« ■ハローキティのパソコンフレンズ | トップページ | ■あじゃぱ~なカラダ »

■携帯依存症が日本から鳥を追い出す

2002, 04, 16 火曜日

電車に乗るまでホームでずっと喋っている若い女がいた。
最初男と喋っているのかと思ったが、どうやら女友達のような気がした。
なんか今目の前のことを(ホームにいる、昼間のことetc)ずーっと喋っている。
果たして実際目の前にその友達がいたとして、それだけ喋れるのかどうか?

いや喋るんだろうな。もう最近は逆にあんまり気にならなくなった携帯。
わざと(と僕は思う)大きな声で喋っているのは、”自己を認めて欲しい欲”がめっちゃ働いていると思う。私はここにいるのよ、誰かかまって。と言っているのだ。
自分の、今日どーしたこーした、友達がどーしたこーした、仕事でどーしたこーした、十年ほど前なら自宅の加入電話同士で話したようなことだろう。確かに電話代はかさむわな。女の人はどうしてこんなに話したがるんだろう。わからない。何か情報を得ようとか伝えようとかという目的とは全く違う気がする。
とにかく、友達もしくは仲間の中に入っていたい。数人の友達が並んでいるとその中に尻で割ってでも入っていきたい。仲間外れはいやだ。
自分の存在意義そのものを、友達と話すということで自分に納得させている。
そう考えると、暴走族のやたら騒音を出して走る行為は、極めて女性的な現象なのかもしれない。20年ほど前から暴走族がだんだん増えてきたのも、男性が女性化してきた現象の一つか。う~む
族がなんかの店先で因縁をつけて嫌がらせをするとき、「おらぁ!携帯で喋るどぉ」って20人ぐらいの族が一斉にしゃべりだしたらスゴイだろうなぁ。

前述の女は、通話が終わると、何やらボタンを一生懸命押している。
メールだ。
今通話が終わったばかりなのに、もしかしてさっきの相手に送っているのかもしれない。もしそうなら、この女はひどく怯えていることになる。自分では気がついていないかもしれないが。独りになれないのだ。電車の中の他人しか居ない空間が耐えられない。他人の視線を普通に避けて窓から外を見たり、本を読んだり、普通に目をつぶって(つぶらなくてもいいが)座っている。そんなことができないのだ。

もしこういう人種(明らかに新種の依存症)が、8人ばかり、狭いエレベータの中でも喋り続けメールし続けて、そのエレベータが止まって、なおかつ電波が届かないその他で携帯が使えなくなったと仮定しよう。
どうなるだろうか。
いきなりの他者ばかりの中で、その人種は5分間もつだろうか。
第三舞台でこういうシチュエーションをやって欲しいな。

携帯を触っている時間が、自分の存在確認なのだとしたら、それ以外に時間はほとんど費やさないだろう。というか、使い方がわからないだろう。
邪推だが、金銭感覚も少しおかしくなような気がする。
無論、他のことを考えたりする暇はない。
普段のこと、自分のこと、周りのこと、環境(社会、政治含む)のことを考えることがない。
自然、普通の常識的な知識、知恵、年齢と比較して知っていてしかるべきことを知らない。

はっきり言っておく。携帯電話を法律で禁止にするべきだ。
これは単純にしゃべり声がうるさいとか言う表層的な問題ではなく、人格形成に問題を残すことと、電波の障害が本当に有害であること(FMラジオやパソコンにアンテナを近づけて送信するとわかる)。
第一、7年ほど前に僕が初めてmovaを契約したときは20万必要だったぞ!なんで値段を下げる?アホやバカやパープーの子供がジュース代ぐらいの金額で買って使っている。
本当に必要な責任を持てる、しかもエグゼクティブにしか使わせないように免許制にすべき。でないと本当に1分先のことしか考えない人間が大量生成される。
電波障害も深刻だ。最近近くの池に毎年来ていた渡り鳥が来なくなったと気づいている人はいないだろうか?携帯の端末からだけではなく、基地局がこれだけあることで、一部の渡り鳥などが磁気・電気(つまり電磁波ね)の混乱を招き、正常に方位を定められないらしいのだ(これ本当の話)。生態系まで狂わせかねない。たぶん通産省に言っても、経済的なことだけを気にしているので、「この電波強度では特に問題はない」と回答するだけだ。決まっている。そして10年後にBSE狂牛病みたいに「その時はこれほど重大だと思わなかった、当時は私はこのポストに居なかったものですから..」と逃げるだけ。

はあ....

日本人は今、超音波でネズミやゴキブリが家から居なくなるように、電磁波で動物や自然を日本から追い出そうとしている。

0:00:01 携帯・デジカメ | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3299176

この記事へのトラックバック一覧です: ■携帯依存症が日本から鳥を追い出す:

コメント

コメントを書く