« ■こだまが丘 | トップページ | ■思い込みとうぬぼれ »

■射精する加藤茶

2002, 09, 13 金曜日

縮んで伸びる。縮んで伸びる。伸びた後には縮むもの。
縮みっぱなしの日本へ。
はい。私も縮みっぱなしです(!)。

突然だけど、くしゃみの話。くしゃみの起こる仕組みって射精のオルガスムスと同じなんだという。
ハクション大魔王の、「ハ、ハ、ハクション!」というのは男のくしやみ。
交感神経と副交感神経が互いに信号を増幅して相手に渡し、最後にくしゃみになる。

これが女だと「クチョッ、クチョッ、クチョッ」と小さいくしゃみが何回も出る。
確かに昔妹がくしゃみしたときはそんな感じで延々と続いていたことを思い出す。
みんながみんなそうだとは言えないが、これもオルガスムス曲線と関係があるような気がする。だから加藤茶が「ヘエ~ックショイ!」とやってるのは、テレビで射精しているのである。

先日書いた、戦争をしなければと言う話。
アメリカは何を焦っているのか、イラクは悪者、イラクは悪だ、攻撃する、攻撃すると繰り返している。国連でもキチガイにーちゃん一歩手前の発言。

これも、国内経済の低迷を一気に宝くじ一発状態で活性化させるために戦争をしたいに決まっている。実はそれだけでは回復しないのだが。何より聡明なヨーロッパ諸国(UK除く)が、アメリカに対して白い目を向けていることからも伺える。アイツが悪だ!あいつが悪い!たたけ!そんな幼稚すぎる理屈を国連で偉そうに垂れないで欲しい。

イラクの人々の、「アメリカこそ世界の敵だ」に、激しく同意する。

0:00:01 日記・コラム・つぶやき | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3299021

この記事へのトラックバック一覧です: ■射精する加藤茶:

コメント

コメントを書く