« ■携帯依存症が日本から鳥を追い出す | トップページ | ■時間と人格と分裂症 »

■あじゃぱ~なカラダ

2002, 04, 17 水曜日

体力がなくなっている。もう本当になくなっている。

先日、自転車置き場から駅に向かうとき、あと1分半で電車が来る!急げ!とばかりに駆け出した。ほんの100メートル(もないかもしれない)距離なのに、また、全力疾走ではなく半力疾走なのに、その上スーツではなくジーパンの普段着なのに、息が切れて、体中に満ちる乳酸の嵐(疲れって事)。結局、ホームに上がるにはエレベータを使う以外なかった。
なんでだ?たった2年でここまで落ちるとは!

昔はこんなことなかったぞ!20歳初めは、酒の問屋で働いていたのですごい筋肉だった。店頭で働き始めたときもこんなことはなかった。
歳なのか...?
もう数年も○勃ちもない。大丈夫か?

やっぱり金払ってでもスポーツジムに行くべきなのかなぁ。どっちかと言えば水泳がやりたい。中学生まで得意だったから。それに、ひょっとしたら競泳水着のお嬢さんとお知り合いに...田島寧子女だったらどうしよう..いや、彼女はなかなかチャーミング(死語)だよ。何いってんだよ。

でも今泳いだら死ぬかもな。調子のってこの夏琵琶湖にでも行ったら、うつぶせになって仲間の所に流されて来るかもしれない。
ほんと。真剣。

いや~、やっぱり、タバコをやめるのが先だろうね!

追伸:実は密かに実験をしている。うひひ。

0:00:01 健康 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3299175

この記事へのトラックバック一覧です: ■あじゃぱ~なカラダ:

コメント

コメントを書く