« ■客層と住み分け | トップページ | ■ますます経済は落ちるに決まってるだろ! »

■脳の障害

2002, 08, 02 金曜日

昨日のことだ。
昼の2時過ぎ、接客をしていた。
それが終わりしなのとき、んか変だと感じた。
カタログの字が読めないのだ。

目に光は入ってくるし、字も目に映っているのに、読めない。
よくよく観察すると、視界の右側の横近くから後ろが、なんかビデオ処理みたいにギラギラしていて物が見えない。
右目がおかしいのかと思って右目をふさいでも、左目の視界の中の右横から後ろも同じ。これは視神経か脳の側の障害だと気づいた。
「飯に行ってきて」と言われ、いつもはおにぎりとサンドイッチだけどカレーを食べることにした。
カレー屋に行って注文する。
それを待っている間も、視界はおかしい。左は見えるのに、右はおかしい。
次第になんか体の、特に右手の現実感がなくなって来ていることに気がついた。
なんか実際より細い感じになっている。
おかしい。これはもしや酒の飲み過ぎで脳の血管にまた狭窄が起き始めているのか?
結局カレーを全部食べきれなかった。
出された物を残したのは初めてだ。
外食で金を払うとは言え、食べ物を残すことは極力避けたい。相手に失礼だし、第一もったいなく、罰当たりだ。

そのあとトイレに入っているときも不安な状態が続いた。

15−20分ぐらいして、コーヒーを飲んでじっとしていると症状は治まってきた。よっぽど早引けするか、救急車を呼ぼうかと思ったぐらいだ。

その日は無事仕事の終了までいて、帰ってきた。
酒をもう飲まないと誓った。

今日。
休みなので10時近くまで寝てしまった。本当はせっかくの休みでいい機会なので高槻の緑が丘病院に行ってCTをとってもらおうかと思っていたけど、しかたなく今月分の健康保険を払い込み、そのあと緑が丘に電話して夜診があるかどうか聞くが、無いという。いきさつを話してみるが、「症状が出ているなら、明日にでも来ていただいた方が..」
うん、その通りなんだけどね。明日は仕事だし..

夜、博愛に行って、CTをお願いしてみることに。
待っている間、かわいい看護婦さんが「今日はどうなさいましたか?」
うっ、かわいい。昨日のことを話す。
診察してもらい、CTを撮ってもらうことに。
結果、CTでわかる範囲の出血や狭窄などは認められず。
今も少し頭がぼーっとしているけど....
血圧が少し高めであることは判明した。
ストレスかもしれない、疲れかもしれない。
診察室から出るとき、さっきの看護婦さんとぶつかりそうになる。「すいません」
うっ、うっ、かわいい。丸い名札を見ると草川さんとあった。

こんどは風邪をひいて(笑)会いに来よう。

どうしたらいいんだろう。
治るのかな?
今も少しふらふらする。頭に何かかぶされているような気がする。

明日、この日記を書ければいいんだけど..

0:00:01 健康 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3299064

この記事へのトラックバック一覧です: ■脳の障害:

コメント

コメントを書く