« ■人口減少の日本?いや人材不足だろう | トップページ | ■NPO?うーん、そうかぁ。 »

■ちゅんこのくすり

2003, 02, 22 土曜日

Pi_20030214_13ぴーちゃんが死んだ。
先週も書いたけど、もうだいぶと年寄りだから、天命を全うしたとも言えるのだけれど...

昼から雨が降っていた。帰りには少し小降り、止んでいたが、
家に帰ると、すでにかごの下にうつぶせに寝ころぶようにじっとしていた。
もう動かなかった。
家族の話では、夕方までは触ろうとするとジジジ..と怒っていたらしい。まだ元気だと思っていたら、夜になるころには動かなかったという。

...がんばったね。しんどかったろうね。
風邪か老衰かわからなかったけど、もっと早く薬とか買ってあげたらよかった..

昨日マイカルでフィンチ用のビタミン液剤とフルーツミックスのフードを買ってきた。
ビタミン剤は水に数滴たらす。弱っているときは口に直接、1日2回ぐらい。
昨日買ってきて夜に水に入れると共に、かごの中で捕まえて口に1滴含ませた。
その後しばらく少し元気になったかな?と思っていた。
今日の朝も1滴含ませた。少し動いていたので、あ、これは回復に向かうかな、と思っていたのだが...

線香の匂いがしていた。親がデミタスの空コップに塩を入れ、線香を立ててくれていた。
成仏してね。天国に行って、しばらくゆっくりするといい。
それからまた生まれ変わって、どこかで会おう。

帰ってきたときに飲んだコーヒーカップをリビングに返しに行くとき、つい習慣でかごの方を見た。
人形が止まり木に止まっているだけだった。
もう誰もいない。

はじめて、ぴーちゃんがいないことが心に染みた。

Pchan1

0:00:00 ペット | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3316500

この記事へのトラックバック一覧です: ■ちゅんこのくすり:

コメント

コメントを書く