 | トップページ | 2003年4月 »