« ■超越するということ。 | トップページ | ■販売には向いていないのだろう »

■ジングルベルと青い山脈。

2002, 08, 05 月曜日

いつものように風呂上がり素っ裸で書いている。
シーブリーズのボディジェルがききすぎ。なんかシエーーーーーーっとした感じが足元から上ってくる。よくわからん?さもありなん。自分でもよく分からん。

安達祐実が熱烈交際?相手は白田・・いや黒田アーサー?
なんてこった!別にファンじゃないけど、
41歳の男が20歳の女の子と××‥
今年になってから急にそういう中になったとは考えにくい(そうなのか?)。

アーサー40歳  祐実19歳
アーサー39歳  祐実18歳
アーサー38歳  祐実17歳
アーサー37歳  祐実16歳‥

まぁ、これでは遡りすぎかもしれないけど。

と言いながら後数年すると自分だって‥ごにょごにょ‥

しかし若い娘とは話が合うときと合わないときがある。
特に、若くて、バカな娘ね。
じぇんじぇん話が通じん。
紳介にーさんの番組でやってた年の差が離れすぎた場合のギャップ。
たしかにある、と思う。
孝太郎−−−−小泉か里見か。
小室−−−−−哲哉か等か。
ジャンジャンジャーンジャンジャンジャーンチャラララランランラーン
−−−−ジングルベルか、青い山脈か...

若くても頭のいい娘。学歴が高いという意味ではなくて(逆にそういう中にもバカは多発している。危うし!日本!)普通に言う、常識があって回転が速い娘。
そういう娘とは話が弾んだりする。

何書いてるかわかんなくなってきた。
脚がスースー。

探偵ナイトスクープでバクパイプをやっていたけど、一回吹いてみたいな。

BGM:シャドー・シティ寺尾聡(かけてないけど(笑))

0:00:01 日記・コラム・つぶやき | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3299061

この記事へのトラックバック一覧です: ■ジングルベルと青い山脈。:

コメント

コメントを書く