« ■コピーコントロール?冗談じゃない! | トップページ | ■終電 »

■人殺しの人権と、殺された側の人権、どっちが重い?

2002, 03, 15 金曜日

人妻を強姦目的で家に侵入し、強姦して殺し、生まれたばかりの赤ん坊も床に叩きつけて殺した事件。その2審も無期懲役だった。このままでは無期と言ってもすぐに出てくるし、被害者の夫の言うように、更生の可能性が無いわけではないが、再犯の可能性もある。被害者の気持ちはよく分かる。マスコミの報道の仕方うんぬんは関係なしに、この犯人は残酷な精神を持っている。死刑に処すべきである。
拘留中に友人にあてた手紙の中で、「7年ほどしたら出てくるから、また一緒に遊ぼうや」と言っている。また、被害者の夫については、「被害者が調子にのって色々言っているようだけど、私を裁くことは裁判官にも検事にもできない。」と言っている。
被害者の遺族には大変失礼な書き方かもしれないが、犯人に対する憎しみを表現するために、書く。
ヤツは自分のちんぽの先の射精の一瞬の快感、それだけのために女性を殺す。人妻であってもかまわない。女で、穴があればいい。乳幼児がぎゃあぎゃあ泣くから邪魔だ。殺してしまえ。
こんな人間がそのまま社会に放たれていいのか?また殺されるぞ。本当に、出てきたら、また殺すぞ。間違いない。なんで日本の社会は犯罪者の人権ばかりを重要視するのだろう。更生の可能性?この期に及んで、なんで更生させる必要がある?社会に重大な被害を及ぼす可能性が甚大な人格を、なぜかばうのだ?日本の司法は?
それなら、殺された被害者の妻や子供の人権はどうしてくれるんだ?第一、なんで匿名なんだ?万が一最高裁の裁判官が狂ってて、無期懲役にし、模範囚で7年で出てきたとしよう。それからまた人を殺したら、その時は迷わずに死刑にするんだろうな?ヤツは必ず殺すと思う。理由。ちんぽの一瞬の快感のために、自分の手でしごいても同じ快感は得られるのに、わざわざ人殺しをしてまで強姦するということは、射精の快感ではなく、人殺しの方にも目的があったか、人の命を奪うことをドアを開けるぐらい簡単に思っているかである。
いずれにしても、社会に放つわけには行かない。人間ですらない。

私はこの犯人に死刑を求刑、いや要求する。

なんか最近怒りの日記になってるなぁ。これじゃ読んでくれる人がいなくなっちゃうよ。

0:00:01 社会 | |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83711/3299210

この記事へのトラックバック一覧です: ■人殺しの人権と、殺された側の人権、どっちが重い?:

コメント

コメントを書く