« ■仕事が順調にあれば | トップページ | ■おわったよ »

■Windows updateの悪魔

2003, 01, 18 土曜日

昨日、Windowsupdateをしたら、javascriptのdropdownコマンドが使えなくなった。マウスクリックでも反応しない。
以下はマイクロソフトのニュースグループに投稿した文。

Windowsupdateのグループの方と迷いましたが、こちらに投稿します。
ニュースグループ見ていると、IE6(W2000?)とJavaのことがたびたび取り上げられていますよね。
だからこっちに書きました。

昨日WindowsUpdateをしました。

自作 P4-1.7G 512MB Intel純正D845 Win2000

重要な更新その他(29ぐらい)をついついとインストールしました。
Windows2000 SP3とか、その他Qのつく更新。
うまく行ったと思っていたのですが、ふと気付くと、
IE6の
javascript: dropDown('toolsMenu');とか
javascript: calendarClick('visible' '1');
とか、Java関係のメニューが開けなくなっているのです。
具体的にエラーが出るとか、フリーズするとかではなく、無反応です。
カチッと音はします。

javascript:ButtonOpen('/mall/affiliate.asp?url=finance' '10');とか
javascript: open_remote01();
のようなものはうまく行くのですが、マウスの横に小さなメニューが出てくるのがダメみたいです。
アップデートする前に、NortonSystemWorks2003とInternetSecurity2003を入れていたので、そのせいかなと思って、ISを無効設定にしてみてもダメでした。
まだアンインストールはしていませんが。

インターネットオプションのプロパティでセキュリティを低にしてすべてOKにしても同じ。う~ん。

アプリケーションの追加と削除でSP3をアンインストールしても同じでした。
どうなってるんだろう。

ところが、もっとどうなっているんだろうという現象があるのです。
もう一台の
自作 P3-500 256MB BE6-�U Win2000ではちゃんと動くのです。
しかし、これもアップデートをかけようとしてSP3があんまり時間がかかっているので(ハングアップではなく終了できる状態なのですが)、途中で4回ぐらい止めてやり直して、結局履歴を見ると「進行中」とだけあるのでインストールはされていないのでしょう。僕としてはこちらの方がエラーが起きそうで怖かったのですが、ふたを開けてみるとメインのマシンが体を壊していました。
二つを並べて設定を比べてみたのですが、全く同じなのです。
ノートンも同じものが入っています(Symantecさんごめんなさい)。
だから違いとしたら、SP3に失敗した方が正常作動して、
成功した方が駄々こね子になっている...

困ったなぁ。どうすればいいんでしょうかね?
クリーンインストールなんて、気が遠くなります。まあ、いつかはしなくちゃならないんでしょうが(システムアップの時とかね。)、今はできないなぁ...

0:00:00 パソコン・インターネット | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3316536

この記事へのトラックバック一覧です: ■Windows updateの悪魔:

コメント

コメントを書く